スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
光が丘公園の野鳥観察(7)
- 2006/03/26(Sun) -
『鷺の舞』

IMG_060326_01.jpg

ふん転菓子さんより、鷺は「翼を広げたり、飛んだり跳ねたりして影を作り魚を追い出す。」と教わりました。
この時はまさにその通りの行動をこのダイサギはとっていました。
前回は魚を逃したダイサギでしたが、今回は大漁のようでした。

今回も2~3倍に画像をトリミングしています。
文章及び撮影データは省略させていただきますので、ゆっくりとご覧下さい。

あと5枚掲載しています。
IMG_060326_02.jpg



IMG_060326_03.jpg



IMG_060326_04.jpg



IMG_060326_05.jpg



IMG_060326_06.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 野鳥・鳥類 | CM(58) | TB(0) | ▲ top
<<光が丘公園に咲く花(2006春・1) | メイン | 光が丘公園の桜(1)>>
コメント
-オミゴト!!-
コメントなさる方が多いので、
いつも人だかりの後から背伸びして覗いて溜息ついてます・・・
でも、今回は一番乗りかも♪
最前列で拍手喝采!
すご~い、スゴ~~イ!!
一枚目なんて、絶品ですね♪
ふ~、コメントできた。 ヤッタァ~!!(笑)
2006/03/26 20:55  | URL | 雅陽 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
1枚目、絶妙ですね。
翼を大きく広げた姿が、こうも美しいとは・・・
3枚目の写真も、私的には大好きです。鳥の羽の
美しさは素晴らしいですね。
2006/03/26 21:36  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-見事な舞-
見事な舞ですね!
白がまぶしいです。私は下から2枚目が好き(^^)
ちょうど着地しようとしているところでしょうか(^^)

話はそれますが妻実家の庭の池に鷺が舞い降りたそうです。で金魚をget!
義理の父が早速ネットで池を覆ってしまいました(^^;
というか民家に舞い降りるか>鷺(^^;
2006/03/26 21:41  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-凄い!-
こんばんは~e-343

わっ、すごーい!\(@@)/
大サギの漁なんですねv-10
きれいなお写真でうっとり眺めています♪
私、最近逃げられてばかりなんですよ(^_^;)
羨ましいわ~(*^_^*)
2006/03/26 21:47  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-カッコイイ-
TOPの写真最高ですね.水面に映った白い影がまた大きくてGood!
私も昨日コサギを見つけて撮ったのですが、
散歩用EF50mmだったので写ったはいいが小さい小さい(^^;)
こんな写真撮ってみたいです~
2006/03/26 21:49  | URL | きゃめ男 #-[ 編集] |  ▲ top

-大きな翼-
こんばんは、
皆さんがおっしゃってる様にトップのが良いですね。
翼を一杯に広げた瞬間を見事に捉えましたね。
手前の水面の輝きも美しいです。
2006/03/26 22:02  | URL | isyota #5Q/Qhnj6[ 編集] |  ▲ top

-美しい^^-
こんばんは。
ご無沙汰しています^^
サギの猟ってこんな感じなんですね!
なんとも優雅に舞っているようにみえます。
一枚目、とても素敵です。
私もこんな写真を撮ってみたいです^^
でも2枚目もいいなぁ。
なんだか好きです^^
2006/03/26 22:30  | URL | あけ #.e4EIRj2[ 編集] |  ▲ top

-見事ですう~♪-
 こんばんは、
美しいですね!^^
トップの写真は言わずもがなですが、
3,4枚目が好きです。2枚目も柔らかな感じで良いかもしれません。
 鳥も本格的にはまっていますね!^^
2006/03/26 22:32  | URL | gohan #Zk/d7pZw[ 編集] |  ▲ top

-優雅な舞も-
実は、生きる為に必死に行う事。
水面で沈んで、軽く羽ばたき舞い上がり、
つま先を伸ばし、音を立てずに舞い降りる。

その時、一気にクチバシが。
時折脚を震わせて、石の影から獲物を追い出す。

全てが優雅な舞に見えるのは、人間が自然界から少しだけ離れた証拠でしょうね。

三枚目が、次の動きを予測できる。
追う側の気持ちと、逃げる側の気持ちが見え隠れ。
2006/03/26 22:33  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
すばらしいですね^^
こんな綺麗なダイサギ、初めて見ました(^―^* )
2006/03/26 22:42  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

--
雅陽さんに一番取られた。
今回も鷺の舞をたっぷりと
素晴らしいですね。

羽の白さが目に残ります。
鷺は美しいですね。
2006/03/26 22:44  | URL | 和さん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-わぁ~~きれい!-
サギってこんなに美しい鳥だったんですね。
「魅せられて」って感じ?(笑)
2006/03/26 22:58  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-ただただ、見事です。-
これだけの写真を撮るのに、
撮影現場でどれだけの時間を
使われているのでしょう?

タイミングが合えば、
意外と少ないのですか。
2006/03/26 23:15  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

--
羽を大きく伸ばし、飛び立つ姿が美しいですね。
水面に浮かぶ波紋のアクセントが、これまた憎いです。
いつもながら、ZEISSの写真の素晴らしさに圧倒されます。


2006/03/27 07:59  | URL | たけ #-[ 編集] |  ▲ top

-ダイサギの舞-
ZEISSさん、おはようございます♪
ソメイヨシノの咲き始め、林道も小さな花がここかしこに可憐な姿を見せていますね。
私の周りには見かけない花も、ZEISSさんの素敵なお写真でたっぷり見させて頂けて、10倍は春を楽しめている感じがします。

ダイサギ、美しい~~☆☆
ダイサギ君にとっては、その日のご馳走にありつけるかどうかの瀬戸際で必死なんでしょうけれど、優雅な舞に見えますね。
一枚目の、左右対称の図柄、ハッとさせられます。
水面をジャンプしているのも素敵♪
2006/03/27 08:36  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-すごい!!-
ちょっと覗かせてもらうつもりできましたのに
どっぷり浸って動けなくなりました(笑)

いつも思うのですがZEISSさんの画像ってほんとに綺麗ですね。
鷺はもちろんのこと川(池?)の水まで澄んだ感じでおどろいてしまいます。
光のとり入れ方?それとも鷺も水ももともときれいなのかなぁ・・・。

特に2枚目が好きです。
2006/03/27 09:57  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-堪能して…-
いました。
もちろん、1枚ずつ、モニターにピックアップして、じっくりと です。
サギの白が象徴的に、水面の碧が深みを湛えて、目に焼き付きます。
「シンボリック」「シンメトリカル」と言うコトバを思い出しました。(チョッと無理しました。v-410
2006/03/27 10:49  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは~♪
とってもステキ~~、サギってこんなに優雅なんですね~。
σ(・・*)は、故郷の丹頂の舞が一番と思ってたけど、いい勝負だなぁと・・・お見事です(^_-)-☆
2006/03/27 15:35  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目には、心奪われました。
広げた翼が綺麗ですね。
水面に写った白い影もまた良いですね。

鷺ってこうやって魚を捕まえるんですね。
野生の一部を垣間見たような気がしました。
2006/03/27 17:43  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-お久しぶりです-
大きく羽を広げた鷺の姿、本当に踊っているようで美しいですね
最後の水飛沫を上げながら走っている写真がすごい綺麗です
2006/03/27 17:47  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-美しい!・・デス-
初めてお邪魔します。のののページから渡ってきて、鷺のあまりの美しさに、ウットリv-238
特に2枚目の水に映った映像の素晴らしいこと。白鳥ではないけれども、サンサーンスの「白鳥」の曲が頭の中で鳴り始めました。夢のようなソレゾレのショット、アリガトウv-237
2006/03/27 18:43  | URL | はつばば #-[ 編集] |  ▲ top

-異次元の世界-
こんばんは。
素晴らしい!
このような自然に、いつもふれ合うことができるんですか。


2006/03/27 19:52  | URL | 天道虫 #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは!
コメントありがとうございました。

ZEISSさんのサイトを見て、野鳥に興味を持っている今日この頃ですが、なかなかうまく撮れません。(泣

でも、こちらを参考にこれからもチャレンジしていくつもりです。
これからも野鳥、、、見せてくださいね!
2006/03/27 20:07  | URL | てっぴ #G91RSZjw[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
水面に写る白い影が、素敵です
次々に花の咲く中、これだけのサギの写真を撮っているなんて、凄いです。
とは言えあまり無理しないで下さいね~。
2006/03/27 21:11  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-雅陽さんへ-
ありがとうございます。

人間にとっては優雅な舞に見えますが、鷺にとっては
生きるための行動なんですね。
でも、そういったことよりも、ただただその美しさに魅了されてしまいました。
2006/03/27 21:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ありがとうございます。

このようにして舞うところを見るのは二回目でした。
多少は動きの予測ができますが、それでも鷺の動きは素早いです。
羽根が白飛びしているのはご愛嬌というところで・・・
これでも-1.0EVかけているんですけれどね。
2006/03/27 21:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
>白がまぶしいです。
アハハハハ、思い切り白飛びしてしまいました。
-1.0補正かけたんですけれどね~

>実家の庭の池に鷺が舞い降りたそうです。で金魚をget!
金魚のご冥福をお祈りします。
しかし、民家の庭先に下りるとはねぇ。
前々から狙っていたのでしょう。
2006/03/27 21:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは♪

前回と前々回は魚を獲ることだけに集中してしまいました。
今回は舞うことが分かっていましたので、ずーっとファインダーを覗きっぱなしでした。

お陰で右目は充血して真っ赤になったんですよ(;´▽`A``
翌日も右目はショボショボするし、なかなか大変な結果になってしまいました。
まあ、そこそこのものが撮れましたから、まぁいいか!
2006/03/27 21:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きゃめ男さんへ-
ありがとうございます。

400㎜でもトリミングをしないといけない大きさですから、
やはり大砲が欲しくなりますね。
でも、標準ズームの明るいヤツに化けたから暫くは70-200㎜と2倍テレコンで頑張ります!

最近、光が丘公園のバードサンクチュアリは必ずサギが来ていますね。
土日の二日間通いましたが、両日ともダイサギとアオサギが来ていました。
2006/03/27 21:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-isyotaさんへ-
ありがとうごいざいます。

>翼を一杯に広げた瞬間を見事に捉えましたね。
何を隠そう、連写連写ですから、たまたまシンクロしただけですよ。
秒間5コマでもなかなか動きにはついていけないものですね。
羽根が下になっているカットの多いこと多いこと。
まあ、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる式の撮影ですね(笑)
2006/03/27 21:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あけさんへ-
こんばんは♪

ありがとうございます。
サギにとっては必死の魚獲りも我々にとっては優雅な舞に見えてしまいます。
写す側と写される側とでは相当なギャップですよね。

この日は天気が良かったのですが、却って白がきつくなったのが残念ですね。
翌日はもっといいシーンが撮れたんですが、今度は太陽が隠れてしまい、メリハリ
に欠ける画像となってしまいました。
世の中ままならないようです(笑)
2006/03/27 21:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-gohanさんへ-
ありがとうございます。

とにかく連写しまくって大量の画像をGET!しました。
使えるものはあまり多くはないんですが・・・(;^_^A フキフキ

まあ、下手な鉄砲も数打ちゃ当たるで、それなりにHITしたようです。
偶然に撮れたものが多いんですが、根性でカバーしたものもありますよ。
2006/03/27 22:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
前回のふん転菓子さんのコメを見て、この時は狙っていました。
幸いなことに前回と大差ない距離のところにいましたから、2~3倍の
トリミングで済みました。

仰るようにサギにとっては必死の行動ですね。
勿論、魚も命を守るために必死だったと思います。
サギの執念が勝って、この日はかなりの魚を捕食でsきたようです。
自然界と言うものは厳しいものだという認識を新たにした日でした。
2006/03/27 22:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
(^ー^)ノ"コンバンハ♪

ありがとうございます。
何回も通えばこんなこともあるものですね。
それまでは撮りたくても、なかなか撮ることが出来ないシーンでした。
2006/03/27 22:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
ありがとうございます。

>羽の白さが目に残ります。
ちょっとコントラストがきつかったですね。
これでも現像パラメータでは抑えていて、マイナス補正もかけているんですよ。
それでも思い切り白飛びしてしまいました(^◇^;)

>鷺は美しいですね。
禿しく同意!!
2006/03/27 22:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
ありがとうございます。

>「魅せられて」って感じ?(笑)
実は一枚目の画像はそれを期待してトップに持ってきたんですよ。
Thnak you!でした。
でも、ジュディ・オングのあの衣装は若い人は知らないでしょうね。
2006/03/27 22:13  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
ありがとうございます。

>撮影現場でどれだけの時間を使われているのでしょう?
この時は一時間半ほどこの場所にいました。
サギの動きは断続的でしたから、恐らく撮影した時間は10分そこそこだと思います。
まあ、これはあくまでも感覚で言っている時間なんですが・・・

実際にはずーっとファインダーを覗き続けていましたから、利目である右目は充血して
大変でした。
ウサギさんの目のようでしたよ(笑)
2006/03/27 22:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-たけさんへ-
ありがとうございます。

これはとにかくカメラ・レンズ任せで連写しまくっていますから、計算などは・・・
あくまでも偶然的な要素が強いんですよ。
でも、何度となく通っている場所ですから、少しはコツが分かりかけてきたようです。
2006/03/27 22:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
(^ー^)ノ"コンバンハ♪

春本番で、桜や可憐な山野草が咲くので大忙しですね。
趣味で忙しいというのはどうよ!って感じですが・・・(笑)

仰るように、ダイサギの行動は傍目には優雅な動きに見えますが、生きるための動きなんですね。
でも、折角ですから私は楽しませてもらいました。

撮る側と撮られる側の思惑は全く違いますね。
獲る側と獲られる側でも同じことは言えることでしょう。
自然界とは、かくも厳しいものなのですね。
2006/03/27 22:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
ありがとうございます。

ここはバードサックチュアリの池なんですが、水は・・・どうなんでしょうか?
水深は浅いようですが、角度があまりないので映り込みが多くなりますね。
順光ですから、それにメリハリがついてシャキっとした画像になるのでしょう。

こればかりは逆光では難しいと思います。
鳥は基本的になるべく順光で撮るようにしています。
花と違ってあまり透けませんから・・・
一部透けるとすれば、羽根くらいでしょうか?
2006/03/27 22:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
ありがとうございます。

偶然のこととはいえ、それなりに満足感はありました。
ただ、生き物相手のことですから思うようにはいかないものですね。
ちょっと目を離すとチャンスを逃してしまいます。
この日はひたすらファインダーに集中!でした。
2006/03/27 22:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
(^ー^)ノ"コンバンハ♪

ありがとうございます。
私は実は丹頂の舞は生では見たことがないんですよ。
見ちゃったら、とてつもなく大きな大砲が欲しくなっちゃうと思います。
ついでに近くのお家も・・・(爆)
2006/03/27 22:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-シラサギ-
脚も長い、手も長い、首も長い、クチバシも長い・・・。
オマケに真っ白で結構美しい鳥ですよね。
私なんて白鳥とかは見たことがないのでシラサギ(詳しくはわからない)を見ると結構感動します。
でも羽を広げたりとかそういうところは見たことがないんです。
私の目の前に現れたのはいつも木の上で休んでばかりでした。
2006/03/27 22:36  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
ありがとうございます。

撮影後、家でPC画面を見たら、トップ画像はこれしかない!と確信しました。
勿論、撮影中はそんなことは分かりませんが・・・(笑)

>野生の一部を垣間見たような気がしました。
私も同感です。
ふん転菓子さんにサギの行動を教わったから撮ることができたんでしょうね。
2006/03/27 22:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
ありがとうございます。

これを初めて見たときは飛び去るのかと勘違いしちゃいました(笑)
そうではないとわかった時に初めて撮ることができたような気がします。
でも、連写連写でしたから、考えている余裕などは・・・
2006/03/27 22:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-はつばばさんへ-
ありがとうございます。

ののさんにはいつもお世話になっています。
時々はお見かけしていましたし、以前にもご来訪いただいていますよね?

>特に2枚目の・・・サンサーンスの「白鳥」の曲が
実はイメージはまさにそれなんです。
白鳥にしては細すぎますが・・・(笑)
2006/03/27 22:46  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-天道虫さんへ-
ありがとうございます。

この公園の入り口までは、我が家から歩いて10分くらいで着きます。
そこからさらに10分も歩けばバードサンクチュアリに到着します。
もっとも、途中で咲いている花や綺麗なものを見つけると撮影していますから、
20分で着いたことはただの一度もありません(笑)

近くに大きな公園がいくつかあるのは、本当にありがたいことだと思っています。
それも手つかずの自然が一部残されていますから・・・
2006/03/27 22:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-てっぴさんへ-
こんばんは。
こちらこそありがとうございます。

とうとうてっぴさんも鳥に興味を持っちゃいましたか・・・
レンズ沼が口を開けて待っていますよ~。
私は何とか回避しましたが(笑)

私はヒヨドリで練習しました。
どこにでもいますし、結構図体が大きいので狙いやすいですね。
今時は桜の花の蜜を吸ったりしていますよ。
2006/03/27 22:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-はじめまして-
ZEISSさんはじめまして☆
以前から花の撮り方が素敵なので、お気に入りブログです。あまりにも違うレベルの写真なので、リンクを頂けるのか不安で見てるだけの私なのです。
動かない花より、すばやい鳥を撮るのは難しいですね。
メジロを追いかけるのも苦労してる私には、こんな動きのある野鳥の写真には溜息がでてしまいます。
2006/03/27 22:56  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
ありがとうございます。

光が丘公園は花あり鳥来たりで一石二鳥が出来るんですよ。
まあ、二兎追うものは一兎を得ず!という諺もありますが・・・(笑)
無理はしていませんから大丈夫ですよ。
2006/03/27 22:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
サギは本質的には美しい鳥ですが、我が彩の国の白鳥飛来地でカメラを向ける人は
極端に少ないですね。
田んぼにもいっぱいいますから、彩の国の住人にとっては結構馴染みがあるようです。

サギは私も殆どじっとしているシーンばかり見ていますよ。
時間帯によっては動きはあるようですが、今回は運が良かったのだと思います。
2006/03/27 23:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カルネさんへ-
初めまして!ようこそ私のブログへ♪

下手の横好きでやっている我儘写真ブログですから・・・
あまり期待しないで下さいね(笑)
リンクは特に触れてはいませんが、リンクフリーの立場でいます。

>すばやい鳥を撮るのは難しいですね。
はい、無駄カットを今までにどれだけ作らされたことか。
ヒヨドリで練習して、今では少しはまともな写真が撮れるようにはなったようです。
メジロは動くと逃げるようですから、じっとして待つのがいいと思います。
鳥は人の気配に敏感ですから。

こんな拙いブログですが、またお気軽にいらして下さい。
お待ちしています。
2006/03/27 23:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
鷺の舞…中国地方のお祭りでありましたよね…。
鷺の羽を広げたようすから、思い出しました。
一連の動作を見ていると、無駄がなく(無駄なショットは省いただけという声が聞こえてきそうですが…)本当に優雅な舞いのイメージです。
でも、それ以上に fuulさんのコメントを目にして以降、エンドレスでジュディオングの歌が頭の中で回っているんです。あの衣装とだぶって抜け出せなくなりましたぁ~。
2006/03/28 11:25  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
こんばんは♪

>鷺の舞…中国地方のお祭りでありましたよね…。
山口県の津和野ですね。
津和野の鷺舞は今から約460年前、京都から山口を経て伝わったとのことです。
国の重要無形民俗文化財にも指定されているそうですよ。

>エンドレスでジュディオングの歌が頭の中で回っているんです。
えっ、それは重症ですね(笑)
私は撮影後の画像でそう連想しちゃいましたけれど。
因みに、二枚目は白鳥の湖ですよ。
2006/03/28 23:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんばんは-
一連の美しさに、ただうっとり~~
もう何も云えません。
繰り返しスクロールするのみ。。。
2006/03/29 18:16  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
ありがとうございます。

この時の画像がこんなに反響を呼ぶとは思いませんでした。
個人的には今ひとつかなぁ、と思っていましたので。
今度はもっとまともに撮りたいと考えています。
少しは動きの予測がつきそうなものですから・・・
2006/03/29 21:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TB再びありがとう^^v-
こちらはコサギだけどそちらはダイサギで一回り大きいねぇ~
その分、優美にそして躍動感がありますねぇ
可憐で敏捷な動きに感服しますねぇ^^

サギって殺生がこれほど上手だったとは見るまで
知らなかったです(^^;;
羽で影を作って魚を追い込む様子が見て取れますねぇ
ジィィィッ (・_・ )ノ|柱|っと待つだけじゃないいんですね(^^;;

TBありがとうございました<(_ _)>
やはりこちらはTB掛けても撃沈してしまいます(-"-;)
URLやIPのフィルター全て外したんですが
駄目でした(;´Д`A ```
もうやになっちゃう(^^;;

すみませんですねぇ<(_ _)>
2007/03/15 21:33  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-@ひろちゃんへ-
ありがとうございます。

本日のオマンマにありつくためには必死なんでしょうね。
こちらは優雅な舞として捉えましたが・・・
本人・・・いや、本鳥(そんな言葉があるのかな?)は必死です。

TB相変わらずダメですか・・・申し訳ないです。
サーバーに問題があるのかもしれませんが、何でだろう?
とにかく、こちらは全然制限をかけていないんですよ。
うーむ・・・
2007/03/15 22:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/388-fe000fed
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。