スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鎌倉で気になったもの・・・
- 2005/12/20(Tue) -
『風情』

IMG_051220_01.jpg

何だか風情のある「甘味処」です。
気になって仕方がありませんでしたが、野郎二人の道行きです。
入ろうという気持ちには・・・
勿論、若い女の子と一緒だったら別ですよ(笑)

撮影地:神奈川県鎌倉市・明月院付近
撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/60秒 f/5.6) -1.0 (20㎜)


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_051220_02.jpg

もう一つの甘味処です。
名前が「風花」と・・・風花さん、気になるでしょう(笑)
ところで、「うさぎ饅頭」ってウサギの形をしているんでしょうか?

撮影地:神奈川県鎌倉市・明月院付近
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/20秒 f/4.0) 0.0 (29㎜)




IMG_051220_03.jpg

建長寺から北鎌倉へ行く途中にある「煎餅屋さん」です。
どんな煎餅があるのか気になりましたが、もうかなり暗くなりつつありました。
先を急ぐことにしました。

撮影地:神奈川県鎌倉市・北鎌倉付近
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/45秒 f/4.5) -1.0 (24㎜)




IMG_051220_04.jpg

江ノ電の線路際にある「肉屋さん」です。
炭火焼の焼豚・・・大いに気になりました。
お腹も空いていましたし・・・でも、焼豚だけではねえ。

撮影地:神奈川県鎌倉市・稲村ガ崎駅付近
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/60秒 f/5.6) -0.5 (29㎜)




IMG_051220_05.jpg

古都と言えばあるんですね、骨董屋さんが。
どんなものを並べているのか?どんな店構えか?
気になりましたが・・・階段の上ではちょっと寄り道するほどの気持ちにはなりませんでした。
まあ、いいか!

撮影地:神奈川県鎌倉市・極楽寺駅付近
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/90秒 f/6.7) -0.5 (17㎜)




IMG_051220_06.jpg

懐かしい風呂桶ですね。
昔は内風呂といえば、このような風呂桶を使っていました。
木製というのもいいですね。
どうしてここに置いてあるのかが気になりましたが・・・
手前に見える手袋も???ですね。

撮影地:神奈川県鎌倉市・極楽寺駅付近
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/180秒 f/9.5) -0.5 (22㎜)


ほかにもいろいろなものがありました。
この6枚が「気になった」代表格です。
鎌倉シリーズはあと一回で終了となります。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
<<平林寺・冬の始まり | メイン | アートする街「上野」>>
コメント
-知ってる!-
こんばんは(*^_^*)

お煎餅屋さん知ってますよ♪
私達、ここでお煎餅買って食べながら歩きました~(^_-)
すみません、お行儀が悪くて(^o^)
美味しかったですよ!

お食事は円覚寺の近くで精進料理のコースを頂きました。
むぎとろのご飯が美味しかったです♪
食べ物のお話ばかりでゴメンなさい<(_ _)>
帰り道で萩焼の湯飲みを買いました。
今も愛用しています(^o^)
お写真みてたら、記憶が甦ってきました。
ありがとうございました。
また歩きたい街ですねぇ~♪
2005/12/19 23:37  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-焼豚-
なぜか焼豚が気になってしまいます。
食い意地がはっているのでしょうか(笑)
それにしても線路と密着しているんですね
最後のお風呂も気になります。
多分、別の目的で使われているんでしょうけど・・・妙に気になります(^^)
2005/12/20 07:24  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-風呂は-
焼却炉かと思いました。
煎餅も気になりますね、どんな煎餅があるんだろう?
鎌倉・・・そのうち行こう。
2005/12/20 07:36  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-甘味処-
山里。
なんだかとても美味しそうなお店です。
男だけでもいいじゃないですか、寄ればよかったのに。

鎌倉は美味しそうな店がたくさんありますね。
行きたくなりました。
2005/12/20 11:06  | URL | 和さん #-[ 編集] |  ▲ top

-焼きブタ-
豚肉に反応。

焼き鳥の肉は鳥。
私が行くところは「豚肉」
美味しいよ~。

甘味処。
とっても気になる。
勇気を出して、入って欲しかった~(笑い)

風呂
炊く所といった意識のは初めて見ました。
私の実家も、世間が100%石油やガスになっても暫く木材を燃料とする風呂に入っていました。

実家が大工なので、その木っ端(こっぱ)を貰い使っていましたよ。

その後石油にしたら、ジリジリと温まるので痛かった。木材だと、ゆっくり温まるので、芯まで(心)まで温まる。材質も、銅を使うので釜を交換するとキラキラと¥10玉の輝き。

その代わり、熱くしたい時は、裸で木を入れるか誰かに頼むしかない。(笑い)

懐かしいな~
2005/12/20 11:49  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんにちは♪
出先からのレスでいす・・・

お煎餅屋さんは、午前中に江ノ島で立ち寄って買いましたし、道の反対側だったもので・・・
ここで買って実際にバリバリ、ムシャムシャ、と、まあお上品なことで(笑)

で、お昼は精進料理・・・いいですねえ。
私は長谷で「鰻釜飯」をいただきました。
観光地にしては1000円と破格の安さでした。
これは前にアップ済みでしたね。

私も鎌倉はもう一度行きたい街です。
今度はカミサンと行こうかな?
2005/12/20 12:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
>なぜか焼豚が気になってしまいます。
でしょう?
午前の早い時間でなければ、多分買ったと思うんですが・・・
きっと旨いんだろうなあ。

>最後のお風呂も気になります。
何でこんな道路際に置いてあるのか?でした。
まともに使っていないのは分かりますが、何なんでしょう。
2005/12/20 12:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-和さんさんへ-
>山里。なんだかとても美味しそうなお店です。
きっと美味しい店だと思います。
でも、高そう・・・(笑)

>男だけでもいいじゃないですか、寄ればよかったのに。
いや、これは私の美学に反します(爆)

確かに、鎌倉は旨いものを食べさせるお店は多いですね。
そして行列ができる・・・私は並ぶのが×なんですよ。
2005/12/20 12:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
風呂が焼却炉・・・ありかも。
でも、今はゴミは燃やしちゃいけないんですよね。
道路際だから目立つし・・・

煎餅はその場で焼いているようです。
きっと旨いと思います。
私なら、あれば「赤しそ」に一票!
2005/12/20 13:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-甘味処-
どちらかと言うと私は煎餅と焼豚が気になりますが1、2枚目のお店に友人が激しく反応しそうですねぇ
あの人は甘い物食べだすと止まらないからなぁ(笑)
2005/12/20 15:05  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
私は東松山で働いていた時期がありますが、あそこの焼き鳥屋は全て豚肉です。
ですから、正確には焼き豚。
しかも、大蒜味噌で食うから、すぐに行ったことがばれる(笑)

>甘味処・・・勇気を出して、入って欲しかった~(笑い)
いやあ、勇気ではなく「美学」の問題ですよ。
私は絶対に野郎と一緒に甘味処には入らない主義です。
行くなら若いオネーチャンと一緒(爆)

あのようなお風呂はもう見かけませんね。
しかも煙突が室内!
某メーカーのファンヒーターじゃないけれど、隙間風ピューピューの風呂場じゃないと
一酸化炭素中毒?になりそう・・・
2005/12/20 20:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
>1、2枚目のお店に友人が激しく反応しそうですねぇ
友人=Oさんですね(笑)
私も煎餅と焼豚ですね、気になるのは。
やはり焼豚を買わなかったのは悔いが残るなあ・・・
2005/12/20 20:46  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-私の場合-
私の場合、焼豚のカットの線路が気になります。江ノ電はかなりすれすれのところを通りますからローアングルで構えたら面白そうです。

>野郎二人の道行きです
確かに野郎二人で甘味処は美学的に適さないですね。でも…一人だったら入っちゃうなぁ~。私の場合なら…

>風花の兎饅頭
確か、雪兎に似た形の饅頭だったような気がします。
いえ、テレビで見たような見なかったような…気がしまして…
2005/12/20 21:06  | URL | きつねのるーと #-[ 編集] |  ▲ top

--
鎌倉は、お店もいい感じですよね。忙しい今、ちょっと寄って休みたい気分です。
2005/12/20 21:25  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-風花です♪-
ただいま~♪なんですよ^^
夕食前でもありまして・・・
いいですね~美味しそうですね~(*^¬^*)ジュル

なかでも、気になるのはやっぱり‘風花のウサギ饅頭’です。
食べたいわ~きっと可愛いお饅頭なんでしょうね~風花ですから^^
でも、今は焼豚にそそられますね~
娘と一緒に、ご飯食べて来ま~す♪(^ー^)ノ

追伸.
私の子供の頃もこれと同じ風呂桶でした~
煙突に触って火傷したことも、今となっては懐かしい思い出です。
空焚きした時の香ばしい匂いを思い出したりして・・・ありがとう♪
2005/12/20 21:55  | URL | 風花 #R3h9sn4.[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
>ローアングルで構えたら面白そうです。
ああ、今回はそういった発想はなかった・・・
折角、超広角ズームを持っていったのになあ。
いかんですね、観光気分では(笑)

>でも…一人だったら入っちゃうなぁ~。私の場合なら…
禿しく同意!多分、一人なら入っちゃう(爆)

>雪兎に似た形の饅頭だったような気がします。
あっ、やっぱり。
どこかで見た記憶があるんですよ。
2005/12/20 21:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
>忙しい今、ちょっと寄って休みたい気分です。
年内は大変でしょうから、ニッパチの二月あたりはどうでしょう?
梅もほころび始めますから・・・
2005/12/20 21:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-風花さんへ-
お帰りなさ~い!
って、随分と遅い夕食で・・・

そんな中、無理やり引っ張ってきてゴメンね。
どうしても「風花」を見せたかったから・・・

>きっと可愛いお饅頭なんでしょうね~風花ですから^^
おお~!キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

でも、やっぱ焼豚でしょう。
お腹一杯状態ですが、こいつで一杯やりたい。
するとお腹がせせり出してくる。
自粛ですなあ(笑)

懐かしい風呂桶ですよね。
我が家にはなかったんだけど・・・
その昔(今もそうだけど・・・)ボンビーなZEISS家には内風呂がなかったのです。
小学校1年から4年までは、銭湯通いでした。
2005/12/20 22:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
1~4枚目までのお店は私も何度か前を通り
過ぎています。入ってみたいと常々おもって
いましたが、鎌倉の街へは一人で行くことしか
ありませんから・・・カップルだらけの甘味屋
にオサーンが一人というのも、なにかと・・・(爆)

年末の休みになったら、鎌倉へ行こうと思って
います。しかし、大掃除を手伝わされそうな予感
です。(^^;)
2005/12/20 23:36  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
そうだ、オクトパス7号さんは鎌倉へよく行かれたことがあるんですよね。
私は久しぶりだったので、まるでおのぼりさん状態でした(笑)

>・カップルだらけの甘味屋にオサーンが一人というのも・・・
いや、私は一人だったら入ったかも。

大掃除ですか・・・我が家は殆ど終わらせてしまいました。
一番大変だったのが、フローリングのワックスがけ。
何しろ、全部フローリング仕様なもので、家具などは動かしてやったんですよ。
腰が・・・(爆)
2005/12/21 00:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
アンテナを伸ばしていると、いろんなものが目に入るんですね。私が同じ場所をお散歩しても、こんなに沢山、目に入るかというと、自信ないです。
しかし・・・焼豚だけは、はいるかも・・・想像しただけでも親しみを感じます。
2005/12/22 09:43  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
アンテナを伸ばす=キョロキョロ・・・(笑)
面白くて気になる被写体はゴロゴロと、どこにでも転がっているような気がします。
極論ですが、レンズを向けたもの全てが被写体ですね。
2005/12/22 21:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/291-fdffe922
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。