スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
時代劇の世界
- 2006/01/23(Mon) -
『歴史公園・ワープステーション江戸』

IMG_060123_01.jpg

ここでも何度か紹介したことがある施設です。
茨城県の伊奈町にあり、元々はNHK「大河ドラマ」を撮影する目的で造られたものです。
「新撰組」「利家とまつ」など、数多くのロケが行われた場所です。
他にも時代劇やCMでもかなり使われているようです。

ちょうど一年前に撮影したものですが、左側の柳が不自然に緑色をしていますよね。
「御宿かわせみ」のロケ(夏のシーン?)をやっていたので、演出をしているんです。

撮影地:茨城県筑波郡伊奈町「歴史公園・ワープステーション江戸」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF28~105㎜ f/3.5~4.5USMⅡ(共通)
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/500秒) -0.7EV (55㎜)


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_060123_02.jpg

きちんとした本格建築で、セットにありがちな薄っぺらな印象はありません。
柳の枝の緑だけが妙に不自然ですね。

撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/250秒) -0.7EV (45㎜)



IMG_060123_03.jpg

トップ画像もそうですが、このような大八車は演出で、普段は置いてはありません。
ロケ機材(脚立や電源など)が目障りで撮影には苦労しましたが、却ってこのようなものがあるのは有難いですね。

撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/60秒) -0.7EV (28㎜)



IMG_060123_04.jpg

この日はかなり風が強く、このように暖簾もかなり揺れています。
役者さんは夏の衣装ですから、さぞや寒かったことと思いますね。

撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/640秒) -0.7EV (90㎜)



IMG_060123_05.jpg

私のお気に入りのアングルです。
普段はここから撮ることは出来ませんが、以前はここに関係した仕事をしていました。
ですから「役得」ですね(笑)
本当はもう少し右から狙うんですが、ロケ機材がバッチリ写ってしまうため、やむなく構図を変えて撮影をしました。

撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/320秒) -0.7EV (30㎜)

ワープステーション江戸へ行くためには、基本的には車を利用します。
と言うのも、公共交通機関が手を引いてしまったからです。
以前は常磐線の取手駅からバスが運行していましたが、乗客がサッパリの状態でした。
いくら茨城県の肝いりの施設でもねえ・・・

つくばエキスプレスの駅もありますが、かなり遠くになってしまいます。
行かれる場合は、道順などを十分にご検討下さい。
周りは田んぼばかりで、目印となるものはありませんから・・・


歴史公園ワープステーション江戸

地図(MAPION)
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光地 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<山茶花Ⅱ | メイン | 雪がやんだ後・・・>>
コメント
-タイムスリップしたみたい!-
以前も写真を拝見しましたが、まるでタイムスリップ
したみたいな風景が広がっていますね。建物がきち
んと作り込まれていますし。

是非行ってみたいところですが、いかんせん私には
機動力がありませんから、なかなか実現出来ませ
ん。残念!
2006/01/23 21:52  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-面白そうですね-
暖かくなったら行ってみたいです
>公共交通機関が手を引いてしまった
その前に壊れてるバイクを直さないとダメですね
2006/01/23 21:58  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-ここは-
ここは本当にタイムスリップした感じになりますよね。
ここに悪のお代官様と町娘でもいれば(笑)
しかしまぁこれだけのものを作るとなるとそれなりに金はかかっただろうし維持するのも大変そうですよね(^^;
2006/01/23 21:59  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-越後屋----
そんな会話が聞こえてきそう。
NHKが作ったんですね。
武田信玄のい時もここだったのかな?
いまでも山梨県に入ると「ここから甲斐の国安全運転・・」などと書いてある看板を見る事がある。

ロケ地の見学も楽しそうですね。
2006/01/23 23:16  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ここはとてつもなく行きにくい場所ですね。
私も仕事で行くときはTELして迎えに来て貰っていました。
タクシーだと取手駅から片道4000円ほどかかってしまいます。

つくばエクスプレスが開業してからは行ったことがないので、駅前が
どんな状況かは分からないんですよ。
でも、バスが出ているとは思えません(笑)
2006/01/24 12:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
>暖かくなったら行ってみたいです
ここだけのために行くのは勿体無いので、フラワーパークや筑波山と組み合わせるのも
いいかもしれません。
牛久にはワイナリーもありますし、千葉方面に戻って水郷などへ行くのもいいでしょうね。
2006/01/24 12:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
昨年4月に私が勤務していた会社が運営から手を引いちゃいましたので・・・
観光色はかなり薄れたと思います。
その代りに入場料が安くなっています。
写真目的なら、この方が助かりますよね。(笑)
2006/01/24 12:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
資料館もあったんですが、私はあまり真剣に見てはいないんですよ。
何しろ仕事で行くことが殆どでしたから。
プライベートで行ったのは4回くらいですね。

ロケ地の見学で楽しいのは北海道の富良野です。
あの「北の国から」所縁の地を巡るのはいいものですよ。
何よりも景色が素晴らしいですね。
2006/01/24 12:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-佐原-
最初に見た時佐原かなと思いました。
その市街を流れる小野川沿いにある風景に
とても似ていたものですから。
ワープステーション江戸でしたか、県内にありながら一度も行った事がありません。テーマパークは苦手でして。
しかし、写真を拝見して行ってみる気がおきましたよ。


2006/01/24 14:10  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

--
時代劇、結構好きなんです~。
一度、行ってみたいなとは思うのですが、結構遠いですよね。
交通の便がかなり悪いようですが、今でも撮影に使われているんですね。
2006/01/24 18:10  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
佐原はもう7年近く行っていません。
落ち着いた佇まいで結構好きな町です。
旨い鰻を食べた記憶がありますよ。

ワープはテーマパークというよりは、江戸の街並みを再現したものですから、
あまり違和感はないと思います。
問題は交通の便ですね。
2006/01/24 20:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
日光江戸村や三日月村(今でもやってるのかな?)は遠いですが、ここなら
我が家から一時間ちょっとで着きます。
昨年の正月は家族で遊びに行きました。

あまり人が来ないから、撮影するにはもってこいでしょう。
何しろ超不便な場所にありますから・・・
茨城県の人も殆ど存在を知らないでしょう。
2006/01/24 20:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
カメラを持って行って見ると面白そうですね。中学の時に行った、太秦を思い出します。
2006/01/26 23:55  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

--
なんだか江戸時代にタイムスリップしたみたい。
これだけの施設は九州にはありませんね。
そうそう佐賀にテーマパークみたいなところがあったっけ(笑)
海外の人を連れて行ったらきっと喜ぶでしょうね。
2006/01/27 16:52  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
太秦って私は行ったことがありませんが、話には聞いています。
大きな違いは、観光客の数でしょう。
ここは不便ですから、0に近い日が多いですね。
2006/01/29 10:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
海外から来た人は喜ぶと思いますよ。
でも、侍や忍者といった演出はないですから・・・
まあ、人がいない分だけ撮影は思いのままですから、そっちだけは助かります(笑)
2006/01/29 10:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/326-17ac03bd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。