スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日光の滝(4)
- 2006/06/28(Wed) -
『日光華厳の滝』

IMG_060628_01.jpg

えっ、これが華厳の滝?と思われたのではないでしょうか。
これは滝もさることながら、イワツバメを狙ったカットなんですよ。
画面中央の右側に写っているのがイワツバメです。

もっとたくさん飛んでいるシーンを写したかったところですが、いい場所を長時間占拠する訳には・・・
それがマナーというものだと思います。
仮にイワツバメが写っていなくとも、左側の岩に水があたって砕け散る様は見ごたえがあるでしょ?

撮影地:栃木県日光市「華厳の滝」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO320 SS1/500秒AE(f/9.0) 0.0EV 200㎜


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060628_02.jpg

俄に太陽が顔を出しましたので、すかさず滝の落ち口にレンズを向けてみました。
ここは展望台(無料)ではなく、右横に回ったところにある茶屋の傍から撮影したものです。
木がかなり邪魔になる場所ですが、一箇所だけ綺麗に開けているところがあるんですよ。
荒々しさを出すためにシャッタースピードをかなり高速側に振っています。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO200 SS1/2500秒AE(f/4.0) +0.7EV 200㎜




IMG_060628_03.jpg

ひとつ前のカットを撮影した場所からすぐの地点です。
滝本体を部分的に切り取って樹木と絡めると、また新鮮な感じがする華厳の滝になります。
新しい魅力を発見するのも写真の醍醐味ですね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/40秒AE(f/10.0) 0.0EV 70㎜




IMG_060628_04.jpg

お待たせしました~!定番カットです。
これぞ「華厳の滝」といったところでしょうか・・・
貧乏な私は無料の展望台から写しております、はい(笑)

撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/60秒AE(f/8.0) +0.3EV 28㎜




IMG_060628_05.jpg

華厳の滝は本体だけ写したのでは勿体無い気がします。
支流?の滝も結構見ごたえがあると思うんですが・・・
これは一つ前の写真で言えば、中央部やや下側にある左の滝を狙ったものです。
これだけでも充分な迫力があるのではないでしょうか?

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/40秒AE(f/10.0) 0.0EV 110㎜
スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(38) | TB(1) | ▲ top
<<日光の滝(5) | メイン | 日光の滝(3)>>
コメント
-華厳の滝-
日光の代表格の滝ですよね(^^)
一枚目、何か写っているなぁと思ったのですがイワツバメでしたか(^^)
ここのところ暑い日が続いていますね
私も滝巡りしたくなってきましたよ(^^)
2006/06/28 20:27  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-す・すごいですねぇー-
ちょっと覗かせていただこうと思ってきましたが
動けなくなりました。
1枚目からノックアウトです。
イワツバメがいい味出していますね。

ずっと昔 ここへは行ったことがあるはずでしたが こんな迫力は感じませんでした。
ZEISSさんの写真はやっぱりすごいです。
2006/06/28 21:16  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
迫力ありますね~
他の滝の写真も「凄いなぁ~」なんて思いながら見てましたが
今日の華厳の滝は特に凄いですね
1,2枚目は音が聞こえてきそうです
2006/06/28 21:38  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

-滝とツバメ-
とても素敵な組み合わせですね。
遠征しようかな。。。日光まで。

水量豊富な豪快な滝に挑むツバメ。
本当に勇敢ですね。
滝の近くは風が渦を巻くので飛ぶのだって大変。

これだけ水量が多いと豪快な滝に変わるから、SSも早目が良いですね。でもその加減が解らないな・・

TB掛けました。
暫くTB受け取らないようにしていたので、多分少しは改善されたと思うので、私の方は、一時的ですが解除しました。
2006/06/28 22:00  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
1枚目、右側の水しぶきもさることながら、良い所にイワツバメが入りましたね。
やっぱ、華厳の滝は迫力ありますね。
行けるなら、滝壷付近で超広角使って撮りたいかも。
2006/06/28 22:23  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-華厳の滝-
こんばんわ

それにしても水量の多い華厳の滝ですね。
私の記憶では、チョロチョロトしか垂れていないやつし記憶にないので、羨ましいです。

それにしても涼しそうですよね。
このところ仕事が高尾で終わるので、そのうち暑さしのぎに高尾山にあるという滝でも見に行こうかと思ったり思わなかったり…。ま、実際はヘトヘトでそれどころではないのですが…


見に行きたいです。
2006/06/28 22:38  | URL | きつねのるーと #aW8qDj4U[ 編集] |  ▲ top

-なにもかもがダイナミック@@-
こんばんはぁ~
いやあ~やはり素晴らしい滝ですねぇ^^
私も職場のツーリングで数年前訪れていますがこれ程大きな滝は
他では見た事ありませんねぇ^^
雄大でダイナミックでほんと貫禄充分って感じですね(^^;;

今日はもっと涼しい~~くなりました(^^;;
とっても素敵な写真ありがとう^^
2006/06/28 22:54  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
何と言っても「華厳の滝」は日光、いや、日本を代表する滝だと思います。
落差、水量、どれをとっても文句なしですね。

一枚目はイワツバメを狙いましたが、無料の展望台は人が多くて長居が
できるような状態ではありませんでした。
もっと右端から長時間狙ったほうが良かったかもしれません。

滝はいいですよ~。
これからの暑い時期にはうってつけですね。
2006/06/29 07:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
ありがとうございます。

一枚目と二枚目はかなり気合が入っています(笑)
ここだけでかなりの時間を使いたかったのですが、後のスケジュールが詰まって
いましたので、そこそこで引き上げました。
次に行くときは有料の展望台にも行こうかな?
2006/06/29 07:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かずさんへ-
ありがとうございます。

とにかく日光は滝が多いのですが、この華厳の滝はやはり違いますね。
迫力という点では随一だと思います。
また行きたくなりますね、日光へ・・・
2006/06/29 07:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
TBありがとうございました。

滝を撮っているときに、画面を横切るものに気づきました。
そういえばイワツバメが飛ぶ時期なんだな、と思い、構図を変えて十数カットは撮りました。

仰るように水量が多い滝は速めのシャッタースピードがいいですね。
ここだけはスローシャッターは使っていません。
せいぜい1/30秒くらいまでかな?
2006/06/29 07:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
ありがとうございます。

イワツバメは飛ぶ速度が速く、殆どがぶれていました。
かろうじて数カットは使えますが、これが一番いいかな?と思ってアップしました。

>行けるなら、滝壷付近で超広角使って撮りたいかも。
行けたとしてもニコノスか水中ハウジングを使わないと・・・
全身ずぶ濡れになること必死ですから・・・
2006/06/29 07:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
今年は雨量が多いので迫力もんでした。
渇水が心配された年はチョロチョロでしたね(笑)

>それにしても涼しそうですよね。
涼しいを通り越して肌寒かったですよ。

>実際はヘトヘトでそれどころではないのですが…
私も体はボロボロになりつつあります。
もう一回精密検査を受けた方がいいみたい・・・
今日も体がキツイ!!
2006/06/29 07:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^ へ-
やはり華厳の滝は別格でしょう?
とにかく迫力満点でした。

昨日はとにかく蒸し暑かったですね。
今日も朝からギンギンに晴れています。
今日も暑くなりそうです。
さあ、仕事、仕事!
って、キツイなあ、体が・・・(泣)
2006/06/29 08:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ど迫力!-
すごい迫力ですね。
華厳の滝ってこんなに迫力ありましたか?
主流の滝もいいですが、私は最後の一枚の
繊細な滝の流れが好きです。
2006/06/29 08:00  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

--
それぞれ切り取る部分によってシャッタースピードが変えられていて、意図が良くわかります。
以前は良く霊が写るなんていってましたよね。
私が写して見ても写ってはいませんでしたが。
2006/06/29 09:40  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-うお~っ…-
凄まじい爆水煙が、イワツバメに襲い掛かろうとしているようです。
一方、イワツバメは…。
トップの1枚だけでも、実況練習が た~くさん出来そうです。
華厳の滝は、ZEISSさんの写真は、凄い!。
2006/06/29 10:18  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-華厳の滝-
こちらは、男性的で荒々しく、圧倒的な迫力で迫ってきますね。
なんとなく、天と地、日本の国々とが生まれた古事記の世界を思い出しました。
2006/06/29 11:52  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!-
華厳の滝キター!
TOPの写真、凄くいいです.竹内敏信氏とZEISSさんがオーバーラップしました.
(好きでなかったらゴメンナサイ)
4枚目は定番カットですね.無料で結構じゃないですか(^^)
多分、下(有料)は飛沫が凄くてカメラを出せないと思います(^^;)
滝はZEISSさんをお手本にして頑張ります!
2006/06/29 12:27  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-すご~い!!!-
こうゆう写真があるから、やってこないと損をするのですよね。

とうてい撮れそうも無い写真で、ただただ感嘆。
その迫力、なんといっても1枚目がお気に入りです。やっぱり男性的な写真だからかしら。

ブログに出しているだけではもったいないと思います。
2006/06/29 12:43  | URL | こすもす #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
今年は特に水量が多いから見ごたえがあります。
もう悶絶するほど堪能してきましたよ・・・
と言いながらも、もっとこう撮っておけばよかったと思っています(;´д`)トホホ

>私は最後の一枚の繊細な滝の流れが好きです。
でしょ、でしょ!
本流ばかりが目立ちますが、周囲の流れも捨てがたいものがありますよね(^^)
2006/06/29 20:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
ありがとうございます。

えっ、霊が写る???
うーむ、どうもそういった話は苦手なんですよ。
ここは人が多いから平気ですが、寂光の滝はちょっぴり怖いかも。
でも、霊はデジタルがお嫌いかも(笑)
2006/06/29 20:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
ありがとうございます。

爆風?が凄いのにイワツバメは果敢に飛んでいました。
どうにもドンピシャのタイミングで写すのが難しいですね。
何とか使えるのは、もう1カットしかありません。
再度チャレンジしたい被写体です。
2006/06/29 20:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
滝は神々が棲むと言われていますね。
私は迫力に負けてしまい、神々しさは感じませんでしたが・・・(;´▽`A``

>天と地、日本の国々とが生まれた古事記の世界を思い出しました。
古事記は私も若い頃読み耽りました。
また押入れから引っ張り出して読もうかな?
2006/06/29 20:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
ありがとうございます。

>竹内敏信氏とZEISSさんがオーバーラップしました
あっ、やっぱり(笑)
私は数年前に竹内敏信氏の写真を見て、いつかは!なんて思っていました。
寸前まで忘れていましたが、イワツバメが飛んでいるのを見て急に思い出しました。

>多分、下(有料)は飛沫が凄くてカメラを出せないと思います(^^;)
ですよね~
それに、エレベーターに乗って滝を見るという行為は好きになれないもので・・・
単に貧乏なだけなんですが(爆)
2006/06/29 20:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こすもすさんへ-
ありがとうございます。

トップの写真の構想はかなり前からあったんですよ。
その間に訪れる機会がなかったんですが・・・
今回は思い立って、というか目が覚めてから急に行きたくなったんです。
前の晩まで「お寝坊ね!」と思っていました(笑)

>ブログに出しているだけではもったいないと思います。
あんまりフォトコンって好きじゃないんですよ。
いつかは写真集に纏めるつもりではいますが・・・
2006/06/29 21:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんばんは-
>これぞ「華厳の滝」といったところでしょうか・・・
この滝は見たことありますが、その他は初めての景色です。
何しろ観光バス人種ですから。
名古屋の湿度はすごいですから、ZEISSさんの滝で癒されます。
ありがとうございました。
2006/06/29 22:30  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

>この滝は見たことありますが、その他は初めての景色です。
やはりちょっとは変化をつけないと・・・
そこが天邪鬼である私の本領発揮です(笑)

>名古屋の湿度はすごいですから、・・・
えっ、その名古屋に明日(30日)は日帰り出張なんですよ。
2006/06/29 23:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コンテストではなく-
私も写真集のほうがいいと思います。
その気になって見直すと、撮る所というか写真が違ってくるかも知れないと思うのです。
材料はもう十分あるのではと思うのですが。
2006/06/30 02:26  | URL | こすもす #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-上手い-
まるで湧き上がる雲のように
力を秘めた白い飛沫。
音の無い世界は無に帰する。

一点の黒い影に
無限の色彩を感じ
岩燕の視で白い飛沫に
突き刺さってゆく我を感じる。


名のあるフォトサロンで個展をお勧めします。
2006/06/30 09:47  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
華厳の滝、一度は撮ってみたい滝です。
定番カットは滝の大きさがよくわかって迫力満点!
え?展望所って、有料・無料があるんですか。
こんなに滝をたくさん見せ付けられたら(笑)無性に見に行きたくなりました。
あ~梅雨が明けたら、真っ先に滝撮りに行きたいです(苦笑)
2006/06/30 15:15  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-こすもすさんへ-
>私も写真集のほうがいいと思います。
いずれ自費出版するつもりですが、写真集ですと、ざっと100万円はかかりそうです。
当面、そんな費用は工面できそうもありません。

>材料はもう十分あるのではと思うのですが。
いやあ、まだまだです。
四季折々の表情を捉えておく必要があります。
写真集のタイトルだけは考えているんですが・・・(笑)
2006/06/30 21:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんへ-
ありがとうございます。

ステキな表現までしていただいて・・・
感謝感激です。

>名のあるフォトサロンで個展をお勧めします。
そんなコネクションも力量もありましぇ~ん。
2006/06/30 21:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
>え?展望所って、有料・無料があるんですか。
はい、エレベーターで下に降りていくのが有料です。
私はいつも無料の展望台で頑張っています。
駐車料金は310円だけで済むし・・・(笑)
いろいろな角度から楽しめますから。

>あ~梅雨が明けたら、真っ先に滝撮りに行きたいです
是非!!
2006/06/30 21:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは~♪
「日光華厳の滝」名前だけは聞いたことあります^^。
すごく勢いがあるんですね~、どのフォトもステキ~~^^。
イワツバメさん、滝の前を飛行、何ともないのかしら?
滝と鳥さんって、めずらしいショットですね(^^)
2006/07/01 18:41  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
こんばんは。

華厳の滝は落差、水量とどれをとっても折り紙つきだと思います。
あまりにも有名ですが、何度見てもいいものですよ。

イワツバメは滝のすぐ傍を果敢に飛んでいますが、恐らく奥の岩に巣があるんでしょう。
何羽も飛んでいるのを見かけました。
2006/07/01 20:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-山水画に優る-
ZEISSさん、こんにちは。
いやー、素晴らしいです。一番上のイワツバメのお写真、山水画よりもむしろ優れているように思います。
 日光のイワツバメ、昔はたくさんいたんだそうですが、いまでは華厳の滝に僅かに残っているそうです。貴重な映像です。
2007/01/30 13:55  | URL | YUZOU #bxvF113M[ 編集] |  ▲ top

-YUZOUさんへ-
おはようございます。
ご来訪とコメントありがとうございます。

一度は華厳の瀧とイワツバメを絡めて撮りたいと思っていました。
以前見たときよりも数が減ったのか、なかなかいいタイミングで現れてはくれませんでした。
観光地ですので、一人で長いこと場所を占拠するのも憚られましたので、そこそこのところで
撤収しました。
今年も行くつもりでいます。
2007/01/31 08:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/469-e243eb2d
-イワツバメ-
イワツバメ。今にも雨が降りそうな中撮影。原画は、ツバメの顔が解らないほど暗いので、RAWで明るく仕上げました。がっ!物凄いノイズ。。使用ソフトCanon DPPです。ソフトが悪いとかじゃなく、私の撮影条件が悪すぎ。間もなく巣立ち。ヤンチャなツバメの居なくなる。。↓「 …
2006/06/28 21:57  ふん転菓子の「き」 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。