スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
吐竜の滝
- 2006/09/30(Sat) -
『優美に流れ落ちる』

PICT060930_01.jpg

吐竜の滝(どりゅうのたき)は清里高原の川俣東沢渓谷にあり、落差は10mで幅は15mあります。
竜が水を吐くように清水が岩の上を流れ落ちるところからその名前が付いたそうです。
この滝は、NHKの大河ドラマ「利家とまつ~加賀百万石物語~」のオープニングに登場したこともあります。
一度は目にしたことがある方もいらっしゃることでしょう。

撮影地:山梨県北杜市「吐竜の滝」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200(共通)
撮影データ:ISO50 f/11.0AE(SS1/2秒) 0.0EV 28㎜相当
      ※撮影にはすべてPLフィルターを使用しています


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
PICT060930_02.jpg

トップ画像とは反対側から狙ったものです。
「右側の岩が邪魔だなぁ」と思った方もいらっしゃるかもしれません。
でも、これは別の岩に登って撮ったもので、これ以上左には寄れないんですよ。
寄ると・・・渓谷にジャブーン!(笑)

撮影データ:ISO50 f/10.0AE(SS1/3秒) 0.0EV 135㎜相当



PICT060930_03.jpg

これが吐竜の滝の全貌です。
一番右側を流れ落ちる滝はちょっとまとめにくいなと感じました。
やはりメインは左側と中央で流れ落ちている滝になるでしょう。

撮影データ:ISO50 f/9.0AE(SS1/3秒) 0.0EV 28㎜相当



PICT060930_04.jpg

その二本の滝を中心に構成しましたが、正面からでは変化がつけにくいですね。
紅葉シーズンともなれば、また違った眺めにはなると思いますが・・・

撮影データ:ISO50 f/11.0AE(SS1/2秒) 0.0EV 28㎜相当



PICT060930_05.jpg

ラストは中央の滝と川俣渓谷の流れを絡めてみました。
この滝はいろいろな角度から切り取ることができます。
でも、岩の上に登ったり、石を飛んで流れを渡ったりしますので、行かれる場合はくれぐれもご用心下さい。

撮影データ:ISO50 f/11.0AE(SS1秒) 0.0EV 40㎜相当
スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<絵画のように | メイン | 光が丘公園de野鳥写真を>>
コメント
-レースのカーテンみたいだわ♪-
こんばんは~v-22

素晴らしい風景ですね♪
滝はあまり縁がないのですが、こうして綺麗なお写真を目のまえにすると、行ってみたくなりますねe-266
一枚目がいいですね~e-343
2006/09/30 20:06  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-この滝は-
この滝は清里方面行ったら絶対見逃せませんよね。
実は今年行く予定でした。
がしかしどうも天気が悪く行く機会に恵まれませんでした。
1枚目いいなぁ
こんな写真撮りたかったです(泣)
2006/09/30 20:44  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
こうやって見るとやっぱり滝は良いですね。
色んな滝をご存知なのですね。

皆、良いけど、縦位置で撮る事が多いなか、
3枚目の横位置が奥行感とバランスが良いので好みです。
2006/09/30 20:49  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

--
清らかな滝ですね。
力強さは無いけど、ZEISSさんの仰る「優美」さが強調される滝で、見ていてこちらも心が洗われるようです。
今日の写真は、おっA200ですね。
最近私のほうはコンデジの手軽さにすっかり虜になっておりますが、ZEISSさんはどうなんでしょう?
2006/09/30 22:13  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは。

>滝はあまり縁がないのですが・・・
そうかぁ、佐渡って滝については聞いたことがないですよね。
無いことはないんでしょうけれど・・・

>一枚目がいいですね~
ありがとうございます。
あえて左側の滝は全部は入れていなんですよ。
これが一番バランスがいいかな?と思いましたので。
2006/09/30 23:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
清里には他にも「大滝」「千が滝」「宮司の滝」となかなかいいのがありますよ。
「宮司の滝」が道のりが一番大変です。
途中で道が分からなくなったり、岩を乗り越えなくてはいけませんから・・・

>実は今年行く予定でした。
いや、まだまだチャンスはありますよ。
私はカラマツの黄葉と絡めて再訪しようかな?と思っています。

2006/09/30 23:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
滝はいいですよ~。
滝だけではなく渓流も大好きなんですよ。

>色んな滝をご存知なのですね。
一応、滝と渓流がライフワークなものですから・・・
でも、勢い花の写真が多くなっちゃっています(笑)
2006/09/30 23:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
この「吐竜の滝」は優美で、再訪したいと思っていたんですよ。
多分、五年ぶりのことだと思います。

最近、観光地などへ行くときは迷わずA200を選んでいます。
セッティングが煮詰まったので、EOSに負けない画像を得ることが出来るようになったんですよ。
さすがにリコーのR4では役不足ですが・・・
気合を入れて撮る時はやはり一眼レフですね。
だからと言って、この一連の画像に手抜きはありませんが(笑)
2006/09/30 23:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
美しい滝ですね。
>滝と渓流がライフワークなものですから・・・
さすがにそれだけあって、いつも堪能させていただいてます(^^
滝の迫力を感じるのは1~2枚目ですが
ラストから2番目の緑に囲まれた滝の正面も素敵!
この緑が紅葉してもまたいいでしょうねぇ~(^。^)w
2006/10/01 08:30  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-こんちいは~-
ZEISSさん、ご無沙汰しています。
吐竜の滝、さすがNHKドラマのオープニングに使われるだけあっていく筋にも水が流れる美しい滝ですね。九州にはこういう滝がないのから撮ってみたいなぁ
トップの写真も素晴らしいけど4枚目のWで写ってるのも好きです^^
2006/10/01 11:35  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-☆滝の優しい表情に癒されます。-
 山中の清涼な空気感と、滝の流れる水音が伝わってくるようです。 ‥八ヶ岳山麓、これからは週ごとに紅葉も深まっていくのでしょう。
2006/10/01 12:29  | URL | 武ちゃん #FXtZUIiI[ 編集] |  ▲ top

-とっても癒されます。-
まさに優美と言うほかありませんねぇ
滝の流れに魅せられます。
どれも素敵です~特に2枚目は優美さに躍動感も加わって
一際目を惹きます^^
晩秋にまた紅葉を兼ねて安部の大滝や藤枝の宇嶺の滝へ出かけようかな^^
どうも私も上高地がスケジュール的に怪しくなってきました(;´Д`A ```
2006/10/01 13:11  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
こんにちは。

この「吐竜の滝」は清里周辺では最も美しい滝だと思います。
大滝と千が滝は水量が多くて迫力がありますね。
宮司の滝は落差が小さくて地味な存在です。

>この緑が紅葉してもまたいいでしょうねぇ~(^。^)w
可能であればその頃に再訪したいですね。
2006/10/01 18:13  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
こんにちは。
こちらこそご無沙汰です~。

白糸の滝(軽井沢や富士)よりも規模はかなり小さな滝ですが、優美で気に入っています。
あとは紅葉の時期と冬の結氷した時期に狙ってみたいなと思っています。
岩が多い場所なので、切り取るのに若干苦労させられました。
2006/10/01 18:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-武ちゃんさんへ-
>山中の清涼な空気感と、滝の流れる水音が伝わってくるようです。
全くその通りです。
ここは観光客や団体も多く来ますが、長くは滞在しません。
もっとゆっくりすればいいのになぁ、と思います。

これからの八ヶ岳高原は、仰るように日一日ロ秋が深まっていくと思います。
また訪れてみたい場所ですね。
2006/10/01 18:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
>まさに優美と言うほかありませんねぇ
でしょ?
水量はそんなに多くはないんですが、苔と周辺の緑がポイントかな?

>特に2枚目は優美さに躍動感も加わって一際目を惹きます^^
ありがとうございます。
実は、こちらをトップ画像に使おうかと思ったくらいなんですよ。

>どうも私も上高地がスケジュール的に怪しくなってきました(;´Д`A ```
私は尾瀬行きがボツとなりました(涙)
2006/10/01 18:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-基本?-
滝を撮る事は、風景など全ての写真共通の構図や技術が詰まっているのかな。
SS一つで流れの印象が変わりますし、滝と川の位置でも印象が変わる。
そして木々の中では、光が変わる。奥が深いな~

NHKで使ったのは知りませんでした。
クレーンでカメラを動かしたら素敵な画像になりそうですね。
2006/10/01 21:03  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
う~ん、滝は全ての要素が詰まっているかと聞かれれば・・・YESかな?
切り取り方やシャッタースピード、露出などで出来上がる絵は変わっちゃいますからね。

>NHKで使ったのは知りませんでした。
私も気づきませんでした~(^o^;
2006/10/01 21:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/548-95d70dda
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。