スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
和の世界(その1)
- 2005/12/02(Fri) -
『雅』

IMG_051202_01.jpg

懲りずにEOSにマウントアダプターを介し、SMCタクマーレンズを装着して撮影してきました。
渋めの写真には古いレンズを・・・ということで、またもや30年以上も前のレンズを使っています。(笑)
今回は55㎜だけでなく、28㎜レンズも持ち出してみたんですよ。

ここは彩の国・新座市にある「平林寺」のすぐ傍の「睡足軒の森」というところです。
ここでも何度かご紹介していますので、ご記憶がある方もいらっしゃることでしょう。
門を入ってすぐのところに「睡足軒」という建物があり、そこの前にあった枝垂れ紅葉が綺麗に輝いていました。
浮かんだ言葉は「和の世界」、そして「雅」・・・

撮影地:埼玉県新座市「睡足軒の森」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D SMCタクマー28㎜ f/3.5(マウントアダプター使用)
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/180秒) -1.5EV 
      ※レンズが電子的にカメラと繋がっていないため、Exif情報のうちレンズ関連情報は欠落しています。


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい。
IMG_051202_02.jpg

トップ画像と同じ場所(位置)での撮影です。
一陣の風が吹いてきて、落ち葉が盛大に舞ったのですが・・・
結果はご覧の通りで、たったニ枚しか写ってはいませんでした・・・_| ̄|○

撮影機材:キャノンEOS10D SMCタクマー55㎜ f/1.8(マウントアダプター使用)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/30秒) -1.0EV




IMG_051202_03.jpg

武蔵野の面影を色濃く残す林の中から撮影したものです。
楓が綺麗に染まり、和の世界を一層強調しているかのようでした。

撮影機材:キャノンEOS10D SMCタクマー28㎜ f/3.5(マウントアダプター使用)
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/125秒) 0.0EV




IMG_051202_04.jpg

「睡足軒」の玄関です。
古びた軒先の電灯と手前の実(カラスウリ?)の組み合わせが何とも言えず、思わずシャッターを切りました。
玄関扉も古びていて、なかなかの趣でした。

撮影機材:キャノンEOS10D SMCタクマー28㎜ f/3.5(マウントアダプター使用)
撮影データ:ISO400 f/3.5AE(SS1/45秒) -1.5EV




IMG_051202_05.jpg

「雅」とくれば、やはり紅葉と和装の女性ですね。
この日はお茶の会があって、和装の女性が何人も前を通っていきました。
タイミングが難しく、殆どは見物客と重なってしまいました。

撮影機材:キャノンEOS10D SMCタクマー55㎜ f/1.8(マウントアダプター使用)
撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/60秒) -1.5EV


今回もいろいろな催し物があって、「睡足軒」の中を見ることはできませんでした。
でも、紅葉が見頃でしたし、和装の女性を絡めたりできましたので、来て良かったと思いました。


新座市睡足軒の森(睡足軒・紅葉亭)
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の彩り | CM(24) | TB(1) | ▲ top
<<西新宿のイルミネーション | メイン | 初冬の奥日光>>
コメント
-和の世界-
1枚目の写真、シットリした感じが良い雰囲気で綺麗な写真ですねぇ
2005/12/02 21:18  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

--
わっわっ和ぁぁって感じです(笑)
下から2枚目の写真が目にとまりました(^^)
他の写真も建物や和服旧?美人を入れることによって紅葉と相まって和を強調してる感じを受けます(^^)
2005/12/02 21:31  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-カラスウリ-
なんとも和で秋ですね~ZEISSさんのしっとり、艶のある写真には、いつも見入ってしまいます。
2005/12/02 22:11  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-地元知らず。-
わざわざ遠くまで行かなくてもこんなステキなとこあるんですね~
地図で調べてみたら、チャリで行けそうな距離です。
私ったら自分の住んでる所のこと知らなすぎ?
2005/12/02 22:37  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
ありがとうございます。

一枚目はもちろん、一番のお気に入りです。
わざわざ使いにくいレンズで撮りましたから、余計に思い入れがあるのかもしれませんね。
2005/12/02 22:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
下から二枚目も結構気合を入れて撮りました。
姿勢がきつかったんですよ。
足元の植物(リュウノヒゲ?)を踏んじゃいけないし・・・
あとは運良く「お茶の会」があったので、和服の女性を入れて撮ることが出来たことですね。
今回は行ってよかったと思いました。
2005/12/02 22:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
ありがとうございます。
今回は、門を入ったときから「和」でいこうと決めていました。
撮影テーマが決まれば、あとは集中するだけですね。
2005/12/02 22:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-fuulさんへ-
あっ、新座市寄りにお住まいなんですね。
ここは平林寺の総門と道を隔てた場所にありますから、すぐに分かりますよ。

実は、この日は平林寺へ行く予定だったんです。
ところが、紅葉があまりにも見事でしたので、ふらふらーと寄りました。
ここで満足したし、雲が空に広がったため平林寺はパス!と相成りました。
2005/12/02 22:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
紅葉と和服女性、バッチリですね。
この組み合わせが、紅葉撮影ではいちばん
シットリする組み合わせだと思います。
ただ、なかなかこの様なシーンに巡り会えない
のが残念なところです。
2005/12/03 08:47  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-和~綺麗-
洋風もいいですが和風も良いですね。
壁フェチ?な私は玄関の写真が好きです。
なんと言うか壁というよりこういう電灯を見ると撮りたくなっちゃいます。
和装の女性もレンズと同じで味のある・・・最新デジタル対応レンズなら娘に写るのでしょうか?

今日は半分晴れて半分どんよりです。
鳳来寺に行こうかどうしようか迷ってます。
明日は航空祭だし。(そっちも迷ってます)
今年の鳳来寺は出遅れました・・・ガックシ。
2005/12/03 08:57  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり一枚目でしょうか-
でもなぜかこの頃もっと光をって気分です。
目が悪くなってきたのかしら、ちょっと心配です。

後は玄関を撮ったもの。
奥の明かりが素敵ですね。
2005/12/03 14:38  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-そっか!-
紅葉の枝の奥に、何か入れれば、奥行きと立体感が解かる。

和服の人を見たとき、「お姉ちゃん」かと思い、じっくり見ちゃった。(笑い)
2005/12/03 15:02  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

--
まさに、雅ですね。
風景写真としては、やっぱり一枚目が良いのですが、雅って観点で見ると和服の女性の写真良いですね~。
JRのポスターとかに使われそうな感じを受けました。

平林寺の辺りって本当に良いところですね。
2005/12/03 16:39  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんばんは-
1枚目秋のカレンダーにしたいような画像です。
2枚目同じ枝でも光によって、こんなにも色が変わるのですね。どちらも好きです。
そして最後の写真、こんな美しい紅葉の下で、お茶会をした人々は幸せでしたね。

2005/12/03 19:42  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-偶然-
同じレンズを使って、今日紅葉を撮りに行きました。
ZEISSさんの写真を見たらちょっとヘコミましたが(^^ゞ、同じレンズで紅葉を撮ったのでTBさせていただきました。
玄関の暖かい空気がとても素敵です。
カラスウリの実の飾り方がとても素敵。
私は干し柿を撮りましたがイマイチだったのでアップできませんでした。
落ち葉撮るのは難しそうですね。案外さっさと落ちてしまうようですし・・・
2005/12/03 19:49  | URL | あけ #SJMMuUIM[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
>紅葉と和服女性、バッチリですね。
ありがとうございます。
本当に偶然の産物でした。
人出が多くて、和服の女性が通っても、大抵は見物人も写っちゃいますから・・・
2005/12/03 21:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
>洋風もいいですが和風も良いですね。
おせちもいいけど、カレーもね(笑)
何てCMを連想しちゃいました・・・

>最新デジタル対応レンズなら娘に写るのでしょうか?
それは無理ぽ!

>明日は航空祭だし。(そっちも迷ってます)
えっ、天気は大丈夫なんですか?
関東は雨の日曜日のようです。
2005/12/03 22:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
>やっぱり一枚目でしょうか
ありがとうございます。
実は、この一枚目はかなり気に入っていて、個人的には今年のベスト10入り(個人のですよ)
ではないかと思っています。
不便なレンズで撮ったから、余計に愛着が湧きます。

>後は玄関を撮ったもの。奥の明かりが素敵ですね。
これもかなり気合が入っています。
何しろ足場が悪かったもので、かなり凄い格好でシャッターを押しています(笑)
2005/12/03 22:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>紅葉の枝の奥に、何か入れれば、奥行きと立体感が解かる。
先日の「紅葉の円陣」ではなかった演出です。
もうここしかないだろう!という構図の選択でした。
単焦点レンズは、こういった時に潔く構図を決めることができます。

>和服の人を見たとき、「お姉ちゃん」かと思い・・・
以前はお姉ちゃんでしたよ、間違いない!(笑)
2005/12/03 22:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
ありがとうございます。

和服の女性を絡めることができたのは、全くの偶然です。
お茶の会でもなければ、普段はまずいない人たちですから。

この睡足軒の森も実は平林寺の境内の一部なんですよ。
バス通りを挟んで反対側の場所にありますが・・・
2005/12/03 22:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
こんばんは。

>1枚目秋のカレンダーにしたいような画像です。
ありがとうございます。
これはかなり気に入っている写真です。
二枚目は、実は露出オーバーなんですよね。
古いレンズを無理やり?つけての撮影ですから、露出の調整がまだ上手くいっていない
面が出てしまいました。

今回のお茶会は、何でも新座市内の学校関係者だったようです。
教育委員会の人が大勢いましたから。
2005/12/03 22:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あけさんへ-
>同じレンズを使って、今日紅葉を撮りに行きました。
偶然ですね、しかも同じレンズで・・・

>玄関の暖かい空気がとても素敵です。
ありがとうございます。
今回は、この写真に目が行った方が多かったようです。
日常では、このような玄関はまずお目にかかれないからでしょうか?

最後になりましたが、TBありがとうございました。
2005/12/03 22:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~-
情緒いっぱいですね~
最後の着物姿の女性の後姿がとってもステキ。
若い女性だと華やか過ぎてしっくりこないかもしれないけど、着物の図柄も含めてしっとり良い感じです^^
2005/12/05 12:36  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
和服の女性は年配の方でしたから、却って良かったと思います。
若い人だったら、正面から狙っていたでしょうね(笑)

この「睡足軒」へ秋に来たのは二回目ですが、前回は紅葉には早かったんですよ。
ここも紅葉のライトアップをやるようです。
ちーっとも知らなかった・・・
2005/12/05 20:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/273-dc2de6df
-秋の面影-
紅葉が綺麗な大威徳寺に出かけました。もみじが一番綺麗なのはもう少し前でしょうか。茶色い葉っぱばかりの木もたくさん見られました。でも、緑から黄色、赤と素敵なグラデーションでうっとりしました^^トップはやはり鮮やかな紅葉を。去年もちょうど同じ頃、12月の5日に …
2005/12/03 19:45  +ゆうきと太郎の日常+ ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。