スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
光が丘公園でローキーな表現を・・・
- 2005/05/09(Mon) -
まだまだ石楠花が咲いています

IMG_7932.jpg

ここ「光が丘公園」の石楠花は、株によって段階的に花が咲いていくようです。
まだまだ蕾がたくさんありますから、暫くは楽しむことができそうですね。
我が家から歩いても10分のところですから、休みのたびにカメラを持っての散歩が楽しめそうです。


撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 SS1/1000秒 f/2.8 -2.0補正 (200㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

IMG_7927.jpg

これはもう花期が終わろうとしていますね。
かと思うと、左側には咲こうとしている蕾が見えます。
光が綺麗だと、終わりを告げようとしている花も輝いていますね。


撮影データ:ISO200 SS1/3200秒 f/4.0 -1.0補正 (200㎜)



IMG_7931.jpg

この花もトップライト気味の光を受けて輝いていました。
色は上の二つの花よりも薄い色で、ピンク色をしています。
今回は全体をローキーに撮ろうという意図がありましたので、あえてPLフィルターを使わないで、葉の反射を作画にいかしました。


撮影データ:ISO200 SS1/1000秒 f/8.0 -1.0補正 (200㎜)



IMG_7921.jpg

楓の新緑です。
どうもこの春は「楓の花」に魅せられてしまい、楓を見ると花が残っていないか探してしまいますね(笑)


撮影データ:ISO200 SS1/800秒 f/5.6 -1.0補正 (200㎜)



IMG_7937.jpg

アカメガシワの若葉です。
この葉は少し変わっていて、斜めから見ると表面が赤く見えますが、正面というか真上からみると緑色をしているんですね。
ですから、葉の裏側はちゃんと緑色をしているでしょう?


撮影データ:ISO200 SS1/250秒 f/5.6 -2.0補正 (200㎜)



IMG_7970.jpg

躑躅の花も元気でした。
手前の赤い躑躅の花と葉をぼかして、奥の影の部分とさらにその奥にある赤い躑躅を絡めることで奥行きを出しました。


撮影データ:ISO200 SS1/3200秒 f/4.5 -1.0補正 (200㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(12) | TB(3) | ▲ top
<<牡丹の花 | メイン | 都電荒川線>>
コメント
--
全体的に暗めですので光が当たっている場所が浮かび上がって見えます(^^)
個人的にこういう撮り方好きです。

うちの近所の公園だと今何が咲いているんだろう?休日公園をのんびり散歩するのもいいものですね(^^)
2005/05/09 07:36  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-タイムリー-
同じタイミングでしたね。

あの画像は、自宅のモミジで、数日前から狙っていました。幾つかのモミジで確認した後、自宅のモミジを思い出して撮影(笑い)

不思議な花ですね、ここは沢山有りますよ↓お勧め。
http://www.ktr.mlit.go.jp/sinrin/

毎年、秋になると散策してます。
2005/05/09 10:37  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
最後の前ボケの躑躅の写真良いですね。
前ボケの輪郭がなくて色だけになってる部分を上手くメインの被写体に被せてますよね。これが上手く出来ないんですよね。
メインの被写体---前ボケ要因---レンズ、このラインと距離が上手く決められないんですよね。まだまだ修行が必要です。
2005/05/09 11:10  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
私が撮ると、いつも背景は真っ黒クロスケです(笑)
もうこのような作風になってしまうんですよね。
特に、最近はローキーな表現に凝っています。

えー、明日アップする予定のものもそうで~す(爆)
2005/05/09 20:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
TBをかけたものは先月撮影した画像ですが、ところによってはまだ咲いているんですね。
今回の楓の画像は5月に入ってから撮影したものです。

森林公園は今日、傍を通ってきました。
実は、その近くに我が家のお墓があるんですよ。
父の納骨が近いので、掃除をしに行ったんですけれどね。
森林公園に立ち寄る時間は、残念ながらありませんでした。
2005/05/09 20:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
前ボケは練習あるのみ・・・なんちゃって。
持っているレンズでできると思いますよ。
要は、絞りは開放もしくはそれに近い状態にして、ぼかしたいものに大胆に近寄る。
これがポイントですね。
因みに、フードや鏡胴、はたまたレンズに花粉がつこうが、私はガンガンいってますよ。
2005/05/09 20:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しゃくなげ-
こんばんは!石楠花まだ咲いているんですね!
今年は石楠花の名所には行けなかったので残念。。。近所にも見かけなかったしな~
光を通す花びらがとっても綺麗ですね♪
光を自在に操れるって素敵です!!
2005/05/09 21:51  | URL | かおる #-[ 編集] |  ▲ top

-かおるさん-
こんばんは!

まだまだ咲いていますよ。
というか、これからも咲き続けます。
まだ蕾がたくさんありますから。

花を撮影する場合は、大抵は逆光や透過光や斜光・サイド光といった花が透けて見えるような光線を好んで使います。
そして、背景は暗めにします。
その方が、花の持つ美しさを引き出せると信じて疑わないからですね。(笑)
2005/05/09 22:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-石楠花-
ほ~っ、、、ため息がでそう、輝いていますね。石楠花もこんな風にきれいに撮られたら本望でしょう。屋久島の石楠花公園の石楠花はうっそうとした森の中にあるのでこんな風には撮れないです。
2005/05/09 22:49  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
背景は暗いものを選び、思い切り良くマイナス補正すると、光が当たっているところが強調されます。
私がよく使う手なんですよ。
それでも-2.0補正というのはよくよくのことです(笑)

明日アップする予定の写真も、これに近いものがあります。
ホント、懲りないもんです。
2005/05/09 22:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-イメージが-
ローキーな画像ですと、シャクナゲのイメージが変わってきますね。特にZEISSさんがこのように撮影されると、シャクナゲがバラのようにも見えてきます(笑)
こちらの山もシャクナゲは見頃になっているようです。行ってみるかな?
2005/05/09 23:54  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
最近、と言わず私の撮り方はローキーなものが多くなってきました。
だんだんとスタイルが決まってきたのかもしれません。

因みに、この翌日にアップした「牡丹」も全体的にローキーな描写です。

石楠花は、今日しーたけさんがアップされた西沢渓谷で見てきました。
後日アップすることにします。
2005/05/10 21:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/59-3ceb3e42
-モミジの花。-
撮影場所:彩の国埼玉県 撮影日時:2005/05/04花の名前:モミジの花。自宅に有るモミジですが、先日良く見ると花が咲いていました。写真から緑色の葉の先端が赤くなり、更にその先端に白いものが。たぶん花では?先端の白い部分が、「雄しべ・雌しべ」のしべ・少し手前が花 …
2005/05/09 10:33  ふん転菓子の「き」 ▲ top

-石楠花-2種-
石楠花と言うと、ピンクや白などの一般的にポピュラーなものしか思い浮かばず、花の名も知らないことを露呈してしまうのですが、下の2枚の写真も石楠花と思うのですが・・・。 …
2005/05/15 14:35  cowzohの写真館 ▲ top

-シャクナゲ-
家の近所でシャクナゲが、咲き始めてました。 …
2005/05/22 01:26  「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。