スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オニバス
- 2006/08/15(Tue) -
『貴重な自生地にて』

IMG_060815_01.jpg

初めて「オニバス」をこの目で見て来ました。
「しーたけさんのブログ」では何度か拝見しており、気になっていた植物なんです。
一昨日アップした「ホテイアオイ」の自生地である大利根町の隣が北川辺町で、そこに自生地があります。

現地に着くと凄い人だかりで、聞いてみるとNHKが取材に来て放映したとのことでした。
それでは人が集まるのも無理はないですね。
逆光気味に撮れたカットはこれだけで、あとはポジションの関係でベタ順光となってしまいました。
今日は似たような画像が続きますが・・・

撮影地:埼玉県北川辺町(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/40秒) 0.0EV 400㎜


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060815_02.jpg

オニバス(鬼蓮)とはスイレン科の一年生の水生植物です。
夏になると巨大な葉を水面に広げ、その葉を突き破って花が水上に顔を出します。
これ以上花が広がることはなく、どちらかと言えば地味な存在かもしれませんね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/30秒) +0.3EV 125㎜




IMG_060815_03.jpg

巨大な葉を突き破って花が顔を出している様子がお分かりになると思います。
かなりのローポジションで撮っていますが、その姿はとても見せられません(笑)

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/80秒) 0.0EV 380㎜




IMG_060815_04.jpg

同じ花を横位置で捉えてみました。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/30秒) 0.0EV 400㎜




IMG_060815_05.jpg

撤収しようと思って歩き始めて気がついた花です。
これが一番オニバスらしいでしょうか?

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300(2×)
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/60秒) +0.3EV 400㎜


とにかくオニバスは絶滅の危機に瀕しています。
そっと見守るようにしたいものですね。

埼玉県北川辺町・オニバス
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(32) | TB(1) | ▲ top
<<再び奥日光へ | メイン | 涼感溢れる滝>>
コメント
-げっ-
実はここ昨日行ってきました(笑)
なんか今年は不作でしたね
いつもは用水路を挟んだ反対側の田んぼにニョキニョキ生えていたのに今年は用水路で囲った部分にしか、しかも少ししか咲いていませんでした。
オニバスは非常な貴重な植物です(^^)
いつまでも元気よく咲いてもらいたいです。
さすが1枚目は違いますね!
逆光を使って綺麗に撮っていますよね
2006/08/15 22:28  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは!

オニバスの花、しっかりと見せていただきました。^^
私は写真で見るのも初めてで、貴重な写真を見せていただいた事に喜びを感じています。
しかし、絶滅が危惧されているとはいただけないですね。
種の存続のため、私達人間が出来る事と言ったら何でしょう?
とにかく、何も出来ない自分がもどかしいです。。。
2006/08/15 22:33  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
鬼蓮ですか~。
すごいグロテスクな種ですね!

でも、そういう種に限って色が綺麗のは何故なんでしょう??

貴重な写真をありがとうございました。
2006/08/15 23:41  | URL | ossanniichan #-[ 編集] |  ▲ top

-お邪魔します-
こんな花があるんですね。
ハスと言うと、普通のものしか臣浮かばなかったです。

またひとつ、お勉強になりました。
2006/08/16 04:12  | URL | ネネ #-[ 編集] |  ▲ top

-今年-
本当に不作が多い。
序に鳥も暑いから平野部には少なくて。

被写体が少ない年ですね。
ホテイアオイを見たとき、これでは。。と思い、偵察にも行きませんでしたが、悪い方向で当たっちゃいました。
来年こそ普通に咲いて欲しいものですね。
2006/08/16 07:21  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

--
オニバスの花はこれ以上開かないのですか?
葉っぱが大きいのでもっと大きな花を咲かせるものだと思ってました。
自生した自然のオニバスは初めてみました~(^^v
新宿御苑の温室にもオニバスがありますが、葉っぱの淵がせりあがった状態のもので違う品種なんでしょうね?
花の咲く時期になかなか遭遇できません(^^;
2006/08/16 07:57  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
私はホテイアオイを撮影した後に行きました。
ですから13日のことでした。
過去を知りませんから、こんなものかなぁと思っていましたが・・・

一枚目だけが反対側の田んぼで撮影したもので、残りは用水路を囲った
ところで撮影しました。
暑い日で参りました~(笑)
2006/08/16 08:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
オニバスをこの目で見たのは初めてのことでした。
ホテイアオイを自生地から車で10分とかからない場所なんですよ。

ここは監視員の方がいらして、保護育成に努めています。
私たちが出来ることは・・・そっと見守ることでしょう。
中には夜中に来て、こっそりと持ち帰る輩もいるそうです。
嘆かわしい世の中ですね。
2006/08/16 08:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ossanniichanさんへ-
>すごいグロテスクな種ですね!
種類のことを指しているのでしょうか?
一応、これでも花が開いた状態なんですよ。

>そういう種に限って色が綺麗のは何故なんでしょう??
う~ん、なぜなんでしょう?
私にも???です(笑)
2006/08/16 08:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ネネさんへ-
おはようございます。

初めてこの目で見たオニバスですが、個人的には面白い植物だと思います。
派手さはないものの、花の色としては紫ですから高貴な感じがしますね。
2006/08/16 08:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
どうも花に関しては、今年は不作です。
5月のGW以降の天候不順と日照不足でしょうね。
農作物にも翳りがみられますし、農家の方の話では「今年はダメだ!」
とのことです。
現に野菜の価格は上がっています。

後は紅葉がどうなるかが気になります。
2006/08/16 08:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
>オニバスの花はこれ以上開かないのですか?
これが目一杯のようです。
もっと花開くのかと思っていました。

>葉っぱの淵がせりあがった状態のもので違う品種なんでしょうね?
それはオオオニバスではないかと思います。
もっとも、新宿御苑の大温室って入ったことがないんですが・・・
結構新宿御苑は行くんですが、大抵は外にあるものを撮っています。
2006/08/16 08:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オニバス-
こんにちは・・・・・。(^^)
オニバスも花を咲かせるのですね・・・
始めて見ましたよ!ビックリ!!(^^)

分厚い葉を突き破って咲くとは大した生命力ですね。(^^)
2006/08/16 13:13  | URL | cowzoh #Lytj6vLw[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
オニバスと言っても花は小さいのですね。
紫が何とも言えない良い色をしてます。
もうチョット開いてくれればいいのに。
葉を突き破って出てくるとは凄いです。

行田の古代蓮の里にも有ったような気もしますが。
2006/08/16 14:48  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
こんにちは。

オニバスを見たのは私も初めてのことでした。
かなり暑い日のことで、あまり時間をかけて撮影することは無理でした。
時間帯としてはまずまずだったのかな?とは思いますが・・・
2006/08/16 16:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
オニバスというからには大きな花が咲くものだと昨年までは
思っていました。
拍子抜けするほど小ぶりで、もっと綺麗に咲いてよ!と思いますね(笑)

>行田の古代蓮の里にも有ったような気もしますが。
それは気づきませんでした。
昨年は行ったんですが。
2006/08/16 16:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-はじめて見ました-
何だか葉っぱがワニを連想させません?
一度見たら忘れられない感じです。

一枚目が素敵に感じるのはやっぱり逆光のせいですか。
本当に写真は 光次第ですね。
2006/08/16 17:23  | URL | こすもす #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-これがそうだったんですねぇ(^^;;-
葉のわりに花は小さいんですねぇ^^
でも紫がとっても美しいです
特に最初の写真は立体感があってとてもリアルで
まるで行っているみたいです^^
今年はとうとう蓮華寺池では咲かなかったみたいです(-"-;)
見に行ったけどそれらしい姿はありませんでした(^^;;
明日また仕事の帰りでも覗いてみるかな(^^;;
2006/08/16 17:24  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-初めて見ます-
葉からニョキって出ている様子が鬼の角みたいに見えるから
鬼蓮なんでしょうか?

>とにかくオニバスは絶滅の危機に瀕しています。
いつまでも見れるように大切にしたいですね
2006/08/16 19:56  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

-自生地のお花なんですね-
こんばんは(*^_^*)

一枚目花びらの透け感が素敵ですね~♪
一度目の前で見たいお花です。
2006/08/16 20:44  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-こすもすさんへ-
こんばんは。

>何だか葉っぱがワニを連想させません?
うーん、花ばっかり見ていたので分からないです~。

>一枚目が素敵に感じるのはやっぱり逆光のせいですか。
多分そうでしょう。
私の場合は、まずベタ順光で撮ることは殆どありません。
他のカットも逆光で撮りたかったのですが、反対側には
何とミソハギの大群落があって無理だったんですよ。
2006/08/16 20:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^ へ-
>葉のわりに花は小さいんですねぇ^^
えっ、これで満開なんですか?と監視員の方に聞く人が多かったですよ。
まあ、無理もありませんよね。

>今年はとうとう蓮華寺池では咲かなかったみたいです(-"-;)
どうも今年は全体的に花つきが良くないようです。
天候不順と日照不足の影響でしょうね。
2006/08/16 20:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かずさんへ-
葉や茎に大きなとげがあって、これが名前の由来となっているようですよ。
葉っぱを突き破って花が咲くワイルドさが何とも言えませんが・・・

>いつまでも見れるように大切にしたいですね
そのように思えてなりません。
絶滅させてはならないでしょう。
2006/08/16 21:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは。

昨年この花の存在を知りましたが、ホテイアオイに集中してしまいました。
今年はホテイアオイがダメだったので、思い直して足を延ばしたんですよ。
と言っても、車で10分ほどの距離でしたが・・・

>一枚目花びらの透け感が素敵ですね~♪
ありがとうございます。
とにかく逆光命ですから(笑)
2006/08/16 21:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんにちは-
昨日のテレビのニュースで鬼バスのことを知りました。
意外に近い場所でしたので、見に行ってみたいと思っています。
テレビで花を見て、つぼみかなと思っていましたが、これで全開ですか?
ハッパの割には小さい花ですね。
2枚目しわだらけの葉のあいたから顔を出している花、滑稽ですね。
2006/08/17 17:15  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
オニバス、初めて見ました。
珍しい植物ですね~。
葉っぱを突き破って咲くんですか。
しわしわの葉っぱといい、トゲトゲの蕾といい、不思議な造りですね。
2006/08/17 18:27  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

近くにオニバスが咲いているんですか?
一度は見ておいたほうがいいですよ。
何しろ絶滅危惧種ですから・・・

決して派手でも特に綺麗とも言えない花ですが、貴重な存在なんですよ。
それに、何と言っても氷河期を乗り越えた植物でもありますから。
2006/08/18 00:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
こんばんは。

この目で見るのは私も初めてでした。
前から花は小さいとは知っていましたが、聞くと見るとでは大違いですね。
でも、何となく不思議な植物であることには間違いがないようです。

他にもいろいろと収穫があったんですよ。
それはいずれまた!!
2006/08/18 00:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-痛そう-
植物園では温室のオニバスは見たことがありますが、天然のオニバスをこんなに間近に見たのは初めてです。絶滅の危機にあるんですか。
へ~と思ったのは花が咲くのに葉っぱを破って出てくること。なぜに破って?いっぱいいっぱい葉を広げているからでしょうか。
花のトゲも刺さったら痛そうですね(*_*;

2006/08/18 16:25  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
ここは保護区域になっているんですよ。
監視員の方もいらして、みんなマナー良く見たり、写真を撮ったり
している場所です。
絶滅の危機に瀕しているとはいえ、全国各地で保護運動が展開されて
いるようですね。

>花のトゲも刺さったら痛そうですね(*_*;
多分・・・だからオニバスなんでしょうね。
2006/08/19 21:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TBかけさせていただきました-
私も記事をUPしましたのでTBかけさせていただきました(^^)
2006/08/24 07:02  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
TBありがとうございます。
年々花が少なくなっているのは気になりますね。
いつまでも見られる環境であって欲しいものです。
2006/08/25 01:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/506-baf496de
-オニバス-
埼玉県北川辺町ISO:100 f:4.0 SS:1/1600 FL:300mmなぜか夏休みなると決まって訪れるのがこのオニバスの自生地。どうも高速を使わない場所をブラブラするのが好きなようです(笑)このオニバス、近場だとこの …
2006/08/24 07:01  an annex to A Tiny Digital Photo Gallery ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。