スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日光の滝(6)
- 2006/07/01(Sat) -
『湯滝』

IMG_060701_01.jpg

いよいよ日光の滝もフィナーレを迎えました。
通常のルートで見ることが出来る最奥にある滝です。
奥日光三名瀑である湯滝は湯の湖に源を発し、落差が70mもある立派な滝です。

三岳(みつだけ)の溶岩流で湯川を堰き止めてできた湯ノ湖から、岩壁を一気に水が流れ落ちてきます。
幅は最大で25mあり、見ていると末広がりで落水する様が面白く感じられますね。

撮影地:栃木県日光市「湯滝」周辺(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/18.0(SS1/6秒) +1.0EV (40㎜)


あと7枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060701_02.jpg

17㎜で横位置で捉えましたが、微妙に上下が切れますね。
もっとワイドに写せるレンズが欲しくなってしまいました。
フルサイズ機に移行するという手段もありますが、先立つものが・・・(;´▽`A``

撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO400 f/4.5(SS1/200秒) +1.0EV (17㎜)




IMG_060701_03.jpg

今度は縦位置で撮りましたが、やはり左右が厳しくなりますね。
うーむ、困った(;´д`)トホホ

撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 f/13.0(SS1/10秒) +1.0EV (17㎜)




IMG_060701_04.jpg

左半分でフレーミングを行いました。
ちょうどトップ画像とは反対の部分となります。

撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO320 f/5.0(SS1/200秒) +1.0EV (28㎜)




IMG_060701_05.jpg

シャッタースピードは遅めに設定し、さらに大きく写してみました。
シャッタースピードの選択って結構悩むことがあります。
何段も違う速度で撮っておくといいですね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/20.0(SS1/6秒) +1.0EV (47㎜)




IMG_060701_06.jpg

茶店がある右側から写してみると、滑り落ちてくるといった感じが分かります。
この滝もいろいろな角度から楽しめますが、どうにも人が多すぎます。
釣り人もいたし・・・(釣れないなら撤収しろよ~)と心の中で祈ったりして・・・(笑)

撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 f/18.0(SS1/3秒) +1.0EV (17㎜)




IMG_060701_07.jpg

折角ですから、「日光湯元ビジターセンター」に立ち寄ってみました。
勿論、入館は無料です。


IMG_060701_08.jpg

すると、こんな剥製がありました。
何だろう?
何も書いていなかったけれど、イタチの類でしょうか・・・

さて、日も暮れかけてきました。
家路へと急ぐことにしましょう。
このあとは金精峠を越えて、沼田ICから関越道に乗ってひたすら練馬ICを目指します。
最後はお決まりの大渋滞・・・(/・_・\)あちゃ~
スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<結婚式 | メイン | 奥日光・戦場ヶ原>>
コメント
-雄大ですねぇ-
湯滝は写真でしか知りませんですが。
こうやって見ると行ったみたいで涼しくて(゚∀゚)イイです(^^;;
なだらかな斜面を繰り出すように落ちてくる様は流石に凄いの一言です^^

これはどの写真もいいですねぇ
これぞ写真!って感じがリアルに伝わってきますし
音も聴こえてきそうです(^^;;

素敵な滝の様々な写真ありがとう^^
そしてお疲れ様ぁ~~
渋滞辛かったでしょう(苦笑
2006/07/01 21:40  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-迫力満点-
2枚目、3枚目下から見上げた写真、迫力満点ですね(^^)
更に広角となるとフルサイズかEF-S(他のでもいいけど)が欲しくなりますね
私が10Dから20Dに変えたのは10mmが使えるからなんですよね(^^)
望遠を使うことが多いけどやはり広角の世界もまたいいですよね
2006/07/01 21:57  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-登った!-
湯滝の右脇が階段ですが、登って湯の湖まで行きました。死ぬかと思った。(笑い)

その後、湯川を下って一周したところ、滝がありました。小さな滝で比較的横長。
近くではフライを楽しむ人が多かったので、一緒に写っちゃいました。

広角。
こんな時は欲しくなる。
28-70mm使って、1.6倍のサイズだから、1.3倍なら何とか入るのかな?

フルサイズも良いけど1.3倍でも良いな~(私は)
2006/07/01 22:28  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
今ZEISSさんの写真を見ながら涼んでいます。
水しぶきが飛んできそうな勢いですね。
最近StreetPhotoばっかりなのでフィールドに出たくてうずうずしてきました!!
2006/07/01 23:10  | URL | Hoge #Lqa9MHXk[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^ へ-
ありがとうございます。

ここは夕方遅く行ったので、涼しいというよりも寒さを感じました。
細かな飛沫は被るし、カメラやレンズが濡れないように注意する必要がありましたよ。

>渋滞辛かったでしょう(苦笑
練馬IC出口付近が混んでして、その先の目白通りも渋滞中でしたから
一つ手前の所沢ICで降りて回避しました。
10分程度の時間の短縮とその区間の料金の節約ができました。
2006/07/02 09:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ありがとうございます。

これ以上となると、私の手持ちの機材では無理です。
もともと広角派じゃないので、17㎜が一番画角の広いレンズとなっています。
いずれフルサイズ機に移行しますので、APS-Cサイズ対応レンズを購入する
意志がないんですね。
でも、ちょっぴり色目を使ったりして・・・(笑)
2006/07/02 09:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>登って湯の湖まで行きました。
私も行こうかな?と思いましたが、もうタイムアップでした。
行って行けないこともありませんでしたが・・・

それと湯川はずーっとそれに沿って歩いてみたいですね。
小さな滝などがあるようですし、一度も通して歩いていませんから。

>フルサイズも良いけど1.3倍でも良いな~(私は)
私もそうです。
フルサイズもさることながら、視野率100%のファインダーが欲しい!!
2006/07/02 09:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Hogeさんへ-
5月に転職してから、遠出をしていなかったので・・・
ストレスが溜まって爆発寸前でした(笑)
体的には結構きつかったのですが、行って良かったですよ。
十分リフレッシュすることが出来ました。
2006/07/02 09:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-爽快!-
トップの写真、いいですね。PCの壁紙にさせて頂きます。(^.^)
これほど滝の写真を見せて頂くと、私も行きたくなりますが、
今の次期は増水していて、水も茶色に濁っていますので
梅雨明けまで辛抱しています。菊池渓谷に行こうかな?
それまでは、ZEISSさんの写真で勉強させて頂きます。
2006/07/02 16:30  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
おおっ、
フィナーレにふさわしい水量も多く豪快な滝ですね。
1枚目、切り取り方が良くて画面一杯の滝が迫力ですね。
白飛びしやすい被写体ですが、周囲の木の階調も残しながら、何とか抑えた露出が良いですね。
2006/07/02 18:05  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
ありがとうございます。

滝ばかり6ついきましたが、まだありますよ(笑)
これからは少しずつ、在庫も含めてバリエーションを豊かにしないと・・・
飽きられちゃうかも(笑)

>菊池渓谷に行こうかな?
熊本にある綺麗な渓谷ですね。
期待していま~す(^ー^)v
2006/07/02 21:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
ありがとうございます。

日光の滝もひとまずこれで幕引きです。
でも、違う場所の滝があるもんね(笑)

>何とか抑えた露出が良いですね。
いかにEOSの評価測光が優れていても、ここは+1.0の露出補正が必要でした。
もう日暮れが近くて、写真で見るよりは暗くなっていたんですよ。
2006/07/02 21:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-おぉ~マイナスイオン・・・!-
この蒸し暑い、うっとうしい季節に爽やかです~♪
気分爽快!
わたしはやっぱり一枚目の大画面!
左下の流れが気に入ってます。

山毛欅の赤ちゃんの写真、URL、ミスってしまいました。
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=851605&un=102772
の、4番目です。
ふわりんもかわいかったです~♪
2006/07/02 21:31  | URL | kuku81 #1DYzLXtA[ 編集] |  ▲ top

-kuku81さんへ-
本当に蒸し暑くて鬱陶しい毎日ですね。
こうなると毎日滝を見に行きたくなります。
まあ、そんなことしたらクビになりますが・・・(笑)

山毛欅の赤ちゃんの写真拝見いました。
可愛いものですね。
2006/07/02 23:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-大迫力-
大迫力の滝ですね。下のほうが二つに分かれているのがまたスケールを大きく見せているのかも。最後の剥製もかわいいですね。
2006/07/02 23:21  | URL | mhlpanda #-[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
湯滝は落差70m、幅が25mですからかなりの迫力です。
でも、滑り落ちるような感じの流れですから、激しさはあまり感じられません。
今年は水量が多いから、それなりに見ごたえはありましたよ。
2006/07/03 00:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/472-6d9d3fa3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。