スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レインボーブリッジを歩いて
- 2007/05/17(Thu) -
『超気持ちイイ♪』
(1)


かねてより念願だった「レインボーブリッジ」を歩いて渡って来ました。
この日はよく晴れていて、芝浦口からエレベーターに乗った私は迷うことなく北ルートをとることにしました。
基本的に日陰を歩くことになりますし、都内の眺めも北側の方がいいかな?と考えたからです。

新交通ゆりかもめ「芝浦埠頭駅」で下車して歩くこと徒歩5分で芝浦口に到着します。
まぁ、私は東京タワーから芝離宮庭園、竹芝桟橋から延々と歩いてきましたが・・・
これから暑くなりますから、歩く場合は熱射病には十分注意しましょうね。

これはほぼ渡り終えた地点のお台場方面から来し方を振り返ったところです。
船が大好きな私は船が通るまで暫くここで待つことにしました。
大型船は通りませんでしたが、モーターボートが一隻気持ち良さそうな速度で通過していくところです。

撮影地:東京「レインボーブリッジ」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/440秒 f/6.9) 0.0EV 48㎜相当
撮影日:2007年5月4日(金)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さいね♪
(2)
R070516_02.jpg

このような角度で見下ろすことが出来るのも歩いて渡る者の特権ですね。
車で通過しても、こういった景色を見ることは不可能です。
やや排気ガスは混じってはいるものの、吹き抜ける風が心地よく感じられました。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/500秒 f/4.8) -0.3EV 200㎜相当

(3)
R070516_06.jpg

こんな気持ちのいい眺めって、そうそうはないですよね?
この日は晴れていたものの、気温が高いため遠景はもやっとした感じになってしまいます。
PLフィルターが使えないコンデジでは、ソフトウエアで何とか見られるような画像にするしかありません。
彩度・明るさなどを調整して何とか様にはなったようです。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/810秒 f/5.0) -0.7EV 28㎜相当

(4)
R070516_03.jpg

橋脚のある場所まで来ると、このように大きく海側に張り出しています。
トップ画像とは位置関係でいえば、反対側から狙ったものとなりますね。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/760秒 f/5.0) -0.3EV 28㎜相当

(5)
R070516_05.jpg

このような眺めも橋の上からならではのものです。
背景のビルと船の位置関係を考えて構えていると、ちょうどいい具合に間にモーターボートが割って入ってくれました。
これで構図としては、ほぼ完璧なものとなりました。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/660秒 f/4.7) -0.3EV 72㎜相当

レインボーブリッジを歩いて渡るには料金は一切かかりません。
渡り終えるために要する時間は30分ほどとなっています。
「お台場へ行こう!」とお考えの方は、レインボーブリッジを歩いて渡ってみては如何でしょうか?
爽快な気分が味わえますよ~♪


レインボーブリッジ(首都高速道路株式会社)
レインボーブリッジ(プロムナード)・お台場デートナビ
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<乗鞍高原:牛留池 | メイン | 乗鞍高原・善五郎の滝>>
コメント
-気持ち良さそう-
気持ち良さそう
歩くのも写真撮るのもどっちも!

こういうところから撮るには広角がきくコンデジが気軽でいいですね。
(3)(5)なんて見ているだけで気分爽快

なんだか朝からよいものを拝見させていただきました(^^)
2007/05/17 07:45  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-歩きたい-
ZEISSさんが歩いた場所を反対方向に歩く事も出来るのかな?
車で行くと戻れないのが辛いから。
ビル群を見るとニューヨークとは言いませんけど、先進国・経済大国の雰囲気が有ります。
南を歩いたら、船が無ければ大海原かな。
2007/05/17 07:52  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
気持ちよかったですよ~。
たまに排気ガスの匂いはしますが・・・

>こういうところから撮るには広角がきくコンデジが気軽でいいですね。
そうですね、金網が張ってあるので一眼レフでは撮影場所が限られると思います。
ましてや橋自体が揺れていますので、三脚は持っていくだけ邪魔になります。
コンデジ万歳!!
2007/05/17 12:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>ZEISSさんが歩いた場所を反対方向に歩く事も出来るのかな?
北ルートを歩いて渡ったら、今度は反対側の南ルートで戻るというのもアリですね。
大体時間としては一時間もあれば十分ですよ。

>南を歩いたら、船が無ければ大海原かな。
でも、ないですよ。
運河みたいな感じでしょうか・・・
でも、今度は南側を歩いてみたいですね。
2007/05/17 12:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-海はいいね~-
レインボーブリッジ歩きましたねぇ~♪
眺めはいいのに、背の高い柵が邪魔になりますよね。
ま~、ここから飛び降りるなんて考えないようにしてるのかも知れないけどね(^^;

本当にコンデジ?...って疑うくらい綺麗に撮れてますね^^


これからの季節は、夕暮れの時間帯からネオンが輝く時間に撮ってみたいお台場です!
2007/05/17 20:04  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-誰でもこう撮れる訳では無い-
と思ってもコンデジでここまで撮れると少し考えを変えなければならないかな~。
素晴らしい(^O^)
2007/05/17 20:54  | URL | Leo #-[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
こんばんは。
おぉ~、今夜も長しえに果てしなくFC2は重いゾ!
他も重いのかなぁ・・・

それはともかく、前にカルネさんが歩いて渡ったのを思い出して行ったようなものです。
暑かったものの、橋の上を吹き渡る風は心地よかったですよ。

そうそう、ここは確かに柵が邪魔ですねぇ。
でも、私が使ったR4なら柵の隙間からニューっとレンズを出して写す事ができます。

>本当にコンデジ?...って疑うくらい綺麗に撮れてますね^^
ありがとうございます。
まさにコンデジ万歳です。
2007/05/17 21:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Leoさんへ-
誰でも撮れまっせ~。
こういったシチュエーションでは、むしろコンデジの方が自由度は高くなります。
最近はコンデジばかり持ち出している私です(笑)
2007/05/17 21:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
最後の写真、完ぺきな構図ですね。
それに3枚目の青さ!!好きやわ~~。
レインボーブリッジは、いつか遠くから夜景でみてネックレスみただなあと思ったところやあ。
ほんまにコンデジで撮りはったん??
2007/05/17 23:59  | URL | きみかる #-[ 編集] |  ▲ top

-きみかるさんへ-
ありがとうございます。

レインボーブリッジって、私はどうもフジTVのドラマ「踊る大走査線」を連想してしまうんですよ。
近くで見るとそうでもないんですが、やっぱり全体を見てしまうとねぇ(笑)

>ほんまにコンデジで撮りはったん??
嘘なんかやあらへんでぇ(爆)
私のコンデジはこれです。
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r4/
2007/05/18 19:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/792-6575b860
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。