スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冬への序章Ⅱ
- 2005/11/08(Tue) -
『鎌池にて』

IMG_051108_01.jpg

長野県の最北部に位置する小谷村「鎌池」です。
木々の葉は殆ど落ちてしまい、かすかに枝にしがみついているのを見るくらいです。
すでに冬の様相となり、上空には雪雲が覆い尽くそうとでも言わんばかりに広がりつつありました。

雲の動きは早く、時折射す太陽光が鋭く感じられるほどでした。
じっとしていると寒風で指先がかじかんでしまいそうです。

撮影地:長野県北安曇郡小谷村「鎌池」(撮影:2004年11月)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM他


あと4枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_051108_02.jpg

雲間から射す太陽光がダケカンバの木を照らし出しました。
光は左からのサイド光です。
毎度御馴染みの立体感が出る光として、私が好んで使います。



IMG_051108_03.jpg

トップの画像を撮影した構図を横位置にして、さらに広い範囲を取り込んでみました。
縦位置の緊張感がある構図も好きですが、横位置の方が安定感はありますね。



IMG_051108_04.jpg

最初の三枚とは打って変わって穏やかな光景を入れてみました。
あまり寒々しい写真が続くのも何ですから・・・



IMG_051108_05.jpg

一枚上の写真の木の位置から対岸を狙ったものです。
柔らかい陽射しが林を照らし出し、一瞬春かと見間違えそうなくらい穏やかさを感じました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の彩り | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<公園の秋Ⅲ | メイン | ハナミズキ>>
コメント
-こんばんは-
水面に映り込んだ景色もすばらしいですね。
4枚目の暖かな雰囲気の写真がお気に入りです。
2005/11/08 22:06  | URL | ハマちゃん #TZXwf6lk[ 編集] |  ▲ top

-おなじ場所に見えないぐらい-
こんばんは!
最初の3枚と後の2枚で雰囲気が全然違いますね
特に3枚目は水まで暖かそうです
2005/11/08 22:51  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-ハマちゃんさんへ-
最初の三枚は寒々しいですからね。
そこで、四枚目はほっとする暖か味があるものを持ってきたんですよ。
でも、実際はもの凄く寒かったんですよ。
この後は風花が舞いましたから・・・
2005/11/08 22:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
寒々しいものと暖か味がるものとで構成したからでしょう。
まあ、これも狙いの一つなんですが、時々使う手です。
水は・・・確実に冷たいです(笑)
2005/11/08 23:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-冬枯れ-
冬枯れの森って、春の若葉のころとは雰囲気も違って
好きですね。葉が落ちて視界が開けますので、見える景色も
違って見えて新鮮なんですよね。
2005/11/08 23:12  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-冬が来る-
また寒い冬がきますねぇ。
今夜は冷えるのでとても寒々しく感じます。
夏場に見る涼しげな水辺の雰囲気と違い水がいかにも冷たそう。
2005/11/08 23:19  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-冬が始まるよ-
暦の上ではもう冬ですね
下から2枚目の写真をみるとなぜかホッとしますね(笑)
あと2枚目のような光のとらえ方は私も好きです(^^)
なかなかできないですが(^^;
2005/11/09 07:25  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
本州もダケカンバあるんですか?
北海道の高山にあるものと思ってました。
4枚目の写真を見ると納得ですね。
ここら辺の標高が高いからかな?
本州はすべてシラカバかなと思ってました。
2005/11/09 07:58  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

--
紅葉は華やかな季節に終わりを告げる。
その後の森は本当に静かですね。

木の根。
曲がっていますけど、地すべりが有ったのかな?
時々山に入ると、このように湾曲した木々を見ますね。
2005/11/09 19:48  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
実は、この時は名残りの紅葉を期待していたんです。
でも、見事なくらいに葉がなくなっていました。
こういった寂しい風景でも、光があるとドラマティックに見えてしまいます。
2005/11/09 22:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
三枚目までは寒々しい写真が続きますから、余計に冬の寒さを思い起こしますね。
まあ、それが狙いなんですが・・・
そこで四枚目が生きてくるような気がします。
暖か味がありますから。
2005/11/09 22:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
一応、四枚目は和み系です(笑)
そういえばもう冬なんですよね。
今日の帰りの電車は蒸し風呂状態で、エアコン入れろよ~!とぼやいちゃいました。
2005/11/09 22:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
「森は生きている~」by C.W.Nicole(笑)
というように、冬枯れのように見えても、春への息遣いが感じられます。
滅び行くものと芽生えるものの交代劇が冬なんですね。
2005/11/09 22:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
本州にもダケカンバはありますよ。
ここは標高が1000m以上のところですし、何よりも木肌に特徴がありますね。
本州では白樺が高原のイメージにピッタリですが、私はダケカンバの方が好きです。
2005/11/09 22:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ダケカンバの木-
ダケカンバの木は今回青森で初めて見ました。
白樺とかダケカンバは九州では見られない木です。
2枚目緑がまったく見られない写真は冬への序章そのものですね。
4枚目の写真を見るととても温かみがあって何かほっとしました。
2005/11/10 22:39  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
青森といえば、ヒバやダケカンバが有名ですね。
やはり本州最北の地ですから、樹木の分布も独特なものがあります。
やはり4枚目でほっとしましたか?
狙いは当たりましたね(笑)
2005/11/11 22:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/248-7eea255e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。