スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
光が丘公園・冬Ⅰ
- 2007/01/05(Fri) -
『蒼空に立つ』



超広角ズーム(EF-S10~22㎜)を手にしてからは、独特のパースの虜となってしまっています。
事あるごとに持ち出して撮影をするようになってしまいました(笑)
元々は望遠使いなのにネ。

と言うことで、久々の光が丘公園です。
木々の葉はすっかりと落ちつくしていて、そこには冬の光景が広がっていました。
低い位置にある太陽が欅の枝を通して鈍く光っているのが印象的でした。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF-S10~22㎜ f/3.5~4.5USM(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/400秒 f/13.0) -0.3EV 10㎜(16㎜相当)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_070105_02.jpg

やはりここでも欅が空に向かって背伸びをしていました。
辛うじて葉が残っていますが、枝から姿を消すのも時間の問題でしょう。
冬の欅というのは独特の存在感があって好ましい存在ですね。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/6.3) +0.7EV 10㎜(16㎜相当・PLフィルター使用)



IMG_070105_03.jpg

昨秋にとうとう真っ赤な実がひとつもならなかったイイギリです。
一昨年は見事なまでに実がなったんですが・・・
昨年はどうも異常気象だったようで、各地で異変が起こっていましたね。
今年はそうあって欲しくはないと思います。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/160秒 f/8.0) 0.0EV 10㎜(16㎜相当・PLフィルター使用)



IMG_070105_04.jpg

あまり寒々しい写真ばかりではアレですから、ここでちょっと一休みしましょう。
優しく陽光が降り注ぐ雑木林で、落葉が暖かみを感じさせてくれますね。
私は「雑木林」という語感が好きです。
都会ではあまり見ることもなくなってきたようですが・・・

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/80秒 f/5.6) 0.0EV 10㎜(16㎜相当・PLフィルター使用)



IMG_070105_05.jpg

光が丘のシンボル的な存在の清掃工場の煙突を中心に据えてみました。
左側に見える木はセンダンですが、これも昨秋はあまり実をつけませんでした。
初夏に綺麗な花が咲きますが、今年は昨年よりも多くの花をるけて欲しいものです。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/10.0) 0.0EV 10㎜(16㎜相当・PLフィルター使用)
スポンサーサイト
この記事のURL | 風景写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<出航・そして・・・ | メイン | レインボー・ブリッジ>>
コメント
-こんばんは-
一枚目、ニューヨークかと思ってしまいました^^

10mmですか~さすがに独特ですね、ほしい・・・
2007/01/05 20:11  | URL | TOMO #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-このレンズ-
このレンズ、確かに魅力的ですよね
私もこれを入手してから広角の世界にも目覚めたという感じです(^^)
1枚目ややアンダー気味ですが冬の光景をより良く表現していていいですね(^^)
2007/01/05 20:17  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-同じ風景も-
レンズが変わる事で印象が全く異なる。
広がり間?というかなんと言うか、広角の世界と言うのを改めさせていただきました。
フルサイズなら更に凄い事になるんだろうなー
巨大建造物とかも面白そうですね。
2007/01/05 22:47  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
冬なのに綺麗ですね!冬でも撮り方によって面白く撮れるのですね。ZEISSさんの腕ですね!
2007/01/05 23:09  | URL | シゲ #7K8w3Y7g[ 編集] |  ▲ top

-見れば見るほど・・・-
このレンズで見える世界を体験したいです。

一枚目の写真、寒々とした風景の中に、光が作り
だす影がとても印象的です。ZEISSさんがテーマに
されている「光と影」ですね。
2007/01/06 00:02  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-ZEISS さん、こんにちは-
ケヤキの冬木にダイヤモンドが一個・・・
手前に伸びる影もいいです。
広い雑木林・・・光が丘公園って東京ですよね。
大都会にもこんなに広い公園があるから、
名古屋にもこんな公園が欲しいな~。

イイギリの実が今年はなりませんでしたか?
家の近所の木はたわわに実をつけたので、
落葉したらそれを撮影しようと思っていましたら、
小鳥たちにすっかり食べ尽くされてしまいました。
「明日ありと思う心のあだ桜」ですね。
2007/01/06 14:01  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-広角、いいなぁ~-
グアムでも鎌倉でも広角が欲しいとつくづく思いました。
いいな、いいなぁ~

撮影データ、ISO200ってなってますけど私はいつも100で設定してます。
カメラの性能にもよると思うのですが、ISOはどういう風な考え方で設定すればいいんでしょうか。
暗いところではSSを稼ぐためにISOを上げるというのことは理解できます。

ご教授よろしくです~♪
2007/01/06 20:31  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
こんばんは。

>一枚目、ニューヨークかと思ってしまいました^^
いやぁ、私はパスポートも持っていなければ、お金も持っていないんですよ(笑)
超広角を手に入れたら撮ろうと思っていたポイント「なんです。

>10mmですか~さすがに独特ですね、ほしい・・・
嵌りますよ~・・・いざ、沼へ!(爆)
2007/01/06 21:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
私も改めて広角の魅力にとりつかれましたね。
元々は望遠で撮ることが多かった私ですが、作風が大きく変わってくることと思います。
一枚目はあえてアンダー気味にしてあります。
明るいと雰囲気がなくなっちゃいまして・・・
2007/01/06 21:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
超広角の世界はただ単に撮ると散漫な画面になってしまいます。
何かポイントを手前に置くことで、狙いがはっきりとしてきますね。
広がりと奥行きを両立させるとでも言うんでしょうか?
嵌ると面白いレンズですよ。
2007/01/06 21:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-シゲさんへ-
冬こそ裸木が生きてくると思います。
特に欅にはこだわりがありまして、もっと違う撮り方があるのではないかと
模索をしています。
冬には冬ならではの眺めがそこにはありますよね。
2007/01/06 21:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
>このレンズで見える世界を体験したいです。
これには嵌りますよ。
覗いていて楽しくなってきますね。

一枚目はまさに「光と影」です。
ホワイトバランスを崩しても面白かったかもしれません。
後処理でも可能ですが、撮る時の心構えが違ってきますね。

2007/01/06 21:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

光が丘公園は四季を通じて魅力ある場所で、興味は尽きません。
何度出かけても新鮮な感動があります。

>イイギリの実が今年はなりませんでしたか?
全く今年はなりませんでした。
イイギリに限らず、センダンもほぼ全滅でした。
鳥ちゃんも困っていることでしょうね。
2007/01/06 21:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
広角は面白いレンズですよ。
嵌るとその魅力から逃れられなくなりそうです。

ISO200にする理由は・・・
こういったレンズはスナップ的にバシバシ撮るので、手ブレ防止と
もう少し絞り込みたいからなんです。
暗いからISO感度を上げるのとは、ちょっとニュアンスが誓ってきます。

画質的にも100でも200でも大差はありませんよ。
そこがキャノンの映像エンジンDIGICⅡの素晴らしいところです。
2007/01/06 21:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/646-e720c7b9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。