スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
陽射し
- 2006/10/19(Thu) -
『カナダのように?』

IMG_061019_01.jpg

光が丘公園の一角にはヒマラヤスギが林立しています。
ここはちょっとカナダ風に狙ってみるか!と、ちょいと悪戯心をおこしてしまいました。
って、カナダなど行ったことはないのにね(笑)

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:RICOH Caplio R4(共通)
撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/290 f/3.3) -0.3EV 28㎜相当


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_061019_02.jpg

ヒマラヤスギの切り株です。
西に傾いた太陽の光が当たり、大層印象深いものを感じました。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/68 f/3.3) 0.0EV 28㎜相当



IMG_061019_03.jpg

別の場所にある大きな水溜りにヒマラヤスギが映っていました。
水溜りというのは、何となく心惹かれるものがありますね。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/26 f/4.8) -0.3EV 80㎜相当



IMG_061019_04.jpg

黄葉が始まった木々を通して太陽の光が眩しく感じられました。
若干のゴーストが発生していますが、全体的にはクリアな描写となっています。
お散歩カメラとはいえ、今のコンデジの実力は恐るべしですね。

撮影データ:ISO64 プログラムAE(SS1/90 f/3.3) -0.3V 28㎜相当
スポンサーサイト
この記事のURL | 木のある風景 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<深まる秋 | メイン | ホシゴイ>>
コメント
-ラブレター-
ラブレター from カナダ ♪
カナダというと真っ先に思い浮かべるフレーズですかね。
その次がメイプルシロップ(^^;

1枚目の伸びる影、いいですね。
こんな写真は今まで撮っていないなぁ
私も挑戦してみたくなりました(^^)
2枚目の木の幹を手前に持ってきたのもなかなかいいですね(^^)
2006/10/19 21:30  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは♪-
光が丘は花や鳥だけでなく色んな顔を持ってますね。
水溜りの写り込み綺麗です♪
2006/10/19 21:37  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

--
しーたけさんが書かれているのと同じく、1枚目の
長く伸びた影が良いですね。
光と影を巧みに使って、色々な表情を撮影すると
は、まさにZEISSさんのテーマの「光と影」ですね。

私も、こんな写真を撮影してみたいです。(^^)
2006/10/19 22:37  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
>ラブレター from カナダ ♪
畑中葉子はその後「後ろから、前から」などという路線に転換しましたね(笑)

あっ、メープルシロップ・・・ホットケーキには欠かせません。
ケンタッキーのビスケットにもついていますが。

>1枚目の伸びる影、いいですね。
ありがとうございます。
自転車で公園を流していて、「いいなぁ」と思ったものですから。
二枚目も撮影しているうちに気がつきました。
手前にポイントえお置くのは、広角撮影の基本でしょうか?
2006/10/20 07:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
ありがとうございます。

光が丘公園はこれから落葉と紅葉が見頃になります。
これからは木にも注目したいところですね。
2006/10/20 07:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ありがとうございます。

すーっと手前にのびている影が印象的でした。
やはり光あるところに影がある、といったところですね。
これからは太陽の高度が下がるので、いろいろな意味で撮影が楽しくなります。
2006/10/20 07:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-秋の日差し-
お日様たっぷりのいい天気ですが
日差しの中に秋を強く感じます。
逆光の木々も素敵ですね。
やっぱり1枚目がいちばん好きです。
2006/10/20 07:53  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-んー-
最近、私はネタが少なくなってきたというか視野が狭くなっている気がしてきました・・・

ZEISSさんの発想というか写真眼に感服です.いつもの花や鳥の光が丘公園を、
カナダのように(笑)仕上げてしまうところに尊敬の念を抱きます.

Caplio凄いですね.Exifを隠されたら、30DだかCaplioだか分からないかもしれません(^^;)
2006/10/20 13:00  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
一番↑のしーたけさんのコメントを目にしてから、
あのデュエット曲がずっと頭の中で響いています…。
私もカナダには行ったことがないのですが、
すごく行ってみたい国です。
本やら写真だけはいっぱいあるんですが、
いつになったら実現できることやら…。
1枚目が、いいなぁ~。
切り株もいいですね。
2006/10/20 14:21  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
光が丘公園ってカナダにもなっちゃう・・・。
ホント、この公園は被写体に困りませんね。自分だったら毎日行っちゃうかも。
TOPの木の陰を手前に大きく入れた構図が好みです。
2006/10/20 14:26  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-長くのびた影のある風景-
それは静寂と 少々の寂寥感を漂わせていることが
多いのですが、いかがでしたでしょうか。

影がそんな雰囲気を醸し出して見えます。

それにしても、撮影し甲斐のある公園ですこと。
2006/10/20 22:23  | URL | 秋桜(こすもす) #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
おはようございます。

このヒマラヤスギが林立する一帯は、光が丘公園でも異彩を放っている場所です。
ちょっといい雰囲気でしょう?
やはり夕方の逆光に輝く瞬間がいいと思っています。
2006/10/21 09:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
私の場合、光が丘公園という貴重な撮影フィールドがありますからネタ切れということが
あまりないようです。
勿論、マンネリはありますが・・・(;´▽`A``

光が丘公園はこれからの紅葉シーズンは目が離せません。
でも、気になるのは、今年は木の実が極端に少ないことです。
イイギリやラクウショウなどは、影も形もありません。
不作の年なんでしょうか?

>Caplio凄いですね.
ISO64に設定して、条件が揃えば・・・ということになると思
2006/10/21 21:55  | URL | ZEISS #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
カナダ・・・私も行ってみたいですね。
何と言ってもカナディアンロッキー、憧れます。
北海道を遥かに凌駕する規模の景色を見たら涙が出てくるかもしれません。

>1枚目が、いいなぁ~。
ありがとうございます。
この日のベストショットだと思います。
2006/10/21 21:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
>光が丘公園ってカナダにもなっちゃう・・・。
あ、いや、ほんの冗談です。
何となく都内の公園であることを忘れさせてくれるシチュエーションかなぁ、と。

>TOPの木の陰を手前に大きく入れた構図が好みです。
ありがとうございます。
この日はこのカットに止めを射すともいます。
2006/10/21 22:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-秋桜(こすもす)さんへ-
光あるところには影があります。
「光と影」・・・それは私の撮影テーマとなっています。
いつもは光を重視しますが、この日の主役は実は影なんですね。
それを看破した秋桜(こすもす)さんはさすがです(^^)
2006/10/21 22:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/569-690b8911
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。