スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
錦秋の平林寺(3)
- 2006/11/24(Fri) -
『赤の競演』

R061124_01.jpg

平林寺の「三門」近くには、覆いかぶさるような紅葉と小ぶりな紅葉があります。
紅葉を脇役に配し、「三門」を中心に構成してみました。
立って撮影すると紅葉が山門の半分を隠してしまいますので、ヤンキー座りで頑張りました(笑)

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/64秒 f/3.3) -0.7EV 28㎜相当


あと4枚掲載しています。続きもご覧ください♪
R061124_02.jpg

今度はもう少し後退して横位置で狙ってみました。
トップ画像とは印象が違ってきますね。
待てよ!この写真構成は昨日の銀杏と全く同じだなぁ・・・(^o^;

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/84秒 f/3.3) -0.7EV 28㎜相当



R061124_03.jpg

「半僧坊」の傍にある休憩所の裏で撮影したものです。
表側にあたる左手方向はカメラマンや観光客でごった返していますが、さすがに一歩奥へ入るとひっそりとしています。
画面下側には誰かのカメラバッグがあるんですが、黒く潰れることが予測できましたのでそのまま撮影しました。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/90秒 f/3.3) -1.0EV 28㎜相当



R061124_04.jpg

「半僧坊」と紅葉を絡めてみました。
本当はもっと左側から写したいところですが、右手の紅葉の後ろ側には休憩している人がいるんですよ。
三脚などもかなり手前にデーンと置いてあるので邪魔だったんです・・・何だかなぁ。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/143秒 f/4.6) -0.3EV 56㎜相当



R061124_05.jpg

左側に回りこんで撮影しましたが、カメラマンが多数フレームに入ってしまいます。
仕方なく下方をフレームから外して撮影したものです。
同業者(=カメラマン)は入れたくないですもんね~。
本当はこの角度で地面まで入れた上で縦位置にして撮りたかった・・・(´ヘ`;)ハァ

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/233秒 f/4.7) -0.7EV 67㎜相当

まだまだ「錦秋の平林寺」シリーズは続きますよ~(^ー^)v
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の彩り | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<午後の光 | メイン | 光が丘公園の銀杏>>
コメント
-こんばんは-
二枚目、この構図はやっぱり良いですね
それにしても、カメラマンが多いようですね~
この時期、モミジのある場所にカメラマン有り
こちらでも人を写さないようにするの、大変です。

2006/11/24 21:06  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-平林寺シリーズ-
平林寺シリーズいいですね
なんか全体的に京都のお寺を連想します
色々な色が混じり合っているから赤が映えるのかも知れませんね(^^)
2006/11/24 23:31  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-たしかに・・・-
2枚目の写真、ビビビッときましたよ。(^_^)
こんな写真、いつかは私も撮影したいと思います。
いつもながら、ZEISSさんの構図のすばらしさには感心
してしまいます。私も見習わなくては・・・
2006/11/25 00:16  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-平林寺シリーズ-
楽しませてもらってます^^
平林寺シリーズも華僑に入ってきたかな?(^^;;
なかなかなもんですねぇ~~^^
これはやっぱり経て位置1枚目がスッキリして
いい眺めですねぇ~~
紅葉は「こ~うよう~~」って言うイメージピッタリです(^^;;

今日は寸又峡へ行ってきました(^^;;
でももうピークを過ぎてましたねぇ(;´Д`A ```
半分は「枯葉よ~~ぅ」ですたぁ(-"-;)
でも載せられるようなものも撮れました^^
明日は地元へ不動峡と宇嶺の滝へ行きますね^^v
山女が食えるのでσ(^◇^;)
2006/11/25 19:32  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
>二枚目、この構図はやっぱり良いですね
ありがとうございます。
縦位置と横位置と撮り分けますが、どちらも捨てがたいものがあります。
縦位置は緊張感があり、横位置は安定感があると思います。

>それにしても、カメラマンが多いようですね~
はい、半端な数じゃありません。
しかもマナーの悪いのが多くて閉口します。
平気で人の前に立ちはだかりますから・・・
2006/11/25 20:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
>なんか全体的に京都のお寺を連想します
ありがとうございます。
そういったイメージで撮影していますから・・・

>色々な色が混じり合っているから赤が映えるのかも知れませんね(^^)
そうですね、真っ赤っかだったらちょっとキツイ感じになりますね。
それに色飽和を起こしちゃいますから。
このR4は結構早い段階でそれが発生します。
2006/11/25 20:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
二枚目ですね、ありがとうございます。
これはギリギリのフレーミングでこれ以上後ろに下がることはできないんですよ。
28㎜相当ですが、一眼でもそれ相応の画角のレンズしか持ち合わせていないんですよ。
何とかもっとワイドなレンズが欲しくなるところですね。
2006/11/25 20:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
ありがとうございます。
とにかく大量に撮影していて、未だに整理がつかない画像もあります。
あと二回くらいはお付き合いください。

>紅葉は「こ~うよう~~」って言うイメージピッタリです(^^;;
@ひろちゃん、オヤヂギャグ(笑)

>今日は寸又峡へ・・・もうピークを過ぎてましたねぇ(;´Д`A ```
えっ、本当ですか?
あぁ、とうとう今シーズンは逃しちゃったかぁ・・・
仕方がないですね。
でも、もっと平地だったらこれからでも大丈夫?
是非ともSLと絡めたいんですよ。
2006/11/25 21:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
お寺の紅葉って良い組み合わせですよね。何百年も前からこんな景色は
変わらないんだろうなってしみじみ感じてしまいます。
どちらかというと縦位置が好きな私はトップの写真が好きですね。(^.^)
2006/11/26 00:48  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-ひみさんへ-
>お寺の紅葉って良い組み合わせですよね。
最高のシチュエーションだと思います。
ここなら気軽に出かけることができますんで・・・
何しろ我が家から車で15分!

縦位置ですね・・・ありがとうございます。
縦位置は緊張感があって私も好きな構図です。
一応、どちらも基本的にはおさえておくようにしています。
あとで「しまった~!」ということがないように・・・
2006/11/26 12:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
紅葉が素晴らしいところには、やはりカメラマンが多いですね!
なのに人影が皆無、苦労して撮影されているんでしょうね。
秋を満喫させて頂きました。
2006/11/27 08:10  | URL | 天道虫 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-天道虫さんへ-
おはようございます。

平林寺は絵描きと写真家のメッカなんですよ。
写真家は撮ったらどきますが、絵描きさんは一度腰を下ろすと
もう動きません(笑)
まぁ、絵描きさんは同業者(=カメラマン)じゃないので、視界に
入ってもあまり気にはなりませんが。
でも、写らないに越したことはありませんね。

>なのに人影が皆無、苦労して撮影されているんでしょうね。
「忍」の一語でございま~す!
中には撮ることができなかった場所もありました(涙)
朝一番で入っても、同じ事を考える人は多いものです。
2006/11/27 08:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/600-9100cad3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。