スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
再び奥日光へ
- 2006/08/16(Wed) -
『日光華厳の滝(2)』

PICT060816_01.jpg

お盆の真っ只中、友人と奥日光へ出かけてきました。
コースとしては6月下旬に単独で出かけたときとほぼ同じです。
でも、今回はちょっと違いが出ました。
と言うのも、華厳の滝を見るために有料エレベーターに乗ったからです。

このカットは有料展望台から撮影したものですが、とにかく飛沫をかなり浴びます。
タオルならぬハンカチでガードしましたが、到底追いつくものではありません。
ここでの撮影はウォータープルーフ仕様のカメラがいいですね。

撮影地:栃木県日光市「華厳の滝」(共通)
撮影機材:コニカミノルタ・ディマージュA200
撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/100秒 f/3.5) 0.0EV 80㎜相当


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
PICT060816_02.jpg

これだけ引いて撮ると大したことがないように思えますが、飛沫は容赦なく降り注いで来ます。
カメラを隠して近づいては撮り、撤収して拭いては前に出るといった繰り返しでした。
つくづくA200にしておいて良かったと思います。

撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/125秒 f/3.5) 0.0EV 28㎜相当



PICT060816_03.jpg

今度は縦位置で捉えました。
ここの場合は、縦でも横でもどちらもアリだと思えますね。

撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/100秒 f/4.0) 0.0EV 28㎜相当



PICT060816_04.jpg

これは上にある無料の展望台から撮ったものです。
ここなら飛沫の心配は全くありません。
でも、やはり530円を払ってでも下の展望台からも見るべきでしょうね。

撮影データ:ISO50 SS1/30秒AE(f/8.0) -0.3EV 32㎜相当



PICT060816_05.jpg

滝の落ち口を望遠側で捉えてみました。
前回同様に太陽が一瞬顔を出してくれたからなんですが・・・
右側にある樹木をアクセントにしてみました。

撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/100秒 f/4.0) 0.0EV 160㎜相当



PICT060816_06.jpg

今回もイワツバメを狙ってみました。
でも、このカメラはシャッターボタンを押してから切れるまで時間がかかりすぎます。
ある程度予測してシャッターを切らないととても捉えることは出来ませんでした。
一応、画面上部に小さく一羽だけ写っています。

撮影データ:ISO50 プログラムAE(SS1/250秒 f/3.5) 0.0EV 200㎜相当

16日でお盆休みが終わります。
17日からはまた気紛れ更新になるかもしれません。
レスや皆様の許への巡回もちょっとあやしくなるかも・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(31) | TB(0) | ▲ top
<<夏の花 | メイン | オニバス>>
コメント
-雄大ですね!-
水量が多くて、迫力ありますね。
写真みてると水しぶきがこっちにも飛んでくるみたい!
私もず~っと昔に行ったことありますが、そのときは水不足でショボショボでした。(笑)

渋滞に巻き込まれなかったようでよかったですね♪
2006/08/16 17:49  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-今年-
水量が多いので、迫力がある。
流れ落ちる水が岩をつたい、まるで生きているかのように落ちていく。しかし時には登る竜のようにも見えます。
2006/08/16 18:16  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-有名な・・・-
あの有名な華厳の滝ですね。引いて撮っても迫力ありますね。水飛沫で霞んで見えるのが益々迫力を感じさせていますよね。
2006/08/16 19:34  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
壮大な滝ですね。
和歌山の那智の滝を見た時もそうでしたが、こちらの滝も言葉も無くただただ圧倒されそうです。
とにかく、すごい滝が日本にもあるもんですね。
2006/08/16 20:34  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-壮大ですねぇ~~-
日本でも最大級を誇る華厳の滝
まさに雄大でダイナミックですねぇ~
那智の滝もでっかいけど華厳の滝は更に凄いですぅ~(^^;;

ハイビットのCD録音の華厳の滝持ってますがぁ~~
25cmウファー4台に500wと300wのバイアンプ駆動をもってしても
現実の1/10の出てません(^^;;
でも気分だけ味わいます(^^;;
2006/08/16 20:40  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
滝が見える前から飛沫は感じられました。
とにかく水量が多いので、爆風というと大袈裟ですが、そんな感じでした。
あっという間に濡れ鼠になりますよ(笑)


>渋滞に巻き込まれなかったようでよかったですね♪
はい、今日だったら花園ICから40kmの渋滞だったそうです。
昨日はとにかくいろいろな意味でラッキーでした。
2006/08/16 20:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
確かに今年の水量は半端じゃないようです。
流れ落ちる水を見ても、いろいろな表情があります。
優雅というのではなく、本当に荒々しさというんでしょうか。
凄い迫力でした。
2006/08/16 20:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
上の無料の展望台とは違って、水飛沫を浴びる分だけ迫力が違いました。
カメラを心配しましたが、こんな時は一眼じゃなくて良かったと思います。
出来れば防水仕様のカメラの方が使って安心でしょう。
2006/08/16 21:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
>・・・言葉も無くただただ圧倒されそうです。
水飛沫を浴びると「スゲー!」としか言いようがないです。
とにかく今年の水量は半端じゃありませんから「ど迫力」ですね。

三重県の山中にはもっと凄い滝があるとか。
あまりにも山深いので、訪れることはかなりの困難を極める、
と聞いたことがあります。
2006/08/16 21:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-大迫力-
今回は下の展望台からですか(^^)
私はこの展望台からは2,3回しか見たことがありません(^^;
ただ有料だけあって迫力が違いますね(^^)
秋になったら行ってみようかな。
空がすっきりしたら明智平から中禅寺湖とこの滝を撮ってみたいです(^^)
2006/08/16 21:08  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^ へ-
>まさに雄大でダイナミックですねぇ~
まさにその通りだと思います。
観光地にあってアクセスが簡単ですが、やはり日本一の迫力だと
いえるでしょう。

音も凄いですよ。
携帯の録音機能ではシャーシャーとしか聞こえませんが(笑)
腹にズシーンと響くような感じさえありますね。
2006/08/16 21:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
今回は連れがいましたので、「よーし、有料展望台へ行くか!」と(笑)

>秋になったら行ってみようかな。
私は真冬に行ってみたいですね。
樹氷というか白一色もいいなぁと思っています。

>明智平から中禅寺湖とこの滝を撮ってみたいです(^^)
それも大いにアリですね。
今回は明智平は雲の中でした(涙)
2006/08/16 21:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
有料エレベーター、すごい迫力ですね。
雨も多かったので今年は特にでしょうね。
ココを撮るのは防滴性能のいいE-1が最強かもです。
割合近いのですが、もう5年くらい行ってないなぁ。

ラストの顔がいくつも見えますね。ゾーッ!。
涼しくなりました。
2006/08/16 22:33  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-お盆休み…-
月遅れの 田舎のお盆で、ゆっくりしていたら、その間も タップリ掲載されていて…。(@_@)
先ずは、伺った印です。(^^ゞ
2006/08/17 10:32  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
こんにちは。
ただ今、昼休み中です(笑)

とにかく今年の水量は半端じゃありません。
おかげさまでド迫力の滝を撮る事ができました。
でも、飛沫がねぇ・・・

>防滴性能のいいE-1が最強かもです。
レンズも防滴性能がいいものが必要ですね。
でも、なかなか見当たりません・・・

>ラストの顔がいくつも見えますね。ゾーッ!。
えっ、まじすか?どこどこ???(笑)
2006/08/17 12:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
こんにちは。

お盆は何かとお忙しかったようですね。
もう落ち着かれましたか?
2006/08/17 12:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-スケールが大違い!-
PCを開いたとたん・・・うわぁ~(@。@)
どっ、ど迫力ですね~♪
防水仕様でなければ、無理なのですね・・メモメモ
以前の記事、見せていただいて思ったんですが・・・ZEISSさんて、滝お好きですよね。色んな滝を撮られていますね。
それも、どれもすばらしい(*^.^*)
2006/08/17 16:48  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

-すごい!-
暑くてかなりバテ気味のときにこんな画像を見せていただくと元気が出る気がします。
すごい迫力ですね。
それにしてもコンデジでこんな画像が撮れるんですね。
ディマージュA200 の威力を感じます。
もちろんZEISSさんのウデがあってこそですが・・・。
2006/08/17 17:17  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんにちは-
1枚目のエレベーターで見るこの華厳の滝は私も見たことがあります。
6枚目の画像の水量の多さには、驚きました。轟く音が聞こえるようです。
2006/08/17 17:27  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-しぶきが-
こちらにかかってくるような気がします。
オゾンたっぷり・・。
滝は夏でも涼しさを運んでくれますね。
それにしても、すごい水量。
最後の写真は、引き込まれてしまいそう!
2006/08/17 18:30  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんはっ。-
ZEISSさん、おじゃましまーす。
お仕事お忙しそうですねっ。でもお元気そうでなによりっ♪
マイナスイオンがたっぷり、PC画面から降りそそいできそうで、いい気持ち・・・♪
滝、いいですねぇ~。涼しそうっ!
日光は一度は行ってみたいのですが、なかなか実現できずにいます。
あっ、よっ、夜は行かないでしょっ??
2006/08/17 19:49  | URL | Carolita #-[ 編集] |  ▲ top

-momoさんへ-
ありがとうございます。

今年の華厳の滝は水量が半端じゃなく、いつも以上に迫力があるようです。

>防水仕様でなければ、無理なのですね・・メモメモ
ダメってことはありませんが、そのほうが安心ですよね。

滝は大好きですよ。
別にプロじゃあないんですが、ライフワークだと思っとります、はい(笑)
2006/08/18 00:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
ありがとうございます。

今回は水飛沫を浴びて撮りましたので、6月の時以上に迫力があると思います。
カメラ・・・心配だなぁ(笑)

こうなるとカメラの性能云々ではなく、気力でしょうか?
中には傘をさしている人もいました。
それだけ水飛沫が凄かったんですよ。
2006/08/18 00:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
おっ、下まで降りてご覧になったことがあるんですね。
上から見たものとはまるで別物でした。
太陽が射しても下では水飛沫に遮られてしまうようです。
2006/08/18 00:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
大丈夫ですよ。
私がしっかりと現地で浴びてきましたから・・・(笑)

>滝は夏でも涼しさを運んでくれますね。
今回は肌寒ささえ感じた一日でした。
やはり奥日光はもう秋の気配がしていましたよ。
他の滝や金精峠でも寒いくらいでした。
それだけに今日の蒸し暑さが堪えます・・・(涙)
2006/08/18 00:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Carolitaさんへ-
こんばんは。

まあ、仕事はぽちぽちとやっとります。
いろいろと大変なことには間違いがないんですが・・・

>日光は一度は行ってみたいのですが、なかなか実現できずにいます。
九州からではチョイと、という訳にはいきませんよね。
我が家からは片道2時間ほどの距離なんで日帰りコースです。

>あっ、よっ、夜は行かないでしょっ??
ビビリの私には無理ポ(爆)
2006/08/18 00:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-大迫力!-
おはようございます。
度肝を抜かれたようですね。このカットを見ていると
僕の写真なんて・・・と思うような迫力を感じますよ。
一度で良いから撮ってみたい写真が増えた様な気がしましたね。
ヨコとタテではタテの方に一票ですね・・・。(^^)
2006/08/18 11:18  | URL | cowzoh #Lytj6vLw[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/18 12:18  | | #[ 編集] |  ▲ top

-雄大ですね!-
こんにちは~
昨日からまたお仕事復帰ですね。
お互い頑張りましょう~
さすが、華厳の滝、スケールが大きいですね。
いつか必ず撮ってみたい滝です。
最初の霧が掛かってるような写真は水の飛沫なんですね。
私も滝の裏側に回った時は、カメラにタオルのほっかむりをさせて撮りました。
2006/08/18 16:16  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
こんばんは。

今年は水量が多くて、ど迫力の華厳の滝となっています。
マイナスイオンどころか、水飛沫を大量に浴びてしまいました(笑)

関西だと那智の滝や三重県の山中にある滝が迫力がありますね。
是非!!
2006/08/19 21:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
こんばんは。

>昨日からまたお仕事復帰ですね。
初日からドタバタ大変でした。
木曜日と金曜日の二日間で一週間分の仕事をした気分です。

>華厳の滝、スケールが大きいですね。
はい、確かに半端じゃないです。
日光にある滝の殆どが、アクセスが楽なので助かります。
大観光地といえども、やはり何度でも足を運びたくなるところです。
2006/08/19 21:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/507-4d3a746c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。