スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東京ウォーターフロント
- 2005/09/19(Mon) -
東京・月島界隈にて

IMG_050919_01.jpg

三連休の郊外は混雑するので、都心方面へ出かけることにしました。
どこがいいかな?と思っていましたら、そうだ!佃や月島って行ったことがないや!!
ということで行って来ました。

東京メトロ有楽町線に乗って月島駅で下車し、階段を登って地上に出ると潮の香りがしました。
海がすぐ傍にあるんですね。
この日は蒸し暑さはなく、むしろ風が心地よく感じられるほどでした。

真新しいビルがどんどんと建築中で、ここ一年でまた様変わりをするんでしょうね。
古き昭和の建物が取り壊されてビルやマンションに変身していきます。
街の雰囲気もかなり変わってくると思います。

撮影地:東京都月島界隈(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(共通)
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/11.0) -1.0EV (17㎜)


久しぶりに大きなサイズの写真で申し訳ありません。
これ以上縮小してしまうと、表現意図からかなり外れたものになってしまいますので・・・
スクロールして見てやって下さい。m(__)m

なお、今回はPLフィルターを持っていくのを忘れてしまいました。
でも、湿度が少なかったせいか、きちんとした青が出すことが出来て安心しました。

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪
IMG_050919_02.jpg

トップの写真は隅田川に架かる「相生橋」から撮影したものです。
これは、隅田川沿いにさらに上流に向かって歩いた場所から撮影したものです。
画面中央の下側に「相生橋」が小さく見えますが、その奥に見えるビル群がトップの写真に写っているものです。

右側の高層マンションが建っている場所は中州のような島なんです。
ここで隅田川は左右に一時分かれて流れていきます。
台風の時はちょっぴり怖いような気がしますね。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/11.0) -1.0EV (23㎜)



IMG_050919_03.jpg

これは二枚目の高層マンションが建っている場所の一番突端から上流方向を撮影したものです。
何だか船の上から撮影したような不思議な感じを受けますね。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/11.0) -1.0EV (17㎜)



IMG_050919_04.jpg

「中央大橋」を渡っていたら、丁度運良く船が航行してきました。
一見平凡に思える眺めでも、このようにアクセントがつくことで違った印象となります。
ここ隅田川では、このようなプライベートなボートや水上バス、屋形船、運搬船、プレジャーボートなどが見られます。
今度来ることがあれば、三脚と望遠ズームで完全武装してくるつもりでいます。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/11.0) -1.0EV (40㎜)



IMG_050919_05.jpg

水上バスの発着所の傍にある錨と高層マンションを絡めて撮りました。
画面左端に太陽が入りましたが、ゴーストやフレアは発生しませんでした。
さすがに設計が新しいLレンズだなと思いました。
安心して使える一本です。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/11.0) -1.5EV (25㎜)



IMG_050919_06.jpg

一通り撮影が終わって月島駅に向かう途中で見つけた「怪しいモノ」です。
駐車場の入り口にあるんですが、これは一体・・・何の意味があるんだろう?

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/11.0) -1.0EV (17㎜)



IMG_050919_07.jpg

「相生橋」の近くには重要文化財「明治丸」が展示されています。
見学しようとして我が目を疑いました。
理由は下にあるサムネイル画像をクリックすると分かります。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒・f/9.5) -0.5EV (40㎜)

20050919151953.jpg

見学させる気がないのかな?
スポンサーサイト
この記事のURL | 都市風景 | CM(26) | TB(0) | ▲ top
<<紅白の宴 | メイン | 中秋の名月>>
コメント
-昼間の風景。-
カチッとした感じで、都会のイメージが伝わってきます。

何故ここを撮影場所に?
新しいレンズに色々な方向から光が入るので、その試みでしょうか?逆光でも綺麗に写るものですね。

それとこの辺は確か「もんじゃ焼き」が名物だったような。。

初めて食べた時、作り方が汚いな~と思いましたが、食べると美味しい。しかも庶民的。

佃島でしたっけ?
2005/09/19 21:45  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
ここを撮影場所に選んだのは、特に深い理由はありません。
佃島も月島も歩いたことがなかったからです。
有楽町線だから、我が家の最寄り駅から一本で行けるし・・・

本当は古い町並みを撮りにいったものの、あまりにも高層ビルが目立ったので切り替えました。
テーマは「メタリックな空間」で、光はあまり考慮に入れませんでした。

新しく買ったレンズは届く前のことですから、既存のズームで勝負です。
やはりL玉の写りは伊達じゃないです。

もんじゃ焼きについては・・・うーん、やめとこう。
形容をここに書くと顰蹙だから。
分かりますよね。
2005/09/19 22:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
3枚目は船の上からじゃないんですか?!

自然の写真から、都会の写真まで、いろんなアンテナがあっていいですね。
2005/09/20 00:32  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-都会の風景-
都会の風景ですね。外国のような雰囲気もします。
じつは11月に東京の方へ旅行に行くことになりました。
東京へ行くのはもう17年ぶりくらいですので
ずいぶん変わってしまったんだろうなと思いますが
時間があったら懐かしい場所へも行ってみたいですね。
2005/09/20 00:58  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-隅田川下流域界隈-
たまたま、この近辺は私も今月初めに歩いていて見ています。ただ、川向こうに渡る気力が無かったので、明治丸とかは見ていませんけど…

明治丸の拝観料は明示丸の維持管理に当てられているのだと考えて、見てはいかがですか?意外と野外展示は物が傷むのでその補習費用を出すためには、拝観料を徴収しないとやっていけないのかも…(でも、拝観料を集めていてもそれが出来ていない施設もありますけどね~~)
でも、このマストは対岸から見えていてなんだろうと恩持っていたものだったんです。これで、謎が消えて楽しみが一つ出来ました。今度は、そっち側に行ってみなくては…
2005/09/20 01:43  | URL | きつねのるーと #8Zcb/IVM[ 編集] |  ▲ top

-この辺は-
この辺から比較的近くにうちの先祖代々の墓があるので車で通過しますがだいぶ再開発がすすんでいますね。高いマンションや商業ビルがニョキニョキと建つのを見ながら、あーまたこれでまた海風が遮られ都心の暑い風がうちの方へ・・・と思ってしまいます(^^;
全体的に空気の透明感を感じる写真ですね!
PL無しでここまで写るなんてすごいです(^^)
2005/09/20 07:20  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは♪-
写真だけ見たら、ここはニューヨーク?と思います。
すごいところにマンション建っているんですね。まさに「ウォーターフロント」
景色は最高でしょうけれど、たしかに台風がきたら怖そう。
明治丸、どうしてあんなに入場時間が制限されているんでしょう。
人手不足?
2005/09/20 10:16  | URL | のの #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
本当は都市風景というのは、あまり得意な方ではないんですよ。
まあ、たまにはいいかなというノリででかけました。
2005/09/20 12:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
さすがにこの界隈はオシャレな感じがします。
新しい物と古いものとが同居している街ですが、今回は新しい物だけにターゲットを絞りました。

11月に東京にいらっしゃるんですか?
懐かしい場所というと、和光ですか・・・
2005/09/20 12:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
明治丸は料金のことではなくて、見学できる機会が少ないことなんですよ。
祝日を除く火曜日と木曜日、それに第一土曜日と第三土曜日しか見学ができないんです。

ということは一ヶ月で10日しか機会がないんです。
しかも見学できる時間も10時から15時なんですよね。
何だか、見たければこちらの都合に合わせろと言われているようで鼻白んだんです。

今回は×でしたが、まあいいか!と思っちゃいました。
ほかでいいロケーションがたくさんありましたので、いつしか明治丸の件は、どこかへ
吹っ飛んでしまいました。(笑)
2005/09/20 12:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
私が行った時もあちこちで高層ビルの建築現場が目に付きました。
ということは古き良き物がこの街から消えたということですね。

PLフィルターは大失態でした。
現地に着いて気がついたときは、全身から力が抜けて行く思いでした。
仕方がないので、オールマイナス補正で逃げました。(笑)
湿気が少なかったので綺麗な青が出たのでしょう。
2005/09/20 12:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ののさんへ-
ニューヨークというのは少し高さが足りないような・・・(笑)
でも、このあたりはちょっと違うな、といった空気を感じましたね。
どこかハイソな香りがするというか、住む世界が違うのかななどとも思いました。

中州に立ったときは、単純に大型台風がきたらヤバイよと咄嗟に思いました。
明治丸は、まるで観るな!とでも言われているような気分で面白くなかったですね。
でも、見に来る人が少ないのかもしれませんね。
だから制限をかけているのかな?
2005/09/20 12:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
「月島」といえばもんじゃですね。
北海道に帰っていた妻子を迎えに羽田まで車で行き、帰りに必ず寄るのが月島でした。
どんどん近代化されて行きますね。
2005/09/20 14:41  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-月島-
この辺りは、春先に仕事が早く終った時にカメラ持ってウロチョロしたりしました。
日が暮れてからだったので、永代橋や勝鬨橋のライトアップをメインで撮ったのですが、昼間にこのビル群を見ると夜中とは全然違った印象ですね。

さすが、Lレンズ。
ゴーストとかやっぱり出難いですね。
sigmaの18-50mmだとフレアとかゴーストが盛大に出ちゃうので、いつも何枚も同じ様な写真を撮って一番マシなのを選択するって感じにです。
2005/09/20 15:18  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-もんじゃ!-
月島といえば「もんじゃ」ですね。
今でこそ、もんじゃはお店で食べますが、私が
子供の頃は、駄菓子屋さんの一角で頂きまし
た。豪華な具はなく、揚げ玉とか、イカとか・・・
入っていました。

懐かしいですね。
2005/09/20 19:36  | URL | オクトパス7号(残業中) #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
やはり月島といえば「もんじゃ」と来ますね。
私は今回は食してしませんが、今度は家族で来ようかな?などと思いました。

ビルがどんどんと増えて街の様子も変わっていきますね。
いいんだか悪いんだか・・・
2005/09/20 19:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
そうでしたね。
ライトアップされた橋の写真はよく覚えていますよ。
やはり夜と昼とでは、街が見せる顔は違ってくるでしょうね。

ゴーストやフレアについてはさすがとは思います。
でも皆無ではないんですよ。
太陽をなともに入れて撮ったものは、何枚かはゴーストが発生していました。
まあ、無視できる範囲ではありましたが。
2005/09/20 20:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
残業お疲れ様です。
あまり無理をしないで下さいね。

昔は駄菓子屋の一角でしたね。
私が子供の頃は、やはり駄菓子屋はあちこちにありました。
今はどこへ行っちゃったんだろう・・・

素朴なもんじゃも普通のお店で食べると結構なお値段ですね。
そうなると素朴でも何でもなくなっちゃいます。
2005/09/20 20:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-月島と言えば…-
明治丸に関しては、管理人を置けないからなのかもしれませんね。たぶん、いたずらを警戒しているのではないでしょうか?どちらにせよ、あまり良い気分ではありませんでしたね。失礼しました。

そういえば、この地域は某有名カメラ評論家の縄張り(すんでいた)場所でしたね。なんとなく、見覚えがあるのは『カメラジャーナル』でのテスト撮影で見ていたからでした。
2005/09/20 21:17  | URL | きつねのるーと #8Zcb/IVM[ 編集] |  ▲ top

-もんじゃ焼き-
と言えば浜名湖の何とかって言う店でしか食べたことないです。
美味しいですが本場のを食べたことがないのでそれが本当の味かどうか・・・。
やっぱ東京は違いますね。
きっとオクトパス7号さんもお洒落なんでしょうなぁ。(想像)
私なんてイモ丸出しですから。
東京へ行くにはお洒落していかないといけないんじゃないかと真剣に思ってます。
とか言いながら名古屋のQRセンターにはビーチ草履で行っちゃったんですが・・・。

私はこのレンズの写真を出されると弱いです。
KissDからの買い替え時にEF-S18-55を失ったのでシグマの18-50mm F3.5-5.6を買ったんですが、Lレンズへの憧れで売却してEF17-40 F4Lを買ったんです。
気に入ってたんですが40mmってのが微妙に使いにくくシグマの方が便利じゃ!と売却してもう一度18-50mm F3.5-5.6を買い直しちゃったんですよね。
まぁ鉄アレイを買う下取りなんですけどね。
で、20Dの購入時に品不足でEF-S17-85mm ISセットを買っちゃったので17-85は売ろうと思ったんですが売れやしない・・・。
結局使うことになったんですが、過去にEF17-40 F4Lで撮影した写真が良すぎるんですよ。
周辺画質なんか大違い。
EF-S17-85なんかやめてEF17-40 F4Lをもう一度買いたいんですがねぇ・・・85mmまであるしIS付ってのがまた便利なんですよ。
多少画質が悪くともなかなか手放せないんです・・・。
厄介な問題だ。
2005/09/20 21:24  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-きつねのるーとさんへ-
いえ、気にしないで下さい。
確かに冷静に考えれば、専任の管理者を置けないんでしょうね。
そのうち、機会があれば見に行くことにしましょう。
帆船って、そうそう乗ることは出来ませんから。

チョートクさんでしたっけ?
カメラジャーナルは私もなぜか一冊だけ持っています。
アローカメラのご主人から頂いたんですよ。
2005/09/20 21:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
東京へ来ることがあればご案内しますよ。
本場のもんじゃ焼きのお店へ・・・

>名古屋のQRセンターにはビーチ草履で行っちゃったんですが・
いいですね、ビーサンでQRセンターとはいかしています!
私も短パンで行けば良かったかな(笑)

17-40は文句なしにいいレンズだと思います。
ボケ味はヨロシクないですが、広角ズームはボケ味を云々するレンズじゃないですから。
均質な描写で破綻が来ないところが素晴らしいなと思います。
重くもないし、持ち歩くにも苦になりません。

本当は16-35を狙っていましたが、定価で20万円オーバーと12万円とでは、最初から
勝負がついていたようなものです。
16-35は量販店で三日ばかり借りて使い倒したんですが、いいレンズでした。
2005/09/20 21:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-都会だ~~~-
すっごい、気持ちの良い写真ですね。
見ていてスカッとします。
青い空に深い海の色・・・・
東京にもこんなに青い空があったんですね。
川と陸地の差があまりないようですが台風のときはどうなるんだろう・・・とふと思いました。
高いビルが樹立して夕方太陽が反射するビルの夕暮れの景色もきれいでしょうね。
最後の明治丸の展示場は見学できる日を書いてあるんですね。
笑っちゃったわ経費減で人件費と光熱費の節約でしょうか(笑)
2005/09/21 17:30  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
この日は雲一つなく、空気も乾燥していてクリアな感じでした。
お陰でPLフィルターを持参するのを忘れても、綺麗な青空を演出することが出来ました。

例の高層マンションは川面よりは10m程高い位置に建っていますが、やはり台風の際は心配しますよね。

夕方まで粘ろうかな?と思いましたが、一日中太陽に焼かれたので「もういいや」と思ったんですね。
冬が近くなれば、日が沈む時間も早くなるので。その頃に夕景を狙ってみましょう。
2005/09/21 20:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-海の色-
1枚目の海の色の深みはすばらしいです。
こんな色が出るんですね。
2005/09/22 22:19  | URL | みぃ #-[ 編集] |  ▲ top

-みいさんへ-
誰かが書いてくれるかなあ?と思っていたら・・・
本当は隅田川なんですが、海をイメージして撮影したものです。
河口に近く、その昔は海だったところですね。
「佃島」と言われていた土地ですから。

PLフィルターを忘れるという大失態をやらかしましたが、湿気が少ないことが功を奏しました。
水面がグラデーションになっていますが、手前の部分は橋の影なんですよ。
2005/09/23 01:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/196-8632eeca
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。