スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
滝の写真を・・・
- 2006/06/20(Tue) -
『船尾滝』

IMG_060619_01.jpg

群馬県の伊香保温泉に近い場所に落ちている滝です。
伊香保温泉というよりは水沢観音や水沢うどんの近くにある、といったほうが分かりやすいでしょう。

榛名山系の湧き水を集め、60mの高さから落下しなかなか迫力があります。
これはそのごく一部分を切り取ったものです。
何しろ雨混じりの天気でしたから・・・

撮影地:群馬県吉岡町上野田「船尾滝」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/15秒AE(f/18.0) -0.7EV (165㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060619_02.jpg

滝全体はこのような感じです。
幅はさほどではありませんが、落差があるので音は結構大きめです。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28~75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/30秒AE(f/10.0) -1.0EV (75㎜)




IMG_060619_03.jpg

少し下流にはこのような小さな滝もあります。
上にある本滝に近づくには少し苦労を伴います。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28~75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/8秒AE(f/10.0) 0.0EV (75㎜)
 あれ、Exif情報がおかしい。確か28㎜で撮ったと思うんですが。
 タムロン製のレンズだからでしょうか・・・
 そうすると一枚前の焦点距離もちょっと怪しい。




IMG_060619_04.jpg

下にある小さな滝をアップで写してみました。
これだけ見てもなかなかのものだと思いますね。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28~75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 SS1/10秒AE(f/10.0) -0.7EV (57㎜)




IMG_060619_05.jpg

最後は滝壺に近い部分を捉えてみました。
滝は切り取り方によって、大きく表情を変えるものですね。

撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 SS1/15秒AE(f/14.0) -0.7EV (200㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 滝・渓流 | CM(45) | TB(0) | ▲ top
<<小樽・夜の貌 | メイン | 遠出をした気分>>
コメント
-見とれる-
高さ60mはすごいですね。つい見とれてしまいそう。
私はなぜか滝を見ると、見入ってしまうんです。
音が好きなのかな?渓谷よりも滝のほうが好きですね。
ZEISSさんの写真を参考に、梅雨明けには滝の写真を
撮りに行きたいですね。
2006/06/20 00:01  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-お邪魔します-
ジャストタイミング涼しげでいいですね。
壮大な滝です、自然の美、言葉が出ないです。
今晩はこれで暑さしのげそうです。
2006/06/20 00:09  | URL | ネネ #-[ 編集] |  ▲ top

-あら^^行って来たのね(^^;;-
こんばんは^^
お見事な滝ですねぇ~~60mとは@@
宇嶺の滝の倍ですねぇ~さぞ近いところでは
爆風のようでしょうね^^
飛沫でカメラが心配で私は滝壺の近くまで
寄る事は困難でした(><)
ま、コンデジの小さいのでもあれくらい
撮れれば良しとします(^^;;
っで新カメラ発注しやした(^^;;
2006/06/20 00:23  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-同じ滝には見えません!-
全部同じ滝ですか?本当に切り取る角度によって全然違う表情を見せてくれますね。それにしても60mの高さって、すごい迫力だったのでは?
2006/06/20 00:47  | URL | mhlpanda #zskq6GdQ[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/20 01:34  | | #[ 編集] |  ▲ top

-涼しげ-
涼しそうですね。
札幌は20度ぐらいしか行かず、寒い毎日です。
今回は17-40でないのですね。山登りがあることでタムを選んだのですか?
2006/06/20 07:19  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

--
マイナスイオンがいっぱいって感じですね(^^)
私も夏から秋にかけて滝を撮りに行く予定です
滝というか水辺の風景って好きなんですよ
2枚目の写真を見るとかなり落差があるのがわかります(^^)
2006/06/20 07:23  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
60mの落差は伊達ではなかったですよ。
でも、梅雨時にしては水量がやや少なかったようです。
前に見たときはもっと迫力があったような気がします。

これからの季節は渓谷も滝もいいものです。
やはり「涼」を感じますから。
2006/06/20 07:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ネネさんへ-
ありがとうございます。

滝はいろいろな表情を見せてくれます。
荒々しいもの、繊細なもの、優しいもの・・・
いろいろですね。
これからの季節にはピッタリの題材だと思います。
2006/06/20 07:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^へ-
落差だけを見れば凄いんでしょうけれど、幅が少し物足りないような・・・
贅沢を言ってはいけませんね。

>っで新カメラ発注しやした(^^;;
何々、一眼レフかな???
2006/06/20 07:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-マイナスイオン-
奇麗な滝ですね。全体も迫力ありますが、
部分的に滝壷だけもいいですね^^

滝のマイナスイオンのシャワーで
癒されにお出かけされたのかな?
と思ったら、あれ?
EOS10Dですね....ということは(^^;
2006/06/20 07:48  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
滝の醍醐味は全景を入れるよりも、むしろ切り取ることにあると思っています。
一番綺麗なところはどこかな?と、つい見入ってしまうんですよ。
2006/06/20 07:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
この時は蒸し暑くて汗ビッショリでした。
昨年の札幌は暑かったのですが、20℃くらいなんですか・・・
肌寒いですね。

タムロンの28-75を選んだのは、70-200との間を埋めたかったからです。
17-40はここではあまり使う必要がないものですから・・・
2006/06/20 07:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
やはり水のある風景っていいですよね。
今年も西沢渓谷に行こうかな?
あそこは標高が1000m以上あるから、真夏でも結構涼しいんですよね。
暑さが特に弱くて・・・
2006/06/20 07:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-流れ落ちる…-
涼やかな滝に、大判写真に置き換えたり、記憶の滝をたどりながら 眺めました。
突き出た岩に当たって起きる 様々な変化が、大きな滝の 繊細さをも感じさせて頂きました。
2006/06/20 09:06  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-滝の写真-
私、滝の写真ってすごく好きです.1枚目が滝の表情がよく出てるように思えます.
私は大抵2枚目のような写真「しか」撮らなかったんですが、
那智の滝は色々と試して撮りましたよ.
ほんと切り撮り方によって、表情が違いますよね(^^)
2006/06/20 12:53  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-おひさしぶり。-
滝のことです。
暑くなってきたので、滝が恋しい頃です。

画面の前で、深呼吸しました。
いい気持ち!
2006/06/20 12:57  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
落差60m!迫力ありますね
伊香保温泉の近くなんですか~
梅雨明けしたらバイクで行ってみようかな
2006/06/20 14:42  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
滝はいいですね。
ただ水が落ちてるだけなのですが
何故こんなに美しく見えるのでしょう?
とどまる事を知らぬ連続した動きが
日常から隔たった空間へ誘うからでしょうか。
美しい。
2006/06/20 17:25  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん(^^♪、こんにちは-
涼しげな画像に癒されます。
5枚目の滝つぼの前のが一番好きです。
私は滝もいいけど、あの大音響が好きです。
ZEISSさんの写真を見ていると、音が聞こえるような気がします。
2006/06/20 18:12  | URL | 愛花 #-[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
幅はあまりないんですが、なかなかいい滝ですよ。
勿論、撮影後は「水沢うどん」を賞味しました。

>EOS10Dですね....ということは(^^;
はい、在庫からのご紹介です。
撮影は二年前のことでした。
この頃は元気でした(笑)
2006/06/20 18:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
ありがとうございます。

一見豪快に見える滝も、繊細な一面を見せることもあります。
部分的に切り取ることで、違った表情を楽しむことができました。
手前味噌ですが・・・
2006/06/20 18:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
滝は全景でも部分的に切り取ってもいいものです。
とにかくいろいろな部分を見ていると、「いいなあ」と思えるアングルが見つかります。
一枚目はそんな感じだったと思いますよ。

>ほんと切り撮り方によって、表情が違いますよね(^^)
それが滝の醍醐味だと思います。
そろそろ撮りに行きたいものです。
2006/06/20 18:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
こんにちは。

滝は久しぶりの掲載で、調べてみると昨年の10月2日以来のことです。
それ以降は撮影どころか、見てもいないんですね。

暑い時は、滝や渓流がいいですね。
もう少ししたら本格的に撮影を開始したいものです。
2006/06/20 18:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かずさんへ-
こんにちは。

はい、伊香保温泉の手前なんですよ。
水沢うどんを目印に行くと、滝の表示が見えてきます。
でも、あまり訪れる人は多くはないようです。
駐車場から20分も上り坂があるからかな?
2006/06/20 18:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんへ-
こんにちは。

実は「滝の写真」が私が本当に撮りたい被写体なんですよ。
といっても、おいそれとは出かけられないもので、記事の数は少ないんです。

あの美しさはなかなか言葉では表現できないかもしれません。
だから惹かれるんでしょうね。
2006/06/20 18:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-愛花さんへ-
こんにちは。

>5枚目の滝つぼの前のが一番好きです。
ありがとうございます。
一枚目と五枚目だけは、他とは傾向が違う写真になっています。
いわゆるプロローグとエピローグですね。

>私は滝もいいけど、あの大音響が好きです。
だんだんと近づいて行って、流れ落ちる音が聞こえてくるとワクワクしますね。
そういった瞬間も楽しいものです。
2006/06/20 18:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-久しぶりかも?-
ZEISSさんの滝シリーズは久しぶりに見た気がする。3枚目は奥行きがあって立体感も出ていますね。

この場所に滝があるとは知らなかった。。
2006/06/20 20:49  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>・・・滝シリーズは久しぶりに見た気がする
何しろ8ヵ月ぶりですからねぇ(笑)
滝の写真を撮る人間にとっては、本当にさぼっている訳です。

この船尾滝はオススメですよ。
榛名山へ行く時に立ち寄るのもいいと思います。
その後、温泉に浸かるのもよし、水沢うどんを賞味するもよし。
えっ、両方?勿論、それも大いにアリです。
2006/06/20 21:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-涼しい~♪-
こんばんは^^
す-ごく気持ちいいです!
今日も蒸し暑かったですが、滝を見せてもらって
元気になりましたよ(^-^)V
ぜーんぶ素敵です。
2006/06/20 21:08  | URL | 京花 #Fm81lUyk[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
群馬まで来たのですか。
この時期このような写真を見るとスッキリした気持ち良いですね。
1枚目が好みです。
水沢の手前を右に入って行くと駐車場があって、車道を歩いて行くのですよね。
家から駐車場までは1時間くらいで行けるのですがまだ1度しか行ったことがありません。
この後は、水沢観音、榛名湖ですか。
2006/06/20 22:10  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-なるほど-
滝を切り取るですか。勉強になります!
2006/06/20 23:26  | URL | mhlpanda #zskq6GdQ[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり-
滝を撮るには三脚持っていかないとキビシイですね。
ISつきとはいえ、シャッタースピード一桁は手持ちでは無理ですよね~
ZEISSさんの写真にはデータが書いてあるので勉強になります。
いつか滝の写真を撮ることがあったら参考にさせてもらいますね♪

それにしてもみごとな滝ですね~
音まで聞こえてきそうな迫力ある写真ですね!
2006/06/21 00:04  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-はじめまして-
こんばんは。
はじめまして

素敵な写真がいっぱいで、時々お邪魔してました。
船尾滝で思わず反応してしましたした。
実は、私もこの滝を撮りに入ったことがあります。
(こんなに綺麗に撮れませんでしたが)
ずいぶん滝の近くまで行かれたんでね。
確か立ち入り禁止の看板があったような・・(^_^;)
また、遊びに来ますので宜しくお願いします。
2006/06/21 00:22  | URL | o2ka7070 #OnUI9U32[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは^^
宇嶺の滝の落差を目測勘違いしてました(^^;;
70mもあるそうです、でも合羽忘れて
取りに一度登っているから100mを
2往復した事になるんですねぇ
あまり息が上がらなかったので、せいぜい50m程度って思っちゃいました(^^;;
2006/06/21 01:30  | URL | @ひろちゃん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんばんは。

涼を感じ取っていただければ幸いです。
関東地方もここ二日間はもの凄く蒸し暑くて、いよいよ夏への序章
といった感じです。
本当に滝を見に行きたくなってしまいました。
2006/06/21 01:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
こんばんは。

>群馬まで来たのですか。
はい、ちょうど二年前のことでした。
どうも最近は遠出が億劫で・・・

>水沢の手前を右に入って行くと駐車場があって、車道を歩いて行くのですよね。
そうですね。
以前は、もっと滝の近くまで車で行けたそうです。

>この後は、水沢観音、榛名湖ですか。
この時は、「水沢うどん」から、何と「吹割瀑」へと遠征しました。
2006/06/21 01:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
滝に限らず、写真は「時間と空間を切り取る作業」だと思っています。
肉眼で見える範囲を切り取るわけですね。
2006/06/21 01:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
さすがの私も滝を撮るときは三脚を使います。
使えない条件では止むを得ませんが・・・

滝を撮るときは、基本的にシャッタースピード優先でいきます。
流れが変わるとイメージが違ってきますから。

>音まで聞こえてきそうな迫力ある写真ですね!
ありがとうございます。
2006/06/21 02:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-o2ka7070さんへ-
こんばんは。
こちらこそ初めまして♪

ご覧下さってありがとうございます。
最近は少々パワーが低下していますが・・・
これは二年前に撮ったもので、まだまだ余力がありました(笑)

>確か立ち入り禁止の看板があったような・・(^_^;)
道を歩いている時に二つばかり見た記憶があります。
滝に近づくポイントで崩れた場所がありましたが、多分そこだったのかもしれません。
でも、私が行ったときは、その地点に看板がなかったんですよ。
本当は近づくべきではなかったのかもしれませんが・・・

かなり滝に近づいたように見えますが、望遠で引っ張っています。
アレ以上近づくのは憚られましたから。

最近は毎日の更新は難しくなっていますが、またお気軽にお立ち寄り下さい。
2006/06/21 02:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃん^^へ-
>100mを2往復した事になるんですねぇ
パワフルですねぇ・・・結構キツイと思いますが。
@ひろちゃん^^って野生児(笑)

宇嶺の滝は確か落差は70mくらいですね。
私も後から調べて分かりました。

それと、前回のレスには書き忘れましたが、これは二年前に撮影したものです。
近々滝へ行くつもりでいますが・・・
2006/06/21 02:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは☆-
昨日も、今日も蒸し暑くて、仕事しながらゆでダコのようになってしまった私です。
ZEISSさんの滝の写真を見て、思わず「気持ちいい~!」
水の落ちる音が本当に聞こえてくるようで見入ってしまいました。
私は小さい頃、川で泳いでいたので、海よりも川が大好きなんです。
そして滝の美しさに心惹かれます。
時間を忘れてしまいますね…。
これからもZEISSさんの素晴らしい滝の写真を楽しみにしています。
2006/06/21 15:12  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-涼しげな・・・。-
最近滝に出会うことが多く 撮るには撮るのですがみんないまひとつで・・・。
ZEISSさんのところでデータを見せていただいてなるほどと思いました。
シャッター速度がぜんぜん違いました。

こんどは挑戦してみたいと思います。
2006/06/21 17:07  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
こんばんは。

今日も蒸し暑かったですね。
というか、夜になっても気温が下がらず、ムシムシ・・・
一番苦手な状態です(涙)

私も海よりは川かな?
そして、その延長線に滝があるんですよ。

>滝の写真を楽しみにしています。
暫くは在庫からのご紹介となりそうです。
2006/06/21 21:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
滝は水量がかなり多いものを除けば、大体スローシャッターで撮ることが多いですね。
でも、ちゃんと速度を変えて、いろいろなバリエーションで撮影していますよ。

但し、露出モードはシャッタースピード優先AEにしておきます。
そのほかのAEでは水の流れにかなり変化が出てしまうからなんです。
今度は是非!!
2006/06/21 21:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/462-5410e738
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。