スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヒガンバナⅡ
- 2006/09/24(Sun) -
『篝火のように』

IMG_060924_01.jpg

実は清里高原の写真をアップするつもりでいました。
今日はお彼岸でもありますし、とてもいい天気でしたのでいつもの光が丘公園へヒガンバナの様子を見に行きました。
一週間前はまだまだだったのが綺麗に咲いていました。

これは、デジタルのラチチュードの狭さを逆手にとり、暗がりから浮かび上がってくるようなイメージを狙いました。
「篝火のように」というのは大袈裟かもしれませんが、何だかそんな感じを受けました。
こんな表現もちょっとオモシロイですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4×
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/200秒) -1.3EV 203㎜
 今回は全ての撮影にPLフィルターを使用しています。


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060924_02.jpg

最初はトップを飾る予定でいました。
背景は暗く落ちてしまうので、もっと絞り込んで撮影しておけばよかったかなと思いました。
でも、後ろの花がぼけることで奥行きが出たのではないかと・・・あぁ、言い訳がましい(笑)

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4×
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/80秒) -1.3EV 280㎜




IMG_060924_03.jpg

上の画像と同じ株を、機材の組み合わせと位置を変えて狙ったものです。
少し右によることで花が重なり、立体感が出たような気がします。
そして下の方に緑が入ることで画面の重さが減りましたね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO200 f/6.3AE(SS1/320秒) -0.7EV 400㎜




IMG_060924_04.jpg

手前にあるヒガンバナを前ボケとして使い、奥にあるヒガンバナを強調してみました。
涼しくなったからいいようなものですが、赤い前ボケって暑苦しく感じますよね?(笑)

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO200 f/6.3AE(SS1/320秒) -2.0EV 400㎜




IMG_060924_05.jpg

一つ前の画像の逆バージョンです。
手前の花のバランスの関係で全く同じ構図ではありませんが・・・
こうやって撮り比べてみるのも面白いものです。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/500秒) -1.0EV 400㎜




IMG_060924_06.jpg

緑色の背景を多く取り入れて爽やかな感じを出してみました。
ある意味でこれだけがまともな写真かもしれません。
それにしてもヒガンバナっていろいろな撮り方が出来るものですね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4×
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/160秒) -1.0EV 280㎜
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(38) | TB(9) | ▲ top
<<森のメリーゴーランド | メイン | 高原へ行ってきました>>
コメント
-正にお手本!-
私がイメージしていた彼岸花に余程近く、言葉がありません!
お手本、ありがとうございました!
2006/09/24 18:49  | URL | ossanniichan #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
1,2枚目、
暗いバックに赤く燃えるような彼岸花が印象的で良いですね。
4枚目の前ボケを一杯入れた構図も新鮮味があって好みです。
PLを使っても花の反射は取りきれないのですね。
2006/09/24 18:57  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-色・・-
悩んだ。。(私)
記憶の色じゃなく本当の色を再現したくて迷った挙句、薄かった。。

この色が近いと思う。赤や黄色は強敵です。

ヒガンバナは暗がりが似合う。
咲いている場所も木々の日陰。
でも私の近所では日向も多いですよ。

TBこちらも掛けますね。
2006/09/24 19:08  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-この撮り方-
この撮り方が私には無いんですよね
背景を極力黒にして彼岸花は燃えるように・・・
うーん 私も真似たい。

こちらからもTBかけさせていただきます
2006/09/24 19:45  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-わ~!-
この時期、やっぱりこれですね(^^v
私も今日撮ってました。
巾着田まで行きましたよ~。
場所は違いますが、TBかけさせてくださいね。

私の場合、彼岸花はどうやっても同じにしか撮れません~(涙)
本線は彼岸花のつもりが、他の花のほうがみ魅力的だったんですよ。
2006/09/24 20:03  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

--
炎のような彼岸花、満喫させていただきました。
しかし、面白い撮り方があるもんですね。
どれも良いと思いますが、4枚目の前ボケを大きくした写真がお気に入りです。

2006/09/24 20:08  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-とっても勉強になりました-
意識的に撮り方を変えて自分のイメージに合ったものを作り出すって、プロフェショナルな撮り方ですよね。
見習わなくてはと思っています。

その前に撮ったので、いつもながらのアップばかりですが、TBかけさせてください。
2006/09/24 20:21  | URL | 秋桜(こすもす) #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんはー。
きれいですね~...
背景が特にきれいですね...(ため息)

先週、3日間にわたって(しつこく)ヒガンバナの写真をアップしましたので、
ぜひうちのブログにも遊びに来てね~(^^)/
(↑なんだ宣伝かよ!)
2006/09/24 21:10  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

-PLフィルター-
お彼岸の中日に彼岸花・・・いいですねぇー。
昨年の彼岸花を思い出しています。
彼岸花は撮り方によってずいぶん感じが変わるのですね。
勉強になりました。

PLフィルター使用とのことですがどういうときに使うのがベストなのでしょうか。
2006/09/24 21:14  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
やっぱりこの時期は彼岸花ですね
順光で撮っても逆光で撮っても絵になります

四枚目の明るい前ボケも面白いですね。
2006/09/24 21:38  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-まさにかがり火ですぅ~~^^-
光の当たり具合が絶妙ですねぇ~~
真紅の彼岸花が燃える炎のようです^^
光を扱わせたら手玉に取るように扱えるZEISSさんには
あっぱれです^^v

特に4枚目は目茶好きです~~^^

では彼岸花でTBさせてください^^
2006/09/24 21:44  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-いい色合い-
彼岸花もそうですが、背景に光の具合と色合いが良いんですよね。背景の色合いで雰囲気も変わってきますからね。
そうは思っていても、なかなかいい感じの色の背景を見つけだす
のが難しいんですよね。
あっ、それから彼岸花の色を出すのもなかなか難しいですね。
私は今のところ、忠実設定で色の濃さを+2くらいにしています。
私もTBさせていただきますね。(^.^)
2006/09/24 22:49  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-ossanniichanさんへ-
ありがとうございます。

ここは横2m×たて10mほどで、さほどの数ではないのでこのような撮り方になりました。
気がつくと咲いている・・・彼岸花ってそんな存在ですね。
2006/09/25 07:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
ありがとうございます。
大体は暗い背景で撮ることが多くなりますね。
木立の陰で咲くことも多いですし・・・

>PLを使っても花の反射は取りきれないのですね。
100%の効きで使っているのではないんですよ。
完全に反射をとっちゃうとカサカサとしたイメージになっちゃうものですから。
2006/09/25 07:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
今回はPLである程度の反射をとりましたので、赤が出たのだと思います。
PLなしだと、場合によっては白っぽくなってしまいますね。

今年は巾着田はオアズケですが、どこかいい場所を開拓しないと・・・
いつもこんな撮り方になっちゃう。

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2006/09/25 07:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
>背景を極力黒にして彼岸花は燃えるように・・・
いつものワンパターンです(汗)
でも、近所のヒガンバナは木陰に咲くことが多いですから。
巾着田はいずれまた行きたいものですね。
2006/09/25 08:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます♪-
TBありがとうございました~。
この季節はやはりヒガンバナははずせませんね!
光の取り入れ方、ボケの位置、花の配置などなど、一枚の写真に様々な工夫をしていらっしゃるのがよく分かります。
陽に透けて、ヒガンバナの赤が妖しくなり過ぎず、奥行きもあってすばらしいです☆

巾着田、チラッとテレビで映していました。
一度は行ってみたい!

2006/09/25 09:58  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
光が丘にも彼岸花あったんですね~
光線の具合とボケ具合がとてもすばらしいですね!
私も昨日、彼岸花撮影してきました。
TBさせてもらおうと思ったのですが、反映されないんですよ~(T_T)
TBしてもらったところにはかかるんですが…
以前もこういう症状あったんです。
承認されないとダメだとか??
サーバーの具合だと思うんですがよくわかりません。(´・ω・`)
2006/09/25 12:09  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
>私も今日撮ってました。巾着田まで行きましたよ~。
拝見しました。素晴らしいです~。
他にもいろいろと撮られているようですので、今後が楽しみですね。

>本線は彼岸花のつもりが、他の花のほうがみ魅力的だったんですよ。
そういうことはままあります。
私はしょっちゅですが・・・(笑)

最後になりましたが、TBありがとうございます。
2006/09/25 12:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
>4枚目の前ボケを大きくした写真がお気に入りです。
ありがとうございます。
涼しくなったからいいようなものですが、赤い前ボケはちょっと暑苦しいですね(笑)

>面白い撮り方があるもんですね。
天邪鬼だからノーマルでは満足できないんです・・・私って。
2006/09/25 12:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-秋桜(こすもす)さんへ-
ありがとうございます。

狙いを変えて撮るのは、ある意味で保険をかけるようなものです。
一発勝負ですと、あとで「しまった~!」ということがあるからなんですね。
露出や構図なども微妙に変えて撮ることが多いんですよ。

最後になりましたが、TBありがとうございます。
2006/09/25 12:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ベルニナさんへ-
ようこそ私のブログへ・・・熱烈歓迎!

花を撮る時は極力背景を省略します。
大体は望遠を使ってぼかすことが多いんですよ。
って、Nikon F3を使う方には釈迦に説法ですね。(笑)

>ぜひうちのブログにも遊びに来てね~(^^)/
お招きありがとうございます。
昨夜お伺いして足跡を残してきました。
こちらこそ、これからもお気軽にいらしてくださいね。
2006/09/25 12:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
こんにちは。

ヒガンバナに限らず、撮り方によって印象は大きく変わりますね。
ヒガンバナで注意する点は、長く伸びた蘂の処理でしょうね。
中途半端にぼかすと、全体的にシャープさが感じられなくなっちゃいますから・・・

>PLフィルター使用とのことですがどういうときに使うのがベストなのでしょうか。
PLフィルターは反射を取り除いてコントラストをつけたい時に使います。
例えば、葉や花の反射を取り除いて白っぽくなるのを防ぐわけですね。
ヒガンバナの場合、普通に撮ると赤い色が白っぽくなってしまいます。
でも、私は効果100%で使うことはあまり多くはないんですよ。
そこのところは匙加減です。
2006/09/25 12:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
お彼岸といえばこれですね。
ヒガンバナは気がつくと咲いているといった存在です。
四枚目の前ボケはどうしようかな~?と考えながら撮りました。
2006/09/25 12:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
>光の当たり具合が絶妙ですねぇ~~
ありがとうございます。
光があるとないとでは雲泥の差になりますね。
光があれば、工夫次第で何とでもなるような気がします。

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2006/09/25 12:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
ヒガンバナのようにてかる花はPLを使うとイメージに近い色になりますよ。
やりすぎるとカサカサと水分が感じられない描写になるため、ほどほどがよろしいようです。
私の場合は20%~80%の範囲で使うようにしています。

>私は今のところ、忠実設定で色の濃さを+2くらいにしています。
私は忠実設定ですべて0で撮っています。
まあ、後で何とかなるかな?と思っていますので。
でも、大体は画像はいじらないタイプです。

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2006/09/25 12:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
ありがとうございます。

毎回似たような撮り方をするので、少々マンネリ傾向にはあるんですけれど・・・
まあ、これも表現の一つではありますね。

巾着田は凄いですよ~。
人の数も凄いのですが、一度は行く価値があります。
傍の川にはカワセミも来ますしね♪
2006/09/25 18:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
およそ光が丘公園にないものはない!と断言できるでしょう。
何て、ウソウソ!!(笑)
これは西側の尻尾のようなトンボ池?の際にありました。

えっ、TBがかからない?
FC2は何だかいろいろなトラブルがあるようですね。
最近はいろいろと手を入れているようなので、サーバー側のバグかもしれません。
他にもかからない方がいらっしゃるようです。
2006/09/25 18:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
彼岸花のもつ妖しさを想わせる
画像ですね。
私はこんな感じが好きですね。
これいじょうだと怖さも持つはなですね。
とても惹かれる花ですね。

追伸
先程はTBありがとうございます。
こちらからもお願いにあがりました。
やはり秋は彼岸花。
この花を撮ってほんとうの
秋がやって来ますね。
2006/09/25 19:55  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-和さんへ-
ありがとうございます。

昨年はもっと妖艶というか、かなり激しい感じで撮影しました。
今年はややあっさりと撮ったほうかもしれません。
やはり、どことなく気になると同時に、撮影せずにはおれない魅力がある花だと思います。

それんししてもFC2は今夜はまた重くなりましたね。
和さんのところへ先程お邪魔しましたが、なかなか開きませんでした。
勿論、私のところも・・・(´ヘ`;) う~ん・・・
2006/09/25 23:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんばんは-
彼岸花ステキです。
私は2枚目の画像好きです。
どうしたらバックがこんなに暗くできるんでしょうか。
色々なテクニックを知らないので、彼岸花ですよ、ああそうですね・・・の写真しか撮れません。
2006/09/26 17:35  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
ありがとうございます。

バックが暗くなるには理由があります。
まず、当たり前ですが、背景が花よりも暗いことですね。
そして、花に光が当っていること。
基本的にはこの二つが条件となります。

肉眼では暗くなっている部分はちゃんと見えていますが、デジタル画像ではその部分が
省略されて見えないようになります。
いわゆる許容度(ラチチュード)の狭さを利用した撮り方なんですよ。
2006/09/27 14:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
初めまして。
ossanniichanさんから教えていただいて
拝見させていただきました。
燃えるように赤い彼岸花、とても情熱的☆
どの作品もとっても素敵で見入ってしまいました。
光に反射してキラキラしているのもとてもキレイですね。

他の作品もどれも素敵で楽しく拝見させていただきました。
新宿御苑のバラや月下美人とても幻想的ですね。
早く秋のバラが写したくなりました。
またゆっくり見せてくださいね!
2006/09/30 00:13  | URL | kaori #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-kaoriさんへ-
こちらこそ初めまして。
ossanniichanさんよりもオサーンなZEISSです。

いろいろとご覧いただきましてありがとうございます。
逆光狙いでワンパターン化していますが、まあ、これが私の撮影スタイルなんですよ。
綺麗な光を求めてあちこち徘徊しています。
最近は近場が多いんですが・・・

秋の薔薇・・・ステキですね。
今年はどこで撮おうかな?と思案しています。
近場でいろいろといい場所を見つけましたから、そのうちお目にかけることが出来ると思います。

またお気軽にお立ち寄り下さいね♪
2006/09/30 01:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは(^^♪-
ご無沙汰しています。
少し仕事の方も、落ち着きましたので
また、お邪魔させて頂きますね~♪
TB,ありがとうございますo(_ _)o ぺこっ♪
流石にZEISSさんのヒガンバナは、素敵です☆
一枚目、目にした瞬間・・ドキッとしましたよ。
残念ながらこちらでは、こんな群生地は見られませんね(>_<)
せいぜい、田んぼの畦が遠くから赤く見える程度なのです。
はで木と一緒に撮りたくても・・稲刈りの方が、ヒガンバナよりも早いので・・・仕方ないですね^^;
2006/09/30 22:53  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

-momoさんへ-
こんばんは。
こちらこそご無沙汰です。
私の方はまだまだ仕事が落ち着かない状態にあります。
毎日ドタバタしています。

>残念ながらこちらでは、こんな群生地は見られませんね
ここも群生地というほどではないんですよ。
ですから望遠レンズで圧縮して撮影しているんです。
2006/10/01 00:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
バタバタして、伺う時間も取れなかったのですが、またまた素敵な彼岸花がアップされていたのですね!
茎も背景も黒く落ちて、花だけがスポットライトを浴びているみたい^^
ZEISSさんの光の使い方、いつもとても新鮮です。
素敵な写真を見せていただいてありがとうございました。
どの写真も素敵だけど、3枚目、好きだな~♪
TBかけさせていただきました。
2006/10/01 12:08  | URL | あけ #SJMMuUIM[ 編集] |  ▲ top

-あけさんへ-
こんにちは。

>バタバタして、伺う時間も取れなかったのですが・・・
私も平日は毎日ドタバタしています。
土日はクターかな?(笑)

>・・・光の使い方、いつもとても新鮮です。
ありがとうございます。
いつものワンパターンですが・・・(;^_^A フキフキ
三枚目ですか?
あれは蘂と花弁の輝きを強調してみたんですよ。

最後になりましたが、TBありがとうございます。
2006/10/01 18:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/542-f42cbe2e
-ヒガンバナ-
花の名前:ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 ヒガンバナ(彼岸花)その他には:曼珠沙華=まんじゅしゃげ。撮影日:2006-09-23 撮影場所:埼玉県田んぼの畦道に咲いている事が多い。根が毒性なので、ネズミ除けに植える説がありま …
2006/09/24 19:09  ふん転菓子の「き」 by FC ▲ top

-赤い絨毯 -早川渕の彼岸花--
ISO:200 f:5.6 SS:1/2000 FL:300mm巾着田でショックを受けた後、めげずに向かったのがここ。旧新田町&境町の境にある早川渕の彼岸花の里以前様子をupしましたがその時はまだちょっと早かったので再び訪れまし …
2006/09/24 19:47  an annex to A Tiny Digital Photo Gallery ▲ top

-そうありたい-
(2006.9) (F5.6 S=1/125 ISO=160) (SONY DSC-R1 バリオ・ゾナーT*f=14.3~71.5mmF2.8) キラキラと輝く陽光を浴び 一点のくもりのない紅色が 一瞬のきらめきを解き放つような 後に7枚あります・・・・・ …
2006/09/24 21:37  Photoアラカルト ▲ top

-赤い魅惑?-
EF100mm/f2.8 Macro子供の頃は、彼岸花の毒々しいまでの赤がなんとなく不気味にさえ見えていましたがこうやって写真を撮るようになると、不思議なもので一番写真を撮りたくなる花になってしまいました。(^.^) …
2006/09/24 22:51   写 真 の 時 間 ▲ top

-巾着田の花 ?-
台風の影響で雨の予報だった本日朝起きたら、快晴じゃ~!それならと、巾着田の彼岸花を見にでかけました。青空と赤い曼珠沙華これほど広い赤ジュータンの規模は他にあるでしょうか? …
2006/09/25 07:20  カルネドリーム ▲ top

-天から降ってくる花 (今日の写真 226 彼岸花)-
時には何も言わず、写真に語ってもらいましょう。ps:4枚目取り替えました。コメントいただいた後なのにすみません。 …
2006/09/25 07:59  風になって ▲ top

-赤花曼珠沙華-
白花を見たらやはり赤花曼珠沙華も、見なければならない。秋の陽のなか、輝くよううに咲いていた。こんな明るい一面も見せる。強烈な赤。撮影地:国営武蔵丘陵森林公園 …
2006/09/27 20:37  FISH EyE ▲ top

-ヒガンバナ-
妖艶な輝き                 マンジュシャゲ【曼珠沙華】                 ーヒガンバナ科 ヒガンバナ属ー                  相思華(韓国語:サンチョ) *「花は葉を想い、葉は花を想う」・・相思華の語源 …
2006/09/30 22:44  ののはな・・・☆Photo? ▲ top

-彼岸花2006-
今月の後半は異様に仕事が忙しくなって、パソコンもままならなくなってしまいました。更に、先週末の22日には、ぼんがゲンゲンというものすごい咳とともに発熱。そのあと、日曜には私も風邪をもらってしまいました。が、折悪しく決算月。なかなか休みをとることも出来ず、フ …
2006/10/01 12:00  +そして空を見上げる+ ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。