スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
奥日光・戦場ヶ原
- 2006/06/30(Fri) -
『ワタスゲ揺れる』

IMG_060630_01.jpg

竜頭の滝から湯滝へ向かう途中、戦場ヶ原でワタスゲとレンゲツツジが咲いているのが目に入りました。
予定には入っていませんでしたが、こうなれば駐車場に車を入れなくてはなりません。
本当は赤沼駐車場の方が近いのですが満車でした。
ということで、三本松駐車場に車を止めて、かなりの距離を戻ることにしました。

この頃は雲が多く出てきて、また一部には霧も出てきたようです。
イメージとしては「朝靄の戦場ヶ原」といったところでしょうか・・・
全て三脚使用ですが、絞りは開放近くを選択してあります。

撮影地:栃木県日光市「戦場ヶ原」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/250秒) 0.0EV 200㎜


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060630_02.jpg

さーっと陽射しが湿原を照らし出しました。
縦位置にして奥行きを表現してみました。
前景にレンゲツツジ、そしてワタスゲと木々、森とちょっと欲張っちゃいましたか・・・(;´▽`A``

撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/60秒) 0.0EV 200㎜



IMG_060630_03.jpg

そうそう、木といえば白樺を忘れてはいけませんね。
おっと、何か鳥が飛び立ったようです・・・何て名前の鳥なんだろう。カラスかな?
それにしても以前に比べると木がかなり増えてきたようです。
戦場ヶ原全体が乾きつつある証拠のようですね。

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/250秒) 0.0EV 120㎜



IMG_060630_04.jpg

白樺と立ち枯れた木が印象的でした。
西日が真横から当たり、立体感が強まったような気がします。
こんな時は木にピントをきちんと合わせて、絞りは開け気味にするのがいいですね。

撮影データ:ISO100 f/4.5AE(SS1/200秒) 0.0EV 200㎜



IMG_060630_05.jpg

野生の鹿を発見!
顔をこちらに向けさせようと口笛を吹きましたが、鹿だけにシカトされました(爆)

撮影データ:ISO100 f/4.5AE(SS1/125秒) 0.0EV 200㎜



IMG_060630_06.jpg

これがレンゲツツジです。
近くの駐車場で咲いていて、白樺の白い幹がアクセントになりました。
もうすぐ日暮れとなる時間帯です。
山は日が暮れるのが早いですから・・・

撮影データ:ISO100 f/4.5AE(SS1/160秒) 0.0EV 95㎜
スポンサーサイト
この記事のURL | 風景写真 | CM(40) | TB(1) | ▲ top
<<日光の滝(6) | メイン | 日光の滝(5)>>
コメント
--
おぉ~、これは凄い、、、絶景ですね。
景色だけじゃありません。
写真も凄く良いです。
どれが良いなんてもんじゃありません。
全ての写真が良いです。
良い写真を見せていただきました。
何か得した気分です。。。^^

2006/06/30 21:27  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-疲れも飛んじゃいますね~-
こんばんは(*^_^*)

ここ数日お仕事が忙しくて残業続きでした(-_-)
今日は月末なので超ハード、かなりきつかったです・・・
PCを開いて一番にアクセスしましたら素晴らしいお写真に出会えました♪
こんな時不思議と疲れもどこかに飛んでっちゃいますね~(^o^)
暫く見させて下さいね(^_^)v
2006/06/30 22:30  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-シカト(--;-
初夏の戦場ヶ原らしい写真ですね(^^)
野生の鹿にも遭遇?
本当にこの写真を見るとシカトされてますね(笑)
こういう野生の動物に遭遇するのもいいものですね。ただし熊や猿は勘弁です(^^;
2006/06/30 22:58  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
全体的にふんわりとした雰囲気が、早朝のような光景に 
なっていいですよね。やはり尾瀬に近いこともあって
雰囲気がにていますよね。
2006/06/30 23:01  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
これは広々として長閑な尾瀬ヶ原ですねぇ
とっても素敵です^^
あ~これ見たら尾瀬も行きたくなってきたなぁ(^^;;

ワタスゲの柔らかい感じがとても好きです^^
これからが尾瀬も本番ですねぇ
ニッコウキスゲやカキツバタがいっぱいに
ん~~行きたい(^^;;
2006/06/30 23:25  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
ありがとうございます。

ここ戦場ヶ原ではあまり絞らずに撮りました。
絞ると背景がうるさく感じてしまうかな?と思ったからです・・・
浅い被写界深度で撮る風景も悪くはないかもしれませんね。
2006/07/01 00:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
お仕事乙!です。
何と言っても月末は忙しいですよね。
私は今日は名古屋へ日帰り出張しましたが、月曜日の仕事量を考えると(´ヘ`;)ハァ

>不思議と疲れもどこかに飛んでっちゃいますね~
それは何よりです。
明日、というか、もう今日か・・・また滝でいきますよ~(笑)
2006/07/01 00:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
はい、完全に鹿からシカトされました(笑)
口笛じゃダメなのかな?

戦場ヶ原もなかなかいいところですが、潅木がかなり増えたような気がします。
湿原が乾きつつあるんでしょうね。

>ただし熊や猿は勘弁です(^^;
尾瀬ではクマの目撃情報が今年は多いそうです。
人を恐れなくなった証拠ですね。
かなり危険なことだと思います。
2006/07/01 00:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
夕方ですが、一枚目は何となく早朝の雰囲気を狙ってみました。

>全体的にふんわりとした雰囲気・・・
絞りが開放に近いから柔らかくなったんだと思います。
確かに尾瀬に近いから似ている部分もありますね。
2006/07/01 01:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^へ-
ひ、@ひろちゃん^^ ・・・本文読んだ?
ここって戦場ヶ原なんだけど・・・
それとも洒落で言っているのかな(笑)

尾瀬は7月(もう今月か)に行く予定です。
ニッコウキスゲが咲く前でもいいかな?
咲くとメチャクチャ混み始めますから・・・
2006/07/01 01:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-って、オオボケやん(・_・;)-
戦場ヶ原でしたね(^^ゞ
すっかり勘違いって事で^_^;
許されて^^
2006/07/01 01:18  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^へ-
あっ、やっぱボケをかましていましたか(笑)
2006/07/01 07:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
戦場ヶ原に咲くワタスゲを初めて見ました。
白いワタスゲとオレンジのアクセントがいいですね。

戦場ヶ原には野生の鹿がたくさんいますね。
私が行ったときも何度か遭遇しました(^^)
見るには可愛い鹿でも、自然の風景を壊してしまうほどの存在で
小田代ヶ原は柵を作って守られているのようですね。
2006/07/01 07:59  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

--
戦場ヶ原っていいですよね。8月に行ったときには平野では猛暑だったのが、湿度も気温も下がったのを覚えています。
日光の猿には閉口させられますが、ここでの鹿は背景に似合いますね。
2006/07/01 08:43  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
今回は目的が滝の撮影でしたから、戦場ヶ原は素通りするつもりでした。
でも、レンゲツツジとワタスゲを目にしたら、素通りは絶対に出来なくなりました(笑)

鹿はこれ以外にも三頭見かけました。
尾瀬にも出没するようですよ。
可愛く見えても食害がありますから・・・
2006/07/01 08:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
戦場ヶ原は結構標高が高いですから、いろは坂の下とは違いますね。
大抵は金精峠を抜けて沼田へと降りて行きますが、夏は途中からエアコン全開になります。
どこまで我慢できるかですが、吹割瀑布のはるか手前で軟弱者に変身します。
2006/07/01 08:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは^^
ふわっとした画像にとっても癒されます。
白樺もいいですね(^―^* )
2006/07/01 12:38  | URL | 京花 #Fm81lUyk[ 編集] |  ▲ top

-ワタスゲとレンゲツツシ-
こんにちは。
ワタスゲは去年尾瀬で見てきました。
フワフワした感じがとてもいいですよね。
朝霧の霞んだ中でも白とオレンジのアクセントが
ところどころに点在していて
また野生の鹿がいたりと実に大自然の中と
いった景色ですね。
とりあえず、レンゲツツジつながりで
TBさせてくださいね。
相変わらず、今日もどんよりとした
曇り空なので家でのんびり
過ごしています。0221
2006/07/01 14:18  | URL | AandM #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-

こんな優しい画像もいいですね。
特に一枚目は朝靄の戦場ヶ原のイメージにぴったりです。
ワタスゲの白いボンボンがなんともいい感じです。
ワタスゲ大好きなんです。

それにしても野生の鹿がいるなんて・・・。
2006/07/01 17:02  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
レンゲつつじ、樹、森ととても綺麗に撮れていますね。それにしても鹿だけにシカトとは。やっぱり鹿せんべいが必要なのでしょうか。
2006/07/01 17:09  | URL | mhlpanda #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんにちは-
>イメージとしては「朝靄の戦場ヶ原
美しい日本画を見ているようで、
うっとりしました。
ゆったりと鹿が歩いている絵など、最高です。
2006/07/01 17:34  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
おおっ、
自然の鹿がいるのですか、
あははっ、口笛には反応なしですか。
3枚目の白樺と鳥さんが写っているのが良い感じですね。
次は小田代原ですか・・・。
2006/07/01 18:45  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

--
奥日光・戦場ヶ原・・この場所も名前しかわかりません・・
広々としてますね~。
白樺の木がいっぱい、北海道に少し似てるかな?
鹿が現われるなんて、ラッキー、自然がいっぱいということでしょうね・・(*^^*)ニコ♪
2006/07/01 18:51  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

-鹿だ~-
私も撮りました。
お尻だけですが。(笑い)
尻尾が丸くて可愛いので思わずパチリ。

この辺りの木道(R120と平行)の直ぐ隣に、桜の気に似た花で、リンゴの花のような植物があるのですが、それが解らない。。
リンゴより少し小さいのですが、未だになぞ。
2006/07/01 19:51  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんばんは。

特に一枚目は絞りを開き気味にして、ワタスゲのごく一部とレンゲツツジ
にしかピントが来ていませんので、柔らかく感じるのでしょう。
白樺は高原の撮影には欠かせませんよね。
2006/07/01 20:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-AandMさんへ-
こんばんは。

ワタスゲを初めて意識したのは、もう20年以上前のことでした。
北アルプスの八方尾根の高層湿原で、ゆらゆらと風に揺られていて、何だろう?
と思ったことを記憶しています。

そして、昨年7月に尾瀬で群生しているところを見て感激しました。
ニッコウキスゲも凄かったし、尾瀬が私にとってかけがえのない場所となりました。

今日は親戚の結婚式に招かれていて、丸一日それにかかりきりでした。
乾杯の音頭をとったり、カメラマンをやったりと大忙しでしたよ。

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2006/07/01 20:48  | URL | ZEISS #SSDOnR3A[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
ありがとうございます。

段々と雲が多くなって霧も出てきたので、夕方でありながらも朝靄の
イメージを描くことが出来たようです。
車で走っていたら、レンゲツツジとワタスゲが目に入り、とても素通りは出来ませんでした(笑)

>ゆったりと鹿が歩いている絵など、最高です。
戦場ヶ原は鹿の数が多く、行けば必ず見ることができます。
食害が懸念されますが、無闇に駆除もできないようです。
2006/07/01 20:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
ありがとうございます。

まさか、鹿にシカトされるとは思いませんでした。
奈良公園と違って鹿煎餅を与えても・・・(笑)
2006/07/01 20:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

>美しい日本画を見ているようで、うっとりしました。
ありがとうございます。
霧というか靄がうすらとかかってくれたせいでしょう。
何となく昔に修学旅行(地域の小学校は奥日光と決まっています)で戦場ヶ原を
訪れたことを思い出しましたよ。
2006/07/01 20:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
戦場ヶ原は行くたびに鹿を目撃しています。
早朝などは鳴き声が響いていますよ。

>3枚目の白樺と鳥さんが写っているのが良い感じですね。
ありがとうございます。
いきなり飛び立ったので、咄嗟にレンズを向けましたが、やはり鳥ちゃんは
ぶれてしまいました(笑)

>次は小田代原ですか・・・。
今回は時間切れです。
いずれ再訪したい場所のひとつです。
2006/07/01 21:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
北海道に似ているかと問われれば、なるほど、共通点はありそうです。
広々としていて、奥行きがあるところでしょうか・・・

>鹿が現われるなんて、ラッキー、・・・
通るたびに見かけていますから、あまり珍しい存在ではないようです。
以前、北海道をドライブしたときは、エゾシカに体当たりされそうになって驚きましたが。
2006/07/01 21:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
確かに鹿のお尻は特徴がありますね。
今回は撮りませんでしたが(笑)

>リンゴの花のような植物があるのですが、それが解らない・・・
ズミじゃないでしょうか。
近年、とても増えてきたという話を聞きます。
↓で確認してみて下さいな。
http://web.hakuba.ne.jp/potatoes/botanic/tree/zumi.html
2006/07/01 21:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-花。-
リック先拝見しました。
もう少しピンク色ですが、ほぼ間違いは無いと思います。
有難う御座いました。
2006/07/01 23:15  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
いえいえ、どういたしまして。
リンク先の画像はかなり緑がかっていましたが、多分間違いないと思います。
2006/07/02 09:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-鹿に しかと…-
された写真を、シカと拝見しました。(^_-)
200ミリでも、広さが表現できるのですね。 サバンナ(?)を連想しました。(^^ゞ
2006/07/02 09:51  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
素晴らしい戦場ヶ原の写真にみとれておりましたら、
なんと鹿まで撮るとは素晴らしいですね。
霧降でキスゲを食べてしまうとのことでしたが、
この辺りにまでも出没してるとは知りませんでした。
野生の鹿は美しいですね。
2006/07/02 11:50  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
>鹿に しかと…された写真を、シカと拝見しました。(^_-)
う~む、こう切り返されるとは想定外でした(笑)

>200ミリでも、広さが表現できるのですね。
それだけ奥行きと広がりがある証拠ですね。
北海道でもこういった手法は有効です。
富良野や美瑛のうねった丘は望遠で狙うのが有効です。
2006/07/02 13:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんへ-
鹿は行くたびに見ていますが、今回は都合三頭はいました。
ほかの二頭はお尻を向けていましたので・・・

食害はかなり広がっているようです。
戦場ヶ原でも、いろいろと食い荒らしていると聞いています。
小田代が原では柵で保護しているくらいですから。
2006/07/02 13:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-この世じゃないみたいですね。-
ZEISSさん、こんにちは。
すごく雰囲気のある写真ですね。
霧が出ていて、まるで現世じゃないようです。
鹿さん、全然人間を気にしないんでしょうか?
以前、奈良の大台ヶ原へ行った時に、雨で霧が出ていたのですが、立派な角を持った大きな鹿が前に現れ、ジッとこっちを見たので身動きできなくなった事があります。
野生動物との出会いは、感動でもあり、ちょっと怖くもありますね。
この鹿さんは、可愛くて優しそうですね♪
2006/07/02 19:09  | URL | るみ #-[ 編集] |  ▲ top

-るみさんへ-
こんばんは♪

>すごく雰囲気のある写真ですね。
ありがとうございます。
一枚目は適度にぼかしていて、全体的に靄っているからだと思います。

鹿には無視されましたが、前に北海道で車に体当たりされそうになったことがあります。
いやぁ、あの時は驚きましたねぇ。
尾瀬ではクマさんに遭遇しませんように・・・
今月下旬には行こうかな?何て考えているんですよ。
2006/07/02 21:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/471-98fdee9f
-レンゲツツジ(蓮華躑躅)-
上高地、田代池付近の湿原には、この鮮やかなオレンジ色のつつじ、レンゲツツジの花が …
2006/07/01 14:19  AandM ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。