スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チョウチョ
- 2006/08/10(Thu) -
『国蝶-オオムラサキ』

IMG_060730_01.jpg

「えっ、これがオオムラサキ?」と思われたことでしょう。
昨年に引き続いてオオムラサキを見に出かけてきましたが、今年は生憎の天気でずーっとこのような状態でした。
せめて少しでも羽根を広げてくれたのならねぇ・・・
って、見ることが出来ただけでも幸せかもしれません。

因みに、昨年はちゃんと羽根を広げた写真を撮っています。
↓ここです。
国蝶オオムラサキⅡ

撮影地:彩の国・某所(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300
撮影データ:ISO800 プログラムAE(SS1/100秒 f/5.6) 0.0EV (400㎜)


あと3枚掲載したいます。続きもご覧下さい♪
IMG_060730_02.jpg

オオムラサキも羽根を広げないので撤収して帰る途中のことでした。
白いものが視界に入りましたので、慌ててカメラを構えて撮影したのがこのカットです。
これ以外はぶれぶれでした(泣)

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+KenkoデジタルテレプラスPro300
撮影データ:ISO800 プログラムAE(SS1/60秒 f/5.6) 0.0EV (400㎜)




IMG_060730_03.jpg

クロヒカゲでしょうか・・・ジャノメチョウの仲間ですね。
多分、私は初めて見たことになるのでしょう。
もし、名前が違っていましたらご教示下さい。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4+KenkoデジタルテレプラスPro300
撮影データ:ISO500 プログラムAE(SS1/125秒 f/8.0) -0.3EV (560㎜)




IMG_060730_04.jpg

同じクロヒカゲのようですね。
どうも蝶は似たような種類があって、あまり自信がありません。

ところで、一体何にたかっているのでしょう?
も、もしかして鳥の○○???

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF1.4+KenkoデジタルテレプラスPro300
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/40秒 f/8.0) -1.0EV (560㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 蝶類 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<ユリ園へ(3) | メイン | 高山植物>>
コメント
-オオムラサキ-
なかなか羽を広げてくれませんよね
私はここで40分くらい粘りました(笑)
スズメバチは近くにいるし・・・

もしかして私が撮ったのと同じ木でしょうかね?

来年は高速シャッタでぴたっととまった写真を撮りたいものです(^^)
2006/08/10 20:12  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-名前・・・-
こんばんは(^_^)v
昆虫の名前は難しいですね。
三枚目の翅を広げたチョウは前羽の表に眼状紋が一つありますからクロヒカゲではないですね・・・
少し小さめ?
ヒメウラナミジャノメみたいに見えますが???
最後のはクロちゃんで「当たり」でしょう♪
どのお写真も綺麗ですね~(^_-)-☆
私なんかチョウにだけ目がいきますから背景が(^^;)
勉強になりますm(_ _)m
2006/08/10 22:03  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
オオムラサキ、なかなか広げてくれないものなのですね。
広げた姿の美しさはホント綺麗で優雅ですね。

最後のクロヒカゲ綺麗に撮れてますね。吸ってるものはチョットですが。
2006/08/10 22:49  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

--
今年はいけませんでしたが、オオムラサキの北限、栗山町に見に行ったときは、日が射さないと羽を開いてくれないと言っていました。
確かに、雲が切れると羽を広げてましたよ。
2006/08/11 15:42  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんにちは-
4枚目クロヒカゲの前にある、黒いツブツブは卵ですか?
羽を広げたオオムラサキを見たくて、去年のリンク先へ飛んで拝見してきました。美しい蝶ですね。
そして次の記事のひまわり畑 も覗いて、その素晴らしさに又うっとりしました。映画のストーリーも泣かせます。映画が見たくなりました。
2006/08/11 17:14  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-今年も-
挑戦したのね。
天気が良くないと、オオムラサキのムラサキが出ませんね。

よく晴れた午前中が勝負と聞きましたよ。
狙ってみようかな。
2006/08/11 20:07  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
まだ会社です~(涙)

そうですね、なかなかオオムラサキって羽を広げてくれません。
同じくスズメバチは近くにいるので、気が気じゃないし・・・

>もしかして私が撮ったのと同じ木でしょうかね?
多分、同じ木でしょう。
昨年とは反対側のやや奥にある木ですよ。
2006/08/11 20:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
ホント、花もともかく、昆虫の名前も難しいですね。
そうかぁ、三枚目はクロヒカゲではないんですね。
違うかも!と思ったけれど、似ているしなぁとも思ったんですよね。
また修行します(笑)

背景はいつも考えながら撮影しています。
でも、蝶や蜻蛉が相手のときは余裕がない場合が多いですよ。
2006/08/11 20:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
はい、確かにオオムラサキはなかなか羽を広げてはくれません。
広げたらさすがに「国蝶」だけのことはあるなぁと思いますね。

クロヒカゲは綺麗ですが、吸っているものがねぇ・・・(笑)
2006/08/11 20:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
この時は雨混じりの天気でしたから、羽を広げる事はありませんでした。
まぁ、オオムラサキを見ることができただけでもラッキーと思わなくてはいけませんね。
2006/08/11 20:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

>4枚目クロヒカゲの前にある、黒いツブツブは卵ですか?
いいえ、それは小さなアリなんですよ。

昨年の記事もご覧いただいたんですね。
ありがとうございます。
2006/08/11 20:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
薄日が射したので、「それっ!」とばかりに出かけたんですけれどね。
雨混じりの天気では羽は広げてはくれませんでした。
まぁ、見ることができただけでもヨシ!としましょう。
2006/08/11 20:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
私は産まれてこのかたオオムラサキっていう蝶を見たのは
博物館の昆虫採集のような展示でしか見た事がない(-"-;)
従って生きたオオムラサキがまだありませんねぇ(^^;;

っと云うわけで、写真でもこれは生きているから初めて見た事にします(^^;;

(゚∀゚)イイ写真どうもありがとう^^
2006/08/11 21:54  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-ひろちゃん^^ へ-
いけねぇ、また飛ばしちゃった・・・スンマソ!

オオムラサキは今でこそ、あちこちで保護や放蝶されるようにはなりました。
でも、なかなか天然物を見るのは難しいですね。
手っ取り早く見るには、山梨県の長坂にある「オオムラサキセンター」ですね。
ひろちゃん^^ とこからなら、そんなに遠くないかも。
2006/08/12 09:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
そういえば、、、去年は美しい瑠璃色を見せてもらったような・・・・
生き物はなかなか思うようにはいきませんね。また来年期待してますね^^
2006/08/12 10:13  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-きれ~い-
なんでこんなに蝶々がきれいに撮れるんでしょう…ほぉ~
蛇の目もきれいですね~
私だったら目にも入らないかも…。
2006/08/12 18:20  | URL | kuku81 #BzJ1g2GI[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
今年はまだ一回しか行っていないんですよ。
天気が悪かったし、天気が良ければ他にもいきたいところはありますしねぇ。
その兼ね合いが難しいところです。
2006/08/12 20:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-kuku81さんへ-
今回は三脚を使っています。
いずれも暗い場所でしたから、手ブレを防ぐことはできました。
この時は背景に拘って撮影してみました。
2006/08/12 21:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/492-e431b52b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。