スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レンゲ草(蓮華草)
- 2005/05/06(Fri) -
川越市伊佐沼近くのレンゲ畑にて

IMG_8054.jpg

蓮華草を栽培しているところは、もう埼玉県内では見ることは少なくなりました。
ここ伊佐沼の畔にある農業ふれあいセンターではレンゲ畑を見ることができます。
雑草化したものではなく、きちんと栽培されているものです。
東京近辺では、一番手近に見ることができる場所だと思います。
また、4月下旬(大抵29日)には「蓮華草まつり」も開催されているそうです。


撮影地:埼玉県川越市伊佐沼近辺(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+25㎜中間リング
撮影データ:ISO100 SS1/800秒 f/4.0 -1.0補正(108㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪


IMG_8021.jpg

レンゲ草はマメ科に属し、中国原産の帰化植物です。
和名はゲンゲで、学名は Astragalus sinicus L. です。
レンゲ(蓮華)やレンゲソウ(蓮華草)というのは別名なんですね。
花言葉は、感化、わたしの幸せ、心が和らぐ、などがあります。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/640秒 f/4.0 -1.0補正(200㎜)



IMG_8034.jpg

レンゲソウ(蓮華草)の名前は、十個ほどの紅紫色の花が車輪状に並んでいる姿がハス(蓮華)に似ていることに由来します。
言われてみれば、なるほどと思いますね。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/400秒 f/5.6 -1.0補正(150㎜)



IMG_8015.jpg

折りしも、蜜蜂が蜜集めに一生懸命でした。
元気がいいレンゲの花を撮影していると、自然と蜜蜂が寄ってきますので一緒にカメラに収めることができました。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/400秒 f/5.6 -1.0補正(200㎜)



IMG_8031.jpg

撮影日は5月4日でしたので、ちょうど鯉幟があちこちで見ることができました。
大きな農家なんでしょうか、鯉幟とビニールハウスが目に飛び込んできました。
よく見ると、お地蔵様も画面右側に写っていますね。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/125 f/11.0 -1.0補正(160㎜)



IMG_8041.jpg

「ハチ君ばっかり撮らないでよ~。僕だって一生懸命頑張っているんだから」という声が聞こえてきたような気がしました。
よく見ると、テントウムシがレンゲの花と戯れていました。
でも、何を頑張っているんでしょう?


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM+25㎜中間リング
撮影データ:ISO100 SS1/200 f/8.0 -1.0補正(108㎜)



IMG_8039.jpg

レンゲ畑をちょっと引き気味に撮影してみました。
まだまだこの画面に入りきらないくらい広いんですよ。
遠くに埼玉医大の付属病院の大きな建物が見えますが、それ以外は大きな建物もなくて、ちょっとした田舎の雰囲気を味わえる場所でもあります。


撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON AF28-200㎜ (A03)
撮影データ:ISO100 SS1/400 f/8.0 -1.0補正(40㎜)

レンゲには、根につくバクテリアが窒素を蓄えるという働きがあります。
レンゲを植えれば、土中に窒素肥料を入れることと同じなんですね。
ですから、昔から肥料代わりにレンゲは水田に植えられてきました。
ところが、今では化学肥料に取って代わられ、見ることが出来る場所は少なくなってしまいました。
これも時代の流れなんですね。


伊佐沼周辺の地図
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<涼を呼ぶ「滝」 | メイン | 鯉幟 ~5月5日は子供の日~>>
コメント
--
お早う御座います。
深夜のUPお疲れ様でした。
蓮華草=ゲンゲと言うこと解りませんでした。

昔から収穫後の田んぼに種を蒔き、花が終わる前に耕転します。実が付くと肥料にならないので。

そう言えば、無くなりましたよね。
少し前に、花一杯運動で田んぼに蒔いた事があります。翌年咲いたのですが、蒔き方にむらがあって、虎刈りに。(笑い)
種を5kg程度購入し蒔いたのですが。。
今度庭に蒔こうかな。。

農協でkg単位で注文できますよ。(笑い)

時代と共に無くなる風物詩ですね。
2005/05/06 08:59  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
テントウムシ、かわいいですね。
そう言えば、最近テントウムシを見てないな。
昔は普通に見た物のに、最近見なくなった物が増えてるような気がします。
寂しいですが、時代の変化なんですかね。
2005/05/06 10:53  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

--
アップもいいけど2枚目の画像、こういうの好きです。
通勤途中にレンゲ一面の畑が広がっていて通る度に撮ってみたいな~と思います。でも通り沿いなのでちょい恥ずかしくて撮る勇気がないんです・・・(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ
2005/05/06 12:05  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

--
テントウムシとのショットもなかなかいいですね。うちのほうは一番下のような場所がいっぱいありますが蓮華はやはり場所限定です。40mmですがずいぶん広がりを感じますね(^^)
2005/05/06 12:56  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-蓮華だ-
ZEISSさん、こんにちは。
一面の蓮華、見事ですね!
遠いところからだんだん目を凝らして見て見たら、まあまあテントウムシが…。
花の蜜を一心に集める虫って可愛い。
(蜂とか家にはいってきたら大騒ぎするのに)
2005/05/06 15:53  | URL | のの #7ZWz/sCA[ 編集] |  ▲ top

-難しい・・・-
花畑って、難しいですね・・・。
どこにピントを持ってくるかで、全然写真の画ヅラが変わって来ますもんね。
もう撮影者のセンスが、モロに出ちゃいますもんね。。。
ZEISSさんの様に、前後ボカして・・・なんてセンス、僕には全くありましぇ~ん。
そうそう!ZEISSさんにオススメいただいた、28mmf1.8レンズ買いました!!
2005/05/06 17:44  | URL | Stand Flower #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
GWに入ってからは、どうも日付が変わって即更新みたいな図式になっちゃいました。
まあ、なんとなくなんですが(笑)

ここは昨年行った時は遅かったのか、もう何もありませんでした。
今年ダメモトで行ったら、咲いていましたのでラッキーでした。
花期が終わりに近かったことと、スカっとした青空でなかったことが残念に思えましたが、そう贅沢を言ってもねえ。
2005/05/06 17:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
テントウムシはこの後、あえなく下に落っこちてしまいました。
撮れたのは、ほんの数カットです。
風が強かったので、ピントとブレが気懸かりでした。

そういえば「蓑虫」も見なくなりました。
最後に見たのは、5~6年前でしょうか。
2005/05/06 17:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさん-
二枚目の画像は迷ったんですよ。
手前にピントを持ってきた写真はボケが綺麗でしたが、どうしても菜の花の黄色を活かしたかったんですよね。
このズームレンズは前ボケがあまり綺麗に出ないのですが、そこは割り切りました。
奥の花にピントを持ってきて、手間のボケには目をつぶる(笑)

ririさん、通り沿いでも、人の目がどうであろうと撮りましょうよ。
来年撮れるかどうかわかりませんよ。
花の写真も「一期一会」だと思っていますから・・・
2005/05/06 18:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
そう、40㎜だったんですよね。
デジ換算64㎜ですから、やや望遠寄り?(笑)
でも、遠近感は40㎜そのものですから、トリミングをしただけのようなものです。
2005/05/06 18:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさん-
いらっしゃい!
やっとレンゲの花を撮影することができました。
もっとスカっとした青空の下で撮りたかった。

花を撮る時は、どうしても虫と絡めたくなりますね。
特にミツバチやテントウムシは愛らしいですから。
時々は、そうでないものまで写っちゃいますけど(笑)
2005/05/06 18:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Stand Flowerさん-
お久しぶりです。
って、この間、電話で話したばかりですね(笑)

私は一発勝負は避けます。
この時も段階的にピントを移動させて撮影をしています。
手前から奥へ・・・というように。
ファインダーで見たものと、仕上がりは別物ですからね。
綺麗だな!と一発で終わると、あとで「なーんだ」ということはままありますよ。

おっ、レンズ買ったんですね?
使い心地と写りはどうですか?
えーい、後で電話しちゃおうっと(爆)
2005/05/06 18:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
初めておじゃまします。蕨の住人です
GW帰省中の田舎にはれんげ畑がたくさんあり、先日私も蜂の音を近く聞いてきました。
埼玉でもれんげ畑が見られることを教えていただいて、嬉しく拝見しています。

薄型タイプで写真を始めたばかりですが、勉強に来させてください!Link頂戴できましたら非常に嬉しいです。
ではまた参ります!

2005/05/06 18:30  | URL | malmosemla #-[ 編集] |  ▲ top

-malmosemlaさん-
こちらこそ、初めまして!
ご訪問&コメありがとうございます。

そちらにも先ほどお邪魔して、足跡を残してきました。
リンクの件、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。
2005/05/06 19:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
ナナホシテントウが一緒に写っている写真にビビビっと反応してしまいました。
こういう写真を撮影してみたいですね♪
2005/05/06 19:17  | URL | オクトパス7号 #-[ 編集] |  ▲ top

--
テントウムシといえば、私も、昨日、
自転車に乗っていたときに、腕にくっついていました。
そのまま、2キロほどタンデムでしたよ~。
途中、写真を撮ろうと試みましたが、
案の定ピンボケでした(;。;)
2005/05/06 22:11  | URL | FOX #-[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
>こういう写真を撮影してみたいですね♪
マクロがあるじゃないですか~
これからは昆虫の動きも活発化しますから、巡り合う機会も必ずありますよ。
2005/05/06 22:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-FOXさん-
腕に止まったテントウムシ君を撮ったんですか?
ということは片手撮影・・・ちょっと厳しいかも。
このテントウッムシ君は、登っては落ち、登っては落ちでした。
最後は疲れたのか、もう登ってはきませんでした。
撮れたのは、ラッキーだったのかもしれません。
2005/05/06 22:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは。-
天気予報掲載されてて、私もやろうかな?と思い始めました!
それにしても、ハチさんやてんとう虫さんと一緒にパチリと出来てうまやらしい!
まさに時間と空間を切り取ってますね~
私が絵にするなら「よし、ここにてんとう虫がいたことにしよう」と描いてるはず!(爆)
2005/05/07 00:50  | URL | かおる #-[ 編集] |  ▲ top

-かおるさん-
おはようございます。
関東はどんよりとした空模様ですが、昼からは晴れて気温が上がるそうです。

天気予報、面白いでしょ?
ここでやっていますよ。
http://www.ziyu.net/?ttt
でも、gooに取り付けられるかは?ですが。

私のブログ上に取り付けてある「POQUE」(フラッシュで画像が動くヤツ)はgooでは対応していませんでしたので・・・

レンゲ草ですが、花期が終わりかけていたので、元気がいい花のところで待っていると、ミツバチが入れ替わりにやってきてくれたんですよ♪
2005/05/07 08:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/56-01a3077c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。