スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ユリノキ
- 2006/02/01(Wed) -
『斜光に輝く』

IMG_060201_01.jpg

最近、あちこちのブログでユリノキを見かけるようになりました。
私も気になってしまい、いつもの「光が丘公園」へ出かけてみることにしました。

家を出てから歩くこと30分・・・ありました、ありました。
暗い背景(ヒマラヤスギ)に斜光で輝くユリノキが。
これは花の名残りですが、もう次の芽というか蕾が出ているんですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダーEF2.0
撮影データ:ISO400 f/5.6AE(SS1/250秒) -1.7EV (400㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060201_02.jpg

ユリノキの原産地は北アメリカ東部です。
日本には明治初期に公園樹として移入され、各地で植樹されました。
当時の木は新宿御苑に現存していて、街路樹で日本一美しいと有名な迎賓館前の並木は
この新宿御苑の2代目で、そろそろ樹齢100年になるそうです。

とにかく北米原産の木は大きくなる傾向があって、この木も20mは超えているようです。
左奥に見える木はさらに大きく、30mに届くような高さがありそうでした。
遠くから見ると、何だか花が咲いているように見えるのは錯覚でしょうか?

撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SPAF28~75㎜ f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/100秒) -1.7EV (28㎜)




IMG_060201_03.jpg

青空に向かってスーっと枝が伸びているのは、見ていて気持ちがいいものです。
このカットを含めて殆どの撮影でPLフィルターを使用していますが、効果はほどほどのところで
抑えています。

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/6.3AE(SS1/200秒) -0.3EV (200㎜)




IMG_060201_04.jpg

今度はアップで狙ってみました。
ユリノキは枝があちこちに伸びているため、結構背後が煩く感じられることがあります。
いろいろと移動をしてみて、やっと少しはすっきりとする構図を見つけることができました。

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/640秒) -0.3EV (200㎜)




IMG_060201_05.jpg

最後はサイドからの光で撮影したカットで締めくくりましょう。
このような横からの光は、被写体を立体的に浮かび上がらせる効果が大きくて好きな光です。
逆光・斜光・サイド光と様々に被写体は表情を変えてくれます。
光の効果って大きなものですね♪

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダーEF2.0
撮影データ:ISO400 f/8.0AE(SS1/160秒) -2.0EV (400㎜)
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(28) | TB(2) | ▲ top
<<「中尊寺」といえば・・・ | メイン | みやぎの明治村 登米>>
コメント
-すてき!-
ユリノキ、とても伸びやかで素敵ですね。
今日は終日雨でグレーの空ばかりだったので
青い空とともに目にとても気持ち良いです(^-^)

グログのテンプレートも変わったのですね。
今までとイメージが変わったのでびっくり。
とても素敵です♪
2006/02/01 21:32  | URL | あけ #SJMMuUIM[ 編集] |  ▲ top

-チューリップ-
見ている部分は、何だろう。
実が付いていた場所なら、花が咲くはず。
樹木に咲く花は、時として繊細そして優雅。

どんあ花が咲くのかな?
追跡取材お願いいたします。
<m(__)m>
2006/02/01 23:23  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
斜光も素敵な光ですね。
なんだか、暖かさを感じる光におもえて
きます。
私が良くやらかす失敗が、背後の枝がうるさい構図で撮影してしまうことです。

枝が大きく広がった木を撮影するのは
難しいです。
2006/02/01 23:53  | URL | オクトパス7号 #sLdgtBxg[ 編集] |  ▲ top

-ゆりのき-
私の住んでいる公団住宅の隣ににょきにょき生えていますよ。ただ、惜しむらくはこの樹の花を生で見たことがないことです。
私の住んでいるのは8階建ての1階ですので鼻が見える高さにないからですね。ちなみに8階建ての建物とトイトイの高さがあります。
私の関連記事のTBを張っておきました。ユリノキに関する検索リンクも張ってますから興味があればどうぞです。
2006/02/02 00:57  | URL | きつねのるーと #-[ 編集] |  ▲ top

--
おはよう~♪
早いですね~^^、もう芽吹きだしているんですね。
青い空に、ほんと花が咲いているように見えます。
羨ましい景色・・雪に埋もれつつあるσ(・・*)に
暖かな空気送ってほしいです☆⌒(@^-゜@)v
2006/02/02 06:23  | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集] |  ▲ top

-この木は・・・-
この木は・・・もしかして見たこと無いかな?もしかしたら見たけど過ごしてるだけかもしれませんが(笑)

同じ被写体でも光のあたり方によって随分写り方が変わりますよね。
とても参考になります(^^)
2006/02/02 07:08  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-あけさんへ-
昨日は関東も憂鬱な雨模様で、午後はかなり風雨が強かったですよ。
こんな天気の時は、やはり青空が恋しくなりますね。

テンプレは変えましたよ。
いつもは真っ黒クロスケだから、変えても気づきにくいんですが・・・
ちょっとイメチェン♪
2006/02/02 08:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
まさにチューリップです。
花が咲いたところは見てはいませんが、写真で見る限りは、まんまです。
早く春が来ないかな・・・

それにしても、北米原産だけに背が高い木なんですよ。
近寄ると花は遥か上になるから、離れて超望遠でドドーンといくしかないでしょうね。
2006/02/02 08:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
斜光・サイド光とも、逆光に負けず劣らず綺麗な光ですよ。
この時はWBをいじって、暖か味が出るようにしました。
といっても、日陰マークにしただけですが・・・これって、凄く楽です。

木を撮影する場合、背景処理に苦慮しますね。
絞り込むのも手ですが、やはり開放気味に撮影したいものです。
2006/02/02 08:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
TBありがとうございます。

本当にこの木は背が高く、春になって花が咲く頃は苦労しそうです。
さすがは北米原産ですね。

そういう私も、花の現物を見たことはないんです。
今回のは、花の名残りですね。
2006/02/02 08:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-かぼちゃさんへ-
b(⌒o⌒)d おっ \(*^▽^*)/ はぁー

ユリノキだけでなく、木蓮や辛夷の蕾もかなり膨らんできました。
櫻はまだしも、梅は開花までもうすぐです。

北国はまだ白一色だと思います。
待ち遠しいですね、春が・・・

>暖かな空気送ってほしいです☆⌒(@^-゜@)v
(^ヮ^)はい!(* ̄◇)=3=3=3=3・・・届いたあ?
2006/02/02 08:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
この木はデカイだけで、結構地味だから見過ごしますよ。
私も昨秋までは気づきませんでしたから・・・

落ち葉は撮影しましたが、花はこれからです。
4月中旬~5月かな?
花が咲くのが楽しみです。
まるでチューリップのような花だとか。
2006/02/02 08:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-やはり-
大きいですね。
とにかく成長が早いようですね。

5月に花の咲くのが楽しみですね。
TBさせていただきます。
2006/02/02 09:40  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます。-
ユリノキ、撮られたのですね。
光を上手くとり入れると、写真って随分違ってきますね。
私は、初め名前がわからず、面白いなあって1枚だけ撮りました。
ユリノキとわかったら、、、あちこちにありますね(^.^;;
今まで何を見ていたのだろうと思いました。
春に、黄色のチューリップのような花が咲くみたいですね。
こんどは、しっかり撮ってみたいです(^―^* )

2006/02/02 10:01  | URL | 京花 #-[ 編集] |  ▲ top

-旅立ちの後も-
こんにちは~(^^)

ユリノキって名前なんですね?
初めて知りました♪
種が旅立ったあとの額の部分でしょうか・・・
お花のような錯覚を覚えます(*^^*)
光に透けたお写真はZEISSワールドといえますね(^0^)/
素晴らしいです~♪
2006/02/02 12:35  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、このにちは-
ユリノキ見たことがない木です。
いえ、見ていても気が付かなかっただけかも知れません。
花の咲く頃、公園へ出掛けて探してみます。
2006/02/02 13:37  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

--
これ、先日、私も撮りました。
撮ってる時に思っていたのは、
硬そうな花が咲いてるなでした(笑)
花じゃなかったんですね~。
花にしては、地味な色だし硬そうだなとずーっと思ってたんですよ。
2006/02/02 18:21  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは(^-^)-
ユリノキって、初めて見ました!
早速検索してみると、モクレン科なのですね・・
道理で、遠目に木蓮のお花かなぁ~って思えるはずです(^_^;)
近くでは、見たことないのですが・・気が付かないだけなのかもしれませんね。
横からの光、新鮮ですね。
背景の濃いグリーンに映えて、まるでお花のようです。
2006/02/02 19:16  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

-初めての花木・・・-
通常、花木にはあまり目が行きませんが、ユリノキもきっとどこかで目にしているに相違ないと言う気がします。

ZEISSさんの写真のマジックにかかると何気ない花木も美しさをあらわにしますね。
特に一番下の写真が好きです。
2006/02/02 20:06  | URL | ふじふじ #jG6L786.[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
TBありがとうございます。

とにかく北米原産のものは半端じゃなくデカクなりますね。
見上げると首が・・・(笑)

今年の春は、綺麗に咲いた花を(σ´∀`)σゲッツ!します。
今から楽しみです。
2006/02/02 20:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-京花さんへ-
こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ

あちこちでユリノキを見たもので気になっちゃったんです。
ならば私も、と。(笑)

街路樹にも使われているくらいですから、何度も見ている筈なんですが・・・
意外と気がつかないものですね。
これだからカメラを持ってのお散歩はやめられません。

今から春が来るのが楽しみで仕方がありません。
「春よ来い♪」ですね。
2006/02/02 20:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
\(^o^)/コンバンワ!  

私も昨年の秋に気づいたくらいです。
どこにでもあるような木ですが、これがまた意外と気がつかない・・・
花木というのは、よくよく注意してみないと???ですね。

今回は珍しく順光で撮影したものが三枚も入っています。
だから、トップとラストは違った光で撮ったものにしたんですよ。
一応、これも想定内のことです(笑)
2006/02/02 20:24  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
こんばんは。

多分、ご覧になったことはあると思いますよ。
ユリノキは街路樹にもよく使われているようですから。
春にはチューリップによく似た花がさくそうですよ。
2006/02/02 20:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
おっ、撮られたんですね。
今までよく花の名残りが残っているものですよね。
私もほかの方のブログで見たときは、変わった花だなあと思いました(笑)

ユリノキといえば「光が丘公園」にもあるじゃないかと、出かけてきました。
やはり、いろいろな花木があって一年中楽しめる場所でした。
2006/02/02 20:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-momoさんへ-
モクレン科の木って、結構多いですよね。
ドデカイ花を咲かせるタイサンボクもモクレン科です。

あまり珍しくはない木だそうですから、もしかしたら見かけたことはあるかも。
春になったら探しやすいようですから、是非!

>横からの光、新鮮ですね。
ハイ、これが一番立体感が出る光です。
山岳写真、木、花などではかなり使う光線なんですよ。
2006/02/02 20:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふじふじさんへ-
>もきっとどこかで目にしているに相違ない・・・
恐らく一度は見ていることでしょう。
私も何度も見ている筈なのに、意識したのは昨秋ですから。
ブログをやっていなかったら、きっと知らないままだったんでしょうね。

>特に一番下の写真が好きです。
ありがとうございます。
私もトップとラストの写真に思い入れがあります。
2006/02/02 20:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ユリノキ-
仕事中に皇居近辺へ行くと2枚目の写真のようにコレが見えるので「なんの花?」と気になっていたんです

いままであまり背景を気にしないで撮影していたのですが背景色によっても全然雰囲気が変わるものなんですね
2006/02/02 21:33  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
街路樹でも使われていますので、目に付くことも多いようです。
って、私はつい先日まで、このチューリップのような形には気づきませんでしたが・・・(笑)

背景は重要なポイントですよね。
いわば脇役・・・主役が引き立つかは脇役で決まるのではないでしょうか?
2006/02/03 10:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/334-ea44198b
-今日の夕焼け-
今日は久々に夕焼けを撮影しました。近所の高層住宅の階段から西の方角を向くとちょうどそこには高い木々があります。その中の二本がユリノキなのです。木の高さは高層住宅の10階くらいの高さまであります。この木の根っこを傷めずに高層建築を建てた技術に感心をしますね …
2006/02/02 00:52  「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ▲ top

-百合の木-
百合の木 ユリノキ Liriodendron Tulipifera   モクレン科ユリノキ属    どうして百合なのか首をかしげる。花はチューリップのようなのに。花を見たい方は雅陽さんの花明治初年に初めて日本に輸入され、上野の国立博物館の玄関わきと、... …
2006/02/02 09:35  Fisheye ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。