スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
彩の国・秩父の桜
- 2007/04/11(Wed) -
『山肌に咲く』

(1)


枝垂桜で有名な「清雲寺」から帰宅する途中、秩父札所29番の長泉院に立ち寄るつもりでした。
実際に行くと人だかりが凄くて、気持ちが萎えてしまったのは言うまでもありません。
ふと前方の山を見ると、桜がたくさん咲いている道が山の上のほうへと続いているではありませんか・・・(゜∀゜)
ならば予定変更です。←しょっちゅう(笑)

浦山ダム(秩父さくら湖)へと至る道路の両脇はずーっとソメイヨシノが植えられていました。
ところが、進行方向右側の山肌に点々と桜が咲いているではありませんか。
車を止める場所がないかと探しましたが、全くといっていいほどありませんでした。

途中で一箇所だけスペースがあることに気づいていましたが、後続車がいたため急停車は危険です。
一度上まで登ってから下り、さらにUターンして駐車できるスペースに車を止めて撮影したのが今回の写真です。
地味な眺めかもしれませんが、清雲寺の素晴らしい枝垂桜を見た後でもこの光景は心に何かを訴えてきました。

撮影地:埼玉県秩父市荒川久那(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/320秒) -1.0EV 150㎜(240㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪

(2)
IMG_040712_02.jpg

横位置にして下半分だけで構成してみました。
とにかく車道以外で撮影しないと危険ですので、自由度が低いことにはほとほと困りました。
それと、車道の両脇に植えてあるソメイヨシノが邪魔(ゴメンナサイ)で、ますます構図に制限が加えられてしまいます。

撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/250秒) -1.0EV 150㎜(240㎜相当)


(3)
IMG_040712_03.jpg

でも、せっかく綺麗に咲いているソメイヨシノです。
前ボケに使ってみようではありませんか。
まあまあかな・・・?

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/640秒) -1.0EV 200㎜(320㎜相当)


(4)
IMG_040712_04.jpg

これは沿道のソメイヨシノをメインの被写体にして、目当ての桜は背景として使いました。
贅沢を言わせて貰えば、右下にも桜が咲いていれば良かったのにね!

これはある程度背景もはっきりとさせるために、絞り込んで撮影しています。
それと、風が結構吹いていて枝が左右に動くため、ISO感度を上げてシャッタースピードを稼ぐことにしました。
少し風が収まったところでシャッターを押しています。

撮影データ:ISO250 f/11.0AE(SS1/100秒) -0.7EV 70㎜(112㎜相当)

(5)
IMG_040712_05.jpg

全体的にはこのような感じで山肌で咲いています。
これは状況が分かりやすいような撮り方をしていますが・・・
画面左上には電線や電柱が写ってしまいますし、角度によっては道路の関連施設も画面に入ってしまします。
ギリギリのところで切り取ったのがトップ画像です。

撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/250秒) -1.0EV 105㎜(168㎜相当)

「もう桜は勘弁してよ~」といった声が聞こえてきそうですが・・・
そろそろ桜もお仕舞ですので、もうちょっとだけお付き合い下さいねm(_ _)m
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(26) | ▲ top
<<サクラソウ | メイン | 菫の花(3)>>
コメント
--
一枚目の桜の配置の仕方、流石って感じですよね。
良くわからないのですが、とってもバランスが良いですよね。
こう言う風景を私が撮ると
なんか微妙で落ち着きがしっくり来ない写真になっちゃうんですよね。
感性ってやつなんでしょうね。
2007/04/11 18:25  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-ガマンガマン。。。-
もうちょっとの辛抱。。。
ウソウソ、桜(・∀・)イイ!です。^^
わたくしは、この山肌の桜が大好きでございます。
もっと桜と分らないぐらい引いて、
ぽわんぽわんと山を点々と彩どっている桜は、
尚好きでごじゃいまするぅ~。
ここでで一句・・・ウソです。f(^_^; ゴメン
2007/04/11 19:55  | URL | 雅陽 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-おぉ-
今日2回目の更新ですね
そうそうこれから山肌がこのようにきれいな色に染まっていきますね。
紅葉ももちろんよいのですがポワーンとしてくるこの時期もまたいいですね
えっ桜もっと行きましょうよ(^^)
2007/04/11 20:44  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-色のない静寂さがいいですね-
桜なのに桜色でない ところがいいですね。
中国の墨江を見ている様なおもむきがあります。
渋茶などを飲みながら、じっくりと腰を落ち着けて夕暮れまで眺めていたい風景です。
いいなぁ~こういうの大好きです。
2007/04/11 20:59  | URL | 杜 #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-これは-
ダムに向かって右側ですか?
5枚目ですがこれも露出補正無しですか?

橋の下に養魚場?がありますがここのもピークは見事です、ここから始まって中腹とダムの上で2週間くらい差があるようです。

長泉院の枝垂れは撮りにくいから見るだけで期待しない方が宜しいかも、電線が邪魔だぁ~(-_-;)
実は入って左奥に一見パットしませんが私好みの桜がありまして、さらに奥にはミツバツツジをバックにお地蔵さんがいらつしゃいます、ツツジが満開だったらツツジ好きにはヨダレが出そうですよ(^O^)

そうそう本堂右手の縁側に石に顔を書いた物がいくつか置いてありますがなかなか味わい深いものがあります。
私のブログのプロフィールの顔写真はそれなんですよ(^_^;)
2007/04/11 21:01  | URL | Leo #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
私はこんな感じの山ザクラが好きなんです。アマの斜面に咲く山桜は良いですね!
2007/04/11 21:03  | URL | シゲ #7K8w3Y7g[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
2回目の記事アップ、しかも桜、嬉しいです。
もう、どんどんいっちゃってください。

山肌に咲く桜、目が吸い寄せられます。
2枚目、桜の枝振りにリズム感があっていいな。
4枚目の背景との対比も素敵です。
今日も目の保養をさせていただきました。
2007/04/11 21:05  | URL | すうすう #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらネタ-
一本桜が永遠と続くと飽きてきますが、変化があるのでそのようには感じていませんよ。
私も今年は多くの桜をUPしていますが、それでもカラシナと絡めすぎて変化が少なくて。。
同じ題材でも変化を作る工夫は必要ですね。
2007/04/11 21:23  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
山肌に咲く桜も、いいですね。
山全体に、春が広がっていく様子がわかる
気がします。

今年は、あまり桜を撮影できませんでした
ので、ZEISSさんの写真で堪能させていただ
いてます(^_^)/
2007/04/11 21:41  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-今晩は、-
秩父の山ではもう少しの期間、桜も見られますね。
山桜や大島桜、自然の中に溶け込んだ桜、癒されます。
写真の山は登山道もないような急斜面にも見えます。
皆野町にある箕山、(関東の吉野山ともいわれ)山頂の桜もそろそろ見頃でしょうか?
2007/04/11 21:46  | URL | 武ちゃん #FXtZUIiI[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
ありがとうございます。

とにかくイメージすることが大事だと思います。
何をどのように見せるか・・・言い換えれば、どこを切り取るかですよね。
今回ので言えば、桜の木の流れで決めています。
特に難しい理論はないので、いろいろとやってみては如何でしょうか?
2007/04/11 22:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-雅陽さんへ-
こんばんは。
はい、もう暫くは辛抱して下せぇ(笑)
あと数回で桜は終わるかな?
でも、GW近くになれば八重桜が咲くからなぁ・・・

最近はアップよりも引きの構図が増えてきてはいるんですよ。
ここではこれ以上引くと、人工物が大量に画面に入ってしまうでござる。
秩父は高圧鉄塔や電線がお山にはいっぱい!!
2007/04/11 22:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
えーと、一日一回の更新に戻そうとは思ったんですが・・・
スケジュールの都合で二回になってしましますた~(笑)

いろいろと探せばもっと凄い場所はあると思います。
どうも私の場合は行き当たりばったりなんですよ。

桜はそろそろおしまいにしようかと思っています。
他にも掲載待ちの画像がありまして、どんどんと季節は移ろっていますので。
2007/04/11 22:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-杜さんへ-
こんばんは。

>色のない静寂さがいいですね
ありがとうございます。
遠目ですから桜の種類は分かりませんが、ソメイヨシノにも似たような色でした。
ソメイヨシノは咲き始めはほんのりピンクですが、満開になるにつれて白くなります。
因みに、ここで写真を撮っているのは私たち(友人と二人)だけでした。
2007/04/12 00:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Leoさんへ-
こんばんは。

>ダムに向かって右側ですか?
さすがに良くご存知ですね。
当りですよ~・・・って何のご褒美も出ませんが(笑)

>5枚目ですがこれも露出補正無しですか?
いえいえ、さすがにEOSでもこのような景色では補正なしでは露出オーバーになります。
全て-0.7~-1.0ほど補正をかけています。

長泉院も含めて情報ありがとうございます。
今年はもう無理なので、来年じっくりとプランニングすることにします。
お天気との相談になりますが、なかなかこの時期は儘ならないものですね。
2007/04/12 00:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-シゲさんへ-
こんばんは。

こういったシチュエーションは私も好きです。
一昨年ですが、岩手県の栗駒山でも同じような写真を撮っています。
またこういった景色にめぐり合いたいものです。
2007/04/12 00:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-この白系がいいなぁ^^-
山桜もこれだけあると見事ですねぇ~~
今日のも全ていいから全部で一票かなぁ(^^;;

こちらの山桜は薄桃で目立つけど葉桜で遠目は
いいが近くで見るとどうもねぇ(^^;;

でも3枚目と4枚目のシチュエーションに出会いたいです(^^;;
2007/04/12 02:02  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど~!
全面にばーっと咲いていない、この風景が日本のワビ・サビですね(わさびにあらず)しかも艶やか若葉グリーンもしっかりいるし♪
いいですね。
そして、なるほどZEISSさんの帰りの遅いわけが良くわかりました。(笑)
2007/04/12 11:07  | URL | ENO #NzyahQ86[ 編集] |  ▲ top

-すうすうさんへ-
おはようございます。

えー、桜の記事はそろそろお仕舞になります。
本日(4/13)の記事で「フィナーレ」というサブタイトルをつけたものが最後になります。
まぁ、予定はあくまでも予定で決定にあらずですが・・・(笑)

>2枚目、桜の枝振りにリズム感があっていいな。
ありがとうございます。
これは横位置ですが、右上から左下へと流れるような感じを狙ったものです。
ですから、トップ画像とは構成の仕方がかなり変わってきます。
2007/04/13 10:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
ありがとうございます。

まぁ、そうは言っても、他にアップしたい画像が目白押しなんですよ。
今日の桜吹雪で一旦手仕舞いとしますね。

>同じ題材でも変化を作る工夫は必要ですね。
そうですね。
桜がメインとなるときは大胆な構図で、そうではない時は繊細な構図が必要になるかもしれません。
いわば「天使のように大胆に、悪魔のように繊細に」でしょうか?
2007/04/13 10:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
はい、私はこの山肌に咲く桜が大好きなんですよ。
決して派手ではありませんが、存在感と言うものを感じます。
↑でも書きましたが、岩手の栗駒山へ向かう道でも似たような桜を撮影しています。
これからは群馬県・栃木県の山が目の付け所になるかもしれません。
2007/04/13 10:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-武ちゃんさんへ-
こんにちは。

>秩父の山ではもう少しの期間、桜も見られますね。
そうですね、標高にもよると思いますが。
昨日は山梨県の韮崎の奥まで行きましたが、もう葉桜になりかけていました。
まぁ、そのお陰で「桜吹雪」を撮影することが出来ました。

>写真の山は登山道もないような急斜面にも見えます。
急峻で人を寄せ付けないような感じでした。
そうそう、この帰りに美の山へ寄りましたが、多分、今頃は見頃になっていることと思いますよ。
2007/04/13 11:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
>山桜もこれだけあると見事ですねぇ~~
ですね。
種類はしかとは分かりませんが、まぁ、こんな場所ですからソメイヨシノではないでしょう。

>今日のも全ていいから全部で一票かなぁ(^^;;
ありがとうございます。
5枚あるから5票ネ!(爆)

>3枚目と4枚目のシチュエーションに出会いたいです(^^;;
意外とこういった眺めって少ないですよね。
構図によっては沿道の桜がちょっと目障りにも思えましたが・・・
2007/04/13 11:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ENOさんへ-
そうですね。
どアップで切り取ってしまっては、折角の光景が得られなくなってしまいます。
やはり、ここは急峻な山肌にへばりつくようにして咲いている図を狙いたいところです。

>なるほどZEISSさんの帰りの遅いわけが良くわかりました。(笑)
いや、良い子はちゃんと早く家に帰っていますよ。
この日も19時くらいのご帰館でした(笑)
2007/04/13 11:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
大好きな山桜がアップされていて思わず あっ・・・でした。
山肌に張り付くように控え目なピンク色に混じって
うっすらと萌黄色が見えます。
この色が好きなのです。
でもなかなか出会う機会がありません。
おかげさまで楽しませていただきました。
2007/04/13 20:00  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
こんばんは。

>・・・うっすらと萌黄色が見えます。
よくぞ気づいていただきました。
誰か気づいてカキコしてくれないかなぁ・・・なんて思っていました。

春の山肌って桜もそうですが、この萌黄色がポイントだと思うんですよね。
ここでは桜がメインですから、本文中にもあえて書くようなことはしませんでした。

気づいていただき、ありがとうございました。
2007/04/13 21:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。