スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
和の心Ⅱ
- 2007/02/11(Sun) -
『心の安らぎ・睡足軒の森』



我が家から車を走らせること15分。
そこには広大な面積をもつ古刹である「平林寺」があります。
総門を隔てた反対側には「睡足軒の森」という施設があり、一般公開されています。
玄関よりも先に上がることはできませんが、このような心安らぐ空間が広がっています。
これぞ「和の世界」ですね。

撮影地:埼玉県新座市「睡足軒の森」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D SIGMA AF50㎜MACRO EX DG
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/40秒) -0.7EV 50㎜(75㎜相当)
撮影年月日:2006年2月6日


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_070212_02.jpg

入り口付近には蝋梅が咲いていました。
逆光に輝く花は目にも眩く、ついレンズを向けてしまいますね。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO(以下、共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/40秒) -0.7EV 75㎜(120㎜相当)




IMG_070212_03.jpg

木瓜でしょうか。
柔らかな日差しを浴びて、心なしか息づいているような気がしました。

撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/400秒) -1.0EV 75㎜(120㎜相当)



IMG_070212_04.jpg

これだけ見ていると夏のような趣ですが、よしずはあくまでも日よけなんですね。
冬の日差しは低い位置からきますので・・・

撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/200秒) -1.0EV 75㎜(120㎜相当)



IMG_070212_05.jpg

ラスト蝋梅で締めくくりましょう。
どうやら今年も旬の時期を逃してしまったようです。
風邪には気をつけないとね・・・

撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/250秒) -2.0EV 75㎜(120㎜相当)
スポンサーサイト
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<ソシンロウバイ(素心蝋梅) | メイン | 福寿草(1)>>
コメント
-静かな空間-
まさに「和」ですね。
シーンとした、心落ち着く空気を感じます。今の
日本人が忘れつつある何かが、ここにはあるよう
ですね。
ここで一日中、花を見ながらすごせたらいいなと
思います。
2007/02/11 00:24  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

--
うーん 和がいっぱい
家の近所でこれだけ立派なお寺というのは・・・
あまりないですね
珍しい植物があるところはありますが。
歳を取ったせいかこういった光景を見ると和みますね
2007/02/11 08:25  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは!

和の風情とでもいうんでしょうか、私はあまり寺社仏閣は撮らないんですが、こういった写真を見せていただくと撮りたくなりますね。
でも、近所にはこういう風情のある寺社が無くて、京都まで行っても人が多くてイライラしそうです。

最後の蝋梅がひじょ~に良いです。
私は蝋梅の撮影に失敗してしまったので、ZEISSさんの写真で楽しませていただきます。^^
2007/02/11 12:36  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ここは紅葉や桜の頃を除けば、さほど人は訪れません。
まさに静寂の空間です。
但し、イベントがあると様相が変わります。
そんな時は遠慮してしまいますが・・・

>ここで一日中、花を見ながらすごせたらいいなと
思います。
水を差すようですが、もって二時間かもしれません。
私はいつも二時間程度の滞在時間ですから(笑)
そんなに広くはないし、ベンチも数えるほどしかないので、やはり平林寺へ行ってしまいますね。
でも、いいところですよ。
2007/02/11 16:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
実はここはお寺ではないんですよ。
何と言うんでしょうか、茶室とその付属の建物といった感じなんです。
ですから面積もさほど広くはなくて、ちょっとした団体さんが来ると手狭に感じます。

今度の日曜日は天気が良ければ、平林寺とここへ来るのもいいかな?
なにしろ車を少しは動かさないと、バッテリーが・・・(笑)
2007/02/11 16:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
ここは寺社仏閣の類ではありませんが、そういったジャンルのものを撮るのもいいものですよ。
この傍には平林寺という古刹がありますが、何度行っても新鮮な感じがします。

>最後の蝋梅がひじょ~に良いです。
ありがとうございます。
実は、私は今年は一枚も撮っていないんですよ。
何だかフラストレーションが溜まり狂っています(笑)
2007/02/11 16:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
風邪が治ったようでなによりです。
「和」はホント心が和みますよね。
1枚目、暗部も潰れず綺麗に撮れてますね。
こういった、室内の撮影も良いもんですね、でもなかなか入れてくれる所がないんですよね。
ロウバイ、こっちもほとんど終わりです。
2007/02/11 16:57  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
和の空間…なごみますね。
それと咲きかけの木瓜の花?
本当に息づいているようでステキですね。

風邪の具合はいかがですか?
一度引くとなかなか治らないですよね。
今年の風邪がそうなのか、
それとも年々治りにくくなっているのか…
私もなんとなくスッキリしないままなんです。
お互い大事にしましょうね~。
2007/02/11 17:35  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-今度-
行って見ようかな。。
平林寺。少し足を伸ばせばいける距離だし。(笑い)
2007/02/11 20:34  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
こんばんは。

>風邪が治ったようでなによりです。
いやぁ、全然治っていませんよ~。
これは昨年同時期に撮影したものなんです。
今日も引き篭もりのZEISSでした(涙)
微熱と咳がねぇ・・・

>1枚目、暗部も潰れず綺麗に撮れてますね。
ありがとうございます、さすがはL玉です。
でも、もう手元にはないんですよね~。
本当は残しておきたかったんですが、10-22㎜に化けちゃいました。
2007/02/11 21:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
「和」の世界というのはいいものです。
これが「洋」だったら、多分真剣には撮らなかったでしょう。

>風邪の具合はいかがですか?
全然抜けません、困ったものです。
かれこれ2週間近くになりますが、一時は良くなりかけたんですよ。
でも、会社で遅くまで残っていれば、悪くなりますよね。
いっそのこと一週間くらい休めば大丈夫だと思いますが・・・
クビになっちゃいますね(笑)
2007/02/11 21:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>今度行って見ようかな。。
是非!
関越道・所沢ICを下りて右方向、英橋IC(国道だよ)で池袋方面へR254に入ります。
そこから10分くらいかな?
看板が出ているからわかりますよ。
目印は右折する交差点の右側にドンキがあります。
2007/02/11 21:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-落ち着きますねぇ^^-
まさに和の心を感じます^^
その極めつけがTOPですねぇ~
光もいいし構図も素敵です^^
こんな場所で日がな1日のんびりごろ寝していたい(^^;;

そして3枚目を座敷から眺めていたいですねぇ(^^;;
これぞ和の心~充分和ませて頂きました^^v

2007/02/11 21:57  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
ありがとうございます。

時々、この「和の世界」ってタイトルでやっちゃうんですよね。
たまにはこんなものもいいでしょ?
心が落ち着くし・・・

>そして3枚目を座敷から眺めていたいですねぇ(^^;;
あっ、残念ながら座敷からは見えないんですよ。
見えるのは雑木林だけです(笑)
2007/02/12 20:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISS さん、こんにちは-
お風邪の具合はいかがですか。
1枚目は茶室の待合なんでしょうか?
丸窓から庭が見えて、まるで額飾りのようでおしゃれですね。
最後のロウバイの奥の小さな花は、
四季桜でしょうか。
2007/02/13 11:52  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんにちは。

お気遣いありがとうございます。
三連休は家に引き篭もっていましたので、少しは良くなりました。

一枚目は茶室ではないんですが、風流な作りでしょう?
玄関口まで入ることはできるんですよ。

>最後のロウバイの奥の小さな花は、四季桜でしょうか。
それが・・・残念ながら葉っぱの反射なんですよ。
確かに花のように白っぽく見えるんですが。
期待はずれで申し訳ないです。

2007/02/13 12:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/685-abb2ac52
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。