スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
平林寺・初秋(2)
- 2005/09/08(Thu) -
「仁王様の睨み」

IMG_050908_01.jpg

平林寺山門の両脇には、仁王様がまさに仁王立ちをしています。
金網が貼ってあるため撮影には厳しい条件です。
85㎜ f/1.8というレンズを開放絞りで撮影して、手前の金網が写りこまないようにしました。
こんな時に、開放値が明るいレンズのありがたさを感じます。
被写界深度が浅いため、左目・鼻・口・顎にピントの面を持ってきてシャープさを出すようにしました。

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」(共通)
撮影機材:キャノンEOS10D EF85㎜ f/1.8USM
撮影データ:ISO100 f/1.8AE(SS1/125秒) -1.0EV (85㎜)

あと7枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪
「鐘楼Ⅰ」

IMG_050908_02.jpg

昨日は全貌をお届けできなかった鐘楼です。
吊り下がっている鐘がぎりぎり判別できる露出を選択しています。
ちょうどこのアングルから見たものが一番美しく感じられます。

撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO400 f/6.3AE(SS1/50秒) -0.7EV (17㎜)



「鐘楼Ⅱ」

IMG_050908_03.jpg

残念なことに、これより先に立ち入ることはできません。
本音を言えば、もう少し低い位置から狙いたかったのですが・・・
柵があって断念せざるを得ませんでした。
そうすれば、もっとダイナミックな絵になったと思います。

撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO400 f/4.0AE(SS1/60秒) +0.3EV (17㎜)



「武蔵野の面影」

IMG_050908_04.jpg

総門(入り口)のすぐ脇です。
この場所を通過しかけて後戻りしました。
それだけ心に惹かれるものがあったのだと思います。

気になったら後戻りをする、気になったらシャッターを押す・・・
こんな平凡な積み重ねが、いい写真を撮るための原動力になるような気がします。

撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM
撮影データ:ISO400 f/5.6AE(SS1/80秒) -1.0EV (30㎜)


「静寂Ⅱ」

IMG_050908_05.jpg

昨日、「静寂」と題した写真とほぼ同じ位置で撮影したものです。
奥の建物を隠すことで、一層の静寂さを表現してみました。
ここも紅葉の時期が来たら、と想像すると堪えられないですね。

撮影機材:キャノンEOS10D SFEF135㎜ f/2.8
撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/200秒) -1.0EV (135㎜・ソフト目盛0)



「寺務所前にて」

IMG_050908_06.jpg

お寺だから、事務所ではなくて寺務所。
神社には社務所というのがありますが、それと一緒ですね。

ここもなかなか絵になる場所だと思います。
平林寺を撮影する時間帯は午後の方がいいようです。
午前中は撮りたいものが順光となってしまい、面白味に欠けてしまいます。

撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO400 f/6.3AE(SS1/60秒) -1.7EV (29㎜)


「茅葺屋根」

IMG_050908_07.jpg

寺務所の右方向に建てられています。
倉庫に使われているんでしょうか、人の気配はしません。
竹林がありますので、それと絡めると面白いと思いましたが・・・
ぐーっと引くと、背後に配電設備やプレハブの建物が入ってしまうのが残念でした。

撮影機材:キャノンEOS10D EF17~40㎜ f/4.0L USM(PLフィルター使用)
撮影データ:ISO400 f/6.3AE(SS1/60秒) -0.7EV (38㎜)


「優しい光」

IMG_050908_08.jpg

これもノムラモミジのようです。
午後の柔らかい陽射しに照らされて、とても綺麗でした。
背後の陰や地面の苔がいいアクセントになりました。

撮影機材:キャノンEOS10D EF85㎜ f/1.8USM
撮影データ:ISO100 f/2.2AE(SS1/100秒) -1.3EV (85㎜)

平林寺は関東地方で大変格式の高い、臨済宗妙心寺派の歴史ある有名な寺院の一つです。
今から約600年前に大田備中守春桂蘊澤大居士によって、埼玉県岩槻市に創建されました。
その後、江戸時代に川越城主松平伊豆守信綱公がこの新座市野火止に移し、今日のような平林寺となりました。

このように魅力溢れる平林寺にあなたも出かけてみませんか?
スポンサーサイト
この記事のURL | 史跡・名所 | CM(23) | TB(0) | ▲ top
<<シュウカイドウの花 | メイン | 平林寺・初秋(1)>>
コメント
-優しい光-
ZEISSさんのBLOGを見ていると、一気に初秋ですね。
秋生まれ(9月)の私は、やっぱり秋が一番好きです。
秋の木漏れ日がいいんですよね。(^^)v
秋に山登りなんかに行くと特に感じますね。
こうやって見ていると、85mmのレンズは秋に似合うのかな?
ボケが柔らかくなるからかもしれないですね。
2005/09/08 00:16  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

-明るいレンズ-
1枚目の写真を拝見して、解放F値の明るい
レンズのメリットを実感しました。参考になり
ます。しかし、ピント合わせはシビアそうですね。

2枚目、3枚目の写真は紅葉の時に、撮影した
くなる風景です。これからのシーズン、楽しみ
ですね♪
2005/09/08 00:42  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-仁王様が撮れるのですね-
(1)同様光と影が美しい。
でも建物をその中に撮り込むのってむつかしいですね。

私も惹かれるものがあって山門の仁王さん撮ったことありますが、金網が入って・・・。
こんな風にとれるのって驚きです。研究の賜物!

鐘楼の2、画面をスクロールしていたら、偶然 空が入らない画面が出来ました。
そしたら、もみじにあたる光がより印象的になりました。


2005/09/08 07:14  | URL | コスモス #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-いきなり-
仁王様がドアップで出てきたのでビックリです(笑)
私はF2.8までしか持っていないのでいわゆる明るいレンズを扱った事ないんですよね。確かに便利そう(^^)
それと茅葺屋根の写真いいですねぇ
こういう写真好きなんです(^^)
2005/09/08 07:14  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/08 07:26  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
1枚目ビビッときましたね。
手前に金網があるのは解説がないとわかりませんね。
80mmF1.8の写りって良いですね。
私だったらきっと撮った後で金網が写ってなかったと気づくと思います。
このブログは良い意味で私のベクトルとなっています。
実際の私の写真はかけ離れてもいますけど。
2005/09/08 09:09  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-野火止-
国道周辺は雑踏の中ですが、あの辺りも少し離れると静かな空間があるのね。

紅葉とお寺。。秋が楽しみな場所ですね。
2005/09/08 19:03  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
仁王様、迫力ありますね。
85mmで、これだけのアップが撮れると言うことはそんなに大きな仁王様じゃないんですか?

平林寺、とても魅力的なところですね。
紅葉が始まる前に一度行ってみようかな。
で、紅葉時期になったらもう一度行こうかな。
昨日今日と、平林寺の写真を見ていたら是非行ってみたくなりました。
2005/09/08 21:00  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
>ZEISSさんのBLOGを見ていると、一気に初秋ですね。
最近のエントリーを見たら、「秋」「初秋」こればっかりですね(笑)

9月生まれなんですか?
そうすると、今月でオサーンにまた一歩近づくわけですね?

85㎜は秋だけでなく、いつでもOKですよ。
ズームにはない柔らかでかつシャープな描写が魅力ですから。
とにかく一度開放で撮影してみて下さい。
ぶっ飛びますから。
2005/09/08 21:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
至近距離で開放値が明るいレンズを使えば、金網でも消えますよ。
大口径レンズの持ち味の一つなんです。

開放では確かにシビアですが、いわゆる「面フォーカス」というテクを使っています。
ピントを合わせたいものを一つの面として捉えれば、広範囲にシャープさが出せます。
花でも、撮影位置を変えることで、二つの花に合焦させることも可能です。

それに、キャノンのリングUSMでしたら、フルタイムマニュアルフォーカスが可能ですから。
オクトパス7号さんも100㎜マクロで使っているでしょ?
これってフォーカスロックしてから構図を取り直さなくていいので大変便利な機能ですね。

平林寺の華は、やはり春と秋、それも紅葉がベストマッチです。
遅くまで紅葉しているので、撮りやすい場所ですよ。
2005/09/08 21:28  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-コスモスさんへ-
ありがとうございます。
得てしてパートⅡはⅠよりも「何~だ!」となりがちですので、写真は厳選してあります。
だからインパクト狙いで、トップは仁王様をぶつけてみたんですよ。(笑)

コンデジでも、設定が可能であれば、望遠側で絞りを開放にすれば同様の効果はあると思います。
今度行く機会があれば、私のコンデジで実験してみることにしましょう。
カメラが壊れないように金網に押し付けて・・・

>画面をスクロールしていたら・・・
もしかしてコスモスさんの画面解像度って800×600でしょうか?
そうすると私の縦位置写真は画面からはみ出しますね。
というのも、640×480にリサイズしてあるからなんです。
これ以上小さくすると、ちょっと迫力に欠けるものですから。

それと変換ミス、ご指摘ありがとうございます。
ちゃんと見直した筈なんですが・・・
いつも詰めが甘いんですよね、反省!
2005/09/08 21:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
とにかくインパクト狙いでした(笑)
一枚目で「あっ!」と言わせてみたいな、と撮影時から企んでいました。

f/1.4やf/1.8といった大口径レンズは、一度使ってしまうと魔力には勝てなくなります。
コンタックスを使っていた時は、すべて単焦点レンズで35㎜・50㎜.85㎜はf/1.4のものを使っていました。

だからEOSでも単焦点レンズのラインアップは似たようなものです。
35㎜だけは持っていませんが・・・
近々購入予定です(笑)
2005/09/08 21:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
これって2月に羽田空港で飛行機を撮った時と同じようなテクなんです。
ピントが絶対に合わない範囲に消したいものをもってくればいいんです。
但し、明るいレンズじゃないとぼんやりと写っちゃうんです。

85㎜、ビビビときちゃいましたか?
でも、50㎜f/1.8Ⅱでも多分、いけると思いますよ。
2005/09/08 21:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
平林寺はちょっと中に入っただけで静かな空間が広がっていますよ。
道路を隔てたところにある「睡足軒の森」も見逃せません。
紅葉の時期は是非一度!
2005/09/08 21:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
仁王様の平均身長ってどれくらいなんでしょうね?
ここのは推定で3mくらいでしょうか?
本当にいい加減な数値ですが(笑)

平林寺へ行ってみたくなったでしょう?
公共交通機関だと時間がかかりすぎるから、車がいいですね。
門前に駐車場はありますよ。
一日500円ですが・・・
私はヒミツの無料駐車場へ停めていますが。
ちょっとお教えするわけにはいかないところなんです(笑)
2005/09/08 21:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰しております-
大変ご無沙汰をしております。
「優しい光」に秋を感じました。紅葉の季節が
もうそこまで来ていますね。平林寺、私も行きたくなりました。
単焦点良いですね。ズームにはない解像感
があるような気がします。私はEF200/2.8L
狙ってます。
でも広角のEF17~40F4Lも欲しいし・・
欲しいレンズがたくさんあります。無いのは
私の財布の中身ですわ~。
2005/09/08 21:57  | URL | kuni8686 #R2WJGsRw[ 編集] |  ▲ top

-仁王門-
仁王門は鳳来寺山にも結構立派なのがあるんですよ。
以前私が紹介してZEISSさんが熊野古道みたいだと言われた鳳来寺参道にあるのですが一人で行くと結構ビビリます。

また明日から辛い仕事です。
疲れているからかストレスがたまっているからか・・・最後の写真をみると癒されます。
2005/09/08 22:00  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-kuni8686さんへ-
こちらこそご無沙汰しています。

EF200/2.8L・・・いいですね。
70-200㎜ f/2.8Lよりも断然ボケ味がきれいです。
ズームは時としてボケが乱れ、ニ線ボケの傾向もあります。
こんな時は単焦点レンズですね。

EF17~40F4Lも・・・
私はEF24-105㎜ISを注文してしまいました。

でも、私が一番欲しいものは何だかおわかりになりますか?
それは、「財布の中身」です(爆)
2005/09/08 22:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
おお、鳳来寺山!
これは是非ともEAGLEさんに行っていただいて、仁王様の画像をGETして欲しいです。

>明日から辛い仕事・・・
気の持ちようかもしれませんが、辛いと思うと余計に辛くなりますから。
頑張りましょう!
2005/09/08 22:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~-
仁王様の睨み、これが金網越しですって?
ぜんぜん見えないですよ、金網が!
すごいな~言わなきゃ絶対にわかりませんよ。
目は鋭いんだけど、何故か雰囲気が暖かいですね。
平林寺、モミジがとってもきれい。
秋の紅葉の時はまたきれいでしょうね。
2005/09/10 23:41  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
>仁王様の睨み、これが金網越しですって?
明るい中望遠のなせる業です。
今回は、このために85㎜を持っていったようなものです。

平林寺は11月後半から紅葉が始まります。
その頃はごった返すので、今年はどうしようかな?と思っています。
まあ、近場だから散り始めた頃に行くことにしようかな?
2005/09/11 08:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
5枚目の緑の空気を感じる写真、いいですね。紅葉もいいですが、やはり、緑の葉は、心が洗われる気がします。
2005/09/13 23:24  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
実を言いますと、今回は紅葉撮影のシュミレーション的な位置づけだったんですよ。
何度も通っているところですが、やはりロケハンは必要です。
一年経つと変化している場合もありますから・・・
2005/09/13 23:28  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/184-03ce13cd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。