スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
木漏れ日
- 2006/09/05(Tue) -
『森閑・・・』

IMG_060905_01.jpg

今日の写真については多くを語る必要はないと思います。
森が持つ懐の深さを感じ取っていただければ・・・

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300
撮影データ:ISO500 f/5.6AE(SS1/250秒) -1.3EV 400㎜


今日はこの一枚だけです。手抜きじゃないですよ~!
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(28) | TB(0) | ▲ top
<<棚下不動尊の滝 | メイン | 月下美人>>
コメント
-静寂-
シーンと静まり返った森の雰囲気が漂いますよね。
植物や人間にとって光は活力源であり、欠かせないものです。
もちろん写真にも欠かせませんよね。(^.^)
光と影、自然の力強さが感じられる一枚ですね。
2006/09/04 23:20  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
いや、もう一枚だけで充分味わえました!
思いつく言葉が無いのですが、今までZEISSさんの写真を見せて頂いた中でも、一番好きな写真となりました。
2006/09/05 00:05  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

--
木々が生い茂っている森というのは本当に懐が深い感じですよね。
私が好んで森林公園を散策するのもそんな感覚に陥っているからかも知れません(^^)

木漏れ日を浴びている植物、緑の光源目にも優しい感じです(^^)
2006/09/05 07:29  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
意図を感じ取っていただき、ありがとうございます。
これが都内にある公園の一角なんですから驚きますよね。
ちょうど自転車で通りかかって、木漏れ日が綺麗だなぁ、と思って撮ったんです。
やはり、光命!です(笑)
2006/09/05 12:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Oh!-
好きです、こういうの.
なんて言うんでしょう、緑+毀れ日+神秘のような景色(ボキャ少なくて申し分けない)
草は何でしょう?ドクダミとかでしょうか?

一枚だけが手抜きであれば、私なんて毎回手抜きですよ~(笑)
2006/09/05 13:01  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-森の妖精-
人も自然もみな大地や天の光によって生かされているんですよね。そういう自然への感謝を思い出せてくれる写真です!
2006/09/05 16:12  | URL | mhlpanda #-[ 編集] |  ▲ top

-すごいですねぇー。-
しばらく目が離せませんでした。
ずっと見ていると森の持っている力に包まれる感じがします。
これが公園の一角だなんて・・・。
2006/09/05 17:16  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

--
光が入る事で、小さな芽が育つ。
森の静けさと生命力?を感じますよ。
2006/09/05 18:21  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-深感…-
この一枚を、大きくして、スクロールしながら…、タップリと見せていただきました。

2006/09/05 18:25  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-そういえば…-
最近、光が丘公園もすっかりご無沙汰です。
今の時期、花は少ないけど被写体はあるんですね。
ステキな写真です♪
2006/09/05 20:00  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
ありがとうございます。

光を浴びた雑草(多分、蔓性のもの・・・)がメッセージを贈ってくれたんですよ。
のんびりと自転車を漕いでいたので見つけることが出来たのでしょう。
2006/09/05 20:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
森はいいですよね。
森林浴という言葉もありますが、海とは違った生命の根源といったものを感じます。
森に身を置くだけで力を貰ったような気になるから不思議です。
2006/09/05 20:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
Thanks!です。

光あるところには影があります。
「光と影」は私の撮影テーマでして・・・

これは蔓性の雑草でドクダミではないようです。
名前は???です・・・誰か~(笑)
2006/09/05 20:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
ありがとうございます。

水や空気だけでも生きてはいけないですよね。
大事なポイントが光だと思います。
写真も光がなければ写りませんから・・・
2006/09/05 21:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
これが光が丘公園の魅力の一つでもあるんですよ。
ジョギングコースというか周回通路の傍なんですが、深い森といったイメージでしょう?
これだから何度も通い続けるんですよね。
まあ、我が家から自転車で5分ほどの距離という地の利もありますが・・・
2006/09/05 21:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
この写真を見ていると深い森の中に1人で立って居るような気分になれます
2006/09/05 21:09  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
光があれば写真の表現も多彩になります。
これは手前の光が当った雑草が主役ですが、奥の緑色の光で奥行きを出してみました。
ヤンキー座りで角度を微妙に変えて何枚も撮ったうちの一枚です。
2006/09/05 21:13  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
>スクロールしながら…
あっ、モニターサイズによってはそうなるんですね。
私のは17インチだからそのままで見えるんですが・・・
やはり大きくしてご覧いただきたいなぁ、と思ったんですよ。
2006/09/05 21:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-光合成-
もう何も申すまい^^
小さな声が聞こえますね^^
僅かな光でも光合成を浴びて生きる
本来なら平等であるはずが・・・・

この写真でそれの多くを語っているような?
2006/09/05 21:15  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
私は実に一ヶ月ぶりの訪問でした。
8月は中旬あたりから忙しかったのと体調が今ひとつで行っていませんでした。
暑いし・・・(笑)

花はなくとも被写体はたくさんありますよ。
光があれば、という条件つきになりますが。
2006/09/05 21:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かずさんへ-
こんばんは。

>・・・深い森の中に1人で立って居るような気分になれます
そう感じていただければ嬉しいですね。
これを撮っていたら通行する人から不思議そうな顔をされましたから(笑)
2006/09/05 21:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
ヒマラヤスギの根元に近いところでした。
誰にも注目されることなくひっそりと・・・
一分後には光はなくなりましたよ。
太陽が移動するのって、案外と速いものですね。
2006/09/05 21:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
うーん!懐深すぎ・・・。
光がすべてを語っているのかなぁ。ペケポン!。
2006/09/05 22:49  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
おはようございます。

都内の公園の一角でも、こんな空間があります。
誰も見向きもしない被写体ですが、結構気に入っています。

>ペケポン!
ホエ?
2006/09/06 08:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
どんな深い山中かなと思いましたが、都内の公園とは驚きです。
眼の付け所が違うから、こんな素晴らしい写真が撮れるんですね。
2006/09/06 16:22  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
自然のなかを歩いていると
ポッカリトこんな空間に出会うことがありますね。
写真にしようと思ってもなかなかできない物です。
ZEISSさんならではですね。
2006/09/06 20:10  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

>どんな深い山中かなと思いましたが、都内の公園とは驚きです。
写真だけ見るとオドロキでしょう?
私のすぐ背後では歩行者やジョギングをする人などがいっぱいいたんですよ。
誰も見向きもしない雑草たちですが、光を浴びて輝いていました。
2006/09/07 22:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんへ-
こんばんは。

この被写体は一度は通り過ぎたんですよ。
何しろ自転車の乗っていましたから・・・

でも、視界の端にチラっと入ったので、大慌てで戻りました。
太陽の動きは意外と速いもので、すぐに陰ってしまいました(涙)
2006/09/07 22:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/522-396754e6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。