スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蝶を追いかけてみました
- 2006/06/22(Thu) -
『モンシロチョウとアオスジアゲハ』

IMG_060621_01.jpg

いつもの光が丘公園へ出かけました。
家を出る頃は薄日が射していましたが、公園に着いたときは完全な曇り空となってしまいました。
どうも最近は土日といえば天気に恵まれません。
梅雨時ですから仕方がないと言えばそれまでですが・・・

そんな中、モンシロチョウを見つけました。
単体200㎜では厳しいので、2倍のテレコンを装着して400㎜(換算640㎜)にての撮影です。
今回はデータ等は省略させて下さいね。
ラストカット以外はノートリミングですから、Exif情報は読み取ることが可能となっています。
IMG_060621_02.jpg

今度は緑色が背景になるようにして撮影してみました。
モンシロチョウは吸蜜に余念がないのか、暫くはじっとしていてくれました。


IMG_060621_03.jpg

何となく体がだるいので、早々に撤収して帰宅する途中でアオスジアゲハを見つけました。
こうなったら家へ帰るどころではありません(笑)
臨戦態勢でカメラは肩からぶら提げていましたので、速攻で撮影です。


IMG_060621_04.jpg

アゲハの類は常に羽根をパタパタさせているので、殆どは羽根がぶれています。
今回掲載した二枚だけがどうにか見られる程度のものです。
またリベンジ!ですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 蝶類 | CM(38) | TB(1) | ▲ top
<<日光の滝(1) | メイン | 小樽・夜の貌>>
コメント
-自然がいっぱい-
ZEISSさん、こんばんは。
光が丘公園って、本当に自然がいっぱいなんですね。
花と蝶々って、やはり美しいですね。
私も何度か試みましたが、動きが速すぎて撮す事が出来ませんでした。
ところで私のアゲハのさなぎですが、行方不明になっちゃったんです(涙)
アゲハになったのかも分かりません。
ミカンの木の周りには、たくさんのアゲハが飛んでいるので、きっと無事に羽化したんだと自分に言い聞かせています。
2006/06/22 21:01  | URL | るみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは^^
蝶とお花の写真いいですね^^
私も庭でお花を撮っている時に、アオスジアゲハが飛んできたので
マクロで寄ってみましたが、じっとしていなくて失敗しました。
蝶は望遠がいいみたいです。

掲示板でサッカーを応援します。朝の4時は辛いですね(^0^;
2006/06/22 21:24  | URL | 京花 #Fm81lUyk[ 編集] |  ▲ top

-偶然に-
私もアゲハチョウの写真をアップしてました。
種類は違うのですが、運良く羽を広げた蝶に出会って撮りました。
今までは羽を広げた瞬間を撮るのが難しかったのに、今回は運が良かったです(^^)

TBさせてくださいね。
2006/06/22 21:56  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
トップの写真はいいですね。すっきりとした背景で
モンシロチョウの白さが際立ちますね。
蝶わ見かける季節になりましたよね。私も最近撮って 
みましたのでアップしてみようかな?
2006/06/22 23:22  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-蝶々って-
どうしてこう落ち着きがないんでしょうね!
止まったと思ってもすぐに飛び回って。
追いかけるのが大変です。
先日私も撮影しましたけど、逃げられてばかり。
ようやくのことで数枚撮れましたが。

一番上のモンシロチョウ、前ボケが入っていいですね♪
花と蝶々と背景の色バランスがとてもきれいな写真たと思いました。
2006/06/22 23:37  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

--
難しい題材ですね。
私も先日撮りましたが、蝶は飛んでいく方向も予想出来ないので、撮りにくいですよね。
シャッターを切った瞬間にファインダーの中から消えていたり、ホント難しいと思いました。
ZEISSさんは上手く寄って撮っていますね。
今日の写真にも感心させられました。
2006/06/23 05:09  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-うっとり~♪-
蝶々の写真、うっとり見とれてしまいました。
単なる昆虫写真じゃない、とってもいい雰囲気です~。
背景を変えて撮る余裕、640相当でもブレ無しのどんピシャっていうのもスゴイですね。
三脚使用なんでしょうか…?
おととい、うちの庭にもモンシロチョウが来たのでヨシッ!と、庭に出たら、
最近斜め前のウチが飼いだした犬にほえられて逃げてしまいました。
自分ちの庭にいるだけで吠えないでおくれって感じです。
う~ん…テレコンも欲しくなりました~♪
2006/06/23 07:14  | URL | kuku81 #1DYzLXtA[ 編集] |  ▲ top

-アオスジアゲハ-
アオスジアゲハは憧れの蝶です。
まだ実物は見たことが無いのですがいつの日か撮れたらいいなと思っています。
それにしてもどの蝶も見事に撮られていていつもながら見とれてしまいました。

2枚目のバックがすっきり緑色のはいいですね。
2006/06/23 07:17  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-TOPがいいですね-
TOPの写真、手前にボケが入っていていいですね。蝶などの場合、瞬時にフレーミングを決めなければいけないしさすがだなぁと思います。
アオスジアゲハも絵になりますよね(^^)
とてもきれいな蝶ですよね
2006/06/23 07:36  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
400mmですとブレとの戦いですね。
おそらく被写体からして三脚を使用しないでの撮影ですよね。
こいった時ISO感度の設定に悩みますよね、200なのか400なのか。Kissの場合800は実用域でありませんので。
ZEISSさんは200ですね。以前ISO200を評価していたことを思い出しました。
あとはシャッタースピードが稼げるかですね。
やはり、息を止めての撮影ですか。
2006/06/23 07:49  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-昔は・・・-
昔は蝶が嫌いでした。だって、芋虫に羽つけて飛んでいる感じだったから。でも、デジタル一眼を買って、写真を撮るようになってから蝶も綺麗に見えてきました。蝶を克服できたのもZEISSさんのおかげ?
2006/06/23 08:58  | URL | mhlpanda #-[ 編集] |  ▲ top

-紫外線-
梅雨に入ると、蝶は少なくなる。
紫外線が多いとヒラヒラと飛び出す。
夕方は蛾の世界だそうです。

花だけではなく、蝶や昆虫が止まると、何故か花が目立つ。女性が宝石を持つのと同じかな。
2006/06/23 10:21  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-経験値-
やはり経験値の凄さなんでしょうね.
400mm(640mm)手持ちで蝶をここまで撮れるなんてさすがZEISSさんです.感服.
アゲハは羽をパ~タパ~タとせわしなく動かすんですよね(^^;)
2枚目の緑バックがとってもGoo!です.
2006/06/23 12:38  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
お久し振りですが、コメントさせて頂きますね。
三脚なしでここまで撮られるとは・・・僕の写真とくらべると月とスッポンですよ。
アオスジアゲハは難しかったでしょうね。羽をバタつかせているからね。
リベンジとありましたが、僕の場合だとこれで十分ですよ。(^^)
2006/06/23 14:20  | URL | cowzoh #Lytj6vLw[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんにちは-
淡いブルーに白いモンシロチョウ、それにバックが緑色で夢のような画像です。
モンシロチョウは吸蜜に余念が無いから眼を瞑っているんでしょうか?眼が白いですね。
>今度は緑色が背景になるようにして撮影してみました。
私には未知の世界です。
2006/06/23 16:44  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは^^
花と蝶なかなか(゚∀゚)イイですねぇ~
確かに動的なものを捉えるのって難しいですよねぇ~
最初の1枚と最後の1枚は気に入りました^^
ネイチャーフォト私もこれからやってみようと(^^;;
せっかくクローズアップレンズも買ってきたし(^^;;
2006/06/24 09:05  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-どれも綺麗ですね~-
1枚目の写真がすごい綺麗です

アオスジアゲハはアゲハチョウ科のなかでも特に忙しないと言うか
羽を止めたところなんて見たこと無いです
美しい蝶なので好きなのですが撮影しずらい蝶ですよね
2006/06/24 16:07  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
蝶は、毛虫の時は近づくのもいやですが成虫
になると美しいですね。
毛虫ではないのか、毛はなかったですね。
昆虫には詳しくないのですが
どれぐらいいきるのでしょうね?
2006/06/24 17:22  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-臨戦態勢…-
やはり、心構えが違うんですね。 恐れ入りました。
見習わせていただきます。(出来るかな?。)
管を伸ばして、懸命に吸蜜中のモンシロチョウ。
羽脈の質感・立体感にも、驚きました。
2006/06/24 17:31  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-るみさんへ-
こんばんは。

光が丘公園は本当に自然があって、貴重な私の撮影フィールドになっています。
そして花と蝶々の相性は抜群ですね。
望遠で狙っていますから、気配は感じていないと思います。

サナギが行方不明・・・きっと、ちゃんと巣立ったことと思いますよ。
いくら何でも鳥ちゃんはサナギは食べないような気がします。
2006/06/24 23:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんばんは。

昨日は日帰り出張、今朝は珍しく早めに起きて遠出をしてきました。
遅レス、スンマソ!

>・・・庭でお花を撮っている時に、アオスジアゲハが飛んできたので・・・
アオスジ君はアゲハの中でも落ち着きがないから、撮るのは大変です。
昨年夏にやっとまともに撮れるようになりました。
今年も夏は狙いますよ、アオスジ君を!

>朝の4時は辛いですね(^0^;
私は白河夜船です(爆)
2006/06/24 23:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
TBありがとうございました。

カルネさんのナミアゲハの写真を拝見しました。
綺麗に写っていましたね(^^)

>運良く羽を広げた蝶に出会って撮りました。
運も実力の内ですよ。
きっと日頃の行いがいいんでしょう。
私は日頃の行いが悪いからなぁ・・・(;´▽`A``
2006/06/24 23:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
ありがとうございます。

何しろ被写界深度がチョウ浅いので、蝶が少しでも向きを変えればピンはずれます。
かなりのムダカットを作らされてしまいました(;´д`)トホホ

>私も最近撮ってみましたのでアップしてみようかな?
是非!!
2006/06/24 23:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
>どうしてこう落ち着きがないんでしょうね!
私が怒られたのかと思っちゃった・・・(;´▽`A``

>追いかけるのが大変です。
追いかけると蝶は逃げます。
何だか男女の仲にも行動様式が似ていますね。
適度に突き放して待つのがいいのかも!

>一番上のモンシロチョウ、前ボケが入っていいですね♪
ありがとうございます。
この前ボケは蕎麦の花なんですよ。
2006/06/24 23:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
蝶は蝶望遠、あ、いや超望遠で撮るのが吉ですよ。
何しろ気配を悟られないようですから。(^ー^)v

確かに動きは予測し辛いですね。
でも、モンシロチョウは余程のことがなければ、そんなに遠くへ行くことはないようです。
後は粘りでしょうか・・・
2006/06/24 23:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-kuku81さんへ-
ありがとうございます。

>三脚使用なんでしょうか…?
蝶は三脚を使って撮ったことはないんですよ。
何しろよく動きますから。
それと日頃から鍛えていますから、ある程度は手持ちでも大丈夫なんですよ。

>う~ん…テレコンも欲しくなりました~♪
一個あると便利ですよ。
近づけない被写体でも、かなり寄ることが出来ますから。
因みに、私は三個持っていますが(爆)
2006/06/24 23:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
こんばんは。

アオスジアゲハは光が丘公園ではヤブカラシによく来ます。
夏がチャンスかも!

>2枚目のバックがすっきり緑色のはいいですね。
ありがとうございます。
最初はこちらをトップ画像にしようかと思っていたんですよ。
2006/06/24 23:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ありがとうございます。

この子は結構長いことじっとしてくれましたので、撮り分けることが出来ました。
前ボケの白いものは蕎麦の花なんですよ。

>アオスジアゲハも絵になりますよね(^^)
ジャコウアゲハ、クロアゲハと並んで撮りたい蝶の一つです。
勿論、オオムラサキも・・・
2006/06/24 23:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
その通りで、三脚は使っていません。
レンズの重量配分がいいのか、結構ぶれないもんです。
20Dでは結構ぶれましたが、30Dの方が相性がいいのかもしれません。
非科学的ですが・・・(笑)

一枚目はISO200ですが、二枚目からはISO400にしました。
被写界深度が浅いのと、やはり手ブレ対策ですね。
画質は勿論ISO200の方が上なんですが・・・
2006/06/24 23:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
>芋虫に羽つけて飛んでいる感じだったから。
ジャコウアゲハはちょっとグロく感じるかも。
お腹は真っ赤ですから・・・
その点、アオスジ君は気にならないと思いますよ。
2006/06/24 23:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
えっ、紫外線の影響って大きいんですね。
全然知らなかった・・・

>夕方は蛾の世界だそうです。
確かに!

>蝶や昆虫が止まると、何故か花が目立つ。
と言うか、私は即、昆虫や蝶の撮影に切り替えちゃいます。(笑)
2006/06/24 23:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
ありがとうございます。

400㎜でも結構ぶれないものですよ。
多分、三年以上使っていて、感覚的に身についているんだと思います。
別のレンズ(IS付以外)だとこうはいかないでしょうね。
2006/06/24 23:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
ありがとうございます。

やはりアオスジ君は難物です。
ジャコウアゲハとはまた違った難しさですね。
今年の夏は昨年以上に気合を入れるつもりです。
でも、暑いのは苦手だなぁ・・・(´ヘ`;)ハァ
2006/06/24 23:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
ありがとうございます。

>眼が白いですね。
本当だ!
撮っている時は構図とピントに集中していますから、全く気づきませんでした。

>・・・バックが緑色で夢のような画像です。
バックが緑色になる瞬間はこの時だけでした。
あとは別の色が混じっちゃいました・・・(;´д`)トホホ
2006/06/24 23:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^へ-
こんばんは。

>確かに動的なものを捉えるのって難しいですよねぇ~
気合だ、気合だ、気合だ~(爆)
この陰のは膨大な数のムダカットが・・・(;^_^A フキフキ

>最初の1枚と最後の1枚は気に入りました^^
ありがとうございます。
おっ、クローズアップレンズを買ったんですか?
楽しみにしていますね。
2006/06/25 00:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かずさんへ-
ありがとうございます。

本当にアオスジ君は落ち着きがないので困りますね。
ストップモーションに出来ないかなぁ。
ドラえも~ん!(爆)
2006/06/25 00:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんへ-
蝶の幼少期はイモちゃんですね。
実は、私は毛虫や芋虫が大の苦手なんですよ。
成虫なら大丈夫なんですが・・・(;´▽`A``

>どれぐらいいきるのでしょうね?
種類にもよりますが、大体二週間から一ヶ月のようです。
儚いものなんですね。
2006/06/25 00:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
ありがとうございます。

臨戦態勢と言えば聞こえはいいんですが・・・ズボラなだけです(;´▽`A``

と言うか、やはり咄嗟の時はバッグから出している時間はないですから。
本当は機材にとってはあまりいいことではないでしょうね。
時にはぶつけることもあるでしょうから・・・
2006/06/25 00:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/463-8cef1ec7
-花に舞う-
花に舞うアゲハチョウ羽を奇麗に広げたこんな場面に遭遇しても生き物がゆえに、瞬間を撮るのが難しいでもこの蝶は羽を広げたまま寝ているのか?ビクともせず、撮り放題これだったら、私にだって撮れちゃうも …
2006/06/22 21:57  カルネドリーム ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。