スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
枝垂れ梅
- 2007/03/01(Thu) -
『春の風を受けて』



和光樹林公園には枝垂れ梅も花が開いていました。
これは一番花の数が多く見えるところを切り取ったものです。
あまり手入れが良くないせいでしょうか、今年はどうも花の数が少ないようです。

今回の一連の写真の背景には黄色い花が写っていますが、これは先日公開しましたシナマンサクの花です。
ここ暫くは和光樹林公園の写真ばかりのアップとなりますが、よろしくお付き合い下さいね。

撮影地:埼玉県和光市「和光樹林公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/800秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_070301_02.jpg

絞りは開放で撮りながらも、なるべく広い範囲でピントがくるようなポジションを選んでいます。
いわゆる「面フォーカス」という理論を使ったものなんです。
ピントを合わせたいものを、ひとつの平面の中に配置をすればシャープな感じがする訳ですね。

撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/500秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)



IMG_070301_03.jpg

アップ気味に捉えてみました。
枝垂れ梅はその名の通り垂れ下がるようにして咲きます。
なかなか風情がある花木だと思います。

撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)



IMG_070301_04.jpg

風にそよいだ枝が右方向に流れています。
枝垂れ梅は風の影響を受けやすく、大きく動きます。
タイミングを計ってシャッターを切りますが、これがなかなか上手くはいってくれません。

撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/500秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)



IMG_070301_05.jpg

位置は少し違いますが、これも枝が右方向へ流れています。
人がいないタイミングと風の動きを捉えるのは大変でしたが、撮った時は内心「やったね!」でした。(笑)

撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/500秒) 0.0EV 200㎜(320㎜相当)
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<マンサク(2) | メイン | 寒桜咲く⇒彼岸桜咲く>>
コメント
-素晴らしいわ~♪-
こんにちは(^^)

枝垂れは桜も梅も風情があって大好きです♪
シナマンサクの背景もステキですね~(^0^)
今年は空間と光+風(動き)がテーマかしら?
まだまだ見ていたい、春風を感じながら・・・
素晴らしいお写真をありがとうございます\(*^▽^*)/
2007/03/01 09:59  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-これで-
背景に、茶屋や藁葺き屋根が入ると、更に味が出そう。
面フォーカスって、梅などゴチャゴチャして手前から奥まであった時、可能な限り、面で並んだ花を見つけると言うことですよね?

背景のマンサクのボケ具合が梅の柔らかいピンク色と合っている感じがします。
2007/03/01 10:49  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-いいですね-
背景が独特の柔らかいボケで花が際立ちますね(^^)
ラストがちょっと妖しい世界を醸し出していていいのですが下から3枚目も好きですね!
2007/03/01 14:14  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは。

近々、枝垂桜の咲き具合を偵察してきます。
今年は開花が軒並み早くて、過去のデータが全く役立ちません。
何箇所かあるんですが、とりあえず一番近い場所でしょうか。

テーマはあくまでも「光と影」なんですが、この時は確かに風を感じました。
ええ、とても冷たい北風を・・・(笑)
でも、雰囲気は春でしょ?
2007/03/01 20:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
ここは公園だから茶屋や藁葺き屋根はないんですよ。
あればいいのにね~。
面フォーカスはまさにその通りです。
マクロ撮影の時も意識して撮影すると、浅い被写界深度でもシャキっとしますよ。

今回、梅とマンサクを絡めましたが、悪くはないなと思いました。
今まで何でやらなかったんだろう・・・
2007/03/01 20:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ありがとうございます。

えっ、ラストはあやしいですか?
私は爽やかさを演出したつもりなんですが・・・(;^_^A フキフキ

>下から3枚目も好きですね!
Thanks!です。
2007/03/01 20:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
枝垂れというと桜を思い浮かべますが、梅も
素晴らしいですね。アップ好きの私は3枚目
がお気に入りです。
2007/03/01 22:18  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-勉強になります-
「面フォーカス」ですか~
花や枝がシャープに写っているのに背景がスッキリしていて綺麗に見えますね
2007/03/01 22:28  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
もう少し花つきが良ければ申し分はありませんでした。
今年は暖冬だったので、こんなところにも影響があるのかもしれませんね。
3枚目ですね、ありがとうございます。
2007/03/01 22:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かずさんへ-
もう何年前でしょうか、CAPAによく出ている馬場カメラマンから教わりました。
なるほどなと思って、それ以来実践しています。
2007/03/01 22:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きれい!-
またお邪魔します。どれもみな素敵ですが1枚目を見たときの第一印象が「美味しそう」…? 柔らかな色合いがマシュマロを連想したのかもしれません。梅って花も枝も絵になりますね。マンサクやベンチのボケ具合が素敵です。梅の枝が風でスーッと流れて、また引いてと見ていると写真の中に引き込まれそう…。
2007/03/01 23:14  | URL | すうすう #-[ 編集] |  ▲ top

-やっぱりすごい・・・。-
風の動きが感じられるしだれ梅、初めて聞いた「面フォーカス」などなど目を見張ることばかりです。
しだれ梅を撮る機会が多かったにもかかわらず
まるでうまく撮れなかった私・・・。
撮りに行く前にこれを拝見していたら・・・・
もう少し変わったものが撮れたかもしれません。
でもこれからしだれ桜に出会うこともあるかもしれません。
そのときに挑戦してみます。
2007/03/02 11:14  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-すうすうさんへ-
こんばんは。

>1枚目を見たときの第一印象が「美味しそう」…?
なるほど、マシュマロですか?
いろいろな感じ方がありますね。

梅はなかなか撮るのが難しいですね。
桜と違って枝がモロに見えるので、いかに処理するか悩んでしまいます。
まして、この枝垂れ梅は花つきが今ひとつでしたから・・・
こうなればボケ味を優先して撮るのがいいかな?と思っています。
2007/03/03 00:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
こんばんは。

この時は花の数が思ったよりも少ないので、本当に苦肉の策でした。
背景にシナマンサクがあったからいいようなものですが、単独だと寂しい写真になったことでしょう。
主役と脇役をはっきりとさせるのがポイントだと思います。
そうすれば狙いがはっきりとすることでしょう。
2007/03/03 00:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/699-d66e1440
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。