スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
30年以上前のレンズで撮る!
- 2005/11/28(Mon) -
『SMCタクマーの恐るべき描写力』

IMG_05112802_01.jpg

今から30年以上前に設計・製造されたレンズで撮影した写真をご紹介します。
「タクマー」という名前は、写真を長くやっている方は耳にしたことがあるレンズ名ですね。
暫くは「スーパータクマー」という名前でしたが、SMC(スーパーマルチコーティング)という
多層膜コーティングを他社に先駆けて施した高性能レンズが「SMCタクマー」なんです。

このような半逆光という厳しい条件でもクリアな描写を誇ります。
私がこのレンズを手に入れたのは、もう30年以上前のことです。
アルバイトで苦労して貯めたお金で購入したものです。
本音は50㎜F1.4が欲しかったのですが、手が届きませんでした。
セカンド・ベストとしての選択ですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D SMCタクマー55㎜ f/1.8(マウントアダプター使用・共通)
撮影データ:撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/250秒) -1.0EV


あと5枚掲載しています。続きもご覧下さい。
IMG_05112802_02.jpg

何の葉っぱかは?です。
これはかなり近づいて、あえてf/1.8の開放絞りで撮影しました。
ピントが合っているところはシャープでいてカリカリとはしていません。
そして、ピントが合っていない部分は柔らかくぼけている・・・
昔、購入した時は、そこまでのレンズの味を知るには至らない年齢でした。

撮影データ:撮影データ:ISO100 f/1.8AE(SS1/2000秒) 0.0EV



IMG_05112802_03.jpg

紅葉の色再現はどうでしょうか?
今回はあえてPLフィルターは使っていません。
露出補正も行ってはいませんが、なかなかのものだと思います。
ここは光が丘公園で最も綺麗な紅葉だと私が思っているところなんです。
何と!トイレの前・・・(笑)

撮影データ:撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/60秒) 0.0EV



IMG_05112802_04.jpg

もう一枚紅葉を撮っておきましょう。
微妙な光や色をよく拾っていると思います。
恐るべし、SMCタクマーの描写力!といったところでしょうか?

撮影データ:撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/90秒) 0.0EV



IMG_05112802_05.jpg

さらにもう一枚、色が変わりかけている楓の木を取ってみることにしました。
黄色っぽい色がどのように再現されるか、興味がありました。
見たままの色で写ったようですね。
これも開放絞りで撮影したものです。

撮影データ:撮影データ:ISO100 f/1.8AE(SS1/1000秒) 0.0EV



IMG_05112802_06.jpg

さあ、ラストカットです。
古いレンズには、このような渋めの被写体が似合うかもしれません。
銀杏の落ち葉を写したものです。
東京都の木は銀杏です。
終わりを飾るに相応しいものだったと思います。

撮影データ:撮影データ:ISO100 f/2.8AE(SS1/90秒) 0.0EV

デジタル一眼レフにマウントアダプターを介して、古いレンズを装着して写真撮影をするという行為は完全にお遊びです。
でも、そうやって過去の遺産を使ってみるというのはとても楽しいものです。
普段よりもショット数は多くなって、あっという間にCFカードは一杯になってしまいました。
28㎜のM42マウントのレンズも所持していますので、今度はスナップに使ってみたいと思っています。
なお、このマウントアダプターを入手した経緯は、「写真ざんまい!デジタルざんまい!」で記事を掲載しています。
併せてご覧いただけると幸いです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の彩り | CM(30) | TB(1) | ▲ top
<<森林公園の過ぎ行く秋 | メイン | 銀杏並木>>
コメント
-トイレ前-
トイレ前の写真をみるとものすごい描写力ですね(^^)
あと最後のカットも凄いです。
30年以上も前にバイトですか?
私がバイトしていたのは20年ちょい前くらいですかね(笑)
一眼はペンタ、ニコン、キヤノンといろいろ使いましたが随分レンズも含めて様変わりしてきましたね(^^)
2005/11/28 17:12  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ペンタックスの古いレンズは、デジタルでも十分に通用することが証明されました。
このメーカーは、昔からきちんと光の入射角度も考えて設計しているんですよ。
他の国内メーカーでは有り得ないことだったんです。
そして、30数年の歳月を経て蘇る・・・楽しい話ですよね。
2005/11/28 17:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-年代物-
良く解かりませんが、30年も前のレンズと言う感覚が伝わってこない。メガネにガラスレンズとプラスチックレンズがあるけど、私はガラスの方が好き。どんなに高いプラスティックレンズでも私はガラス。

最近カメラのレンズはプラスチックがあるとか。
最近のプラスティックが、よく出来た昔のガラスレンズを追い越せないのだと思う。

L玉覗くと綺麗なんでしょうね。
2005/11/28 21:04  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
>30年も前のレンズと言う感覚が伝わってこない。
ペンタックス(当時は旭光学)の技術力の高さのせいでしょう。
この当時の他のメーカーのレンズで、まともにデジタルで撮影できるものは少ないと思います。

>最近カメラのレンズはプラスチックがあるとか。
非球面レンズなんかにはよく使われていますね。
キャノンでいえば「レプリカ」と表記されているものがそうです。

>L玉覗くと綺麗なんでしょうね。
最近のL玉はご用心。
気泡があるものが平気で出荷されています。
メーカー曰く、「写りには影響ありません」と。
よくそんなことを平気で言えるものだと呆れています。
2005/11/28 21:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-私はロシアレンズですが-
今日の更新でZEISSさんと同じくM42マウントアダプターを介して「INDUSTAR-50-2」装着で撮影したものを載せました
土曜日に「写真ざんまい!デジタルざんまい!」を見て久しぶりに使ってみたくなってしまったのです
このレンズを付けると、ちょっと粘るピントリングを回して撮影するのが何故だか楽しくて撮影枚数が増えてしまいます
2005/11/28 21:37  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

--
f/1.8いいですね~自分も二十年ほど前のレンズ使って見たのですが、いまひとつな気がして・・・もう一度、今度は開放で撮ってみたくなりました。
2005/11/28 21:38  | URL | TOMO #-[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
あはははは・・・影響されちゃいましたか?
さっきka_zu_2005 さんのところで見てきました。
なかなか渋めの発色で面白いレンズですね。
でも、これ(アダプター)に嵌ると、新たなレンズ沼行きになりそうですね。

ヘリコイドの回転角度が大きいから、微妙なピント合わせが出来るんですよね。
その点、AFレンズはMFで写す楽しみがないです。

私はこの日は、あっという間に512MBのCFを使い切っちゃいました。
面白いからどんどんシャッターを切っていたようです。
2005/11/28 21:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-TOMOさんへ-
>二十年ほど前のレンズ・・・
何をお使いになったのでしょう?
ちょっと興味がありますね。

この記事をきっかけにクラシックレンズでの撮影が流行ると面白いですね。
でも、あんまり見に来ている人が多くないから・・・(笑)
2005/11/28 21:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-古いレンズ-
この間実家に帰った時に親父にニコンFEを貰ってきました。
私には結構思い出のあるカメラなのですが、古い古いと思っていても23年前のものです。
30年以上前に買ったものですか。
当時はそうとう高く感じたんじゃないでしょうか。
2005/11/28 21:58  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
>当時はそうとう高く感じたんじゃないでしょうか。
最初にペンタックスSPを買ったんですが、これが3万円だったと記憶しています。
一緒にレンズを買うだけのお金がなくて、親戚からレンズだけ借りていました。

当時の(30年以上前)の物価からすると、大変高価なものでした。
このレンズは、その三ヵ月後くらいに購入したものです。

そんな昔のレンズをまた使えるのとは、望外の喜びですよ。
2005/11/28 22:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-時代を超えて-
良い物は時代を超えても蘇ってくるのですね。
解像度の高さと、色の乗り具合が現在のレンズ
にはまねの出来ない物だと思います。
2005/11/29 00:33  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

--
すごいな~。
30年前のレンズでちゃんとと言うよりも凄く良く撮影できてますね。
1つはこのレンズに感心します。
1つはこの状態を保ち続けたZEISSさんに感心します。
でもアダプターなんて買ったら購入対象のレンズが増えますね。
2005/11/29 08:11  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんにちは-
どの画像も好きです。
4枚目の、紅葉した枝の奥でボチボチ紅くなろうかなとしている枝・・・細かい葉の切れ込みステキです。
私も銀杏の落ち葉を撮りたくて毎日日参しています。今日は風が強いので、黄葉した枝が散ってしまわないか、家でハラハラしています。
2005/11/29 10:45  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-年代もの・・・-
30年前に買ったレンズとは・・・ビックリ仰天!ですね。
大事に使われているのが良~く分かりますね。
良い物はいつの時代でも良いものですよ。(笑)
2005/11/29 12:06  | URL | cowzoh #-[ 編集] |  ▲ top

-素晴らしい!!!-
こんにちは~♪

月末のお仕事の合間にちょっと(^^)/

機会のことはいまいちわかりませんが、構図もお色もステキ!
これからぼちぼちカメラのお勉強をしますので宜しくお願いします(^^)
2005/11/29 12:59  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
「タクマー」聞いた事はありますが、実際移された写真を見るのは初めてです。
30年以上前のレンズをデジタルで甦らせる。
なんだかとっても面白いですね。
でも30年以上経っても使えってそうとう良いレンズなのでしょう。
今のレンズより描写が柔らかくて暖かいように見えるのは気持ちのせい?
2005/11/29 16:35  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-その名前・・・-
写真歴の短い私でも、そのレンズの名前だけは知っています。
レンズの特性などはさっぱりわかりませんが・・・。
わかりたくないとも思ったりしてます(^∇^)アハハハハ!

どれも素晴らしいのですが、私は2枚目の葉っぱが好きです。

昨日撮影したラクウショウをエントリーしました。
TBさせていただきますので、よろしく~♪
2005/11/29 16:49  | URL | 風花 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは!-
タクマーレンズ、大好きです^^
もともと持っていたレンズを使いたいから、という理由でデジタル一眼をペンタックスの*istDsにしたのですが、購入当時マウントアダプターの存在を知っていれば、違う選択になったのかしら。
結局ネジ式を使いたくって、私もマウントアダプターを購入しました。
2枚目と最後の写真、とても好きです(^^*
2005/11/29 17:43  | URL | あけ #SJMMuUIM[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ペンタックスのレンズ造りの真面目さの勝利でしょうね。
昔から、きちんとした像を結ぶレンズを作っていたメーカーなんですよ。
ですから、デジタルと組み合わせても破綻のない画像を得ることが出来るのだと思います。
2005/11/29 20:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
もう二十年以上前から防湿庫できちんと保管していましたから、カビや曇りもありません。
残念なのは105㎜にカビを生やしちゃったことです。
捨てずにとってはありますが、もう蜘蛛の巣状態です(笑)
55㎜と28㎜だけは健在なんですよ。

アダプターを買っても、多分M42マウントのレンズは買わないと思います。
それよりもコンタックスのCarl Zeissレンズに色目を使っています(爆)
2005/11/29 20:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
ありがとうございます。

そういえば、今夜から冬型の気圧配置になるとか・・・
明日からは木枯らしが吹いて寒くなりそうですね。
落葉も増えて、木の方は少し寂しくなるかもしれません。
そうしたら足元に注目!ですね。
2005/11/29 20:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
実は、ここ20年以上は使っていませんでした。
性格にはフィルムで写してはいない、ということなんですが・・・
機械モノですから、月に何度かは空シャッターをきって作動はさせていました。
絞りの動きが渋くなっても困りますから。
2005/11/29 20:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
こんばんは♪

>・・・構図もお色もステキ!
Thanks!です~

えっ、カメラのお勉強?
あれだけの腕なら、必要ないんじゃないのかな?
写真って理論の世界じゃないと思うから・・・
2005/11/29 20:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
バイトで苦労して手に入れたレンズだから、余計に意義があると個人的には思っています。
総合的には、EFレンズの方が上なのは分かっているんですけれどね。

でも、レンズというのは解像度やシャープさでは推し量れない魅力があると思うんですよ。
味と一言で片付けちゃいますが、殆どは思いいれですね。
2005/11/29 20:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-風花さんへ-
タクマーレンズは日本を代表する名レンズだと思っています。
個人的には、ミノルタSRT101が欲しかったんですが・・・手が届きませんでした。

ある意味で、ペンタックスSPを手に入れたのもセカンド・ベストとしての選択でしょうね。
でも、このカメラのお陰で、露出の難しさをクリアできたようなものです。
私の写真の原点ですね。

最後になりましたが、TBありがとうございます。
2005/11/29 20:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あけさんへ-
こんばんは!

そうでしたね、istDをお使いでしたね。
そして、タクマーレンズやミールというロシアンレンズまでお持ちですもんね♪

近いうちに、28㎜で撮影した写真もアップする予定です。
30年以上前のレンズとは思えない写りをしてくれましたよ。
2005/11/29 20:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-SMCコートレンズ-
出ましたね。SMC(スーパー・マルチ・コーティング)タクマーレンズ。
これの55ミリF1.8ですね。私も使っていましたよ。ボディーはSVでした。ただ、本当に使わなくなってしまったので、駄目にしないうちに売ってしまったんですよ。でも、レンズはそこそこのお値段を付けてくれましたね。マップで2000円の値段がつきましたから。ただし、ボディーとコムラの望遠ズーム一式あわせて3000円でしたからムゥ~~~でしたね。

時に去年読んだカメラ雑誌のメーカー技術者へのインタビュー記事でペンタックスの方が、内は30年前からごく普通にレンズ内の内面反射対策としてSMCコーティングを施していましたからデジタルになってからあわてないですんだんです。との回答にはビックリしましたです。確かに、ペンタックスと同様に逆光に強いレンズはコンタックスと、フジノンレンズくらいでしたね。
キャノン、ニコンユーザーのお客様に逆光で撮ると絵がぼやけてしまうのだけど、何とかならないかと言われ説明にてこずった記憶があります。つまり、知り合いのコンタックスやペンタックスで撮影したようにならないのはどうしてかと…
2005/11/30 01:01  | URL | きつねのるーと #/3WEEAIQ[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
今でもSMCコーティングは世界最高の技術だと思っています。
それはコンタックスでも適わないはずです。

このレンズが全盛の頃は、ニコンやキャノンといえどもペンタには敵う筈もなく、逆光で泣いている
ユーザーは多かったですね。
私も販売店にいたことがありますので、違いはハッキリとわかりました。

極めつけは★レンズですね。
MZ-3を使っている時は、ボディとのバランスは悪かったものの、85㎜ f/1.4を持っていました。
太陽が画面に入ってもビクともしません。

何だかEOSの調子が今一つなので、istDS2と★レンズの組み合わせが欲しくなっちゃいました。
2005/11/30 09:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
レンズのことは、全然分かりませんが、一枚目と最後の写真がとてもニュアンスがあって、好きです。
ベンチが、特別な人を待つ特別な場所に見えます。
一枚の写真に物語を感じますよ。
2005/11/30 23:10  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
おはようございます。

トップとラストの写真ですね。
とにかく、古いレンズをつけて撮りまくっていました。
どれだけデジタルで通用するかをテストしていたのですが、いつしか本気モードでしたね。

近々、第二弾を放つ予定でいます。
お楽しみに???
2005/12/01 08:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/272-51543581
-MC MIR-20M 20mm/f3.5-
ミールとかいう広角レンズがあったので、ためしに撮ってみました。四隅が少し暗く写るようですが、ゼニターと違い、ゆがみがあんまりなくって新鮮な感じです。普段主に使っているのがタクマーの50mmf1.4なもので、ちょっと暗く感じてしまいましたが、1.4を基準にしたら我が …
2005/11/29 22:17  +ゆうきと太郎の日常+ ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。