スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白樺峠から見る北アルプス
- 2007/05/13(Sun) -
『穂高連峰』
(1)


乗鞍高原・一の瀬園地で水芭蕉と乗鞍岳を撮影し終えた私は、上高地・乗鞍スーパー林道の白樺峠を目指しました。
そこから眺める景色は絶品で、今日と明日との二日に亘ってお届けしたいと思います。
今日は第一弾として、北アルプスの名峰である穂高連峰の写真でお楽しみ下さい。

現地に着くと、前日に降った雪で化粧をし直した山肌が眩しいくらいの輝きを放っていました。
上高地もいいお天気で、さぞや人出が凄かっただろうなぁ、と思いました。
ここは訪れる人もさほどではなく、撮影している間に何台かの車が止まりましたが、記念写真を撮ってすぐに去って行きました。
何だか勿体無い話ですよね?

撮影地:長野県乗鞍高原「白樺峠付近」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) -0.3EV 265㎜(424㎜相当・PLフィルター使用)
撮影年月日:2007年4月29日(日)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪

(2)
IMG_070513_02.jpg

これが白樺峠から北アルプス方面を見た眺めです。
遥か遠くに一枚目でご覧に入れました穂高連峰を望むことが出来ます。
新緑にはほど遠く、見える範囲はまだまだ茶色が支配しています。
画面中央には乗鞍高原の中心地である「鈴蘭地区」がよく見えます。

撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~4.5 USM
撮影データ:ISO100 f/9.0AE(SS1/80秒) -0.7EV 22㎜(35㎜相当・PLフィルター使用)


(3)
IMG_070513_03.jpg

ズームアップして、トップ画像よりも少し広い範囲を取り込んでみました。
雲一つない抜けるような青空でなくて良かったなぁ・・・と思いました。
雲も表情の一つですから。

撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF24~135mm F/3.5-5.6 AD ASPHERICAL [IF] MACRO
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/125秒) -0.3EV 100㎜(160㎜相当・PLフィルター使用)


(4)
IMG_070513_04.jpg

前穂高岳をズームアップしてみました。
山稜が尖っているのが特徴で、このGWにも多くの登山客が訪れたことでしょう。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) -0.3EV 280㎜(448㎜相当・PLフィルター使用)


(5)
IMG_070513_05.jpg

今度は奥穂高岳をズームアップしてみました。
内心は「上高地でも見たかったなぁ!もう一泊するか?」と・・・
でも、贅沢は許されませんよね~。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) -0.3EV 280㎜(448㎜相当・PLフィルター使用)


(6)
IMG_070513_06.jpg

山稜を横切るかのように飛行機が雲を引いて飛んでいきました。
そういえば乗鞍高原では何度も飛行機雲を目撃しました。
これと乗鞍岳を絡めてみるのも面白いかもしれませんね。

撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF24~135mm F/3.5-5.6 AD ASPHERICAL [IF] MACRO
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/160秒) -0.7EV 64㎜(102㎜相当・PLフィルター使用)
スポンサーサイト
この記事のURL | 山岳 | CM(19) | TB(0) | ▲ top
<<白樺峠から望む乗鞍岳 | メイン | 東京湾の客船>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/13 00:40  | | #[ 編集] |  ▲ top

-お邪魔します-
GWに父が山仲間と穂高に集まったそうです。
雪の稜線はいつ見てもいいですね。
父のはほとんど白黒、カラ-は迫力が違いますね。
2007/05/13 00:55  | URL | ネネ #-[ 編集] |  ▲ top

-絶景!-
嵐のような次の日がこんな青空になるなんて、良かったですね^^
前穂高の荒々しい山と奥穂高の優しい稜線が真っ白!
新緑の季節にも見てみたい~。

>内心は「上高地でも見たかったなぁ!もう一泊するか?」
気持ちすごく分かります。
上高地からの穂高の眺めも素晴らしいですものね。

どれがいいかな?う~ん、全部好きな山風景で選べない~(^^;
2007/05/13 08:53  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

--
飛行機雲の写真、かっこいいですね~!
その先に太陽が光っているみたいです♪
雪山見ると、スキーって思っちゃいますが、G県に住みながらスキー一度もしたことのない私です。
2007/05/13 10:47  | URL | ENO #NzyahQ86[ 編集] |  ▲ top

-ネネさんへ-
こんにちは。

父君は登山家なんですね。
私はせいぜいトレッキング程度のものです。
山岳写真は本来はモノクロームの方が迫力が出ます。
特にサイド光や斜光だと凄いんですよ。
デジタルは簡単にモノクロームに変換できるから、今度やってみようかな?
2007/05/13 12:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
みちのくの旅は如何でしたか?
まだまだ肌寒いでしょう?

嵐のような前日からはがらっと変わっていいお天気に恵まれました。
これも日頃の行いがいいから、神様からのプレゼントかな?(笑)

上高地から見たい気持ちは山々でしたが(山だけに・・・)、今回の目的は乗鞍でしたから。
まだまだアップしたい写真はたくさんあります。
乗鞍高原は一日ではとても回りきれません。
次回は2日から3日は時間をかけたいものです。
2007/05/13 12:46  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ENOさんへ-
>飛行機雲の写真、かっこいいですね~!
Thanks!でいす。
この乗鞍では何度も飛行機雲を絡めるチャンスはあったんですが、走行中だったり
食事中だったりでなかなかねぇ・・・

>G県に住みながらスキー一度もしたことのない私です。
私は北海道に住んでいたときは、冬は毎日のようにスキーでした。
自己流ですから下手糞ですが(涙)
2007/05/13 12:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-GW-
GWならではの光景ですね(^^)
山に残雪があり空が青くてもう最高
来年のGWは思い切り動き回りたいものです(^^)
2007/05/13 21:07  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-スカッと!-
とても爽やか!
今年は雪が少ないから、木々の緑が目立つ頃は、消えちゃおうかな。
そろそろ、安曇野へ行きたいな。。
そう言えば昨年も同じ頃水車小屋を撮影した時、峠道が全面氷結で懐かしいな。

安曇野に行くと水車小屋以外では何かありますか??
2007/05/13 21:41  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
いつものGWですと残雪という感じですが、今回は新雪でした。
逆に白すぎてバランスが難しいんですよね。
これらのカットはよかったんですが、お昼以降の撮影では苦慮しました。
2007/05/13 21:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-穂高連峰素敵ですね-
こんばんは。
お待ちしていました。
この穂高連峰の風景をずっと。
真っ白な雪をかぶった山が大好きです。
上高地とは一変してとてもお天気が
良かったのですね。
私もこんな景色を目の前にしてみたいです。
もう、本当にうっとりしてしまいますね。
どうもありがとうございます。
また明日も楽しみにしています。
2007/05/13 21:51  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>スカッと!とても爽やか!
ですね。
これだけ穂高連峰が綺麗に見えたのは初めてのことです。

おぉ、安曇野!!行きたいなぁ・・・
と言っても、私一人だけ遊んでいるわけにも行かないな。

>安曇野に行くと水車小屋以外では何かありますか??
それを知るには私を助手席に乗せて行く事です(笑)
ここをご覧下さい。
http://business3.plala.or.jp/hotaka/
http://www.city.azumino.nagano.jp/kanko/index.html

私は山に近い方をふらふらするのが好きですよ。
もう少し早ければ枝垂桜も立派なのがあるし、林檎の木もたくさんあります。
道祖神めぐりや蔵を見つけて歩くのもいいですよ。
でも、安曇野は広いからレンタサイクルで回るのが効率的です。

2007/05/13 21:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-AandMさんへ-
こんばんは。

今回の目的の一つが、この白樺峠から眺めるお山だったんですよ。
前に来たときは霧というか雲に阻まれましたから・・・
今回はバッチリだという確信がありました。
前日が凄い天気でしたから一時は危ぶんだんですが、よく晴れてくれました。

えー、大方予想がつくと思いますが、明日は乗鞍の全貌をご覧に入れます。
新雪が眩いばかりですよ。
2007/05/13 22:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-穂高連峰の光輝く景観@@-
さすがに日本の屋根である穂高連峰はいつ見ても美しいですねぇ~~^^
まるで行っている気分を味あわせて頂いています^^
天候は幾分スッキリと行かなかったようですが
雲があって変化があってとても素敵です^^
いやぁ~益々行きたくなる心境に駆られます(-"-;)

特にラストカットの飛行機雲は素敵過ぎます^^v

2007/05/13 22:10  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-シャガ-
場所は、埼玉県都幾川町の慈光寺に上がるまでの山道。
石畳の参道あるので、色々なシーンで撮れるかも。

↓ここ
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.14.8.048N36.0.29.048&ZM=8
2007/05/13 22:13  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
今日はお天気が今ひとつでしたが、@ひろちゃんはどこかへ行ったんでしょうか?
私は昨日が出勤日でしたので、何だかお疲れモードでした。

この白樺峠(正確にはその少し手前)から見る穂高は秀麗ですよ。
やっとこれだけくっきりと見ることができました。
過去二回訪れましたが、雲が視界を遮ってくれまして・・・(;´д`)トホホ

>特にラストカットの飛行機雲は素敵過ぎます^^v
ありがとうございます。
乗鞍高原ではかなりの回数、飛行機雲を見ることが可能です。
勿論、天気が良ければという前提ですが。
2007/05/13 22:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
ご丁寧にありがとうございます。
実は都幾川町は前職の工場がある場所で、もしかして?と思っていました。
ここまで入る人はそうそうはいないと思いましたが・・・さすがはふん転菓子さん。
2007/05/13 22:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~~。なんてきれいなんだろう・・・穂高の稜線がくっきりと凛として素敵!!上高地から見た穂高とまた違う表情です。白樺峠からですか。
雲もまた表情のひとつ・・・きみかる、勉強させていただきました!!最後の飛行機雲、最高っすね!!
2007/05/14 00:01  | URL | きみかる #-[ 編集] |  ▲ top

-きみかるさんへ-
こんにちは。

峠から望遠でガツーンと撮っていますので、また印象が違うでしょう?
ここから初めて穂高連峰を見たときは軽いショックを感じました。
「ここからも見ることが出来るんだ!」と。
スーパー林道の上高地側からも綺麗に見えるかもしれませんね。

そうそう、雲によって空の表情って変わりますから面白いものです。
雲ひとつない空って意外と味気ないものなんですよ、写真的には・・・
2007/05/14 12:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/789-2b13917f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。