スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山の夕暮れ
- 2005/10/30(Sun) -
『日が暮れて・・・』

IMG_051030_01.jpg

白馬から戻る時に、上信越道を使わずに草津志賀高原ルートを通ることを選択しました。
理由は、前日の昼前から天気が悪くて思うような撮影が出来なかったからなんですが・・・
結局、この日もご覧のような天気でした。
日頃の行いが悪かったのかなあ?


IMG_051030_02.jpg

ふと眼下を見やると蒸気が・・・
温泉が噴出している場所が実はあるんですよ。
そこも観光客は必ずといっていいほど立ち寄りますね。


IMG_051030_03.jpg

もう少しアップで見てみましょう。
本当はその場所の写真があれば良かったんですが、実は一枚も撮影していないんですよ。
先を急いでいたもので・・・(笑)

撮影地:草津志賀高原ルートの途中
撮影機材:キャノンEOS10D EF24-85㎜(だったと記憶しています)

スポンサーサイト
この記事のURL | 風景写真 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<秋を撮る! | メイン | ハイウエイオアシスにて>>
コメント
-この辺は-
この辺は天候の変化が激しいですからね
私も何度か行っていますがずっと晴れというのはあまり記憶がありません。
ここをドライブしていると地球は生きているといった感覚になります(^^)
2005/10/30 06:37  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-山の天気-
山の天気はころころ変わりやすいですので、
なかなかいい条件での撮影は大変だと思いますね。
毎週のように同じ場所に通っていらっしゃる方もいるようですから
イメージに近い写真が撮れたときは、格別の喜びがあるんだと思います。
私には無理かな~(^.^)
2005/10/30 17:55  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、こんばんは-
夕映えに浮かぶシルエットの山に、
薄い雲かかってがステキです。
やまあいの煙を見ると、なぜか
家路を急ぎたい気持ちになりますね。
2005/10/30 19:44  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
確かに不安定な感じはしますね。
数年前に訪れた時も、快晴から晴れ、曇り、雪、雨とめまぐるしく天気は変わりました。
山岳地帯だから、仕方がないんでしょうね。
2005/10/30 20:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
確かに山の天気はころころと変わりますね。
一昨年、栂池へ行ったときも快晴からあっという間にガスにまかれてしまいました。
ちょっと行っただけでは、いい写真を撮るのは難しいかもしれません。
これも時の運なんでしょうか。
2005/10/30 20:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
この日は日が暮れてから峠越えになったんですが、霧が凄くて運転が大変でした。
久しぶりにフォッグランプを使いましたが、役に立つような霧ではありませんでした。
あくまでもセーフティなドライビングで草津の町へと下りて行ったんですよ。
その後は、軽井沢で大渋滞に巻き込まれました。
2005/10/30 20:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-良い景色ですね-
朝から何度も見に来ては1枚目の写真をボーっと眺めています
POQUEに表示される時の感じも又、かっこいいですねぇ
2005/10/30 20:57  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

-この場所。。-
煙の場所は、熊の湯の先かな~。撮影した場所が、横手山の近く??

山の天気。
5月3日に雪降られました!(笑い)ここは毎年5月の連休に雪が降ります。5月の連休を山で過ごして遭難する方がいますが、そんな時はここでも悪天候。これからの季節、滑り止め無いと危ないですね。
2005/10/30 20:57  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ここは仕方ないです-
草津志賀高原ルートはこの時期天気がパッとする事はほとんどないですね。
日暮れも早いですし。
撮影する時に靄がかかっていないのはラッキーでしたね。
よく靄もかかる場所だったように記憶しています。
2005/10/30 22:41  | URL | 月影風華 #-[ 編集] |  ▲ top

-ka_zu_2005さんへ-
ありがとうございます。

これを撮影した時は、WBはオートでしか使ったことがないんですよ。
曇りマークにすれば、夕焼けの部分がもう少し赤味を帯びたと思います。
今では、結構WBはマニュアル設定することが多くなりましたが、当時はまだまだ(笑)
2005/10/30 22:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
撮影場所は特定できません(笑)
多分、ここら辺りだろうなあというのは覚えているんですが・・・
この頃は手当たり次第にシャッターを切っていたんですね。

もう、ここも冬なんですね。
雪道は基本的に走らない主義なんで、大丈夫です(何のこっちゃ)
2005/10/30 22:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-月影風華さんへ-
あっ、行ったことがあるんだ。
確かに安定した天気の時はありませんでした。
過去に五回ほど訪れたんですが・・・

まあ、天候や天気ばかりは仕方がないですね。
2005/10/30 22:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
すごい高いところのようですね。
空気が澄んでる良いお天気の時だったら
ずっと遠くまで見渡せるんでしょうか。
温泉の湯煙を見ると、温泉に入りたくなりますね^^
2005/10/31 22:28  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
>すごい高いところのようですね。
あっ、確かに標高は結構ありますよ。
そう、天気が良ければね~
まあ、普段の行いのせいでしょう(笑)

この時も白馬の保養所(白馬アルプスホテル)に泊まりましたから、温泉三昧でした。
やはり日本人ですから、温泉は大好きです。
2005/10/31 23:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/238-613b4baa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。