スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
早春を彩る山野草(3)
- 2006/03/24(Fri) -
『月光に咲くアズマイチゲ』

IMG_060324_01.jpg

常識で考えれば、月明かりで咲いているアズマイチゲを撮れる訳がありませんよね。
これは、いわゆるイメージカットです。
↓のカットがオリジナル画像になります。

IMG_060324_01s.jpg

露出は切り詰めておいて、後からホワイトバランスをいじった訳です。
いつもは撮影時にホワイトバランスを変更するんですが、この時はイメージにはありませんでした。
JPEGでもこの程度であれば、画質の低下はほとんど無視できる範囲です。

撮影地:埼玉県秩父市吉田(旧吉田町)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/500秒) -2.0EV (90㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060324_02.jpg

これは上の写真とは別の場所に咲いていた花です。
時期的には今年は少し早いのかもしれません。
秩父市吉田では、カタクリが咲く白砂公園にもアズマイチゲがたくさん咲きます。

撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチュブEF25
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1250秒) -2.0EV (165㎜)




IMG_060324_03.jpg

今度は少し左側に寄って横位置で狙ってみました。
縦位置と横位置では、少し画面構成を考える必要がありますね。

撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンションチュブEF25
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/1600秒) -1.3EV (115㎜)




IMG_060324_04.jpg

節分草の中に咲くアズマイチゲです。
周りが日陰になりつつあるため、節分草もアズマイチゲも殆ど花びらを閉じようとしていました。
小鹿野町堂上の節分草自生地では、節分草が花期を終えると、次にアズマイチゲの大群落が広がります。
これも見ごたえがあるでしょうね。

撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/400秒) -1.7EV (200㎜)




IMG_060324_05.jpg

トップ画像と同じ花を、角度と露出を少しだけ変えて撮りました。
当っている光は木漏れ日ですので、全体的に優しい描写になったと思います。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/640秒) -2.0EV (90㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(0) | ▲ top
<<光が丘公園の桜(1) | メイン | 光が丘公園の野鳥観察(6)>>
コメント
-マクロな世界-
私のカメラではどんなにがんばってもこんな風にステキな写真は撮れません。
でもカメラやレンズを持っていたからといって、こんなにすばらしい写真を撮れるとは限らないですよね。
トップとラストの写真は幻想的でうっとりです。

アズマイチゲってユキワリイチゲより小さいのかしら。
群生してると見ごたえありますね♪
2006/03/24 22:07  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-アズマイチゲ-
こんばんは。
たぶん、月の光の下でアズマイチゲを
見たら、このように神秘的に
見えるのでしょうね。
とても素敵ですね。
また節分草と一緒に咲いているのですね。
以前、節分草の写真を撮りに行ったのですが
アズマイチゲには逢えませんでした。

2006/03/24 22:32  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-先日・・・-
先日、白砂公園に行ってきましたがアズマイチゲ、咲いていましたよ。階段を下りたあたりが一番咲いていたかも知れません(^^)
ラストの写真、なんかゾクゾクしてきます(^^)
良い感じにとらえていますよね
2006/03/24 22:49  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-大きさ-
花の大きさは、¥100玉程度でしょうか?
小さい花を良くここまで鮮明に映し出しますね。
マクロの世界も踏み込むと面白い世界ですね。
2006/03/24 22:51  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは♪-
 幻想的なフォトです。
素敵ですね!^^
 私的には2,4枚目が好きです。

 *新しいデジカメはまだ少し先になりそうですう~
  ZEISSさんの写真を見ているので、なかなか
  アップ出来なくなってます~<苦笑>
2006/03/24 23:03  | URL | gohan #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
月明かりの雰囲気でてますね~
花びらがなんとも素敵な質感に仕上がってますね。

小鹿野町のアズマイチゲ、大群落なのですか?
行ってみたいです・・・・
2006/03/24 23:14  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
節分草とアズマイチゲが同時に見られて、素敵ですね^^
光に照らし出されたアズマイチゲにうっとりです(^―^* )


2006/03/24 23:19  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
ありがとうございます。

どうしても春はマクロレンズの出動回数が増えます。
早春を彩る山野草は小さなものが多いですから・・・

因みに、トップとラストの画像は等倍撮影です。
手持ちですから、息を止めてシャッターを押します。
私は大丈夫ですが、高血圧の方にはちょっと危ない撮影方法ですね。

ユキワリイチゲは写真でしか見たことがないんですよ。
ですから大きさは???です、スミマセン<(_ _)>
2006/03/25 00:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-AandMさんへ-
こんばんは。

アズマイチゲは夜は花を閉じてしまうんですよ。
ですから、実際に見ることはできず、このようにWBを崩してあたかも実際に
咲いているように見せかけたんです。
悪い言い方をすればトリック?

これは節分草と一緒に咲いているシーンも載せましたが、一般的にはオーバーラップ
するものは少ないようです。
節分草が終わってからアズマイチゲへと移行することが多いですね。

>・・・アズマイチゲには逢えませんでした。
アズマイチゲはこれから咲き始めると思いますよ。
2006/03/25 00:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ありがとうございます。

白砂公園は咲いていましたか・・・
でも、あそこは意外と撮影がしにくいですね。
木道がステージのようになっていて、高い位置にありますから。
そうそう、階段を下りた場所が一番咲いていますね。

堂上はどうなんでしょう?
節分草に変わって一面に広がっている姿を想像すると心が騒ぎますね。
2006/03/25 00:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>花の大きさは、¥100玉程度でしょうか?
大体3~4cmはありますよ。
私が撮影したものは3cmよりもちょっと大きいくらいの花でした。

>小さい花を良くここまで鮮明に映し出しますね。
肉眼を超えた描写が出来るのがマクロの世界です。
これは嵌りますよ。

>マクロの世界も踏み込むと面白い世界ですね。
ヘイ、レンズ沼一名様ご案内~(爆)
2006/03/25 00:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-gohanさんへ-
ありがとうございます。

アズマイチゲも小さな花ですから、いろいろな撮り方があります。
今度は群生しているものを狙いたいですね。

>新しいデジカメはまだ少し先になりそうですう~
早く使えばそれだけ慣れますよ。
最初のうちは操作性が違ったりして戸惑うこともあると思いますが・・・
2006/03/25 00:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
ありがとうございます。

この花弁の質感が出るように、ピントの位置には注意を払いました。
蘂がポイントではあるんですが、ここは花弁を優先させています。

堂上の群落は凄いらしいです。
私も実際に見たことはありませんが、前にアップした節分草にとって代わるわけですから・・・
2006/03/25 00:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
ありがとうございます。

節分草とアズマイチゲは少しの間はオーバーラップすることもあるようです。
トップとラストは拘りの一枚です。
Gパンと服は泥だらけになりましたから・・・(笑)
2006/03/25 00:24  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
おはよう~♪
月明かりのイメージ・・・って考えが浮かぶだけでもすごいです・・・
ZEISSさんは、ロマンチックな人なのかなって・・('-'*) フフ
アズマイチゲ、可憐なお花ですね・・☆⌒(@^-゜@)v
2006/03/25 07:30  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

--
1枚目は本当に右上上空に月が揚がっていそうですね。
WBをいじると遊びで終わることが多いですが、すばらしい作品になってますね。
2006/03/25 08:12  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-月光に咲く-
とても素晴らしい画像です。

古くから写真をやられてる方は、
「デジはいじれるから」とよく申しますが、
RAWの現像も含めて写真を撮ることと考えます。
撮影者のイメージを表現する。
被写体をそのまま写し取ることだけが
写真ではないと・・・。

まあ、ひとそれぞれです。
2006/03/25 09:35  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんにちは-
アズマイチゲはじめて見ました。
月光に咲くアズマイチゲ神秘的です。
たとえイメージカットでもこのように表現できる、
ZEISSさんを尊敬します。
1枚目と最後がおなじ花でも両方好きです。
2006/03/25 15:48  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目はwebマジックでしょうか?
幻想的な雰囲気が出て素敵ですね。
私もうっとりしちゃいました。
2006/03/25 18:15  | URL | たけ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
月明かりの下で、どうやって撮ったのか…と
しばし呆然としていました。
ZEISSさんが魔法使いでなくて、よかったです。
こんなことができるんですね。
イメージの世界が無限に広がりますね。
幻想的でとても素敵です。
4枚目と最後の写真もとても好きです。
2006/03/25 20:47  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾは(*^〇^*)ノ

えへへ、月明かりのイメージって時々はやるんですよ。
桜を使うことが多いかな?
近々やるかも(笑)

>ZEISSさんは、ロマンチックな人なのかなって・・('-'*) フフ
はい、ロマンティストです。
って、自分で言っちゃったら信用されないかな?
2006/03/25 21:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
ありがとうございます。

いつもは撮影時にWBはいじるようにしていますが、この日は思い浮かばなかったんですよ。
後からでもいじれるのがデジタルの特権ですね。
2006/03/25 21:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
ありがとうございます。

自分のイメージに近づけるためには何でもアリだと思います。
銀塩の時は自由度は低かったと思いますが、それでもフィルターワークでカバーしました。
デジタルでもそれは同じだと思います。

>被写体をそのまま写し取ることだけが写真ではないと・・・。
禿しく同意!
写すだけなら単なる模写ですよね。
構図も含めてオリジナリティを発揮して、初めて個性が出てくると思います。
2006/03/25 21:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
ありがとうございます。

この月光のイメージは時々やりますので、騙されませんように!(笑)
やはりイメージって大事だと思うんですよね。
目の前にあるものをあるがままに写すのももちろん一つの手法です。
でも、せっかくのデジタルですから、そこに遊び心を加えても罰は当らないなと・・・
2006/03/25 21:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-たけさんへ-
ありがとうございます。

映画などでもよくやる「擬似夜景」ですね。
ポイントは露出を切り詰めることだと思います。
まあ、一種のキワモノですから、多用は避けていますが・・・
でも、春は時々やっちゃいます(笑)
2006/03/25 21:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
こんばんは。

アズマイチゲは夕方には萎んでしまいます。
ですから「擬似夜景」という手法をとりました。

The Wizard of ZEISS じゃなくて良かったですか?
デジタルはいろいろな手法で、いわゆる魔法のような結果を生み出すことが可能ですよね。
ですから、写真の楽しみがさらに広がるような気がします。
2006/03/25 21:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-4枚目の写真-
どれも綺麗な写真でうっとり見とれてしまいますが、個人的には4枚目が一番好き。なんだか、指揮者が楽団を指揮しているような感じがする。
2006/03/26 01:26  | URL | mhlpanda #zskq6GdQ[ 編集] |  ▲ top

-mhlpandaさんへ-
ありがとうございます。

節分草が終わるとアズマイチゲが咲き誇るようになります。
早春を彩る山野草は大好きですよ。
2006/03/26 20:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/386-ea404c73
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。