スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日光の滝(2)
- 2006/06/25(Sun) -
『寂光の滝』

IMG_060625_01.jpg

前々から見たかった滝の一つです。
日光宇都宮道路を使って奥日光方面へ行くと、どうしてもいろは坂へ直行しちゃうものですから・・・
今回は最初から滝巡りが目的ですから、やっと念願が叶った訳ですね。

寂光の滝は日光八景にも選出されていて、幅は6mm、落差は50mで七段になって落ちています。
「布引の滝」や「七滝」などの別名を持っていて、なかなか魅力に溢れた滝だと思います。

撮影地:栃木県日光市「寂光の滝」(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/3秒(f/9.0) +0.7EV (40㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060625_02.jpg

上から二段目を捉えたものです。
ここは木立が深くてなかなか太陽の光が届きません。
まあ、直射日光が滝に当たると白飛びしますから、これはこれでいいのかも・・・

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/3秒(f/22.0) 0.0EV (200㎜)




IMG_060625_03.jpg

流れまで降りて撮影してみました。
下が濡れていますので転ばないように慎重に足を進めていきます。
画面が右に傾いているように見えますが、きちんと水平はとっていますよ(笑)

撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/6秒(f/5.6) -0.3EV (28㎜)




IMG_060625_04.jpg

最下段を中心として切り取ってみました。
この滝は落差の割には幅がないので、思い切って切り取るのもいいようです。

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/3秒(f/18.0) +0.7EV (110㎜)




IMG_060625_05.jpg

木立を通して流れている様子を写してみたものです。
こうして撮るとトップ画像とは印象が違ってきますね。

撮影機材:キャノンEOS30D EF28~70㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO100 SS1/5秒(f/8.0) +0.3EV (50㎜)


国道を奥日光方面にに向かい、ご用邸の前を右に約2.5㎞入ると寂光の滝があります。
弘法大師が修行のため打たれたと言い伝えがある名爆で、寂光寺の近くにあることから名が付いたそうです。

国道からの入り口が分かりにくいので、右折時はご注意下さい。
あとは基本的に一本道ですが、途中のY字路は左へと進路をとります。
道が狭いのでご安全に!
スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<クリンソウ | メイン | 日光の滝(1)>>
コメント
-涼しげですね♪-
昨日の滝の写真もみせてもらいました。
迫力ありますね!!
マイナスイオンが感じられる写真で居ながらにして気持ちが爽やかになりました♪
最近雨が多かったので水量も豊富のようですね。
2006/06/25 21:08  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-涼しそう!-
直射日光は出ていないもののちょっとムシムシしますのでこんな時は滝に限りますね(^^)
こうやってみると勢いもあるし立派な滝なんですね。
2006/06/25 21:57  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-涼めるな・・-
一時の涼を感じる作品ですね。
日光と言うと、湯川周囲を徘徊しちゃうので、滝は余り見ませんでした。

今度見つけてみます。
2006/06/25 22:24  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-こんばんわ-
3枚目の写真の構図がいいですね。おもわず奥の
滝のところへ歩いて行きたくなります。
滝や渓谷の近くは本当に滑りやすいですので、重い
写真器材を持っているときは余計に注意ですよね。
2006/06/25 22:47  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
こんばんは。

>迫力ありますね!!
ありがとうございます。
でも、ハイライトはまだまだこれからですよ~(予告・・・)

>最近雨が多かったので水量も豊富のようですね。
そうなんですよ。
それぞれの滝の水量が多かったので、とても嬉しくなっちゃいました。
昨日は思い切って出かけて良かったですよ。(^ー^)v
2006/06/25 23:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
どの滝でもそうでしたが、肌寒いくらいでしたよ。
私は暑がりですから、Tシャツ一枚でも問題はありませんでしたが・・・
寒がりの人は大変かも。

実は寂光の滝がこんなに見事だとは思ってもいなかったんですよ。
アクセスは簡単だし、なのに人気がないようです。
明日アップする予定の裏見の滝は見物人は」たくさんいましたが、ここは
私以外は一組だけでした。
2006/06/25 23:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>一時の涼を感じる作品ですね。
ありがとうございます。
この滝は変化をつけにくく思ったので、ちょっと地味かなぁ、と・・・

>湯川周囲を徘徊しちゃうので、滝は余り見ませんでした。
あの辺りは私も大好きです。
今度は湯滝から竜頭の滝まで歩いてみたいものです。
車まで戻らないといけないけれど(笑)
2006/06/25 23:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
>3枚目の写真の構図がいいですね。
ありがとうございます。
先客がいたので最初に川の辺りまで下りてみたんですよ。

ご多分に漏れず川床は滑りやすいので要注意ですね。
前に西沢渓谷で滑りかけたことがありましたが、何とか持ちこたえました(笑)
2006/06/25 23:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-木陰に滝-
木陰に滝とは涼しげで、夏向けな写真ですね。
特に最後のカットの構図がお気に入りです。

それから、滝の撮影での川への突入は危険を伴います。今回、滑りかけたとの事、お気をつけ下さいね。
足回りに充分な滑り止めをかましてからの撮影をお勧めしますです。滑り止めには、パンストが有効とよく聞きますが…果たして…
2006/06/26 01:50  | URL | きつねのるーと #8gfOIHpU[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
涼しげを通り越して肌寒さを感じました。
何しろこちらはTシャツ1枚といった格好でしかたから(笑)

>今回、滑りかけたとの事、お気をつけ下さいね。
いや、今回は川にも入っていませんし、滑ってもいないんですよ。
お気遣いありがとうございます。

パ、パンストですか?
何だか変態扱いされそうです(爆)
やはり地下足袋の方がよろしいようで。
2006/06/26 07:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-雲空-
関東も天気は良くないようですね。
その分スローシャッターが使えるのですが。
私はNDフィルターを持っていないので、日陰の滝か雲空のときで無いと糸を引くような滝が取れません。
こういう、目的を持った観光もいいですね。
2006/06/26 09:25  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-清涼感タップリです。-
見ているだけでヒンヤリと清涼感を漂わせますよね。
PLフィルター使用とありますが、NDフィルターの間違えでは・・・・・?
滝を撮る場合は、スローシャッターが必要なのではないでしょうか。
2006/06/26 11:50  | URL | cowzoh #Lytj6vLw[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
関東地方もずーっと天気がよくありません。
でも、この間の土曜日は少しだけ晴れたんですよ。

仰る様に曇り空のほうが滝は白飛びしませんし、スローシャッターが使えますね。
因みに、私もNDフィルターは持っていません。
近々購入するつもりではいますが・・・
2006/06/26 12:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
>見ているだけでヒンヤリと清涼感を漂わせますよね。
と言うよりも肌寒かったですよ。
何しろTシャツ一枚で行っちゃいましたから(笑)

フィルターはPLで間違いないですよ。
葉の反射を取ってコントラストを上げる目的ですから。
まあ、1~2段ほどはシャッタースピードを抑制する効果もありますが・・・
2006/06/26 12:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
霧降の滝、寂光の滝、最後に見たのはもう10年位前でしょうか.
写真で見たのは初めてだと思いますが、綺麗ですねぇ・・・
日光といえば、あとは華・・・(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
楽しみだなぁ~(^^)
2006/06/26 12:42  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
おぉ、寂光の滝を見たことがあるんですね。
ちょっぴりマニアック!

>日光といえば、あとは華・・・
えっ、何のことだろう・・・???
って、数日後には出まっせ~(笑)
多分、トップ画像はビックリすると思いますよ。
2006/06/26 19:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんばんは-
寂光の滝。。その名もいいですね。
>木立を通して流れている様子を写してみたものです
この最後の画像が、名前にぴったりで美しいです。
でも4枚目を見ていると、気分ガス~と癒されます。
2006/06/26 21:41  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんばんは。

寂光の滝は訪れる人も少なくて、聞こえるのは滝を落下する水音だけです。

>この最後の画像が、名前にぴったりで美しいです。
ありがとうございます。
もう少しゆっくりとしていたいところですが、後のスケジュールに支障が出るので
程ほどで次の目的地へ行きました。
それは明日夜のお楽しみです。
2006/06/26 21:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-昔を思い出しました-
今から30年ほど前に、同級生5名と一緒に戦場ケ原?というところを歩いた記憶があります。
歩いていて、突如眼前に滝が現れて、友人と一緒に感動しました。
今回、見せていただいた滝が同じ滝なのでしょうか?
随分昔のことなので・・・・・
2006/06/26 22:57  | URL | 天道虫 #/5lgbLzc[ 編集] |  ▲ top

-天道虫さんへ-
戦場ヶ原を歩いて見た滝は、これとは違いますよ~。
恐らく、後日アップする予定の「湯滝」か「竜頭の滝」だと思います。
この「寂光の滝」はいろは坂を登る前にある滝なんです。

記憶が蘇るのは、あと数日先になると思います。
順次公開していきますから・・・お楽しみに!
2006/06/27 06:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/466-e028e56f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。