スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
彩の国のコハクチョウ
- 2006/02/05(Sun) -
『飛翔Ⅱ』

IMG_060205_01.jpg

昨年12月に岩手県で白鳥を撮影して以来、久々の撮影となりました。
我が彩の国が誇る白鳥の飛来地へ行って来ました。
ここは下流と上流の二方向から飛んできますので、油断がなりません。

これは上流から飛んできたコハクチョウで、左上の方向から射す太陽光に羽根が透けて綺麗でした。
勿論、撮影中は必死ですから、追いかけるのがやっとという感じでしたね。
何カットも撮影したうちの一枚ですが、風に乗って飛んでくるので速いこと、速いこと・・・

撮影地:彩の国・白鳥飛来地(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF100~300㎜ f/4.5~5.6USM(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/500 f/8.0) -1.0EV (300㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060205_02.jpg

上流より飛んでくるコハクチョウの群れです。
遠くに見える独特の形をした両神山を背景に旋回しているところです。
やがて、ぐーっと回ってきて上空を通過することになります。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/640 f/9.0) -1.0EV (300㎜)
※コハクチョウ自体が小さくなるので、これはかなりトリミングを施しています。
 オリジナル画像は↓です。
IMG_2822.jpg




IMG_060205_03.jpg

こちらに向かってきたコハクチョウは、やがて頭上を通過していきます。
油断をしていると、ファインダーからコハクチョウの姿が消えてしまいます。
シャッターを切るうちに身体がそっくり返って、腰痛持ちには辛い撮影体勢になります(笑)

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/500 f/8.0) -1.0EV (300㎜)



IMG_060205_04.jpg

一度下流に向かって飛んで行ったコハクチョウは、再び旋回して川へ降りる体勢に入ります。
この時はまだ少し高いところを飛んでいます。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/800 f/9.0) -1.0EV (300㎜)



IMG_060205_05.jpg

ぐーっと高度を下げて着水体勢に入ります。
望遠レンズで捉えていますから、すぐ真横を飛んでいく感じですね。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/640 f/9.0) -1.3EV (300㎜)



IMG_060205_06.jpg

そして着水します。
「どんなもんだい!!」と誇らしげに見えた二羽でした。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/800 f/10.0) -1.0EV (220㎜)

連続写真のように表現しましたが、それぞれが別のものです。
こうして見ると、やはり白鳥は優雅と表現するに相応しい鳥です。
また、撮影しに行きたくなりました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 野鳥・鳥類 | CM(30) | TB(2) | ▲ top
<<ロウバイ(その2) | メイン | マンサク(その1)>>
コメント
-頭上-
頭上を通過するハクチョウの翼を抜ける光は綺麗ですね。

特に青空の下では顕著。
二羽のハクチョウの舞いは良い作品ですね。
私には無かった。(爆)

抑える場面は確実に抑える技術は凄いです。
私は飛び物に追いつくだけ。(笑い)

70-200mmねた。
新型の噂が絶えませんが、一本欲しいレンズ。
Canonのレンズの中でも逸品かもしれませんね。

TB掛けさせていただきました。

2006/02/05 20:40  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-おや-
私も明日、コハクチョウ関係をアップする予定です(笑)
今日は天気がよかったのでよかったよかった(^^)
青空に透ける羽を見ちゃうと虜になりますよね(^^)
2006/02/05 20:50  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
ありがとうございます。

今日は天気が良かったのですが、撮っているうちに風が強くなって冷えました。
オサーンは冷えるのが堪えます(笑)

>二羽のハクチョウの舞いは良い作品ですね。
ありがとうございます。
着水シーンは是非撮りたかったものなんですよ。
でも、なかなか上手くはいかないものです。

えっ、70~200㎜って新型が出るんですか?
それで市場で品薄・・・なるほどね。
IS付があるから、まさかDOレンズ???

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2006/02/05 21:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
おや、ふん転菓子さんだけでなく、しーたけさんも・・・
いやあ、何にしても天気が良くて何よりでした。
岩手では雪混じりの天候の中での撮影でしたから厳しかったですよ。

今日は風は強かったものの、抜けるような青空が広がっていたので気持ちが良かったですね。
それにしてもカメラマンが多いことにはビックリしました。
やはり大砲のようなレンズで狙っている人もいるんですね。

>青空に透ける羽を見ちゃうと虜になりますよね(^^)
仰るとおりですね。
これには痺れます、はい。
2006/02/05 21:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-わぁ~!-
 美しいです!
こんばんは・・・
暖かなコメントをありがとうでした。
 この白鳥の様に 飛べる日がくるといいのですが・・・ 
     また・・・・・
2006/02/05 23:17  | URL | gohan #Zk/d7pZw[ 編集] |  ▲ top

-キャーステキ(≧∇≦)-
どの写真もすばらしいですね!
青空を悠々と飛ぶ白鳥も気持ちがいいでしょうけど、撮影してても気分爽快でしょうね~

今日は日曜だしとってもいい天気だからZEISSさんはきっとどっかに撮影に行ってると思ってました。
やっぱし!寝
いいもの見せてもらいました♪

私は今日出かける予定が入っていたのですが、過労でキャンセル。
でも写真を撮りに行く元気はあったみたい。(笑)
2006/02/06 00:06  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-優雅-
こんばんは。
コハクチョウが飛来するのですか。。いいですねえ。
山を背景に優雅に飛んでいるハクチョウ、撮ってみたいです。
飛翔シーンも着水の様子もすばらしいですね。
川には、たくさんの鴨がいるんですね^^

2006/02/06 00:16  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

--
この青空に透ける羽は、とても
美しいですね。
洗練されたデザインです。
何度も見てしまいます。

大砲抱えたカメラマンが多いでしょうね。
どうも撮りに行けない私です。
2006/02/06 00:27  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

-おはよううございます-
青空に白鳥、きれいですね~
羽のすけた感じまたなんともいいです

300mmで撮影ですか?かなり近くを飛んでくれるのですね~
撮りに行きたくなりました。
2006/02/06 06:02  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

--
おはよう~♪
飛翔シーン、着水シーン、おみごとですね(^-^)//""パチパチ
カモもたくさん、オナガカモかしら?
σ(・・*)もみたいです・・何時間でも見入ってしまいそう・・・
優しくステキなフォトで、心が癒されました、ありがとう♪(#^ー°)v

2006/02/06 07:03  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

-TBさせていただきました-
私も同じ場所で撮影しましたのでTBさせていただきました(^^;
2006/02/06 07:12  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-gohanさんへ-
ありがとうございます。

人間、時として休息や充電が必要なこともあります。
息抜きに遊びにいらして下さい。

そして来るべき時には、復活を!
お待ちしています。
2006/02/06 08:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
ありがとうございます。

そりゃあ、青空の下で白鳥を撮るなんて、気分がいいのなんのって・・・
fuulさんも白鳥の撮影をしてみませんか?

撮影中は寒さを感じませんが、一段落すると指先が凍えているのがわかります。
いわゆる指だし手袋ですから。

>でも写真を撮りに行く元気はあったみたい。(笑)
その成果を早く見たいですよ~♪
2006/02/06 08:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
おはようございま~すv(^o^)v

ここは、我が家から車で1時間ほどのところにあります。
まあ、高速を使っての話ですが、下道を走れば2時間くらいかな?

かねてより、一度は行ってみたいと思っていましたが、寒いと億劫で・・・(笑)
昨日はオサーンも頑張ってみました。

今回は初めての場所でしたから、ファインダーの中で追いかけるのに精一杯でした。
この写真の影には失敗作の山が・・・(爆)

カモはたくさんいましたよ。
それなりに撮りましたから、これはまたいずれアップしますね。
2006/02/06 08:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
ハイ、青空に透ける羽根は美しいとしか言いようがありませんでした。
もうこれで完全に嵌っちゃいました。

>大砲抱えたカメラマンが多いでしょうね。
大砲は焦点距離が固定ですから、二枚目のようなシーンにはいいかもしれません。
私は100~300㎜のズームでしたが、ここではこれで十分です。
むしろズームの方が機動力が発揮できますね。
2006/02/06 09:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
ありがとうございます。

300㎜でも十分いけるほど近くを飛んでくれます。
時としてもっと長い玉があればなあ!と思いますが、むしろコンパクトに纏めた方が疲れが残らないようですよ。

今度は、早朝か夕方辺りも狙ってみたいですね。
2006/02/06 09:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
(’-’*)オハツ♪

Thanks!です~。
カモ君はオナガが多かったような気がします。
白鳥がメインでしたから、あまり撮らなかったんですが・・・
数としては半端じゃないですよ。
こんなに多くのカモが群れているのは初めて見ました(◎_◎;)

ウトナイ湖あたりはいっぱいいるでしょう?
夏には行ったことはあるんですが、冬にも行ってみたいですね。
2006/02/06 09:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
TBありがとうございます。
私もTBをかけさせていただきました。
2006/02/06 09:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
青空と白鳥の組み合わせって良いですね~。
でも、この週末はかなり寒かったので水辺の撮影は大変だったでしょうね。

ZEISSさんちから高速使って一時間位と言う事は、うちからだと2時間かかるかかからないかってところですね。
思っていたよりも近いんだな。
機会があったら行ってみたいな。
2006/02/06 15:31  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-綺麗ですね~-
白鳥も綺麗なのですが飛んでいる鳥をこんなに綺麗に写せるのが凄いです

5枚目の大きく羽を広げて滑空する白鳥、美しいですね~
2006/02/06 15:58  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんばんは-
白鳥の写真美しい・素晴らしい・・・
昨日ドライブ中に大橋の下の中州に、
コハクチョウ0が30羽ほど眠っているのを見つけました。
今朝早く見に行きましたが、白鳥どころか中州までなくなっていました。
狐につままれたような気持ちで、ガッカリして帰りました。
でもこの素晴らしい写真を拝見して嬉しくなりました。
2006/02/06 19:14  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
>寒かったので水辺の撮影は大変だったでしょうね。
ダウンジャケット・毛糸の帽子・オーバーズボンと完全武装です。
但し、指先は出しますので痺れました(笑)

ハクチョウは撮影すると嵌ります。
70-200㎜+1.4倍テレコンで十分撮れますから、あんるさんも是非!
2006/02/06 20:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
ここは200㎜でも何とかいけますよ。
500㎜があれば、両神山とハクチョウをどどーんと絡めることも出来ます。

>5枚目の大きく羽を広げて滑空する白鳥、美しいですね~
ありがとうございます。
次回は流し撮りにチャレンジしたいと思います。
2006/02/06 20:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-おぉっ~~!-
こんばんは♪

圧倒されますね~
そして、羽根が透けて見える美しさ・・・
とてもとても大きな白鳥に見えます。

今まで白鳥のことを静寂、品位と言うイメージで見ていましたが、それだけではなかったことが分かりました(^^
2006/02/06 20:28  | URL | ふじふじ #jG6L786.[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
ありがとうございます。

白鳥は時間帯によって居場所が変わります。
普段生活をする場所は一定ですから、また舞い戻ってくると思いますよ。
朝と夕方は、ほぼ同じ場所にいるようです。

多分、また見ることができるでしょう。
2006/02/06 20:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふじふじさんへ-
ありがとうございます。

今回、初めて太陽光で羽根が透ける写真を撮ることができました。
欲を言えば、もっと大砲のようなレンズが欲しいと思いましたね。
二枚目の写真なんですが、これだけのためにドドーンとしたヤツがいりますね。
お金がないけど・・・(爆)

白鳥は優美という言葉が相応しいように思います。
飛ぶ姿・羽根を休める姿・・・美しいです。
2006/02/06 20:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-美しい-
美しい!
素晴らしい!!

人は美しいもののためには
どんな苦労も厭わないのですね。

こういうことが出来る人は
すごい情熱家で、
きっと恋人にもこのエネルギーで
迫ったんだろうなんて思いました。
2006/02/07 01:55  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
ありがとうございます。

情熱家・・・ある意味ではそうかもしれません。
でも、恋については、遥か昔のことで忘れてしまいました(笑)

とにかく、いい写真を撮るためでしたら、労苦は何ということはありません。
但し、経済的な労苦は・・・辛いです(爆)
2006/02/07 09:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
なんて美しいんでしょう!
白鳥は水にいる姿も美しいけど飛んでる姿も美しいですね。
着地の写真も好きです^^
こんな素晴らしい写真を見られてカンゲキしました。私もこんな写真を撮ってみたいです((‥ )ン?さっきも言ったような・・・・(^^;;
2006/02/12 22:44  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
Thanks!です。

鳥、とりわけ白鳥は嵌りますよ~。
条件にもよりますが、あまり長い玉でなくとも、結構いけます。
でも、人間って欲が深いから・・・(笑)

只今、レンズ沼徘徊中です。
2006/02/12 23:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/338-e7a01fbd
-コハクチョウとセキレイ-
久しぶりにコハクチョウUPッぷ。撮影場所:彩の国埼玉県 撮影日時:2006/02/05EF70-200mm F2.8 L プラス テレコン2倍で400mmを借りる事が出来たので、思い切り撮影してみました。AF速度は単体より遅い感じがします。それでも、ハクチョウや鴨では十分な性能を発揮してい …
2006/02/05 20:41  ふん転菓子の「き」 ▲ top

-舞う-
露出制御モード : シャッタースピード優先AEISO感度 : 100シャッタースピード : 1/100秒レンズ絞り値 : F16レンズの焦点距離 : 300.00(mm)この辺は冬になると風が強いし特に今年は花の開 …
2006/02/06 07:11  an annex to A Tiny Digital Photo Gallery ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。