スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山里の春
- 2007/04/08(Sun) -
『長閑な午後のひととき』

(1)


春浅き山里を歩くのはとても気持ちが良いものです。
風はまだ冷たさが残ってはいるものの、あちこちで春の訪れを肌で感じることが出来ます。
別に有名観光地でなくとも構わないと思います。
ぶらりとあてどもない旅に出てみるのも面白いかもしれません。

撮影地:埼玉県秩父市荒川(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/176秒 f/4.6) -1.0EV 60㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
(2)
IMG_07040802_02.jpg

日当りの良い場所ではオオイヌノフグリが大規模な群落をつくっていました。
その中で土筆が一本ひょっこりと顔を出していました。
「これぞ山里の春」という印象を強く感じました。
って、空き地ならどこでも見ることが出来る光景かもしれませんが・・・

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1000秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)



(3)
IMG_07040802_03.jpg

低い姿勢を取って望遠レンズで圧縮して撮影していますから気がつきにくいと思いますが・・・
半端じゃない数のオオイヌノフグリが大群落をつくっていました。
えーと、花の数は1個、2個、3個・・・1234個(-.-)Zzzzz・・・・(x_x)☆\(^^;) パコッ!!寝てどうする(笑)
とにかく長閑な午後のひとときでした。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1600秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)



(4)
IMG_07040802_04.jpg

アブラチャンだと思いますが・・・自信がありません。
この時期になると山際でよく黄色い花を咲かせていて、奥秩父では結構見かけることがあります。
あまり近づくことが出来ない場所に立っているので、未だに間近で花を見たことがありません。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/2000秒) -1.0EV 200㎜(320㎜相当)



(5)
IMG_07040802_05.jpg

長いこと探していた白いヒメコブシをやっと見つけました。
でも、花期はほぼ終わりを告げていました・・・orz
この白いヒメコブシはしーたけさんのブログで綺麗な花を見ることが出来ますよ。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.5AE(SS1/2000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)



(6)
IMG_07040802_06.jpg

「夏が来れば思い出す、遥かな尾瀬遠い空・・・♪」
ミズバショウを見るとついこんな唄を口ずさんでみたくなります。

秩父市荒川地区では休耕田を利用してミズバショウを栽培しています。
観光用ですが、遥か遠くへ行かなくとも見ることが出来るのは有難いですね。
でも、今年は例年よりも遅れるような感じを受けました。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/200秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当・PLフィルター使用)
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | ▲ top
<<秩父・清雲寺の枝垂桜(3)-最終章- | メイン | 秩父・清雲寺の枝垂桜(2)>>
コメント
-これも長閑ぁ~~^^v-
オオイヌノフグリ(瑞穂唐草)もこれだけ群生で咲いていると
見事ですねぇ^^
チラホラとあちこちに勿論我が家の庭にも(^^;;
ありますが、こんなにたんとはありませんね(^^;;
ヒメコブシもとうとう出会えずじまいでした(-"-;)
来年の課題にしておきます(^^;;
って課題が多いけど(;´Д`A ```
水芭蕉ってもうさいているんですよねぇ^^
フラワーパークでも見かけました^^
これはアイスバーグのようなヒメコブシに一票です^^
2007/04/08 19:22  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-オオイヌ-
オオイヌさんがこんなにいっぱい!
(3)、これがいいなぁ
水芭蕉は先日群馬の公園に行ったらちょっと早くて凹みました
今年は綺麗に撮りたいな(^^)
2007/04/08 19:41  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-山里の癒し-
都会に住んでると、何もない静かな山里を歩いてみたくなります。
小さな草花や知らない花も、なんだか可愛くて撮ってみたり♪
そんな時間がいいですね。気持ちが優しくなる山里の春!
4枚目アブラチャン...ですか?アブチャンなら知ってますけど(^^;聞いたことがありましぇ~ん!
水芭蕉が近くで見れるなんて、いいですね(^^v
尾瀬に行きたくなりました(^。^v
2007/04/08 20:37  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
いやぁ、オオイヌノフグリの群生は凄かったですよ。
ちょうどカタクリ園へ行く途中に見つけたんですが、これでもかとばかりに咲いていました。
ただね、全体を撮るのを忘れちゃった(笑)

ヒメコブシはあまり見かけないかもしれませんが、山里の農家あたりでは植えている家がいくつかありました。
まぁ、秩父での話ですから、そちらではどうかは???ですけれど。

>これはアイスバーグのようなヒメコブシに一票です^^
ありがとうございます。
2007/04/08 20:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ここのオオイヌノフグリの群生は凄いと言うよりも、呆気に取られてしまいました(笑)
あんな凄い群落を見たのは初めてでしたよ。

>水芭蕉は先日群馬の公園に行ったらちょっと早くて凹みました
私も今回は大いに凹みました。
今年は尾瀬に行っちゃおうかな?
2007/04/08 20:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
>何もない静かな山里を歩いてみたくなります。
カントリーボーイでもそう思いますよ。
有名所は人が多すぎるので、本当に無名の山里がいいと思います。
思いがけない山野草を見つけたり、なかなか楽しいものです。

アブラチャンはあまり知られた花木ではありませんが、マンサクやサンシュユとも違った趣があります。
都内で見ることは稀でしょうね。

>水芭蕉が近くで見れるなんて、いいですね(^^v
でも、ここまで車で3時間近くもかかるんですよ。
2007/04/08 21:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
オオイヌフグリの群生の中から、土筆がピョコンと一本。愛らしいです。
水芭蕉の水鏡も良いですね。
わぁ、アブラチャンの大木!
小さな木しか見たことがないので、これはビックリですv-344
白いシデコブシも素敵です。
出かけたい、出かけたい、命の洗濯に出かけたい~♪

2007/04/08 21:14  | URL | すうすう #-[ 編集] |  ▲ top

-里山。。-
その場所にツバメが飛びそう!!
最後の水芭蕉をかすめる様に。(汗)

のんびりとした感じがして良い場所ですね。
水芭蕉は撮りたいな。。
2007/04/08 21:18  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-今晩は、-
オオイヌノフグリ、小さな青い花も、群生だとなかなか捨てがたい魅力があります。
ツクシが一つ、可愛らしいですね。 郊外の土手などではたくさん採れます。 ほろ苦く春のお味‥。
早くもミズバショウの花ですか、尾瀬ヶ原のような雄大な大自然のなか、木道を歩いて出会うミズバショウはまた格別です。
2007/04/08 21:51  | URL | 武ちゃん #FXtZUIiI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
里山、良いですよね。
オオイヌフグリの中からチョコンと首を出した土筆が可愛いですね。
水芭蕉も栽培してるのですか。
2007/04/08 23:31  | URL | isyota #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
今日は一日体調不良で寝込んでいました。
今はようやく回復に向かっていますが、ZEISSさんの写真を見て一気に回復しそうです。
長閑な風景、ホント癒されますね。
2007/04/09 00:03  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-ホッ・・・。-
こういう風景大好きです。
和みますねぇー。
オオイヌノフグリもこれだけ群生していると見事ですね。
でも1枚目が好きです。
こんな風に撮ってみたいです。
2007/04/09 17:09  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-ああ、ホントに真っ白ですね-
真っ白なのに蘭の白とは違いますね、私も一度拝んで見たいものです。

歩いてセッセと札所巡りをした時も外周の山裾はまだまだ里山の風情が沢山残っていて本当に回って良かったです。
出来るだけ旧巡礼道を通りましたがもう途中で道が無くなっていたりしますので臨機応変に行かないと大変な目に....
2007/04/09 20:44  | URL | Leo #-[ 編集] |  ▲ top

-すうすうさんへ-
こんばんは。

山里は素朴な中にも新しい発見があります。
今回はあえてカタクリの花は外しましたが、ここへ来た目的はカタクリと水芭蕉だったんです。

あちこち歩き回っているうちに、あっちに立ち寄り、こっちに立ち寄りと真っ直ぐには歩けませんでした。
まぁ、いつものことなんですが・・・(笑)

このアブラチャンは立派でしょう?
こんなのが何本も山のほうに立っていたんですよ。
すうすうさんも是非とも命の洗濯へGO!
2007/04/09 22:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
燕は「道の駅あらかわ」にいましたよ。
撮ろうと思って少し近づいたら逃げられました。

>水芭蕉は撮りたいな。。
ここは休耕田を利用して栽培しているから、普通の自生地とはちょっと異なります。
一昨年の記事ですが参考になれば・・・
http://zeiss85.blog4.fc2.com/blog-entry-35.html

因みに、今年はライトアップは行われませんけど。
2007/04/09 22:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-武ちゃんさんへ-
こんばんは。

これだけのオオイヌノフグリが咲いているのは初めてでした。
土筆が一本ぴょこんと生えているのはなかなか面白い感じでした。
本当は土筆がいっぱいあるのではないかと思って探したんですがありませんでした(残念!)

ここのミズバショウは休耕田を利用した栽培モノです。
現地はかなりぬかるんでしますから、割り切って長靴がいいかも。
私はトレッキングシューズで行きましたが、もう泥だらけになっちゃいました(笑)
2007/04/09 22:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
こんばんは。

こういった長閑な山里を歩くのは、とても癒されるものがあります。
車は道の駅に置いて、ひたすら歩いてきました。
とても長閑な気分で、ここでお弁当を広げたくなりましたよ。
って、持って来てはいませんでしたが・・・(笑)

ミズバショウはカタクリ同様に、ここの観光の目玉のようです。
清雲寺の枝垂桜や羊山の芝桜も含めて、秩父花街道ですね。
2007/04/09 22:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
こんばんは。

>今日は一日体調不良で寝込んでいました。
おやおや、それはいけませんね。
でも回復基調にあるとのことで安心しました。
私ごときの写真で回復の手助けになるなら、どんどんアップしちゃいますよ~♪

>長閑な風景、ホント癒されますね。
その通りですね。
都会で生活していると、こういった何気ない眺めに心が安らぎます。
2007/04/09 22:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
こんばんは。

こういった長閑な眺めは心が安らぎます。
と言いつつも、1枚目と4枚目以外は殆どが花のアップになっちゃいましたが・・・

>1枚目が好きです。こんな風に撮ってみたいです。
データをご覧になればお分かりと思いますが、これはコンデジで撮ったものなんです。
一眼だけでなく、最近はコンデジも必ず一緒に持ち歩くようにしています。
一眼がトラブルに見舞われても撮影が続けられますからね。
お気楽にいきましょう♪
2007/04/09 23:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Leoさんへ-
こんばんは。

真っ白・・・ヒメコブシの白花ですね。
ここのはまだ若木だったようです。
清雲寺の近くの長泉院にもあるそうですが、来年は是非とも旬の時期に見たいものです。

>歩いてセッセと札所巡りをした時も・・・
えー、それは随分と大変だったことでしょう。
旧巡礼道を通ったとのことですが、私はそれすら知らなかったりして・・・
2007/04/10 00:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。