スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
菫の花
- 2007/03/28(Wed) -
『山路来て・・・』

(1)
IMG_070326_04.jpg

この日は菫を見て「山路来て なにやらゆかし すみれ草」と、松尾芭蕉が詠んだ句を思い出しました。
貞享2年(1685年) 芭蕉42歳の作だそうです。
この「山路」とは、滋賀県の大津にある小関越のことをさします。

菫は毎年のように撮影していますが、なかなか綺麗な花にめぐり合うことは少ないような気がします。
雨でも降ろうものなら、地面から跳ね返った泥が花や茎・葉に付着します。
この日見つけた菫はそのようなこともなく透明感があり、至福の時を過ごすことが出来ました。

撮影地:東京都文京区「小石川後楽園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
(2)
IMG_070326_02.jpg

この日は驚きの連続でした。
先般公開しました枝垂桜や水仙、さらにはこの菫と撮りたいものが一度に目の前に現れてくれたのですから・・・
殊に菫はここで出会えるとは思ってもみなかったので、興奮状態を暫くは抑えることが出来ませんでした。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1600秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)



(3)
IMG_070326_03.jpg

この日はマクロレンズは家でお留守番でした。
そういった場合は必ず中間リングを持ち歩くことにしています。
マクロと同等の倍率を得ることは出来ませんが、それでもこれだけ大きく撮ることは可能です。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチューブEF25
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/400秒) -0.3EV 100㎜(160㎜相当)



(4)
IMG_070326_01.jpg

最初はこのカットがトップ画像を飾る筈でした。
差し替えた理由は、やはり「光」の違いでした。
このカットも悪くはないのですが、やはりトップ画像の透き通るような花とは少し異質なものを感じました。
背景の処理はこちらの方が好きなんですが・・・

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/500秒) 0.0EV 280㎜(448㎜相当)



(5)
IMG_070326_05.jpg

太陽に向かって咲く菫を真横から狙ってみました。
奥の日陰にも菫の花があり、その対比が面白い描写となったと思っています。
毎度のことながら、サンニッパ(300㎜ f/2.8)ならもっと綺麗に取れたんだろうなぁ、と。
贅沢を言ってはいけないことは重々承知してはいるんですけれど。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4×
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/640秒) 0.0EV 280㎜(448㎜相当)


実は、もう一つのブログ「写真ざんまい!デジタルざんまい!」でも光が丘公園のスミレの花をアップしています。
それぞれに撮り方が違っていますから、見比べていただくと面白いと思いますよ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(18) | TB(1) | ▲ top
<<ソメイヨシノ咲く! | メイン | 新宿御苑の桜(2)>>
コメント
-機材の選択-
やっぱりこの手の小さな野草類は機材選択が全てなのかもしれませんね。私はもっとお気軽に撮影をしてしまいましたが、もう少し真面目にチャレンジするかな?近所の菫ももっと賑やかになってきたので…

と言うわけで早速TBを送りますね。
2007/03/28 00:18  | URL | きつねのるーと #Y17400wE[ 編集] |  ▲ top

-お邪魔します-
昨年、この色のスミレを実家の庭で見つけました。

群生してると一味もふた味も違います。
うす紫の色は好きです。

今年はまだ見つけてないので探してみます。

遠いところ写そうとすると、シャッタ-押した時にぶれるんですけど、どうしたら良いでしょうか。

三脚必要ですか。
2007/03/28 00:23  | URL | ネネ #-[ 編集] |  ▲ top

-ポン!-
>差し替えた理由は、やはり「光」の違いでした
そうそう!ZEISSさんの写真が素晴らしいのは、光の捉え方が
普通の人と違うんだ、と漸く気付いたのです(ポン!)。
だからといって、どうやれば光を上手く捉えられるのかは
さっぱり分かりませんけど…。

今日の写真も良いですね。
2007/03/28 06:36  | URL | motasuke #-[ 編集] |  ▲ top

-中間リング-
中間リングは単なる筒(^^;ですがこれがあると撮影範囲がかなり広がりますね。
レンズがついていないのでポケットに気軽に入れておき必要な時に取り付けられます(^^)
IS付きのレンズにつけると気持ち楽にマクロに近い写真を撮ることができます(^^)
3と5が好きです
2007/03/28 07:27  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
TBありがとうございました。

この日は明確な目的があって、この機材を小石川後楽園に持っていったわけではないんです。
メインは夕方からの綺麗なオネーチャンの撮影でしたから・・・(爆)
一応、テレコンと中間リングはザックに入れておきましたけれども。

やはり望遠で撮ると圧縮効果もあるし、作画が楽ですね。
勿論、マクロでもいいのですが、最近は望遠ズームと中間リングの組み合わせが多くなりました。
2007/03/28 08:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ネネさんへ-
おはようございます。

スミレは可憐でたくさん咲いていると足を止めたくなりますね。
小石川後楽園は初めてでしたが、近所の光が丘公園でもたくさん咲きます。

遠景はCaplioは得意ではないかもしれませんね。
多分、ブレではなくてピントが甘いんだと思います。
普通に早く押すと遠景にピントが合わないうちにシャッターが切れてしまうようです。

これはシャッターチャンスを逃さないようにと、スナップ領域にピントが合ってシャッターが切れる機構のようですね。
ですから、ごくゆっくりとシャッターを押すか、割り切って無限大にピントを合わせるしかないようです。
私もたまにピントを外してしまうこともあるんですよ(涙)
2007/03/28 08:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-motasukeさんへ-
ありがとうございます。

私の撮影テーマは、ズバリ「光と影」なんですよ。
基本的に花を撮るときは逆光やトップライトが多くなります。
劇的な光を得ることが多くなるからです。
でも、花は太陽に向かって咲きますから、儘ならないことも多いですよね。
2007/03/28 08:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
中間リング一個あれば、かなりのことが出来ますね。
私が使っているズームの最短撮影距離は1.5mですから、かなり自由度が低いんです。
ですから、これ一個あれば「もっと大きくしたいなぁ」とか「もっと近寄りたいなぁ」という時に
大きな武器になりますね。

>3と5が好きです
ありがとうございます。
IS付が羨ましいです。
これから年々体力が落ちていくから、そのうちに構えているとプルプルとなるんでしょうね(笑)
2007/03/28 08:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和みと…-
元気を、作品から戴きました。

先日は、震災お見舞いのコメントを、有難うございました。
現地を中心に、まだ 余震は続いています。
加賀地方は、微力でも、支援に回れるだけ、幸せです。

③では、昨秋に見た「ファッションショー」のステージを、思い出しました。
2007/03/28 14:44  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-春らしいお写真ですね~-
こんにちは(^^)
中間リングはどのくらいのものですか?
35mm?それとも?
70-200mmのレンズって私の持ってるCanonの中望遠と同じでしょうか?
まだお花では使ったことが無くて(^^;)
こんなに綺麗に撮れるんですね。。。
どれも素晴らしいですよぉ♪
今度撮ってみたいですe-266
2007/03/28 15:47  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
これがスミレですか、子供の頃はよく見たような気がしますが最近はあまり見かけないような・・・。
春の日差しを浴びたスミレ可愛いですね。
背が低いので腹這い状態でしょうか。
2007/03/28 19:38  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-いいなぁ~~(^^;;-
何れもちょっと引いた雰囲気が好きです^^
特に2枚目と3枚目はボケと絡みでいいですねぇ^^

私も見つけたんですが何れも曇天か雨で撮る気にならなかったぁ(-"-;)
今度の土日も雨ですねぇ~
こっちも仕事が立て込んできて横に出来ない<おい!(;´Д`A ```
基、仕事の合間にでもSLと桜の写真が撮りたい(^^;;
2007/03/28 19:50  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-スミレって、スミレって…-
そんな歌が昔はやりましたね~。
スミレもたくさんの種類がありますが、この薄紫のスミレが一番好きです。春の野草はどれもこれも優しくて、見ているだけで気持ちが、ホンワカいたします。
でも撮るのは本当に難しいです。
一枚目の茎をすっきり伸ばして光を浴びているスミレがメチャクチャ可愛いです。
ZEISSさん、小石川後楽園は花菖蒲、彼岸花の時期も素敵ですよぉ~。
2007/03/28 22:51  | URL | すうすう #-[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
こんばんは。

いえいえ、どういたしまして。
日曜日は小石川後楽園へ忘れていった機材を引き取りに大雨の中を行きました。
帰ってからPCでニュースを見たら、あの大地震でしょう?
本当にびっくりしました。
でも、Qさんのお宅は何事もなかったようで安心しました。

>③では、昨秋に見た「ファッションショー」のステージを、思い出しました。
ありがとうございます。
素敵な形容ですね。
2007/03/28 23:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは。

中間リングは25㎜のものです。
撮影機材に書いてある「エクステンションチューブEF25」というのがそれです。
他にも12㎜のものを持っていますが、25㎜に比べると出番は少ないですね。
但し、この二つを組み合わせることもあります。

>70-200mmのレンズって私の持ってるCanonの中望遠と同じでしょうか?
えっ、そう言われてもsahoさんが持っている機材は分かりませんよ~。

とにかく中間リングは望遠ズームと組み合わせると凄い威力です。
ピントはMFにして、ズームリング一つで撮影倍率とピント合わせが出来ます。
私の場合、最近はマクロよりもこの組み合わせが多いですね。
2007/03/28 23:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
こんばんは。

えー、最近ご覧になったことがないんですか?
とにかく小さいですから・・・
当地では結構あちこちで見かけます。
近所では側溝の縁でも咲いているので、その生命力には驚かされます。

>背が低いので腹這い状態でしょうか。
それに近いですね。
毎度のことながら、悪ガキがいたらカンチョーされかねない姿勢で撮影しています。
肘と膝は泥だらけであります!
2007/03/28 23:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
こんばんは。

最近は@ひろちゃんに倣って、少し引きの構図が増えてきました。
前は結構アップにすることが多かったんですけれどね。
幅が出てきたってことかな?
人間にも幅を持たせないとね・・・って、見てくれじゃありませんが(笑)

>・・・SLと桜の写真が撮りたい(^^;;
私も撮りたい!!でも、スケジュール的に無理ポ!
@ひろちゃん、頼みますね♪
2007/03/28 23:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-すうすうさんへ-
こんばんは。

>スミレって、スミレって…そんな歌が昔はやりましたね~。
えっ・・・初耳です。ホントですよ。
スミレもいろいろな種類がありますが、光が丘公園では白花も咲くんですよ。
さいたま市(旧浦和市)の田島が原ではタチツボスミレも咲きます。
これからは本当に色々な花がどんどんと咲きますので楽しみですね。

>小石川後楽園は花菖蒲、彼岸花の時期も素敵ですよぉ~。
はい、存じております。
6月と9月ですね・・・年間パスが1,200円だから買っちゃおうかな?
2007/03/29 00:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/731-fa69be13
-小さな春-
“暑さ寒さも彼岸まで”とはよく言いますが…私の住んでいる東京の西の外れでは、寒の戻りを感じているのですが、そんななかで、小さな春が来ているのを足元に見つけて急遽、カメラを取り出して撮影してみたカットです。ちなみにこのカットの撮影は三月の十三日の夕方家の近 …
2007/03/28 00:20  「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。