スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白樺峠から望む乗鞍岳
- 2007/05/14(Mon) -
『真っ白に雪化粧』
(1)
IMG_070514_02.jpg

昨日掲載しました穂高連峰同様に、前日に降った雪ですっかりとお色直しした乗鞍岳です。
乗鞍岳と書きましたが、本当は乗鞍岳というのは連山の総称でそれぞれに名前がついています。
左から高天ヶ原(2829M)、大日岳(奥の院・3013M)、剣ヶ峰(主峰・3026M)、蚕玉岳(2979M)、朝日岳(2973M)。
まだまだ右にも続きますが写っていませんので、この続きは2枚目で・・・

撮影地:長野県乗鞍高原「白樺峠付近」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF24~135mm F/3.5-5.6 AD ASPHERICAL [IF] MACRO
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/125秒) 0.0EV 85㎜(136㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2007年4月29日(日)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 山岳 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
白樺峠から見る北アルプス
- 2007/05/13(Sun) -
『穂高連峰』
(1)


乗鞍高原・一の瀬園地で水芭蕉と乗鞍岳を撮影し終えた私は、上高地・乗鞍スーパー林道の白樺峠を目指しました。
そこから眺める景色は絶品で、今日と明日との二日に亘ってお届けしたいと思います。
今日は第一弾として、北アルプスの名峰である穂高連峰の写真でお楽しみ下さい。

現地に着くと、前日に降った雪で化粧をし直した山肌が眩しいくらいの輝きを放っていました。
上高地もいいお天気で、さぞや人出が凄かっただろうなぁ、と思いました。
ここは訪れる人もさほどではなく、撮影している間に何台かの車が止まりましたが、記念写真を撮ってすぐに去って行きました。
何だか勿体無い話ですよね?

撮影地:長野県乗鞍高原「白樺峠付近」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) -0.3EV 265㎜(424㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2007年4月29日(日)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪

この記事のURL | 山岳 | CM(19) | TB(0) | ▲ top
東京湾の客船
- 2007/05/12(Sat) -
『爽快なクルージング』
(1)
R070512_01.jpg

昨年のX'mas近くにお台場を訪れたときに、遥か沖合いを客船が航行しているのを見ました。
いつかは撮影しに行こうと思いつつも、四ヶ月以上もの月日が流れてしまいました。
GWのとある日に、やっと重い腰を上げて出かけてみることにしました。

東京タワーから旧芝離宮庭園に立ち寄り、その後は竹芝桟橋を目指した私でした。
竹芝桟橋では建造物の関係で、なかなかいい具合に船を撮影することは出来ませんでした。
そこで日の出埠頭まで移動して撮影したのがこのカットです。
船名は「シンフォニー モデルナ」で、東京湾をクルーズする船舶です。

撮影地:東京都港区「日の出桟橋~芝浦埠頭」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/870秒 f/5.2) -0.7EV 95㎜相当
撮影日:2007年5月4日(金)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 乗り物 | CM(14) | ▲ top
旧芝離宮恩賜庭園にて
- 2007/05/11(Fri) -
『大山より庭園を眺める』
(1)


東京タワーから次は海を目指すはずでした。
浜松町駅を過ぎたところには、この「旧芝離宮恩賜庭園」があることは知っていました。
何しろ、今年の初めにはお気に入りのモデルさんを撮影した場所ですから・・・

5月4日「みどりの日」は入園料が無料でしたので、ふらふらと立ち寄ることにしました。
この「大山」から眺める庭園は格別のものがありました。
昔の大名はどんな思いでこの庭園を眺めたことでしょうか?

撮影地:東京都港区「旧芝離宮恩賜庭園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/640秒 f/3.3) -0.3EV 28㎜相当
撮影日:2007年5月4日(金)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(18) | ▲ top
乗鞍岳と水芭蕉
- 2007/05/10(Thu) -
『気持ちのいい青空の下で』
(1)
IMG_070510_01.jpg

4月29日は、前日の嵐のような天気から一変して快晴に恵まれました。
美味しい食事と温泉で寛げる高原の宿で英気を養った私は、いよいよ本格的な撮影に取り組むことにしました。
本日のメイン機材はEOS30Dとレンズ一式となります。

まずは乗鞍岳がよく見えて水芭蕉も顔を出している一の瀬園地から始めます。
ここは人気のスポットですから、人が群がらないうちにしっかりと撮影しておかないとね。
大自然を前にしてストレスなんか溜めたくはないですから・・・

撮影地:長野県乗鞍高原「一の瀬園地」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF24~135mm F/3.5-5.6 AD ASPHERICAL [IF] MACRO
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/100秒) 0.0EV 24㎜(38㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2007年4月29日(日)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
この記事のURL | 風景写真 | CM(20) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。