スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蝶四態
- 2006/09/07(Thu) -
『標本のように』

IMG_060907_01.jpg

光が丘公園には蝶が集まる場所があります。
今回はそこで撮影した写真のうち、「標本」のように見える写真を集めてみました。
吸蜜で忙しいと、羽根を休めてくれる瞬間もあるんですね。
これは一般的にアゲハチョウと呼ばれているナミアゲハです。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO250 プログラムAE(SS1/400秒 f/6.3) 0.0EV 400㎜


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060907_02.jpg

ツマグロヒョウモンの♂で、後翅のへりが黒くなっているのが特徴です。
公園や野原などでよく見かけますね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO160 プログラムAE(SS1/400秒 f/7.1) 0.0EV 400㎜




IMG_060907_03.jpg

ヒメアカタテハです。
朱色地に黒い紋が特徴で、都市周辺から高原まで広く分布しています。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/5.6) 0.0EV 400㎜




IMG_060907_04.jpg

最後もツマグロヒョウモンに締めくくってもらいましょう。
これはマクロレンズで捉えたものですが、羽根が結構痛んでいますね。
直射日光をまともに浴びていましたので、かなりメリハリが出てしまいました。

撮影機材:キャノンEOS30D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/320秒 f/5.6) 0.0EV 90㎜
スポンサーサイト
この記事のURL | 蝶類 | CM(22) | TB(2) | ▲ top
<<夏の名残り・・・薔薇 | メイン | 棚下不動尊の滝>>
コメント
-分野を問わずお見事です。-
 写真もさることながら、解説のほうも学術的で恐れ入ります。
2006/09/07 20:52  | URL | 武ちゃん #FXtZUIiI[ 編集] |  ▲ top

-凄い-
良くここまで、ピタリと止まった蝶をgetできますね。
感心してます。はいっ。
飛び物も難しいけど、蝶の止まりものは違う意味で難易度高いかも。。

先日キアゲハの飛び出しを撮影しましたが、秒間5枚で3枚目でやっと反応。。蝶は居ませんでした(笑い)
難易度高いな~
2006/09/07 21:07  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

--
蝶はやはり羽を広げたこの姿が美しいですね。
追いかけても撮れないときも多いです。
撮れた時は、花の脇役ではなく、主役になりますね(^^v
2006/09/07 22:10  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-綺麗ですね^^-
我が家でもこの3種とも身近な存在ですねぇ
ツマグロヒョウモンは先日居たので撮ろうと
家まで取りに行って戻ってきたら居なかった(-"-;)
これ僅か1分の事です(^^;;
でもツマグロヒョウモンって落ち着いていて撮影し易そうでした^^
逆にアゲハはヒラヒラ落ち着きがなく
いつもカメラ構えて撮っているのに全部ピンボケです(^^;;
いやぁ~~これだけしっかり撮れれば大したもんです^^v
まさに標本ですね^^
2006/09/07 22:29  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-お見事!!-
どの写真も見事に撮影されましたね。
私の場合、必ず羽がぶれてしまったりします。

今年は、蝶にめぐり合えずにおわってしまい
そうです。
2006/09/07 23:30  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-題が面白いですね-
標本のように撮れてしまった写真は、なんだか物足りないそんな気がしませんでしたか。
確かにすご~いのですが。

私もこの夏、揚羽をアップしたときそう思ってしまいました。

そのアゲハ、TBかけさせてください。
2006/09/07 23:49  | URL | 秋桜(こすもす) #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-どれも-
どれも見て見て!と言わんばかりに羽を広げていますね(^^)
見慣れているアゲハですが一番綺麗な感じがします(^^)
2006/09/08 08:01  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんばんは-
スゴ~イ!!まさしくこの絵は、標本のようです。
でも標本は死んでいますが、これは生きているんですから全くスゴイです。
2006/09/08 19:13  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~-
ほんとに標本みたいにピタッと止まってますね。
でも羽を広げた蝶もなかなかきれいですよ。
昨日今日と近所でキバナコスモスを撮りましたが、撮ってる間中いろんな蝶が遊びに来ていました。結局花ではなくて蝶撮りになるんですよね(^^;;

2006/09/08 22:26  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-武ちゃんさんへ-
ありがとうございます。

>解説のほうも学術的で・・・
あっ、これは殆ど図鑑の受け売りでして・・・(;^_^A フキフキ
掲載する以上は、種類とか特徴とかを書いておきたかったものですから。
2006/09/09 01:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
この時は結構大人しくて撮りやすかったんですよ。
近づくと逃げるので、テレコン噛ませて400㎜相当で撮っています。
ラストだけマクロでガツンとね(笑)
この時は近づいても逃げなかったなぁ・・・
2006/09/09 01:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
なかなかアゲハは羽根を広げてくれず、パタパタしている時が圧倒的に多いですね。
この時は広げた瞬間を狙いました。
連写するとタイミングがずれるので、一枚撮りとなっています。

>撮れた時は、花の脇役ではなく、主役になりますね(^^v
花を撮っていても、蝶や虫が来れば被写体は変わります。
それが人情というものでしょうね(笑)
2006/09/09 01:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
Thanks!です。

確かにツマグロヒョウモンの方がアゲハよりは撮りやすいですね。
何しろアゲハは年がら年中羽根をパタパタさせていますから。
こういった撮影は吸蜜の時がチャンスだと思います。
2006/09/09 01:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ありがとうございます。

時間帯なんでしょうか、吸蜜に忙しいらしく、普通に撮れてしまいました。
他にも飛行中のものや、別バージョンも撮ってあります。
いずれ掲載させて貰いま~す♪
2006/09/09 01:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-秋桜(こすもす) さんへ-
こんばんは。

>標本のように撮れてしまった写真は、なんだか物足りない・・・
いやぁ、そんなことはないかなぁ?
これもバリエーションの一つですから・・・
アゲハをこのようの撮ることができるチャンスって、そう多くはないんですよ。
ある意味でラッキーかも。

最後になりましたが、TBありがとうございます。
2006/09/09 01:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
アゲハがこれだけ大人しくしてくれたのは初めてです。
いつもは羽根をパタパタさせていますから。
トップのアゲハは花に止まって欲しかったなぁl・・・
2006/09/09 01:46  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

この日の蝶の行動は大人しかったようです。
そうでもなければ、そうそうアゲハなどはこのようには撮れるもんじゃないですよね。
多分にラッキーもあったのでしょう。
2006/09/09 01:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
ありがとうございます。

いつかはこのように羽根を綺麗に広げた蝶、とりわけアゲハを撮ってみたかったんですよ。
まんまと成功したんですが、かなり弱っていたのかも知れませんね。

キバナコスモスって、本当にいろいろな虫が集まりますね。
この時は蝶狙いでしたが、他にもクマンバチや蜜蜂、アブの類がよく来ていましたよ。
2006/09/09 01:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-アゲハチョウが…-
今年は少ない、自宅周辺です。
ご近所が、柚子の木を伐採したためだと思われます。
相変わらず、ZEISSさんのブログで、自然を満喫する、田舎人です。 (^^ゞ
2006/09/10 09:18  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
確かにアゲハの数は少ないようです。
特にアオスジアゲハの姿をあまり目にしません。

>ZEISSさんのブログで、自然を満喫する、田舎人です。
お陰さまで光が丘公園でネイチャーフォトを満喫しています。
2006/09/10 21:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
本当に標本のようにきれいに羽をひろげた蝶ばかり、すばらしいですね。
ツマグロヒョウモンが止まっている花は
キバナコスモスでしょうか?
まだまだ暑い日が続いていますが
秋の花が咲き始めましたね。
きょうアゲハチョウの写真をアップしましたので
さっそくTBさせてくださいね。
2006/09/10 22:15  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-AandMさんへ-
ありがとうございます。
なかなかアゲハはピタっと羽根を広げてくれないんですよね。
これはゆっくりと開いてくれたので撮ることが出来ました。

>ツマグロヒョウモンが止まっている花はキバナコスモスでしょうか?
当りです。この一帯はキバナコスモス「が咲き乱れているんです。

最後になりましたが、TBありがとうございました。

2006/09/12 01:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/524-3ad45083
-願えば叶う!(今日の写真 198 キアゲハ)-
羽を上から見ると、黒っぽくて。羽を畳むと・・・。真上からだとこんな流線型。羽の紋様の鮮やかなことかくの如し。何気なく花に水をやろうとして、庭の水道へ。えっ、いるではないですか。羽を濡らしてしまったのか動きが重いのです。カメラをもって引き返したら、まだいま …
2006/09/07 23:51  風になって ▲ top

-とんぼと蝶-
北の大地で出合ったアゲハチョウである。お花畑にはモンシロチョウも赤とんぼも飛んで …
2006/09/10 22:18  AandM ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。