スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
栗駒山麓の春
- 2005/04/04(Mon) -
菜の花と栗駒山

IMG_0909.jpg

栗駒山は岩手県北部にある岩手山と肩を並べるほど有名な山です。
標高は1627.7mあり、岩手、宮城、秋田、山形の四県境にまたがるコニーデ型の休火山です。
岩手県側では須川岳、秋田県側では大日岳と呼ばれています。
360度眺望できる山頂からは、鳥海山、月山、蔵王連峰、秋田駒ヶ岳、早池峰山を望むことができます。

撮影地:岩手県栗駒山麓(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 1/20秒 f/22.0 補正なし(75㎜)
水ぬるむ磐井川

IMG_0899.jpg

この少し下流に、国の名勝天然記念物に指定されている「厳美渓」があります。
「厳美渓」は栗駒山を源流とする磐井川の中流にあり、長い時間をかけて創造された奇岩がおよそ2kmに及ぶ美しい渓谷です。
両岸に切り立つ巨大な岩肌、須川岳爆発初期に噴出した石英安山岩質凝灰岩が急流にえぐられ、豊潤で絶え間ない水の調べが静かな自然空間に響きわたります。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 1/50秒 f/11.0 -0.7補正(75㎜)



キクザキイチゲ

IMG_0963.jpg

「キクザキイチゲ」はキンポウゲ科に属し、学名は Anemone pseudo-altaica で白花の個体も多く存在します。
一般的に白花は「アズマイチゲ」であるとされていますが、見分けることは難しいようです。

この花は上の写真の場所から、さらに栗駒山に近づいたところにある「ブナ林」の一角にひっそりと咲いていました。
近くには「カタクリ」や「二輪草」なども咲く別天地です。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 1/800秒 f/3.5 補正なし



フキノトウ

IMG_1012.jpg

雪の壁近くに顔を出していた「フキノトウ」です。
ここは須川温泉といって岩手県と秋田県の県境にあたるところで、栗駒国定公園の真ん中にあたります。
栗駒国定公園は岩手、宮城、秋田、山形の四県にまたがる広大な山岳地帯で、公園の拡がりは南北約65㎞、東西約47㎞におよんでいます。
ここは、おおよそ三つの山岳群にわけることができます。
北から焼石岳一帯、栗駒山一帯、それに鬼首カルデラの一帯です。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF28-75㎜f/2.8XR Di
撮影データ:ISO100 1/320秒 f/7.1 補正なし(28㎜)



蓮華草

IMG_1115.jpg

ゲンゲ(紫雲英)あるいは単にレンゲなどとも呼ばれます。
水田の裏作に緑肥作物としてよく栽培されていましたが、ちかごろは見かけることも少なくなりました。
ここも雑草化したものがまばらに咲いている程度です。

撮影機材:キャノンEOS10D TAMRON SPAF90㎜f/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 1/125秒 f/5.0 補正なし

栗駒国定公園
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<小川町に咲く山野草 | メイン | 枝垂櫻を訪ねて(2)>>
コメント
--
♪菜のは~な畑~に♪
黄色が目に飛び込んできますね。
近所に、菜の花と桜が撮れるところがあります。
今週末が勝負時かも?
行けるかな~
2005/04/04 22:13  | URL | FOX #-[ 編集] |  ▲ top

-FOXさん-
実は奥にある杉の木の右側に桜の木があるんです。
入れると散漫になってしまうかな?と思いましたので、あえて外してあります。
とりあえず入れて撮影はしましたが、やはり没です。
FOXさん、週末頑張って下さいね♪
2005/04/04 22:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
残雪の山に、樹のみどりと菜の花。九州では見られない風景です。私の知り合いで、東北の山が好きでよく行かれてる方がいるのですが、草花や木々が豊富で、ほんとに自然が濃いと言ってました。東北は交通アクセスがいまいち不便なのですが、一度は行って歩きたいですね。
2005/04/05 00:12  | URL | ふみ #Tnr0/ECw[ 編集] |  ▲ top

--
キクザキイチゲのフワッとした感じがいいですね。この写真は昨年のGW近辺に知人の方と出かけたときのものでしょうか?

いろいろな制約がなければ日本全国のんびりと周ってみたいです(^^)
2005/04/05 07:18  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
菜の花と栗駒山の共演が良いですね。
黄色がパッと目につくとその奥に雪山。
こう言う写真が私の理想です。

頑張って、富士山と桜を撮りに行こうかな。
2005/04/05 15:29  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさん-
雪国ならではの景色だと思います。
これは昨年のGWに撮影したものです。
岩手県は山深く、巨大なブナ林が国道の脇にあったりと、驚きの
連続でした。
今年のGWも行く予定です。
2005/04/05 18:24  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさん-
あろがとうございます。
木漏れ日の中の撮影でしたので、光がきつくならずに済みました。

>この写真は昨年のGW近辺に知人の方と出かけたときのものでしょうか?
当たりです。
今年もお呼ばれされているようですので、出かける予定です。
あっ、私の場合はモロにお金に制約があります。(爆)
2005/04/05 18:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさん-
朝早いうちは、栗駒山は隠れていたんですよ。
昼に近くなるにつれて雲が消えていき、姿を現してくれました。
今年は桜の開花が遅いため、GWに雪の栗駒と桜を絡めることができる
かもしれませんね♪
2005/04/05 18:28  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/25-e731b896
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。