スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蔵の街~栃木市~
- 2006/02/19(Sun) -
『巴波川沿いの蔵』

IMG_060219_01.jpg

巴波川(うずまがわ)は栃木市を象徴するかのような蔵が立ち並んでいます。
これは栃木駅から歩いて10分ほどのところにある、塚田歴史伝説館です。
約4000㎡の敷地は栃木銀座通りの中心部を占め、8つの白壁土蔵・120mに及ぶ黒塀が並んでいます。

撮影地:栃木県栃木市(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF17~40㎜ f/4.0L USM PLフィルター使用(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/125秒 f/8.0) -1.0EV (29㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060219_02.jpg

塚田歴史伝説館は、このようにずらーっと蔵と黒塀が並んでいます。
それぞれの蔵が展示館となっていて、実際に見学することができます。
また、庭園入口には「水琴窟」があり、外の雑踏を忘れさせてくれるかのような静けさの中でひときわ響いています。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/125秒 f/7.1) -1.0EV (17㎜)



IMG_060219_03.jpg

栃木市は水運が発達しており、これは往時の隆盛をしのばせるレリーフです。



IMG_060219_04.jpg

先ほどのレリーフは、手前にある蔵の道路を隔てた反対側にあります。
もし行かれた場合は、是非ともご覧下さい。
また、橋の欄干には鯉が見られますが、栃木市内を流れる川には鯉が放流されています。
二枚目の写真を見ると、鯉が無数に泳いでいる姿がお分かりになると思います。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/160秒 f/8.0) 0.0EV (17㎜)



IMG_060219_05.jpg

横山郷土館です。蔵は鹿沼産の深岩石で造られています。
左奥にある蔵は改修中でブルーシートが目障りでしたが、これは致し方ないですね。

明治時代の豪商横山家の店舗は、間口七間(12.6m)もある切妻造りの建物で、その店舗前には古いガス灯が立っています。
この店舗の右半分が麻問屋、左半分が明治33年創業の銀行を営んだところで、それぞれ当時の帳場や店内の様子を偲ぶことができます。
店舗の両側には蔵が左右対照して建てられており、右が麻蔵、左が文庫蔵で、腰まわりに岩舟石、軒まわりに赤レンガを組み、災害にも十分対策を施した造りとなっています。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/7.1) +0.3EV (33㎜)



IMG_060219_06.jpg

栃木駅から真っ直ぐに延びている通りにも蔵がたくさん立ち並んでいます。
栃木市内をくまなく見て回ろうとすると、とても一日では時間が足りないと思います。
写真にはありませんが、桜で有名な大平山や山本有三の墓所や記念館なども合わせると、最低でも一泊二日コースになると思います。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/125秒 f/6.3) -1.0EV (40㎜)

私のもう一つのブログ「写真ざんまい!デジタルざんまい!」に蔵の街・栃木市訪問記を掲載しています。
併せてご覧いただければ幸いです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<カワセミ ~石神井公園の野鳥観察(2) ~ | メイン | 石神井公園の野鳥観察(1)>>
コメント
-蔵の町-
栃木は蔵の町で有名ですね
ただ通りがかることは多くてもじっくり撮ったこと無いんですよね。
足利であれば足利学校などもあるし自然ならば那須近辺や日光近辺などなど見所はいっぱいです。今度は少し栃木全体を攻めてみますかね(笑)
2006/02/19 20:34  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-いいな~-
こんな旧家に生まれたかった。(笑い)
でも実際は大変でしょうね。釘一本打てないとか。

蔵と、川。そして橋。
とっても趣があります。
ブルーシートは仕方が無いけど、その隣の家の壁だけでも何とかして欲しい。

川の中は錦鯉?

景観を意識しない民族ですから仕方が無いのでウsが。。
2006/02/19 21:07  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
栃木って蔵が有名なんですか。
雰囲気の良さそうなところですね。
セントレアに行く途中(何市なんだろう?)にも少し似た雰囲気の所がありました。
もう少し狭いですが川と蔵っぽい建物があって。
底に鯉のぼりがあって撮りたかったんですが駐車場がなくてやめました。
秋に行った時にもやはりそこが気になったのですがやはり止まれませんでした。
いつか撮りたいと思ってるんですが。
西洋風も良いですがもろ和風も良いですね。
2006/02/19 22:51  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
栃木は被写体にも魅力的な場所がたくさんありますね。
「星野」あたりも気にはなっています。

ほかにもいろいろと気になる場所はありますが、鳥に嵌っちゃった
ものですから、開拓はしーたけさんにお任せしたいと思います。
2006/02/19 23:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
旧家はしきたりとかいろいろと大変ですよ~。
写真を撮りに行くことも出来なくなるかも(笑)

新旧混ざったような景観ですから、蔵の傍にはショボイ建物があったりします。
シャッター押すのをやめようかと思う構図もありました。

>川の中は錦鯉?
殆どは普通の真っ黒クロスケです。
食べたらマズそー(爆)
2006/02/19 23:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
倉敷が蔵の町として有名ですが・・・
地元はなかなかゆっくりと、訪れる機会は意外と無いものですね(^^;)
落ち着いた町並みですね。それに電線が、あまり気になりませんね。
地下に埋められているのでしょうか?
美観地区は、埋められているのですが、裏通りはまだまだだそうです。
2006/02/19 23:09  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
栃木は「蔵の町」として、県や市をあげて売り出し?をしています。
地場産業が振るわなければ、観光収入に頼るのが一番でしょうからね。

気になる場所があれば、早めに撮っておいたほうがいいですよ。
ちょっと行かない間に変わっちゃうこともありますから・・・
2006/02/19 23:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
意外に栃木は遠くて、あまり行った事がないのですが、いい雰囲気の所があるのですね
一軒一軒が展示室になっているのですか~ゆっくり訪れてみたい場所です。
2006/02/19 23:16  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-momoさんへ-
そうですね、岡山ですと倉敷が有名ですね。
私は残念ながら行ったことはありません。
子供の頃、九州の田舎に行くときは寝台特急の中で眠りこけていた頃に
倉敷を通過してはいます。

メインストリートは電線を埋めているようでした。
これは我が彩の国・川越の蔵の町でも同様の手法がとられています。
スッキリとしていいですね。
写真も撮りやすいですし・・・
2006/02/19 23:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
TOMOさんちからだとどれくらいかかるんでしょうか?
機会があれば是非!

因みに、私は展示館はどれ一つとして入ったことがありません。
外観が気に入っているからかもしれません(笑)
2006/02/19 23:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
今日は、雨です~家に篭ります。
お邪魔したら、どうしてもプロフィールの翡翠に目が、、(^0^)ノ

明治、蔵、黒塀、ガス灯、川、鯉、水琴窟・・癒されますね。。
若い頃に訪れた倉敷を思い出しました。
歴史的に価値のあるものは、後の世代に大切に伝えていってほしいですね。
2006/02/20 08:48  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

-さすがに-
川の水は綺麗とはいいがたいですね。
でも、しっかり鯉を捉えてます。
さすがです。17mmか~。

栃木は、いい町ですね。
2006/02/20 09:42  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

-良いですね・・・-
 あっちこっち良い場所がありますね!
徳島も<うだつの町並み>がありますが・・・<以前載せたのですが>
 倉敷へも何度も行ったのに、PCもまだやってなかったし、デジカメも無かったので撮らずじまいです。今度は撮ってきます!^^
2006/02/20 11:10  | URL | gohan #Zk/d7pZw[ 編集] |  ▲ top

--
プロフィールの写真がカワセミに変わりましたね。サンニッパに向けて一目散ですか?
ヤマセミやアカショウビンなど探していたら楽しいでしょうね。
栃木市内なつかしいな。
最後の写真には、山口智子さんの実家の鯉保(こいやす)というホテルが写ってますね。
2006/02/20 12:09  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こんにちは♪

大阪は雨ですか・・・ということは、こちらも今夜から降りそうですね。
空は今にも雨が落ちてきそうな感じです。
というか、とうとう降ってきたようですね。

>若い頃に訪れた倉敷を思い出しました。
この栃木市も以前から「蔵の町」として有名でしたが、ここ数年でかなり
整備がされたようです。
なかなかいいところです。

>どうしてもプロフィールの翡翠に目が、、(^0^)ノ
思い切って変えちゃいました(笑)
今夜にでも翡翠の写真をアップしますね。
2006/02/20 12:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
>川の水は綺麗とはいいがたいですね。
はい、とても残念です。
ゴミは浮いているは、水は濁っているは・・・
二枚目は反対側から写したものにするつもりでした。
でも、魚を入れる保冷箱?の大きなものが二つも川に浮いていたんですよ。
ちょっとガッカリ。

>17mmか~。
パースは17㎜そのものですが、画角は28㎜相当ですから、ちょっぴり不満がありますね。
2006/02/20 12:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-gohanさんへ-
栃木は本当に久しぶりの訪問でした。
かなり様変わりはしていましたが、その良さは変わることはありませんね。

倉敷もいいとは聞いていますが、私は行ったことがないんですよ。
備中高梁や山口県の萩とともに一度は訪れたい場所ですね。

>徳島も<うだつの町並み>がありますが・・・
因みに、私はうだつが上がりません・・・_| ̄|○
2006/02/20 12:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
>プロフィールの写真がカワセミに変わりましたね。
>サンニッパに向けて一目散ですか?
その通りです。
一種のデモンストレーションというか、自己催眠というか・・・(笑)

栃木市・・・懐かしいでしょう?
私も20数年ぶりの訪問でしたから、とても懐かしかったですよ。
迷子にもなったし・・・_| ̄|○

>最後の写真には、山口智子さんの実家の鯉保(こいやす)というホテルが写ってますね。
あっ、あれがそうなんですか?
全然気づきませんでした。
後継者がいないので廃業するという話を聞いたことがあります。
2006/02/20 12:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和み-
風情あるステキな所ですね。
いつまでも大切に残していってもらいたいと思える場所です。
こんな古い建物が癒しになりそうね。
2006/02/20 15:25  | URL | 洸月 #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~♪
落ち着いた街並みをカメラを持ちながら歩くのもいいですね^^。
和の雰囲気は、心癒されます・・・
鳥さんの姿も癒し系ですが・・・(∂_-)ネッ

2006/02/20 18:40  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

--
蔵ってなかなか目にしないですよね。
栃木県には、まだこう言う物を残してあるところがあるんですね。

ZEISSさんは、完全に鳥モードに入ってますね~♪

最後に、また移転しちゃいました。
これからも宜しくお願いします。
2006/02/20 19:22  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-洸月さんへ-
栃木は落ち着いたなかなかいいところです。
我が家からでも大して時間はかからず・・・と言っても2時間ですが(汗)
日帰りが十分可能です。
桜が咲く頃にもう一度行ってみたいですね。
2006/02/20 20:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
彩の国では川越市にそういう一角があります。
千葉の佐原にもありますね。
探せば結構ありますよ。

えっ、移転されたんですか?
それでは早速リンクの変更をして、お邪魔することにしましょう。
2006/02/20 20:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
こんばんは♪

ごめんなさい、一人飛ばしちゃいましたm(__)m
こういった和の世界は落ち着きます。
彩の国にもあるんですよ。
昨年のこの時期にはよく通いました。
「川越市」というところで、芋が有名なところです。

鳥ちゃんはいいですよ~。
ちょっと機材に金がかかりそうですが(笑)
2006/02/20 20:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/352-4266168c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。