スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北の国から(2)
- 2005/06/05(Sun) -
札幌・初夏

P6190138.jpg

札幌の象徴とでもいえる「時計台」のライトアップです。
昼間は25度くらいまで気温が上がりますが、夜になると肌寒さを感じます。
この時間でも観光客の足は絶えることなく、人がいなくなった頃を見計らってシャッターを押しました。
時計台の右側が赤く照らされているのは、近くの交差点にある赤信号です。
こればかりはどうしようもありません。


撮影地:北海道札幌市(共通)
撮影機材:オリンパスC-720UZ(共通)
撮影データ:ISO200 SS1/8秒 f/2.8 -1.0EV(6.4㎜)
      ※コンデジの焦点距離はピンと来ないなあ(笑) 

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね。
↓をクリック!
P6180114.jpg

これは「時計台」の向かいにあるファミレスの入り口付近にあるテラスから撮影したものです。
このファミレスは観光客のためにテラスを設けて開放しているんです。
ありがとう、ロイヤルホストさん!!
この後、一緒に出張した仲間と小樽へ遊びに行きました。
いくら仕事とはいえ、夜くらいは息抜きをしなくては・・・
これでも、撮影した時間は午後6時35分です。


撮影データ:ISO100 SS1/40秒 f/3.2 0.0EV(6.4㎜)




P6190135.jpg

同じ場所から狙いました。
微妙にアングルが違うのはご愛嬌です。
かなりアルコールが入っていたので、ちょっと手元が・・・(笑)


撮影データ:ISO400 SS1/3秒 f/2.8 0.0EV(6.4㎜)



P6190144.jpg

この一連の写真は、一昨年に札幌へ出張したときに撮影したものです。
昼は一生懸命(?)仕事をして、OFFになってやっと外へ出ることが出来ました。
ですから、昼間の写真はありません。

この写真は、トップの画像を撮影した位置よりもやや引いて撮影したものです。


撮影データ:ISO200 SS1/6秒 f/2.8 -1.3EV(6.4㎜)



P6190147.jpg

時計台ばかりでは何ですから、大通り公園のテレビ塔を撮影しました。
これも何枚も撮影しましたが、使えそうなカットはわずか二枚でした。
素面なら多分、良像率はもう少しいいんじゃないかと思いますが・・・(笑)


撮影データ:ISO200 SS1/4秒 f/2.8 -2.0EV(6.4㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<ビヨウヤナギ | メイン | 純白の薔薇>>
コメント
--
以前、書いたことがあると思いますが、数年前
私も札幌、小樽へ行って来た事があります。
札幌の時計台のイメージは大きな建物なのだ
ろうな、と思っていましたが、実際はこじんまり
とした佇まいですね。
ゆっくり北海道を旅行してみたいものです。
2005/06/05 01:03  | URL | オクトパス7号 #-[ 編集] |  ▲ top

-北海道-
札幌時計台、大通り公園、北大ポプラ並木、行きましたよ!25年前に(え~っ、自分で時の流れの速さにびっくり)
私も、時計台はもっと大きなものかと思っていました。
ライトアップされた時計台も素敵ですね。
2005/06/05 01:31  | URL | なおなお #-[ 編集] |  ▲ top

--
私がここを訪れたのは1度だけ。しかも吹雪いていました(T_T)
その時は仕方なく速攻でラーメン屋に行きました(^^;

今度は夏のさわやかな時期に行きたいものです。
2005/06/05 06:23  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
観光パンフレットや旅行雑誌などでは適当に
背景処理をしていますからね。
本当にビルの狭間にあって、「えっ、ここが?」
と驚いている観光客が多いですよ。

北海道は、できれば一週間ほど滞在しないと
本当の良さはなかなかわからないと思います。
それも、あちこち行くのではなくて、狭いエリア
を徹底的に見て回る方がいいですね。

何しろ広いから、あちこち見て回ろうとすると
移動時間ばかりかかってしまうんですよ。
ツアーなんかがいい例ですね。
2泊3日の強行軍・・・殆どはバスの中です。
2005/06/05 09:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-なおなおさん-
北大ポプラ並木は昨年の台風で悲惨なことになったようです。
もう老木ですから、基本的に通行禁止になっていましたね、数年前には。

ライトアップされた時計台・・・仕事のおかげで見ることができました。
太陽が出ている間は、仕事場で缶詰でしたから。
夜の小樽運河も良かったですよ。
こちらの写真は壊滅的に失敗作ですから、ちょっとアップできないけど。
2005/06/05 10:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
行くなら7月中旬から下旬。
富良野はラベンダーで溢れています。
それ以外にも、ジャガイモ畑や麦畑がいい感じになっています。

それから秋、これが最高です。
食べ物は旨いし、景色もいい。
9月中旬から10月中旬でしょうか。
紅葉と山に降った雪のコントラストはなかなか本州ではお目にかかれませんから。
2005/06/05 10:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
何気なく通り過ぎると、え?ここがというところにありますが、こうやってライトアップされた写真うぃを見るとなかなかいいものですね。
2005/06/05 21:46  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
夜景の写真もステキですね~。
私はまだ夜景撮影デビューしてないので今度がんばってみようと思ってます。
昨日、私のブログに「My Blog List」っての設置したんですけど、ZEISSさんのブログも追加(リンク)させていただきました~。
よかったでしょうか?
またお邪魔させていただきますね~♪
2005/06/05 22:07  | URL | izumix #w6XFEYVU[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
確かに、知らないと「えっ、ここが!」という感じですよね。
ビルの一角にあるためだと思いますが、唯一の救いは交差点のすぐ脇にあることでしょうか?

出張だったから、まさかデジ一眼を持っていくことは憚られました。
でも、コンデジでは欲求不満爆発状態でした(笑)
2005/06/05 22:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-izumixさん-
こんばんは、ようこそ♪

夜景は基本的に三脚を使わないとボロボロになる恐れがあります。
小さめでもOKですし、セルフタイマーで撮ればカメラぶれもかなり防げます。

この写真は全て手持ち撮影ですが、歩留まりは悪くて5枚に1枚くらいしか使えるものはありません。
おまけに半分は酔っ払って撮影したものが入っていますから(笑)

ブログへのリンク、光栄です。
アリガトウございます。
私もリンクさせていただきますね。
2005/06/05 22:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-札幌ですね-
私が札幌に行って食べたものは、トウキビと、ジャガバタ、超大きなチャーシューの乗ったラーメン、カニ、いくら丼・・・ごめんなさい、食べ物に走っちゃったんです・・・。
2005/06/05 23:00  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-ののさん-
おお、ここでも食い気に走っている(笑)
無理もありません、北海道は旨いものが多いですから・・・

私はいつも貧乏旅行だから、というか写真を撮ることを目的とすると大抵お店がないところに行くんですよね。

でも、この時は仲間と一緒の出張でしたから、毎晩外食でした。
会社はケチで出張手当がないから、持ち出しなんですよ~。
2005/06/05 23:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-いつかは・・・-
行ってみたいですね。北海道。
やっぱりレンタカー借りて、ドライブもしたい。
山にも行ってみたいし、いつになることか・・・
2005/06/05 23:20  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
九州からは遠いでしょうが、いつかは実現させて下さい。
阿蘇も雄大ですが、それとはまた違った雄大な景色が出迎えてくれます。

まあ、札幌は都市部ではありますが、それでも北の大地を感じさせてくれます。

私は仕事で月末ごろ行けそうです。
勿論、カメラは手放せません(笑)
2005/06/05 23:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-行きたい。。-
食べ鯛!行き態!みんなで呑み隊?
色々な「たい」使ってみましたが、意味が解りませんよね。

最近ここのブログ見るたびに遠くに行きたくなる。
一度は北の大地を踏みたいな。

ところで、夜景の撮影の事ですが、シャッタースピードから、三脚ですか?
2005/06/05 23:46  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
この写真は全部手持ち撮影ですよ。
テレビ塔以外は、どこかに寄りかかったりはしていますが・・・
一眼レフと違って、ミラーやシャッターのショックが無いに等しいからなせるワザですね。
でも、使えるコマは5枚に1枚程度です。

是非、北の大地「北海道」へお越し下さい。
って、住んでいるわけでもないのにね(笑)
2005/06/06 00:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
又行きたくなりました。まりあんも
33歳のときに姉妹で北海道に行きました。函館札幌、女満別、網走、函館山から夜景を眺め
北大、ポプラ並木、札幌で時計台、札幌ビール
女満別で原生花園で、ハマナスの花がいっぱい咲いていました、季節のいい7月に行きました。
今日の写真みてもう1回北海道へ行きたくなりました、ZEISSEさん、次はどこ紹介してくれますか楽しみに開いています。
2005/06/06 06:21  | URL | まりあん #-[ 編集] |  ▲ top

-まりあんさん-
こんにちは!

いいところは何度でも行きたくなるものですね。
例え仕事がらみでも、心は浮き立ちます。

今月中には北海道へ行きますので、どこかいいところをご紹介することにしましょう。
それにはカメラを持っていかなくちゃ(笑)
2005/06/06 17:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-はじめまして-
とある方に紹介してもらいやってきました。
雪乃といいます。写真は勉強中です。
札幌は高校の修学旅行で行ったのですが、時計台はほとんど素通りで。小さいな~としか思いませんでしたが、この写真で見るととても綺麗です。テレビ塔も。
花の接写も光と影のコントラストが素晴らしいと思いましたが、この写真に惹かれたのでコメントさせていただきます。
2005/06/09 11:44  | URL | 雪乃 #CjlWd7YA[ 編集] |  ▲ top

-雪乃さん-
こちらこそ初めまして!
ご訪問&コメントありがとうございます。

修学旅行では自由度は少ないですから残念だったことでしょう。
時計台は今度行く機会があったら、ゆっくりとご覧になって下さい。

それにしても雪乃さんの感性は素晴らしいですね。
「光と影のコントラスト」と書かれていますが、私の撮影テーマは、まさにその「光と影」なんですよ。
それを決めたのはこの一枚なんです。
よろしかったらご覧下さい。
http://zeiss85.blog4.fc2.com/blog-entry-7.html

また、どうぞ遊びに来てくださいね。
2005/06/09 12:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-嬉しいですw-
こちらが褒められるとは思っていませんでした。
実はネットモデルをやっていて、サイトに撮ってもらった写真&自分で撮った写真を少し載せています。もし良かったら見に来てください。
http://www.geocities.jp/snowtreetop

また素敵な写真を見に来ますね。
2005/06/09 13:20  | URL | 雪乃 #CjlWd7YA[ 編集] |  ▲ top

-雪乃さん-
こんにちは、サイトにお邪魔しました。

花の写真ですが、コンパクトデジカメで撮られたものでしょうか?
ドクダミはあれ以上は寄れないでしょうけれど、ほかの3枚はあともう一歩踏み込むとよくなると思いますよ。

いろいろとチャレンジしてみて下さい。
2005/06/09 18:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
ちょっと眼に入ったので情報を。
ロイヤルホストなくなりました。
2005/06/16 16:15  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-N2さん-
えーっ、ロイヤルホストはなくなったんですか。
あの位置からの撮影が好きだったんですが、残念です。
今度は何になったんですか?

話は変わりますが、20日から北海道行きです。
今回は珍しく、エアドゥに乗ります。
2005/06/16 20:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/88-52633448
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。