スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
早春を彩る山野草(1)
- 2006/03/10(Fri) -
『節分草』

IMG_060310_01.jpg

節分草を見るために秩父市へ行きました。
ところが、殆どの花が花期を終えていたため、いささか消化不良となってしまいました。
そこで、定番スポットである小鹿野町(旧両神村)堂上の節分草自生地へ急遽足を向けることにしました。

到着したのは午後2時近くで、こんなに遅い時間帯に訪れたのは初めてのことです。
いつもは午前中に撮影を済ませますが、意外と午後の方が光線の状態がいいことに気づきました。
午後の優しい光を受けている節分草を、ソフトフォーカスレンズでさらに優しく仕上げることにしました。

撮影地:埼玉県小鹿野町両神小森堂上「節分草自生地」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D SFEF135㎜ f/2.8+エクステンションチューブEF25
撮影データ:ISO100 f/3.2AE(SS1/400秒) -1.0EV (135㎜・ソフト目盛2)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060310_02.jpg

広い範囲を取り込むことで、一面に咲いている節分草を強調してみようと思いました。
勿論、横位置という選択肢もあり、そのほうがノーマルかもしれません。
でも、ここは奥行きと木の高さを表現したいので、迷わず縦位置を選択しました。

横位置は広がりを、縦位置は高さと奥行きを表現することができます。
どちらを選ぶかは、あくまでも表現者が決めることだと思います。
撮影現場で決定するのもいいですが、出来れば両方おさえておくほうがいいですね。
後で全く異なった印象を持つ場合もありますから・・・

撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/200秒) -1.0EV (40㎜)




IMG_060310_03.jpg

今度は望遠で綺麗に咲いている株に狙いをつけました。
傍にある苔むした石が趣を添えてくれたようです。
遠くにある節分草の群れも綺麗にぼけてくれて、個人的にはいい仕上がりかな?と思っています。

撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM+エクステンダーEF2.0
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/400秒) -1.0EV (400㎜)




IMG_060310_04.jpg

節分草はキンポウゲ科の多年草です。
名前の由来は節分の頃に咲くからですが、勿論これは旧暦での話です。命名については諸説があるようです。
早く咲く地方でも、2月中旬から下旬のことでしょうか。
地下部は球状の塊根で、地面から10cmほど伸びた茎の先に白い五弁の顎をつけます。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜ f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/400秒) -1.7EV (90㎜)




IMG_060310_05.jpg

時間は刻々と過ぎ去り、日もかなり傾いてきました。
夕方の赤味を帯びた光の中で、節分草が優しく息づいていました。
さて、そろそろ家路へとつくことにしましょう。

撮影機材:キャノンEOS10D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/500秒) -2.0EV (140㎜)


実は、今年は節分草の撮影を半ば諦めていました。
ところが、ちょうど見頃の時に天気が回復してくれたのです。
山野草はやはり晴れた日に撮影したいなと思いますね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(49) | TB(4) | ▲ top
<<石神井公園の野鳥観察(5) | メイン | 石神井公園の野鳥観察(4)>>
コメント
-節分草-
堂上に行ってこられたのですね(^^)
埼玉新聞にも載ってました。
昨年のZEISSさんの作品は特に印象的で今でもしっかり覚えています。私も出かけようかと思っていたのですが明日は混みそうだからパスですかねぇ
下から2枚目・・・ものすごい解像度ですね。
とてもクリアでマクロ顔負けって感じです
2006/03/10 21:19  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
私も、したから2番目の写真に惹かれますね。
バッチリシャープに、そして光の当たり方が
シブイ(^^;)

いいな~、こんな感じの写真、私も挑戦した
いです。
2006/03/10 21:38  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-節分草-
今年も咲いてますね、ちょうど花盛りですか?
見事ですね~やっぱり撮影に行きたくなってしまいました・・・(涙)
2006/03/10 21:43  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰しました。-
一面に咲く節分草に魅かれました。
縦位置の写真をみると、ず~と向うまで咲いているのですね。
埋もれるのは無理みたいだけれど、
横になって空を見てみたい!

でも寒いでしょうね。
寒さに負けないくらい燃えてなくては。
2006/03/10 22:20  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

--
私は寝坊が多いので、午後の光が多い。
時々午前中の光を見ると、眩しく感じます。
マンサクを撮影した時は、黄色なので午前中しかないと重い、13時までには撮影していました。

時には反対の時間帯で撮影すると収穫がありますね。
でも暖色系の色を撮影する時は、午前中の方が良いのかな?
2006/03/10 22:42  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-う~む・・-
すごい数ですねぇ~(@。@)
やはり保護されているのでしょうか?
二枚目の撮り方、一枚は押さえておかなくちゃ…φ(.. )メモメモ
3枚目、素敵ですね! 望遠をもう少し上手く取り入れたいと思います。
お花は、ついついマクロで開放で撮っちゃいます(^^;)
変化が無いですよね…反省します(´・ω・`)ショボーン
あっ、TBさせていただきますネ♪(かなり恐縮しちゃいますが…)
2006/03/10 23:03  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

-清楚-
こんばんは。
節分草、春を呼ぶ名前ですね^^
特に2枚目が好きです。
綺麗なお花ですね(^―^* )
2006/03/10 23:20  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
はい、行って来ました。
午後二時過ぎということで、人の数はまあまあでした。
それでも上から二枚目のような広い範囲を写しこむのは厳しかったですね。
必ずといっていいほど人影が入ってくることが多いです。

>とてもクリアでマクロ顔負けって感じです
あの~、言いにくいんですが、下から二枚目はタムロンの90㎜マクロで撮影しています。(^_^;)
2006/03/10 23:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ありがとうございます。

真正面からですとありきたりの描写になりますので、ちょっと変化をつけてみました。
撮影時の格好は凄いことになっています。(;´▽`A``

>こんな感じの写真、私も挑戦したいです。
キャノンのマクロはUSM仕様ですから、ピント合わせが遥かに楽だと思います。
御苑には節分草ってないんでしたっけ?
2006/03/10 23:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
はい、ちょうど満開といって差し支えないと思います。
今年は当たり年のようですね。

>やっぱり撮影に行きたくなってしまいました・・・(涙)
こういった場合、自営ですと却って自由がきかないですよね。
お察しします。
2006/03/10 23:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
お帰りなさい♪

山陰は寒くて大変だったでしょう?
おまけに体調が今ひとつであれば辛かったですよね。

>縦位置の写真をみると、ず~と向うまで咲いているのですね。
これはほんの一角を捉えたものですから、この何十倍もの広さのところに群生しています。
それは見事なものです。
一見の価値はありますよ。

>でも寒いでしょうね。
北風が吹かなければさほどでもないようです。
因みに、撮影した日はポカポカ陽気でした。
2006/03/10 23:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
結構、先入観というか思い込みはありますね。
いつも節分草は午前中に撮影しています。
というのも、午後から雲が出ることがあったからなんですよ。
「あ~あ、午前中に行っておけば良かったのになあ!」といった感じですね。

山あいですと、天気予報も当てにはなりません。
快晴だから、それっとばかりに出かけても曇ることもあります。
運もあるのかな?
2006/03/10 23:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-momoさんへ-
TBありがとうございました。
私も先ほど拝見してTBかけさせていただきました<(_ _)>

>すごい数ですねぇ~(@。@)
本当に半端な数ではないんですよ。
上から二枚目の何十倍もの広さのところに群生していますから・・・

ここはきちんと保護されていますから、毎年綺麗に咲いてくれます。
その代わり?入園料300円が必要です。
でも、これだけの数を見ることができるのなら安いものです。
2006/03/11 00:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんばんは

>節分草、春を呼ぶ名前ですね^^
その通りですね。
福寿草と節分草、アズマイチゲ、カタクリは外すことは出来ない花なんですよ。

>特に2枚目が好きです。
ありがとうございます。
今まで撮影したことがない構図を狙っていました。
最近は、こういった撮り方が徐々に増えてきました。
2006/03/11 00:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-節分草-
すごい数ですね。
これだけの群落は、初めてです。
小鹿野町堂上ですか( ..)φメモメモ
一度訪れてみたいです。

ZEISSさんの切り取り方も、いつもながら
素晴らしい。
2006/03/11 00:37  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

-節分草-
ZEISSさん、こんにちは☆
こんなに一面に咲いているんですか…。こんな情景に出会ったら、涙ぐんでしまいそうです。今の時期は、午後の光も優しいですよね。やわらかな光と ZEISSさんならではの切り取り方にため息が出て、胸がいっぱいになりました。どの写真も素敵。トップのも好きです。一面のも、マクロのも好きですが、3枚目に一番惹かれます。って全部好きってことでした!
2006/03/11 10:42  | URL | ゆき #Yqf9uHks[ 編集] |  ▲ top

-見つめてしまいます…-
いつもながら 感心しながら鑑賞しました。
光と空気が感じられ、アップからは凛々しさも…。
臨場感に溢れています。

こちらの山裾は、まだ 雪の中でした。
2006/03/11 10:48  | URL | Q #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは~♪
小さくて、可愛らしいお花ですね^^。
節分の頃咲く・・・北海道にはないお花のようです。
視点を変えて撮られたフォト、とってもステキ~。

こちら、プラス8度まで気温が上がりました^^。
花たちも目覚めるかしら・・・('-'*) フフ
2006/03/11 17:00  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

--
ソフト好きとしてはたまらない描写ですね
2006/03/11 18:07  | URL | Hoge #Lqa9MHXk[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
ありがとうございます。

ここの自生地は日本でも有数ですから、かなり遠くからも来るようです。
今日の夕方のNHKニュースでも取り上げられていましたよ。

人込みを嫌って秩父市の小じんまりとした自生地へ行ったものの、やはり我慢できませんでした(笑)
そこから20分も車を走らせれば着く場所でしたから・・・
2006/03/11 19:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ゆきさんへ-
今晩は♪

初めて目の当たりにしたときは、「わぁ、凄い!」でした。
今から6年ほど前のことでした。
それからは毎年のように通っているんですよ。

太陽の光は半分は天任せですから、あとは木の枝の影が通り過ぎるのを待ったり、
風がやむのを待ったりでしたね。
こういった山野草を撮影する時に一番困るのが風です。
少しの風で揺れてしまいますから・・・
2006/03/11 19:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Qさんへ-
ありがとうございます。

今回はオーバーホールが仕上がったばかりの10Dを連れて行きました。
マクロ撮影が多くなるからです。
このカメラはシャッターを切った時のショックが少ないのが特徴なんです。
ですから、ぶれずにクリアに撮れたのかな?と思っています。
2006/03/11 19:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
こんばんは♪

高さは10cmあるかないかなんですよ。
ですから、どんな格好で撮影したかは想像できると思います。
これです ⇒ _| ̄|○
これからの季節は、地べたに這い蹲る姿勢が増えて、腰には優しくありません。(涙)

>こちら、プラス8度まで気温が上がりました^^。
明日はまた寒波が襲ってくるようですよ。
油断していると風邪をひいちゃうぞ~
2006/03/11 19:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Hogeさんへ-
ありがとうございます。
このSFレンズは、球面収差を利用したもので、ソフトウエアで出せるものとは異次元の表現だと
思っています。
2006/03/11 19:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-優しい花ですね-
こんばんは。
節分草の花がいっぱい咲いていますね。
これほどの群生が見られるのですか。
スプリングエフェメラルという言葉が
ぴったりの優しい儚い感じの花ですね。
SFレンズはこうして
使用するんですね。
いつも素敵な写真に感動しています。
2006/03/11 21:09  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

-節分草-
1枚目の写真、綺麗ですね
ソフトフォーカスレンズを使った写真はセンスが良くないとただのピンボケ写真になりそう・・・・
2006/03/11 21:28  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-あれま-
上の70-200mmと読み間違えてしまいました(^^;

ところで行くつもり無かったのですが今日行っちゃいました(笑)
2006/03/11 21:32  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-AandMさんへ-
こんばんは♪

これはほんの一部を撮影したものなんです。
初めてここを訪れたら、「凄い!」という言葉を思わず発してしまうほどです。

SFレンズは、明るめの被写体を暗めの背景で撮ることがコツですね。
そして、なるべく被写体との距離はあまりとらないようにします。
風景や単に明るいだけの被写体に使うと、ピンボケ写真と間違えられてしまいます。
2006/03/11 23:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
ありがとうございます。

SFレンズを使うコツは、↑のAandMさんのところで書きましたので、そちらを・・・
やはり春はこのレンズの出動回数が増えます。
最短撮影距離が1.3mと長めなので、大体は中間リングと組み合わせることが多いですね。
2006/03/11 23:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
>行くつもり無かったのですが今日行っちゃいました(笑)
やっぱり・・・何となくしーたけさんは行ったんじゃないかなと思っていました。
今日のNHKのニュースでここが取り上げられていましたよ。
しーたけさんは映ってはいなかったけれど・・・(笑)
2006/03/11 23:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
最近、今までほとんど眼に入らなかった写真の情報に興味が出てきました。
4枚目の写真は、タムロンの90ミリマクロで撮影されたんですね・・・驚きです・・・。見入ってしまいます。光を纏った節分草、輝いていますね。
2006/03/12 00:20  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-可憐-
九州では見られないとても可憐な花ですね。
1枚目はとても印象的!
2枚目は白いじゅうたんみたい。
太陽に当たってすごくきれい~
マクロもすごいきれいですね。九州からだと広島まで行かないと撮れなさそう(涙)
そうそう、栃木県の方まで行かれたら節分草と一緒にバイカオウレンが咲いているみたいですよ^^
2006/03/12 08:57  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-去年も感じましたが-
うちの方よりひと月遅いですね。
ひな祭り草ジャン!

それにしても見事な数の節分草ですね。
私が行く石雲寺は有名な所ですが全然こんなじゃないですよ。
お寺の庭(というか梅畑)なので狭いです。

最後になりましたがTBさせて頂きました。
2006/03/12 09:07  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
眼に入らなかった写真の情報って撮影データのことですね。
少しでも参考になればと思って入れているんですよ。

4枚目は殆ど等倍撮影(1:1)ですが、地べたに這い蹲っていますから、
意外と安定性は確保されています。
背丈の低い山野草は、三脚を使えない場合が多いんですよ。
三枚目と五枚目だけは三脚を使っています。
2006/03/12 11:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
ありがとうございます。

図鑑などを見ると「九州北部にも自生する」とありますが、実際にはないのかもしれませんね。

>栃木県の方まで行かれたら節分草と一緒にバイカオウレンが咲いているみたいですよ^^
えっ、バイカオウレンが咲いている?。。。φ(ー`)メモメモ
見たいなあ、バイカオウレン。
2006/03/12 12:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-すごい群落ですねぇー-
セツブンソウが自然の中でこんな群落で咲いているなんて・・・小鹿野町堂上ってすごいところなんですね。
ここでもSFレンズの魅力を見せていただきました。
幻想的でほんとにステキですね。
もうちょっと基礎的なことが出来るようになったら
ぜひ挑戦したいです。
2006/03/12 12:43  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
>うちの方よりひと月遅いですね。
秩父はそれだけ寒いということですね。
ここは北風もまともに当たるし、南側は小高い山ですから・・・

ここは林の中にあって、かなり広い範囲で自生しています。
二枚目を見て驚いたら、現地に行ったら卒倒しますよ(笑)

最後になrましたが、TBありがとうございます。
では、私からも・・・
2006/03/12 12:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-KAEDEさんへ-
恐らく日本でも有数の面積と株数を誇る場所だと思います。
栃木にも凄いところがあるとは聞いていますが、遠いもので行ったことがないんですよ。

SFレンズは一種のキワモノですから、撮った画像をフォトショップなどで加工するのも手ですよ。
かなり近い描写に仕上げることが出来るようです。
でも、面倒臭がりの私は撮影時に全て決めることが多いです。
ですから、RAWで撮影することは稀で、殆どはJPEGで撮影しています。
キャノンはJPEGで十分綺麗な画像を得ることが出来ますね。
2006/03/12 13:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~♪-
まぁ~~! 
こんなに沢山咲いているんですか~・・・
当たり前のことですが、自生地と言うのは壮観ですね(^^♪
瑠璃唐草の自生地ぐらいしか知らないものですから、ビックリしました(^_-)-☆

ZEISSさんのこのセツブンソウを見たら最後、ソフトフォーカスレンズが欲しくなるのは、もうとめられませ~ん・・・決めました~(^^*
2006/03/12 19:50  | URL | ふじふじ #jG6L786.[ 編集] |  ▲ top

-ふじふじさんへ-
こんばんは。

この堂上のセツブンソウ自生地は格別なんですよ。
セツブンソウが終われば、次はアズマイチゲが一面に咲き乱れます。
二度美味しい場所でもあるんです。

>ソフトフォーカスレンズが欲しくなる・・・
使い方にちょっとしたコツがあります。
ご購入されたらご相談下さい。
って、本当に買うんですか???
2006/03/12 21:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/12 22:41  | | #[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんにちは-
セツブンソウは珍しいです。私の地方では見たことがありません。(私が気がつかないだけかも)
3枚目の画像好きです。平和な家族が寄り添っているような雰囲気がありますね。
2006/03/13 17:28  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
こんばんは。

名古屋近辺では、TBもかかっていますが、新城市の石雲寺が有名なようです。
多分、今年はもう終わっていると思いますが、↓ここです。
http://hitorikimamani.cocolog-nifty.com/buraritabi/2006/02/post_df8d.html

>3枚目の画像好きです。
ありがとうございます。
逆光で狙っていると、なかなか顔をこちらへ向けてくれる花はいないんですよ。
殆どは太陽の方を向いていますので・・・
これは帰る間際にようやく見つけた株なんですよ。
2006/03/13 21:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TBかけさせていただきました-
私も堂上へいってきましたのでTBかけさせていただきました(^^)
2006/03/14 07:18  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
TBありがとうございます。
早起きのしーたけさんは朝露で攻めてきましたね?
2006/03/14 18:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-今年は大当たりでしたね-
こんにちは。
先日現地で“残骸”を見た時にもそう思いましたが、ZEISSさんの写真を見て改めて唸っちゃいました。やはり早く行けばよかったなあ (^^;
セツブンソウで一番魅力を感じる部分は、私の場合黄色い蜜槽です。これがキラリと光っている様子を見るが好きなので、逢う時はぜひ晴れていて欲しいものです。
トップの写真はその辺がよく捉えられていて気に入りました。個人的趣味としてソフトの演出はちょっと苦手ですけど‥(ゴメンナサイ)
2006/03/28 01:01  | URL | tocky #NqgXfLUo[ 編集] |  ▲ top

-tockyさんへ-
こんばんは。

花はその年によって開花時期が変わりますから難しいですよね。

>セツブンソウで一番魅力を感じる部分は、私の場合黄色い蜜槽です。
なるほど!確かにそうですね。
ソフトの演出は一種のキワモノに近いですから、多用は避けるようにしています。
でも、春は時々使ってしまいます。(;^_^A フキフキ
2006/03/28 21:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
性懲りもなく?またやって来ました(意味不明)。
先日お邪魔した時この記事中にふと気になる文言があったのを思い出し、コメント記事を書いたのでTBさせていただきますね。ちょっと本題と外れた内容ですけど (^^;
2006/03/31 20:36  | URL | tocky #NqgXfLUo[ 編集] |  ▲ top

-tockyさんへ-
こんにちは。

昨夜お邪魔して記事を拝見しました。
ご指摘ありがとうございます。
いい加減なことを書いてはイカンですよね。
今日中には追記という形で、記事に訂正を入れようかと思っています。
2006/04/01 11:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/372-65c8509f
-春のささやき-
セツブンソウ(節分草・キンポウゲ科)同じ構図ばかりですが・・・もう少し節分草にお付き合いくださいね(^^♪そろそろ、終わりかもしれませんね。これは、先週の日曜日、アズマイチゲの群生地を見たときに咲いていたものです。2)3)、4)、5)、今年は、春を …
2006/03/10 23:08  ののはな・・・☆Photo? ▲ top

-石雲寺の節分草 ~リベンジ編~-
この土日は実家にお泊りに行ってたので石雲寺の節分草をまた撮りに行って来ました。先週はあまり咲いていなかったし遠かったのでEF70-200mm+エクステンダーEF2×で撮影したのですがどれ …
2006/03/12 09:02  Digital Fotografo! ▲ top

-朝露に濡れながら -節分草--
露出制御モード : 絞り優先AEISO感度 : 100シャッタースピード : 1/400秒レンズ絞り値 : F5.0レンズの焦点距離 : 300.00(mm)埼玉県小鹿野町堂上(旧両神村)にある節分草の群生地に行ってき …
2006/03/14 07:17  an annex to A Tiny Digital Photo Gallery ▲ top

-桃の節句-
今日が本物。大体グレゴリウス暦の3月3日に桃って咲くのか?さて、tocky家には♀っ気の破片すらないので、まったく関係ないかと言うと然に非ず。古来からの酒呑みのルールで燗酒は9 …
2006/03/31 20:37  壱・伍枚舌日記 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。