スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
横浜ベイブリッジ
- 2006/05/13(Sat) -
『爽快な気分で・・・』

IMG_060513_01.jpg

横浜といえば忘れてはならないのが、この「ベイブリッジ」です。
これは「赤いくつ」という遊覧船に乗って撮ったものです。
陸から見るのもいいものですが、やはり船でベイブリッジをくぐってみたいものですね。

撮影地:神奈川県横浜市(共通)
撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/500秒 f/14.0) 0.0EV (17㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060513_02.jpg

これは赤レンガ倉庫の前あたりから望遠で狙ったものです。
ちょうど海上バス?が走ってきましたので、バランスを考えてパチリ!
この船にも乗ってみたかったなぁ・・・

撮影機材:キャノンEOS30D EF70~200㎜ f/2.8L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO160 プログラムAE(SS1/640秒 f/5.0) 0.0EV (165㎜)




IMG_060513_03.jpg

前にご紹介したことがある「清浜丸」で、横浜の海を綺麗にしてくれます。
右端に見えるのが大桟橋で、ここに豪華客船が横付けされます。
雲も徐々にとれていき、本当に爽快な気分です。

撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO160 プログラムAE(SS1/160秒 f/8.0) 0.0EV (40㎜)




IMG_060513_04.jpg

再び「赤いくつ」の船上からのスナップです。
日の丸のはためきを絡めてみました。
風が強くてなかなかうまいタイミングで撮るのが難しかったですよ。

撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/320秒 f/13.0) 0.0EV (17㎜)




IMG_060513_05.jpg

30分コースですから、ベイブリッジをくぐったらもう戻らなくてはなりません。
名残りを惜しむように橋が遠ざかっていきます。
「また乗りたいな」と思ったのは言うまでもありませんでした。

撮影機材:キャノンEOS30D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/200秒 f/10.0) 0.0EV (40㎜)


風が強くて時おり波飛沫がかかる条件でした。
レンズ交換をして撮りたいところでしたが、そこはぐっと堪えました。
海(船)の上ではカメラに対する気遣いが必要ですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<エンジュ、再び・・・ | メイン | 睡蓮とバン>>
コメント
-こんばんは-
初夏といった爽やか画像ですね。
この鬱陶しい梅雨のような雨をわすれさせてくれます。
やはりトップ画像、ベイブリッチらしいというか
大きさを感じますね。
日の丸も面白いですね。
何だか船の上は塩水が飛んできそうで釣りの時は、
撮るのは魚ぐらいなので、いつもコンデジです。
2006/05/13 21:49  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-見慣れた風景も-
海上から見上げると、とても新鮮。
車が多いので海(船舶)はとても新鮮ですし気になります。
船上の悪条件で、手振れする事無く凄いですね。
そう言えば、松本零時?がデザインした船がありましたよね。乗るならそれが良いな~
2006/05/13 21:59  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-お邪魔します-
うわ~私も船に乗ってる気分します。
この波が良いですね~。
ベイブリッチ作っていたのを遠く世田谷の前の住みかで見てましたが、行ってないの。これからは海風受けながら船も良いですね。30年くらい前に甥と山下公園の所から船に乗りましたが、漁船を改造したようなものでした。
2006/05/13 22:29  | URL | ネネ #-[ 編集] |  ▲ top

--
普段、海からは遠く離れたところで生活していますので、海を見るとなにか新鮮ですね。私が行ったころでも横浜は絵になる風景ばかりでしたので、また行きたくなりますよね。
2006/05/13 22:39  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは^^
好天のもと潮風に当たりながら、船上からの撮影ですね。
気持ちよさそうですが、難しいのでしょうね。
ベイブリッジ、改めて素敵な橋だと思いました。
乗っている気分になれました。有難うございました(^-^)
2006/05/13 22:49  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

-TOPの写真-
TOPの写真、文句なくいいですね(^^)
見ていて本当に気持ちいいです。
船からだとちょっと違ったアングルのせいか新鮮です(^^)
日の丸も良いタイミングで撮っていますよね(^^)
2006/05/13 23:55  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-見事!-
こんばんは!
1枚目の写真、とても船上から撮ったとは思えない
見事な構図ですね。
空も晴れていて気持ち良いです(^^)
2006/05/14 01:29  | URL | consado #-[ 編集] |  ▲ top

-男橋 女橋-
いきなりドカーン!と大建造物。圧倒されてしまいました。
これが2000年前だったら世界七不思議が八不思議に変わっていたでしょう。

1枚目 「男橋」2本の天まで届く柱と無数に別れるロープ。右上から下る広いベルト。太陽が細かな飾り物を隠して本質の威風堂々とした姿を見せ付ける、芸術(魂のこもった)的瞬間ですね。

4枚目 「女橋」最初のが男性的姿としたらこちらは女性。陽の光を柔らかく受け止めて穏やかな姿。でも壮観さは筋を通しています。日の丸は敬意を表す証しのよう。
2006/05/14 06:09  | URL | キヅカレ #-[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
おはようございます。

最近は鬱陶しい空模様ですので、スカっとしたものを感じていただければ幸いです。
暫くは横浜シリーズが続くと思います。
ここ一週間は全く写真を撮っていませんので・・・(^◇^;)

一枚目は太陽が丁度いい場所に来た時にシャッターを切ったものです。
ただ、船は揺れますので、多少水平は傾きが出ますね。

それと飛沫・・・もちろん、レンズとカメラも浴びましたが、すぐに拭き取りました。
コンデジとも思ったんですが、ここはやはり一眼レフで撮っておきたかったんです。
5年も10年も使うカメラでなはいので、海にに持ち出しても問題はないかなと思いました。
手入れさえきちんとしていればOK牧場でしょう(笑)
2006/05/14 09:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
海からベイブリッジを見上げる・・・
これってやりたかったんですよね。
船に乗らないと出来ない撮影条件ですから(^^)

>船上の悪条件で、手振れする事無く凄いですね。
ありがとうございます。
ISO感度を上げて撮影し、広角ズームを使っていますから大丈夫でしたよ。

ああ、ヒミコですか?
あれは隅田川を走っていて、かなり人気の船ですよ。
ふん転菓子さん、是非乗ってレポートして下さい♪
2006/05/14 09:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ネネさんへ-
おはようございます。

船に乗った気分になったのでしたら、それは喜ばしいですね。
船酔いはしませんでしたか?

今は近代的なデザインをした船や、大きな遊覧船が就航しています。
当時とは今昔の感じがするでしょうね。(^_^)
2006/05/14 09:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
>普段、海からは遠く離れたところで生活していますので・・・
海無し県の彩の国に住んでいる私も同じです。
本当に久々(5ヶ月ぶり)の海でした。

横浜はいい被写体があちこちにありますから、また行きたくなりますね。
今度は山手中心がいいかな?
2006/05/14 09:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
おはようございます。

1.3.5枚目は船上からの撮影でした。
揺れる葉は、飛沫はかかるはで結構大変でした。
それと風が冷たくて体も冷えました~(^◇^;)

ベイブリッジは夜景もいいそうですが、今回は別のものを選びました。
近々公開しますのでお楽しみに!
2006/05/14 10:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ありがとうございます。

船からじゃないと狙えないアングルといえばこれですね。
PL噛ませていますのでゴーストは出ていますが、まずまずだと思います。

コニミノのA200だとCCDのせいで白い線が一本強く入ってしまいます。
その点、キャノンのSMOSの処理は素晴らしいですね。
フレアっぽくないのも気に入っています。

>日の丸も良いタイミングで撮っていますよね(^^)
日本人ならやはり日の丸です(;´▽`A``
2006/05/14 11:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-consadoさんへ-
こんにちは。

>1枚目の写真、とても船上から撮ったとは思えない見事な構図ですね。
ありがとうございます。
最後尾のデッキで粘り、その瞬間は立ち上がって手すりに体を預けての撮影でした。

海に落ちたら洒落になりませんから・・・(^◇^;)
カメラも人間も。
2006/05/14 11:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-キヅカレさんへ-
ありがとうございます。

そういった見方があるんですね。
私はただ「スゲー、スゲー」を連発してシャッターを切っていただけですが・・・(;´▽`A``

ただ、その瞬間と言うのは二度と訪れませんので、今回は連写はしていません。
ここぞ!と言う時に備えていました。
何しろ船は結構揺れますので。
2006/05/14 11:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-これぞ横浜-
こう言っては偏見かもしれませんが、やはり横浜で海といったらこのベイブリッジは外せないですよね。
いつアップされるかと期待しておりました。

それにしても、船上から撮影とは恐れ入りました。ほとんどスナップ感覚ですよね。船自体が揺れていて、尚且つ移動しているのですから構図も変わりつつあるのをショットしていくのは爽快感があると思います。

私の場合、今度のGWの撮影は、結果はともかく少々欲求不満気味(ショット数が少々足りなかったみたい)でしたから、羨ましいです。
2006/05/14 22:16  | URL | きつねのるーと #P0vgGwAM[ 編集] |  ▲ top

-見上げたのが~-
一枚目の船から見上げたのいいなぁ~
ほんと、気分爽快って同じ気持になっちゃいました。
橋もいろいろな角度から撮ると、いろんな表情を見せてくれますね。
でも、揺れる船からなのに、とてもクリアー!
2006/05/15 09:18  | URL | kuku81 #BzJ1g2GI[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
ゴメンナサイ・・・かなり飛ばしてしまいました。

>横浜で海といったらこのベイブリッジは外せないですよね。
これまた禿しく同意!!
この日もベイブリッジは狙っていました。

船上からの撮影も基本的にプランに入れてありました。
揺れますが広角ですから、殆ど問題はありません。
それにISO感度は結構上げて使っていますから・・・

2006/05/15 20:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-kuku81さんへ-
一枚目・・・やはり船に乗ったらコレです。
この構図で撮りたかったんですよ。
幸いなことに最後尾のデッキは空いていましたので、撮り放題でした。
ぎっしりと乗っていたら無理な撮影方法かも。

>揺れる船からなのに、とてもクリアー!
ありがとうございます。
広角でしたから、全然OK牧場でした(あれ?)
2006/05/15 20:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
気分はもう夏~♪
と思うようにさわやかな絵ですね。
最初の写真はダイナミ~ック!
奥行きのある構図がさらに橋を引き立ててますね。
何度か橋通った時上からの景色はありますが下から見上げる風景はまた違って新鮮な感覚です^^

2006/05/15 22:13  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
一枚目の写真すごいです!最近はレインボーブリッジの方が有名な気もしますが、ベイブリッジも忘れちゃいけませんね。
それにしても遊覧船があったとは。
今度乗ってみようかな。
2006/05/16 02:59  | URL | mhlpanda #zskq6GdQ[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
>最初の写真はダイナミ~ック!
ありがとうございます。
とにかくこれをやってみたかったんですよ。
こればかりは船上からでないと・・・

撮り方はほかにもありますが、何しろ初めて実物を見たもので。
次回はもう少し違った撮り方をしてみたいですね。
2006/05/16 12:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
こんにちは。

確かに・・・私もつい「レインボーブリッジ」なんて言っちゃいました。
「踊る大捜査線」の影響ですかね?

>それにしても遊覧船があったとは。
「赤いくつ号」という船で、湾内遊覧30分コースというのがあります。
料金は800円ですからリーズナブルかもしれません。
チャーターしたら大変な金額になりますから・・・
今度は是非!
2006/05/16 18:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/430-cce534ab
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。