スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
水の旋律 ~涼を呼ぶ滝~
- 2005/04/29(Fri) -
軽井沢白糸の滝

IMG_6339.jpg

軽井沢では有名なスポットです。
シーズン中は駐車場に車をとめるどころか、ここまでの道が大渋滞となります。
落差は3m、幅が70mほどあって、苔むした岩に絹糸のように流れる姿がとても印象的です。
軽井沢は避暑地として有名ですが、旧軽井沢よりも高地(海抜1287m)にあって、水源が浅間山の地下水ですので薄着だと寒さを感じるかもしれません。


撮影地:長野県軽井沢町
撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/8秒 f/8.0 補正なし (75㎜)

あと5枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

船尾滝

IMG_4372.jpg

軽井沢から北北東方面に進路をとると有名な伊香保温泉へ向かうことができます。
その途中にある水沢観音の手前を左に入っていくと、豪快な船尾滝の入り口に着きます。
駐車場から緩い登り道を20分ほど歩くと、目の前にこのような景色が現れます。
船尾滝は上に見える部分で、右下に見える滝は名前がないようです。
船尾山に懸かる落差53メートル幅4メートルの瀑布で、水量が多い時は迫力があります。


撮影地:群馬県北群馬郡吉岡町
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/10秒 f/10.0 -0.7補正(75㎜)



IMG_4394.jpg

船尾滝が一番豪壮に見える部分を切り取りました。
この地点に来るには、少々危険な場所を通らなくてはいけません。
自己責任の世界ですね。


撮影機材:キャノンEOS10D EF70-200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/15秒 f/14.0 -0.7補正(70㎜)



水沢うどん

IMG_4405.jpg

水沢観音周辺は「水沢うどん」のお店がたくさんあって迷うところです。
私は胡麻ダレで食べたかったので、このお店に入りました。
味?もちろん美味でしたよ♪




温泉滝(仮称)

IMG_6467.jpg

さて、満腹となったところで進路を西にとって草津温泉方面へ向かいましょう。
草津温泉の少し手前、「JFEスチール」が所有している「奥草津鋼管休暇村」に立ち寄りました。
ここは少し変わったものがあるんですよ。
それは、鉱泉の飛沫を浴びて育つ不思議なコケ「チャツボミゴケ」です。
硫黄泉など酸性泉に限り成育する特殊なコケで、国内では草津、阿蘇山等限られた火山帯にだけでしか見ることはできません。
コケは奥草津鋼管休暇村の私有地にあり、施設で受付(有料)してからさらに奥に進みます。
この滝はなんと鉱泉で、独特の匂いがします。
チャツボミゴケは岩に生えているものがそれです


撮影地:群馬県吾妻郡六合村
撮影機材:キャノンEOS10D EF17-40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 SS1/400秒 f/14.0 補正なし(17㎜)



嫗仙の滝(オウセンノタキ)

IMG_6530.jpg

「奥草津鋼管休暇村」を後にして、30分ほど車を走らせると今回の最終目的地である嫗仙の滝の入り口に着きます。
滝は落差40m、赤茶けた岸壁に豊富な水量を落としています。
ここへ行くためには、かなり急な下り道を行く必要があります。
足に自信のない方はやめておいた方が無難です。
なぜなら、帰りはその逆で、急な登り道を40分ほどかける必要があるからです。
でも、それだけ苦労して行くだけの価値はあります。
夕方でしたから、太陽光は届いていませんでしたが、却って滝の神々しさを感じ取ることができました。


撮影地:群馬県草津町
撮影機材:キャノンEOS10D EF17-40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 SS1秒 f/18.0 補正なし(21㎜)

スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(25) | TB(0) | ▲ top
<<忘れられたかのように咲いている花たち | メイン | ブナ林にて ~栗駒山麓の春Ⅱ~>>
コメント
--
どの滝も涼を呼びますね(^^)
実は偶然ですが私今日、吹き割れの滝に
行ってきたんですよ(^^;
昨年行ったときは小雨でリベンジと思いきや返り討ちに遭いました(T_T)
ここのところ春は必ず行くと青空は見られません。
嫗仙の滝はしっとりした地肌に糸のように流れる滝いいです(^^)

そうそう水沢うどん美味しいですよね
私も大好きです(^^)
2005/04/29 20:51  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-悔しい。。-
音が聞こえないのが本当に悔しい。。
埼玉県を含め関東は軒並み30度を記録し夏日。
こんな時こそ「水の音」

軽沢は時々行きますが白糸の滝は見た事は有りませんでした。

先ほど昨日走った「志賀高原」タイトルシーズン前の静けさUPしました。

写真の腕は別にして、鳥なった気分を味わって下さい。
2005/04/29 21:48  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは。-
わ~~~っ。こっちまで水しぶきがかかってきそう。
涼しげで今日にぴったりの画像ですね♪
うどんもとっても美味しそうです(じゅるっ)
ホワイトバランス、チャレンジしてみました!
あまり綺麗ではありませんがアップしてみました。
ぜひ遊びにきてくださいね(^^)
これから精進していきたいです!!!
2005/04/29 23:36  | URL | かおる #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
「吹き割れの滝」へ行かれたんですか?
平地では呆れるくらいの青空でしたが、山の空模様は油断できませんね。
私が昨年行った時はもっと悲惨でした。
バケツを引っくり返したような豪雨(泣)

嫗仙の滝は静かなように見えて、結構飛沫は凄いんですよ。
油断していると、カメラやレンズに水滴がついてしまいます。
タオルは必需品ですね。

水沢うどん、これはもうお勧めですね。

ところで、しーたけさん、明日はどちらへ?
2005/04/29 23:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さん-
ブログもCanon Image Gatewayも拝見しました。
たっぷりと堪能させて貰いました(^_^)v

私は学生時代、同じ時期に行ったことがありますが、こんなに雪はなかったと記憶しています。

滝といえば、中野側にかなり下ると「澗満(かんまん)の滝」というのがありますね。
駐車場からわずか1分ほどで見ることができる大きな滝です。
日本の滝百選にも選ばれているんですね。

どうか道中ご安全に!
2005/04/29 23:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かおるさん-
今日も暑かったですね。
これで涼しくなれば・・・

おっ、ホワイトバランスいろいろとやってみましたか?
では、これからお邪魔します。
タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ
2005/04/29 23:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-涼しそう-
今日も暑かったです。
実は私も滝をみるのは大好きなのです。
オウセンノタキがいいですね。
かなりの高さがありそうですし、赤茶けた
岩がめずらしいですね。水に鉄分が含まれていて赤くなったのかな?
マイナスイオンを浴びに、また御手洗の滝
に行っていようかな?
2005/04/30 00:02  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
本当に暑かったですね。
今日は側溝とガレージの屋根の掃除をやりましたので、大汗をかきました(笑)

「嫗仙の滝」は昨年、6年越しの夢がかなったんですよ。
ちょっと一人で行くには怖かったので・・・
別に幽霊が出るわけでもないんですが、私が持っている本には「危険な道」と書いてあったものですから。
友人と二人で行きましたが、きちんと整備されていたので拍子抜けしました。

今度は太陽光が当たる午前中に行って見たいですね。
2005/04/30 00:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
今日はとても暑い一日でしたね。
暑いときに、美しい滝の写真は清々しい風を感じさせてくれます。私も、いつかはこのような写真を撮影したいです。
しかし、なかなか実行できないです(T_T)

ところで、個人的な事情でしばらくは撮影活動を控えねばならなくなってしまいました。時間をみて、ポツポツと撮影は続けますが、今までのようにはいきそうにありません。しかし、皆さんのところにはROMをしていますので、時折コメントさせていただきます。

あ、あとこのような事情ですので、自分もブログを立ち上げました。ちょっとしたものは、こちらでアップさせていただきたいと思います。まめに更新できればいいのですが・・・
2005/04/30 00:47  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
何があったかは詮索しませんが、また写真が撮影できる環境になることをお祈りします。

ブログは先ほど拝見しました。
マイペースで頑張りましょう。
頑張るというのはいけないのか(笑)
では、のんびりやりましょう!
2005/04/30 01:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
ZEISSさん
私のページにブックマークを登録させていただきました。紹介文など、問題があれば修正させていただきますので、よろしくお願いいたします。(^^;)
2005/04/30 02:05  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます
軽井沢の白糸の滝ではありませんが
まりあんんも、富士宮市の白糸の滝
姉妹でいきましたよ。音止の滝、吹き割りの滝、吹き割りの滝は普通の滝と違っていました。崖から落ちてくるのではなく
底から割れるような滝でした
富士山も頂上に椎茸に似た雲がかかっていました。ZEISSさんの写真見に又来ます
2005/04/30 06:11  | URL | まりあん #-[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さん-
ブックマークの件、ありがとうございます。
私のブログにもリンクを貼っておきますね。
2005/04/30 08:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-まりあんさん-
おはようございます。
富士宮市の白糸の滝は見事ですね。
あそこは富士山と絡めた写真が撮れるんですよ。
音止の滝は豪快そのものですが、みんな白糸の滝に関心がいっちゃってますね。
吹き割りの滝は群馬県のですよね?
あそこは下流に向かって歩くと目が回る~(◎_◎)
2005/04/30 08:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
そー。
吹き割りの滝は、尾瀬ヶ原にハイキングに行ったときです。
白糸の滝は富士五湖巡りしたときに行きました。名前は忘れましたが茅野市にあった池{富士山からの水でしょうか)パンプレッと探せばわかりますが今思い出せません
何年か前に行きましたので
2005/04/30 09:14  | URL | まりあん #-[ 編集] |  ▲ top

-まりあんさん-
やはり・・・
私って関東に住んでいるのに、尾瀬って行ったことがないんですよ。
入り口は何度も通っているのにね。

そのうち行きたいなあ、と思って何年が過ぎたでしょう?
どうしても信州へ足が向いてしまうもので・・・
2005/04/30 09:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-バランスの妙味-
水の白、新緑の緑、影の闇がバランスの良い重なりをつくり見ていてウットリします。
細かい水しぶきの冷たい風を感じます。

嫗仙の滝はカメラを通してしか見れない光景です。
白い線の均衡の取れているところが見事です。
2005/04/30 10:46  | URL | キヅカレ #-[ 編集] |  ▲ top

-空気まで-
こんにちは。ZEISSさん、やはり山に入られたのですね。滝って、あの絶え間ない流れ落ちる音がいいですよね。そして神々しい雰囲気。お写真拝見していると、少し湿ってひんやりした空気まで伝わる気がします。私ではきっと、とても入れないような山の奥。自分まで山歩きをしたようで、しばし見入りました。
2005/04/30 12:53  | URL | のの #7ZWz/sCA[ 編集] |  ▲ top

-追伸-
ZEISSさんのブログ、勝手ながらブックマークつけさせて頂きました。これからもよろしくお願いいたします
2005/04/30 12:55  | URL | のの #7ZWz/sCA[ 編集] |  ▲ top

-キヅカレさん-
ありがとうございます。

滝が好きで、あちこちでかけました。
これは全て昨年撮影したものですが、一番最後の嫗仙の滝は行きたくて仕方がなかった場所です。

まだまだ行ったことが無い場所がたくさんあります。
今年はさらに頑張ってみようかな?と思っています。
2005/04/30 13:48  | URL | ZEISS #cIpv.6jk[ 編集] |  ▲ top

-ののさん-
こんにちは!

>やはり山に入られたのですね。
あ、いや・・・これは全部昨年写したものなんですよ。
本当は出かけたいところですが、GWが終わって静かになってからね。
嫗仙の滝はちょっと大変ですが、それでも南アルプスにある滝までの道のりを考えたら大したことはないんですよ。
汗は思いっきりかいたけど・・・

ブックマークの件、ありがとうございます。
私もリンク、貼っちゃいますね?
2005/04/30 13:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
見落としてました(T_T)
このGW明日は明日の風が吹くって感じできままにでかけてます(^^;
ってもう明日は今日だしその今日もおわりじゃん(^^;
2005/04/30 23:14  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
私は今のところ遠出はしていません。
ちょっと家のこととかやっていると、なかなか出られないです。
明日は早起きできたら、神流町でも行ってみようかな?と思っています。
GWの後半の天気は今ひとつのようですから・・・
明日、青空が出ればいいんですが。
2005/04/30 23:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
船尾滝の2段になっているのが良いですね。
滝の配置と露出具合が流石ZEISSさんって感じです。温泉滝の写真も空と緑と滝と絶妙なバランスですね。
いつも参考にさせて頂いてます。これらの写真を踏まえて私も滝の撮影に行こうかな。
2005/05/02 11:46  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
船尾滝はあまり有名な滝ではありませんが、過去3回行っています。
いつも雨降り・・・

滝はマイナスイオンがたっぷりですから、是非行って浴びてきて下さい。
2005/05/02 13:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/49-2874cc18
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。