スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
This is 浅草Ⅱ
- 2007/03/16(Fri) -
『炎のオブジェ』



浅草と言えば「浅草寺」「雷門」「仲見世商店街」などを思い浮かべますが、これを忘れてはいけません。
これは、アサヒビール㈱吾妻橋本部ビル隣接の「スーパードライホール」の屋上にある「炎のオブジェ」で、
躍進するアサヒビールの心の象徴だそうです。

フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏によるものですが、何をもって炎としたのかは謎です。
形と色からして有難くない別名がついていますが、1989年の竣工と同時に浅草の新名所となったことには
間違いないでしょう。
浅草の多くの場所から望むことができますよ。

撮影地:東京都台東区浅草界隈(共通)
撮影機材:撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON AF28-200㎜ f/3.8~5.6(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/10.0) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_070317_02.jpg

水上バスの乗り場の対岸に燦然と輝く「アサヒビールタワー」と「炎のオブジェ」です。
左側の「アサヒビールタワー」は琥珀色のガラスと頭頂部の白い外壁で、泡が溢れるビールジョッキをイメージしているそうです。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/11.0) 0.0EV 28㎜(45㎜相当)



IMG_070317_03.jpg

飛んでいるユリカモメを追い写ししていると、いつしか「炎のオブジェ」と被ります。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/200秒 f/10.0) +0.7EV 34㎜(54㎜相当)



IMG_070317_04.jpg

隅田川沿いの桜と鉄橋を渡る東武鉄道の電車を撮影していても、画面にはしっかりと・・・

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒 f/11.0) 0.0EV 28㎜(45㎜相当)



IMG_070317_05.jpg

仲見世商店街を通り抜けて雷門をくぐって左側を見ると、ここでもバッチリと見えます。
やはり浅草の新名所であることは間違いないようですね。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/320秒 f/10.0) 0.0EV 63㎜(101㎜相当)
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<桜、いろいろ・・・ | メイン | コリヤナギとフリソデヤナギ>>
コメント
-お邪魔します-
何度もこれに挑戦したけど、UPできるものが取れません。先日言ってたデジカメで取れますか?
写せるなら無理しても買いたいです。
2007/03/16 00:29  | URL | ネネ #-[ 編集] |  ▲ top

--
インパクトのある建物ですよね~。
これを見て「炎のオブジェ」と言える人が少ないほど有名な通称、○○○ビル

私も浅草に行ったときに、あちこちから撮影してみましたが、撮影ポイントが良く分からず、うろうろしてしまいました(^^;
このあたりは色々な橋もあって、散策するのが楽しいですねぇ~(^。^

2007/03/16 07:08  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-通称-
通称、う○○ですか(^^;
ユリカモメとの共演が最高ですね!
この辺はいつも通過するだけなのでこうしてみるとなかなかの場所ですね。
首都高で走ってると隅田川沿いなどは桜が咲くころのんびり散策してみたいなと思いますよ(^^)
2007/03/16 07:33  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-ネネさんへ-
こんにちは。

>先日言ってたデジカメで取れますか?
1枚目以外はOKです。
1枚目は320㎜相当ですから、そのままでは面積比で半分くらいになりますね。
でも、画面サイズが大きいので、トリミングすれば大丈夫です。

手ブレ補正もついていて28-200㎜相当のズーム付ですから・・・
それに、新型が出て、R5も2万円前半で購入できるようになりました。
2007/03/16 12:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
こんにちは。

あー、書いちゃった・・・(笑)
私は書かなかったのになぁ。
でも、まぁ、そうですよね、インパクトある建造物ですから。

これって以外に狙うのは難しいと言われていますが、ストレートでいいんじゃないですか。
私はいつも行き当たりばったりです。
それが街角スナップっちゅうもんですわ。
2007/03/16 12:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
あー、しーたけさんまで・・・(笑)
まあね、そう言われても仕方がないのかな。

>ユリカモメとの共演が最高ですね!
ありがとうございます。
ずーっと手前からユリカモメを追い写ししていたらこうなりました。
USMが使えないタムロンの高倍率ズームですから、ピントがなかなか合いませんでした。

>隅田川沿いなどは桜が咲くころのんびり散策してみたいな・・・
そうですね、「春のうら~ら~の、隅田川ぁ♪」と歌われるぐらいですから・・・
2007/03/16 12:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちわ!!
何ともいえない建物ですよね^^ 一瞬にしてわかっちゃう、そのインパクトは他を寄せ付けませんね(笑) このオブジェビルって、いつも綺麗ですよね。常にピカピカに磨かれてるイメージです。相当掃除してるんでしょうね^-^ 人よりも目立つのは、なかなか大変ですね。
また遊びに来ます。
2007/03/16 16:17  | URL | FSK-JP #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
チョット見岡本太郎かと思いました。(;^_^A アセアセ…
フランスの方の作品なんですか。
アサヒビールタワー、そう言われれば、なるほどですね。
2007/03/16 17:44  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-オブジェ-
こんばんは・・・。
このオブジェパッと見~っ、通称○○○の様に見えたから不思議です。
隅田川沿いに在るんですよね。(^^)
こちらでも有るのですが、船から見える限り、どう見ても炎には
見えなかったから???不思議ですよ???
このオブジェは「炎」というよりは、色・形から想像すると
どう見ても「○○○」にあてはまるものがあるは・・・。(^^)
2007/03/16 19:17  | URL | cowzoh #zWxnd/A2[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
本当にあの物体は目立ちますね!しかし最近は浅草とマッチして見えます。慣れでしょうか!
2007/03/16 19:23  | URL | シゲ #7K8w3Y7g[ 編集] |  ▲ top

-FSK-JPさんへ-
こんばんは。

うーん、やはりインパクトがあります。
これって確か昨年だったか、一昨年だったか塗り替えたらしいですよ。
最近の塗料はいいものがあって、雨が降ると綺麗になるものもあるようでして・・・
隅田川沿いのビルの屋上ですから、特に目立ちますよね。
2007/03/16 21:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
こんばんは。

どこぞのブログでも岡本太郎作などと書かれていました。
何となく「太陽の塔」のウネウネを連想するのかもしれませんね。
「アサヒビールタワーは言われれば「なるほどね」の世界でしょうか・・・
2007/03/16 21:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
あ~、cowzohさんまで・・・(笑)
もう、そんなことを言ったら身も蓋もないですよ。
でも、作者は何を考えたんでしょうね。
どうも前衛芸術家(?)のことは分からんです。

>こちらでも有るのですが、・・・
えっ、関西にもあるんですか?
知らなかったなぁ・・・
2007/03/16 21:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-シゲさんへ-
はい、そりゃぁ、もう目立ちますね。
でも、20年近く鎮座していれば周りの風景に馴染むものです。
これも慣れでしょうか・・・
2007/03/16 21:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日は何のお花かなと覗いたら、コレでしたか(笑)
コレの除幕式をテレビで見た時は驚きのあまり妙にうろたえましたが、今となっては懐かしいですね。
ユリカモメと一緒に映っているのが好きです。
2007/03/16 22:25  | URL | すうすう #-[ 編集] |  ▲ top

-すうすうさんへ-
こんにちは。

毎度毎度花ばかりというわけにもいきませんから・・・
たまには都市風景なぞもアップしていきますよ。
そもそも私は花専科ではなく、風景、それも滝や渓流を撮影するのが本職?なんです。
でも、近場にはそういったものがありませんから。

除幕式をご覧になったんですか?
なら、幕が外れてこいつが出てきたときは仰天されたことでしょう(笑)

>ユリカモメと一緒に映っているのが好きです。
ありがとうございます。
これは全くの偶然の産物です。
2007/03/17 10:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/717-b3752afe
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。