スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
屏風岩再訪
- 2005/10/17(Mon) -
『柱状節理と桧枝岐川』

IMG_051013_01.jpg

7月にも訪れた福島県伊南村にある屏風岩です。
尾瀬からの帰りに立ち寄ったのですが、今回も夕方遅くの訪問となってしまいました。
伊南村の役場の方から、「遊歩道も是非歩いてみて下さい」とメールを頂いたんですが・・・
時間が遅かったので、またの機会となってしまいました。

桧枝岐川の流れは時に優しく、時に激しく出迎えてくれます。
清流といった言葉がしっくりとくる川です。

撮影地:福島県伊南村「屏風岩」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:気になる方はExif情報をご確認下さい。m(__)m


あと3枚掲載しています。続きもご覧下さい♪
IMG_051013_02.jpg

岩を噛む水の流れが鮮烈な感じを受けました。
撮影している間は私一人でした。
こんなに素晴らしい眺めを独り占めできるとは幸せ者です!



IMG_051013_03.jpg

岩の上に立って撮影したものです。
左側へ落ちると大変なことになりますから、ちょっと及び腰での撮影でした(笑)
もう一歩前へ出る勇気は・・・勿論、三脚は使っていますよ。



IMG_051013_04.jpg

右へ傾いているように見えるかもしれませんが、ちゃんと水準器を使って水平垂直を出しています。
つくづく人間の感覚はアバウトだなあと感じますね。

スポンサーサイト
この記事のURL | 水のある風景 | CM(16) | TB(1) | ▲ top
<<秋の彩り | メイン | 秋を探しに・・・>>
コメント
--
見事な柱状節理ですね。
川の流れにまで入り込んでいるところがすばらしいですね。
TBさせていただきました。
コメント入り難くて今になりました。
2005/10/17 14:22  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

--
この場所は、水量も豊富ですし、岩も立派ですよね。

確か、前回の時も回りに人がいなくて1人で撮影でしたよね。
まさに、穴場って感じですね。
そう言う、場所がひとつでも良いので欲しいです。
2005/10/17 16:39  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-四角い-
岩が四角い。
なんだか違う世界を見ている感じがする。
自然界が作り出すものは時に「奇想天外」

福島県か~桧原湖辺りにもいってみたいな~
2005/10/17 16:45  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-自然の力-
自然の力って凄いですよね(^^)
この切り立つ岩と水量は本当に凄いです

へぇ 役場の方からメールなんてすごい。
私のブログもアクセス解析で見てみると海外から定期的?に見ていただいている方もいるようでブログってすごいなぁと実感してます(^^)


2005/10/17 20:40  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-流れ-
こんにちは~♪

川の流れなどを撮るのってむずかしいのでしょうね?
特に、力強さだったり優しい小川のせせらぎだったりとバージョンが違いますし・・・
私にもとれるかしら?
興味深々なsahoです(^^)

お忙しいでしょうが、ちょこっと遊びに来てくれませんか?念願のアサギマダラが撮れました!ので、ん・・・出合ったのも昆虫採集以来なので20年ぶりかと思います♪
よろしくね(*^▽^*)/
2005/10/18 13:01  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

--
むき出しの岩肌を削る勢いの水の勢いが
迫力ありますね。
3枚目の写真のように、高いところからだ
と、ちょっと怖いかも・・・

何を隠そう、私は高所恐怖症難です。
2005/10/18 18:27  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
TBありがとうございます。

二度目の訪問も夕方遅い時間帯になってしまいました。
やはり尾瀬へ行くと、ついでになってしまうことが多くなってしまいます。
いつかはゆっくりと訪れたい場所ですね。
2005/10/18 22:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
今回も独り占めでしたよ。
国道には数多くの車が走っていましたが、結局一台も止まることはありませんでした。
これだけの眺めなのに勿体無い気がします。
2005/10/18 22:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
この辺りは岩が独特な感じですね。
時間があれば「遊歩道」をのんびりと歩いてみたいものです。
恐らく、この屏風岩以上に凄い眺めが隠されているかもしれません。
国道からチラチラと凄い岩肌が見えるんですよ・・・
でも、尾瀬へ行っちゃうんだろうなあ(笑)
2005/10/18 22:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
ここは有名にならないのが不思議なくらいです。
でも、尾瀬が近いですから無理はないかもしれませんね。

役場の方には、こちらからメールを出したんですよ。
その返事だったんですけれどf^^;) ポリポリ
メールアドレスは表示していませんから・・・
2005/10/18 22:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
良いアングルですね~
いつも ZEISS の写真には勉強させられます。
1枚目の空を入れた写真が一番好きです^^

レスは気にしないで下さいね。
2005/10/18 22:56  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
流れをどのように表現するかでシャッタースピードが決まると思います。
優しく表現するならスローで、荒々しい感じを表現するなら高速で・・・

この場合は、光が圧倒的に足りないので、全てスローです。
それでも荒々しさを表現することは可能だと思っています。
今度、流れの写真も撮って見せて下さいね♪
2005/10/18 22:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ここは流れの音も迫力ありますよ。
高所恐怖症の私は半分腰が引けていました(笑)
落ちたら絶対に助からない!という場所で撮影していましたから・・・
一人っきりでしたから、万が一にも誰も助けてはくれないからですね
((((;゚Д゚))) ガクガクブルブル
2005/10/18 23:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
前回は青空が見えませんでしたので、今回は無理やり入れました。(笑)
でも、青空が見えていたのはほんの数分だけでした。
ラストカットの空は白いでしょう?
山の天気は本当に気紛れです。
2005/10/18 23:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
音が聞こえてきそうです。なかなか見たイメージを写真に留めることは難しいと思うのですが、どの写真も、目の前に広がっているようです。
本当に落っこちそうで、怖いですね。
2005/10/19 20:09  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
ここは朝撮りたいなあ!と思います。
二回とも夕方でしたから、光としては厳しい条件になってしまいました。

こんないいところなのに、殆どの観光客の車は素通りです。
勿体無いですね。
本当はもっと高いところから撮りたい気分でしたが、これが限界です。
見下ろすように撮ってみたいですね。
2005/10/19 22:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/220-f9a6012e
-柱状節理-
柱状節理EF-S …
2005/10/17 10:31  Digital 北海道 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。