スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
咲いた、咲いた!
- 2006/04/10(Mon) -
『チューリップの花が・・・』

IMG_060410_01.jpg

今年は白い花から咲き始めました。
庭のチューリップが咲くと、毎年このような構図で撮影をしています。
昨年は、チューリップの詩というタイトルで記事をアップし、その4枚目でも同じような構図がありました(^◇^;)

この時期は太陽がかなり高い位置にありますから、トップライト気味の光が得られます。
やや逆光に近い効果になりますね。

撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO(共通)
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1250秒) 0.0EV


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060410_02.jpg

狭~い花壇にこのような感じで咲いています。

背景が暗いからマイナス補正だと思われがちですが、花の白さにかなり引っ張られてしまいます。
こういった場合は、露出補正をしなくとも大丈夫です。
但し、それぞれが占める面積やカメラメーカーによっても条件は変わるとは思いますが・・・

撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/400秒) 0.0EV



IMG_060410_03.jpg

赤い花は今のところ一輪だけ咲いています。
蕾がいくつかありますので、あと数日もすればもう少し賑やかになることでしょう。

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/500秒) 0.0EV



IMG_060410_04.jpg

花の中心部をそっと覗いてみたところです。
さすがに白っぽい部分の面積が多いため、ここはプラス補正の必要性がありますね。

撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/200秒) +0.7EV



IMG_060410_05.jpg

トップ画像とは反対のアプローチをとりました。
横位置にして、手前に花をぼかすように配置をしたわけです。
どちらがいいかは好みによると思います。

風が強くなってきましたので、ISO200を選択してシャッタースピードを稼いでいます。

撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/2500秒) 0.0EV
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(44) | TB(1) | ▲ top
<<行く春を惜しんで | メイン | 北海道・登別のニャンコ!>>
コメント
--
チューリップ素敵ですね~

私も昨日撮りましたが、立ち入り禁止区域との兼ね合いで、順光での撮影になって、あまり面白い写真にはならなかったです。(泣

2006/04/10 21:52  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは♪-
うちのチューリップも咲き始めました。
黄色いのばかり・・。
赤いのも植えたはずなんですが、どうやらパティがほっくり返してしまったらしいです。
一枚目、なかのシベが透けて見えるのが素敵ですね。
3枚目、こんな、どこまでも明るい赤、チューリップらしくていいですね。
「咲いた、咲いた・・」と歌いたくなります。
2006/04/10 22:09  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-輝いていますね-
大きな花弁の花を光にすかして撮影すると、見応えが
ありますね。大きな花は、写欲をかき立ててくれるの
で、写真を撮影したくてウズウズしてきます。

今年はポピーを撮影しそびれましたので、ちょっと残
念でしたが、チューリップで挽回したいなぁ・・・
2006/04/10 22:19  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
我が家のチューリップも咲きだしました。
ZEISSさんのお写真を、見せていただいて
白を植えれば良かったなあと思いました。

チューリップも撮る練習をしましたが、とても
難しかったです。
今夜は、こんな素敵なお写真を見せて頂いたので
また、撮ってみます(^―^* )
2006/04/10 22:20  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど、こういう風に撮るんですね、チューリップって!勉強になります。同じ構図で毎年撮るというのも、なかなかいいですね。
3枚目は、とっても好きな写真の1枚になりました!いいですね、色といい、花びらの質感といい、光のまとわり方といい、どれも私好みです!
2006/04/10 23:23  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは(^^♪-
チュウリップは、撮ろうと思っても割と難しいなと思います。構図を悩みそうです…
最近は、園芸種の花を撮らなくなっていますけど(^^;)
一枚目、五枚目印象的ですね! 昨年の一枚目の雫、とてもステキです(^_-)-☆
2006/04/10 23:26  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

-チューリップ-
淡い色のチューリップですね。
たくさんの色がありどれが良いとは、
いいがたいですが。
子供の絵のチューリップは、
赤が一番多いでしょうね。
真ん中に強烈な赤。
2006/04/10 23:29  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-う・・・-
さすがとしか言いようのない写真ですね.
同じ題材の記事をアップしているのが恥ずかしいくらいです・・・(^^;)
これからチューリップを撮り歩く事になると思いますので
ZEISSさんの撮り方を参考にバンバン撮ってみます.
2006/04/10 23:37  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰してます-
こんばんは~
ご無沙汰してる間にすっかり桜の季節が終わりましたね。ってこちらはこの雨で散ってしまいそうですが。
透過光のチューリップは優しげですね。
1枚目もいいけど、2枚目の黒いバックに白いチューリップが輝いて見えてとてもすてきです。
2006/04/11 00:08  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ミステリアスなチューリップ-
春のお庭はチューリップですか?
このチューリップもマクロの世界ですね。
マクロは私たちを不思議な世界に連れて行ってくれますね。

これって手持ちですか?
私はマクロで手振れに苦しんでいます。

2006/04/11 01:31  | URL | こすもす #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰しています。-
コメントありがとうございました。嬉しく拝見しました。

光と影が何ともいえない雰囲気を出していますね。チューリップを超えたガラス工芸のワイングラスのようです。
さすがです。美しいです。
二枚目の写真ので赤ワインを光に透かして呑んで見たいです。
2006/04/11 04:07  | URL | キヅカレ #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます♪-
白いチューリップ、とても素敵ですね。
1枚目、カップのような花びらの中で、妖精が内緒話をしているように見えました。いいなぁ~。
2枚目も、すご~く好きです。
2006/04/11 09:29  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-品種-
花びらの先が尖がっているのがありますね。
品種が違うようですが、原種でしょうか?

マクロの世界は、身近な物が異なった印象に見えるから楽しい。その中に「はっとする美しさを表現する」事が出来ますね。
2006/04/11 09:33  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-咲きましたね-
チューリップ咲きましたね
私はあまりの強風に挫折です_| ̄|○

今週末も天気悪そうだし今年はダメかなぁ
個人的には最後の写真がいいなぁ
しかし強風のなかマクロとは凄いです
2006/04/11 09:58  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-優しい色合い-
色といい形といい優しいチューリップですね。
昨年の分も見せていただきましたが また雰囲気が変わって・・・楽しませていただきました。
やっぱりすばらしいーー。

実は私もチューリップを撮ってきたのですが
こちらとのあまりの落差にアップをためらってしまいます。
2006/04/11 16:27  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
ありがとうございます。

そちらへ伺ったんですが、花壇近くが立ち入り禁止だったようですね。
それでは好みのポジショニングは難しかったことと思います。
やはり透過光で撮りたくなりますよね。
2006/04/11 16:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
チューリップが咲くと、「咲いた、咲いた・・・♪」と口ずさみたくなりますね。
実際には口には出しませんが(笑)

我が家は黄色がまだ咲き始めません。
植えた時期は一緒のはずなんですが・・・
うちにはパティ殿はいないので、何も穿り返すものはいないんですけれど。

まあ、もうちょっと様子を見てみましょう。
2006/04/11 16:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
この時期、お昼頃はトップライト気味になりますから、結構光が透けてくれますね。
逆光とは言わないまでも、それなりにイケテル感じになります。

ポピー?えっ、これからじゃないんですか?
私が昨年行った場所は、あと1~2週間で開花し始めると思います。
2006/04/11 16:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんにちは。

花壇は専ら妻と母が管理しています。
私は花壇そのものを作ったことと、雑草を取ったりするくらいでしょうか・・・
だから、今年はどの色が咲くのかは???なんです(^◇^;)

チューリップは全体にワーっと咲いているのがいいんですが・・・
狭い庭ではこういった撮り方をしています。
いわば苦肉の策です。
花を全部入れないことでインパクトはあると思います。
2006/04/11 16:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-素敵なチューリップです~ぅ!-
オフホワイトのチューリップ・・・シベの影・・・何が隠れてるんだろう…?って、覗いてみたくなります。
うちも植えっぱなしの球根が芽を出してチューリップ2輪咲きそうです。
どうやって取ろう…って、カメラを向けてみたけどう゛ぅ~ん…意外に難しい…撮る前に悩んで挫折…
ZEISSさんの素敵な写し方、参考にしてもう一度撮ってみま~す!
2006/04/11 17:19  | URL | kuku81 #BzJ1g2GI[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
>なるほど、こういう風に撮るんですね・・・
あ、いや、狭い花壇だからこうするしか方法が・・・(^◇^;)
もっと一面に咲いていれば違う撮り方になりますよ。

>3枚目は、とっても好きな写真の1枚になりました!
ありがとうございます。
白ばっかりでは変化に欠けるので、一輪だけ咲いていた赤い花を絡ませました。
暫くは雨だから、この後はどうなっちゃうのかなぁ?
2006/04/11 18:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-momoさんへ-
こんばんは♪

花によって色々な撮り方がありますが、工夫次第でどうにでもなると思いますよ。
場合によっては、花そのものを撮らずに茎や葉っぱを狙うこともあります。
もっとも、これはバリエーションを広げるためなんですけれど・・・

>昨年の一枚目の雫、とてもステキです(^_-)-☆
見に行ってくれて Tkanks!で~す。
2006/04/11 18:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
チューリップの絵といえば、やはり赤が定番ですね。
でも、デジタルでは色飽和を起こしやすい難物です。
白も飛びやすいですが、これは何とでもコントロールは出来そうです。
今年は黄色い花はどうしたんだろう?
2006/04/11 18:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり一眼っていいですね~-
ウチのチューリップもこのくらいステキに撮ってあげられたらよかったんだけど。(笑)
職場のカメラ好き(KissDN所有)がマクロ買ったって自慢してました。
チョーうらやましかったり。
2006/04/11 19:22  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
ありがとうございます。

被写体(この場合はチューリップ)をじーっと見つめていると、閃くことがあります。
それが「脱日常」なのかもしれません。
常識的な事柄を打ち破ると、新たな発見があると思いますよ。
スミマセン、偉そうなことを書いちゃって・・・(;´▽`A``
2006/04/11 20:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
こんばんは。

こちらこそご無沙汰です。
相変わらずドタバタしていてお伺いしてもコメ日一つ入れられない日が続いています。
とりあえず自分のブログだけは何とか維持しています。

>1枚目もいいけど、2枚目の黒いバックに白いチューリップが・・・
実はこの黒バックは黒いものじゃないんですよ。
デジタルは再現できる幅が狭いのでこのように見えるんですが・・・
影になったコンクリート塀なんですよ。笑っちゃうでしょう?
こういったことを予測して撮るんですが、時には大ボケをやらかすこともあります(;´▽`A``
2006/04/11 20:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
庭にチューリップですか良いですね~
赤に白、デジタルでは難しいところをさすがです。

チューリップの中も面白いですね。
2006/04/11 21:07  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-こすもすさんへ-
普段見慣れたもの以上の世界を表現するのがマクロ撮影だと思っています。
ただ大きく撮るだけでなく、「えっ、こんな感じになるの?」という意外性
も含めての話なんですが・・・

それから、これは全て手持ちです。
私は余程の悪条件や定点撮影をする場合以外は手持ち撮影が多いんですよ。
いつも行く光が丘公園の散歩でも三脚は持っていくことは殆どありません。
一応筋トレやっていますから・・・(^ー^)v
2006/04/11 21:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-キヅカレさんへ-
こんばんは。

暫くお休みされていたので心配していました。
復活おめでとうございます。

>チューリップを超えたガラス工芸のワイングラスのようです。
的確なコメントありがとうございます。
ワイングラス・・・実はそんなイメージで捉えた写真なんです。
2006/04/11 21:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
ありがとうございます。

>妖精が内緒話をしているように見えました。
あぁ、女性らしい感覚ですね。
私はこの中にワインを注いで・・・(;´▽`A``
いやいや、酒には強くはないのにね♪
2006/04/11 21:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>品種が違うようですが、原種でしょうか?
スミマセン、植えたのは母と女房なので、私には???なんです<(_ _)>

>マクロの世界は、身近な物が異なった印象に見えるから楽しい。
その通りですね。
視覚を超えた、または日常を超えた世界を表現するのがマクロの世界だと思っています。
そろそろ一本いっとく?
2006/04/11 21:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
昨年の分までご覧いただきありがとうございます。
昨年は水滴というか雫がポイントでした。
今年はイメージ描写を主にしました。

本当はもっと広大な場所に一面に咲いているチューリップを撮りたいと思っています。
でも、なかなか実現できないでいます。
実際にそんな場面に出遭ったら舞い上がっちゃうだろうなぁ(^◇^;)
2006/04/11 21:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
あいや~、一人飛ばしちゃいました<(_ _)>

気がつくと庭のチューリップも咲いていました。
これは町内会の総会が終わったあとに撮ったんですが、風は強かったですね。
何とか息をついた瞬間を狙いました。

何だか暫くは天気が悪くて、凹みますね。
今度の土曜日は30Dの初出動になる筈が、見送りかなぁ(´ヘ`;) う~ん・・・
2006/04/11 21:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TBさせていただきます!-
ZEISSさん、こんばんは!
コメント&TBありがとうございました。

私の方もTBさせていただきます。
しかし、昨日の記事ではなく、今日の記事です。

大袈裟ですが、リベンジです。
2006/04/11 21:30  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-kuku81さんへ-
ありがとうございます。

kuku81さんのお庭でも咲きそうなんですか。
それは楽しみですね。
チューリップはいろいろな撮り方が出来ますので、是非工夫して傑作を!

鏡を使ったりしても面白いですよ。
100円ショップで結構大きめのものが手に入ると思います。
いけねぇ、近々やるネタをばらしちゃった・・・(;^_^A フキフキ
2006/04/11 21:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
>やっぱり一眼っていいですね~
そろそろいきますか?一眼レフの世界へ・・・

>職場のカメラ好き(KissDN所有)がマクロ買ったって自慢してました。
おぉ、それは完全にマクロウィルスに感染した方ですね。
レンズを一本買っても完治しないのがこの病気。
病巣は深そうですね~(笑)
2006/04/11 21:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
ありがとうございます。

厳密に見れば、三枚目は色飽和を起こしています。
私はRAWではなくJPEGで撮っていますから、これでもましな方かも知れませんが・・・
でも、そろそろ限界ですね。
近々、RAWで撮影することを検討しなくっちゃ。
2006/04/11 21:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
TBありがとうございます。

何々、リベンジとのこと・・・
では早速!タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ
2006/04/11 21:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カラーのレントゲン写真…-
チューリップは、この歳まで 順光と逆光でしか 撮っていなかったので、とても新鮮です。
言葉はミスマッチですが「精細なカラーのレントゲン写真」のよう…で、見事な質感ですね。
透過光に乾杯!です。

2006/04/11 23:22  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

-アンデルセンの世界-
こんばんは~v-22

チューリップのお花をみると、童話の世界に浸りそうなんですよ~♪
大好きだったアンデルセンのおやゆびひめのお話e-266
お写真に撮るアングルや発想など勉強になりましたe-346
頑張りますね(*^_^*)
2006/04/12 00:08  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
>「精細なカラーのレントゲン写真」のよう…で、
オヨヨ、と思いましたが質感のことですね。
ありがとうございます。一瞬、ドッキリとしました。

これからの時期はトップライトも十分に使える光線だと思います。
どんどん活用しましょう!
2006/04/12 16:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは。

アンデルセンですか・・・私はあまり読んだことがないです。
というのも、西洋の童話ってどことなく残酷な一面があるもので・・・
私は宮沢賢治かな?

写真は脱日常!これでいきましょ!!
2006/04/12 21:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんにちは-
チュウリップの花びらが透けて美しいです。
中に蜂さんかなんかが居て、
そのシルエットが写ったら楽しいでしょうね。
2006/04/15 12:22  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
こんばんは。
レスが遅くなりました<(_ _)>

チューリップに蜂のシルエット・・・全然及びもつきませんでした。
そうなると面白い写真になることでしょう。
ちょっとこのところ立て込んでいて、写真を撮ることもままなりません。
GW頃には何とかしたいと思っています。
2006/04/16 21:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/403-806966da
-チューリップ リベンジ-
リベンジっていうのも大袈裟ですが、昨日の写真と同じ日に違うフィルムで撮ったチューリップの写真です。 場所が違うので、昨日のものより寄って撮る事ができました。 今回、初めてフジフィルムのセンシアを使いました。 いつものカメラ屋さんではなく、会社の近くのカメラ …
2006/04/11 21:30  写真・・・好きやねん! ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。