スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
尾瀬沼Ⅱ
- 2005/10/10(Mon) -
「静寂Ⅱ」

IMG_051010_01.jpg

雲が厚くなってきた尾瀬沼に一瞬光が射し込みました。
人気のない場所では、あくまでも静寂・・・
そこには静かな時が流れていました。

今回は尾瀬沼の別の顔をご紹介することにします。
前回の「尾瀬沼Ⅰ」とは違ったイメージになると思います。


あと4枚掲載しています、続きも読んで下さいね♪
IMG_051010_02.jpg

木道が沼よりもかなり高い位置にあるところから写したものです。
木々は色づき始めているのもあり、漆でしょうか?かなり赤く色づいている木も見受けられます。

昼近くになって、急に雲が湧いてきて、太陽を隠すことが多くなりました。
こんなときは、光が帯のように照らしますので、その一瞬を逃さないようにしました。



IMG_051010_03.jpg

尾瀬沼の一番奥にある「沼尻」の休憩舎から見た光景でした。
ここで遅い昼食をとることにしました。
実は、尾瀬沼を一周するつもりはありませんでしたので、満足な食料は持ってこなかったんです。

ここでは、麺類や焼きオニギリなどの軽食がとれるようになっています。

私は焼きオニギリとコーヒー(尾瀬の天然水を使った本格的?なもの)を注文しました。
両方で650円也、まあ、良心的な価格と言えましょう。
食べているうちに、風が冷たくなってきました。
先を急ぐことにします・・・



IMG_051010_04.jpg

この辺りまで来ると、空は殆ど雲で覆いつくされていました。
それでも、時折はスポット的に光が当たるときがあります。
これもそんな瞬間を狙ったものです。



IMG_051010_05.jpg

タイトルをつけるとすれば「天使降臨」でしょうか。
尾瀬沼に「天使の階段」が出現しました。
えっ、天使は下りてきたのかって?
それは、ヒ・ミ・ツ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 水のある風景 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<公園の秋 | メイン | 白馬・秋>>
コメント
-写真も教えてください!-
本当にきれいな景色、きれいな写真ですね。
本格的に写真をやり始めたのは、最近なのでいろいろと勉強させてください。仕事に趣味にがんばります。
2005/10/10 20:42  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
最後の写真、「わー」って、思いました。
「天使降臨」とは、ぴったりのタイトルですね(^-^*)
2005/10/10 21:12  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは(^o^)

尾瀬沼の顔の綺麗なこと~♪
TVのニュースで草紅葉や木々の紅葉の見頃は20日ころとか・・
映像を見ましたよ、きれいでしたね~♪
ZEISSさんは間近に見られたんですよね・・・いいなぁ(^_-)
では一句

 秋の湖(うみ) 銀のトレイの ごときかな
2005/10/10 21:19  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-差し込む光-
トップのキラキラといい最後の差し込む光といい本当に光をうまくとらえていますよね
山の天気は変化が早いですがその時々をうまく撮っていますよね(^^)
2005/10/10 22:00  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目はシンプルですね。
私は水の煌きを撮るのがどうも苦手です。
思い通りになったことがありません。
最後の写真は見てる分には素敵な写真ですが、その場にいたら不安になりそう。
天使じゃなくて雨が降りてこないかと。
2005/10/10 23:31  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-ハルさんへ-
ご訪問&コメントありがとうございます。

写真は今が一番面白い時期じゃないかと思います。

>仕事に趣味にがんばります。
あまり肩に力が入ると大変ですから、楽しんで撮影することにしましょうよ。
そうすると今まで見えていなかった世界が目の前に現れることでしょう。
2005/10/11 00:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
午後から雲が多くなって写真は撮りにくくなりましたが、尾瀬沼の入り口に戻ってから
このようなラストカットのプレゼントがありました。

何事も諦めないことですね。
バッグにカメラを仕舞っていたら、撮れなかった写真でした。
2005/10/11 00:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
尾瀬は今年初めて訪れた場所ですが、完全に魅せられました。
今まで足を踏み入れなかったことが不思議で仕方がありません。

ところで、昨日と今日はsahoさんのブログに入ることが出来ませんでした。
今は夜しか見ることが出来ないからかなあ・・・
今度は会社から見てみようかな?
結構セキュリティが厳しいから露骨にはできないけれど(笑)
2005/10/11 00:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
朝は雲一つない天気でしたが、山の天気はあてにはなりませんね。
俄に曇ってきて。テンションは↓になりましたが。撮影がいつでもできるように
首からぶら提げていました。
本当は好ましくない歩き方なんですが・・・
2005/10/11 00:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
一枚目は雲が上空を覆っていましたが、そのうちに瞬間的に光が射したんですよ。
10Dでしたから、再起動に3秒近くかかるため焦りました。

こんな時は20Dの方がチャンスに強いんですが、一台だけとなると10Dを持ち出します。
20Dはやはり信用できないカメラです。
昨日も何回かフリーズしました。
「何だよ!直ってないじゃんか!!」と怒ってしまいましたよ。

あっ、ラストカットの雲は雨雲じゃないから大丈夫ですよ。
一応、雲で判断できるようにはなっていますんで。
2005/10/11 00:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
1枚目の写真は、単純な構成ですがとても良いですね。光を捉えるZEISSさんが選ぶ1枚目にふさわしいですね。
最後の写真も尾瀬沼で写せるのがすごいですね。
2005/10/11 08:47  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
尾瀬は行ったことがありませんが、ほんとに素敵なところですね。
湖面の静寂さを感じる一枚目、自分がそこにたたずんでいるような錯覚を覚えます。
3枚目は尾瀬沼の広がりがわかっていいですね~。
「天使の階段」…光が湖面に反射しているのがかすかに見えて、ああ、降りてるなぁと感じさせます。
2005/10/11 10:17  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-重厚感があるんですよね。-
いつも思うのですが、zeissさんの写真って重厚感を感じるのです。
なんだろう、どこが違うのでしょうね。
今回は撮影条件が出ていませんが前の静寂1と同じですか?
2005/10/11 14:41  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

--
光が綺麗ですね~♪
最近、雨ばかりなので晴れてる日が懐かしく感じられます(笑)

週末3連休晴れの予報だったら尾瀬に行こうとかなり前から決めていたのに、生憎の雨でした。。
雨なら雨で良い場面もあるかもしれないですが、どうせ行くならやっぱり晴れてる日に行きたいですから。
今週末も雨みたいですから、今年は尾瀬は諦めなのかな。。
2005/10/11 15:34  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-波紋-
トップのカット、凄く綺麗ですね。
静けさの中に、自然の声が聞こえる。
同じ湖面でも、刻一刻と変化。その一瞬を切り取るだけなのに何故ここまで静けさが伝わるんだろう。

昨日ですがNHKで季節の便り?で尾瀬を放送していました。ハイカーは皆さん冬支度。紅葉が最高!と話していたのを思い出しました。
2005/10/11 17:54  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
一枚目は偶然の産物ですよ。
曇ってきて寒くなったので先を急いでいたところ、視界の端にキラリと輝くものが
入ったんです。
カメラは首からぶら提げていましたので、すぐに対応することが可能でした。
最後も勿論もこと、偶然の産物です。
2005/10/11 22:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
尾瀬へ行ったのは、今年の7月が最初のことでした。
そして今回が二回目です。
沼山峠や燧裏林道は大したアップダウンがないので、比較的楽ですよ。
是非とも訪れて、このダイナミックな風景を肌で感じてみてはいかがでしょうか?
2005/10/11 23:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
私が風景を撮る時は、まずPLフィルターを使って余分な反射を取り除きます。
そして、露出はアンダー気味に振ります。
すると、濃厚な色が出るようになります。
多分、そのせいでしょう。

多忙につき、撮影データまで載せていると更新が出来ないので先日から省略しています。
「尾瀬沼Ⅰ」とほぼ同じ条件です。
2005/10/11 23:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
本当によく雨が降りますね。
明日と明後日はいい天気のようで、ちょっぴり悔しいですね。

私は次の日曜日も出勤ですから、撮影からは遠のいちゃいますね。
その次の22日と23日がいい天気でありますように!
2005/10/11 23:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
トップのカットは、三脚に載せてスローシャッターを切りたかったですね。
でも、持って行った三脚では高さ不足でした。
これは切り株に乗って、さらに背伸びをして撮ったものなんです。

また尾瀬へ行きたくなりますね。
もうかなり寒いので、本当に冬支度をしないとヤバイです。
2005/10/11 23:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ZEISSさん、lこんにちは-
一枚目の「静寂の沼」ステキです。
しずか~~に眺めていると、癒されます。
天使が降臨して沼の漣に戯れているようです。
2005/10/12 13:46  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-静寂-
この言葉がぴったりな写真ですね。
最後の草紅葉に太陽の光が当たってとてもきれい!印象派の絵のようにもみえました。
2005/10/13 00:18  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
レスが遅くなりましたm(__)m

一枚目はほんの一瞬のことでした。
雲が厚くなって、もう光は期待できないじょうたいでしたので、嬉しい誤算です。
こんなにステキな瞬間に出会えて幸せな気分になりました。
それって、天使の仕業?
2005/10/15 12:13  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
レスが遅くなりましたm(__)m

「静寂」ってタイトルは時々使っています(笑)
喧騒よりも静寂を好む人間ですから・・・
最後のカットは本当に偶然でした。
トップの画像もそうですが、光が期待できなくとも、諦めなかったから撮れたカットでしょう。
2005/10/15 12:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/217-12a7cf9a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。