スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レンゲショウマ
- 2005/08/18(Thu) -
「森の妖精」

IMG_050818_01.jpg

ririさんの「気ままにDigital Photoライフ:」を見て衝撃を受けました。
何て可憐な花なんだろう、と。
そして、近くで見ることができないだろうか?と思って調べました。
そうしたら、ありました。
場所は、東京都青梅市にある御岳山でした。

見頃になるのはもう少し先だ、ということで機会を窺っていましたら、今度はしーたけさんが出かけてきて、いろいろと
情報を教えて下さいました。
本当は、一昨日の16日に出かける予定でしたが、悪天候のため一日延期しました。
今回は、このレンゲショウマにスポットを当ててみることにします。

この写真は一見、昼間ではなく月明かりで撮ったような感じがすると思います。
でも、ちゃんと?お昼ごろに撮影したものなのです。
写真、特にデジタルカメラは再現できる幅が狭いため、背景が暗いとこのような仕上がりとなる場合が多いんですよ。

撮影地:東京都青梅市「御岳山・レンゲショウマ群生地」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/320秒) -2.0EV (400㎜)

あと6枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪

IMG_050818_02.jpg

少し地味な色調になりましたが、トップライトに近い逆光で狙いました。
背景の玉ボケもとても大きくなり、ちょっと面白い感じになりました。
但し、望遠ズームにテレコンバーターを噛ませると、時として予期せぬボケ方をします。
やはり、このような場合は単焦点レンズには敵いませんね。

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO100 f/7.1AE(SS1/40秒) 0.0EV (340㎜)



IMG_050818_03.jpg

「貴婦人」が佇んでいるような気がしました。
この玉ボケは、木陰の向こうにある空です。
この中に入れることで、高貴な感じを表現しようかという気になりました。
ストレートに撮影しますと露出不足になりますので、ここはプラス1.3補正をしています。

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO400 f/8.0AE(SS1/80秒) +1.3EV (350㎜)



IMG_050818_04.jpg

柔らかく表現するために、ソフトフォーカスレンズで撮影しました。
さすがに単焦点レンズだけあって、背後が綺麗にぼけて主役のレンゲショウマを引き立ててくれました。
こんな優しい描写が好きです。

撮影機材:キャノンEOS20D SFEF135㎜ f/2.8 +中間リングEF25
撮影データ:ISO400 f/4.0AE(SS1/125秒) 0.0EV (ソフト目盛2)



IMG_050818_05.jpg

今度は明るい空に抜いてみました。
青空の色が爽やかさを演出してくれました。
調子に乗って、ソフト設定はそのままにして撮影しました。
もう少し抑え気味でも良かったかもしれませんね。

撮影機材:キャノンEOS20D SFEF135㎜ f/2.8
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/250秒) +1.0EV (ソフト目盛2)



IMG_050818_06.jpg

このような感じで、山の斜面に咲いています。
下を向いて咲きますので、撮影にはちょっぴり苦労させられます。
腰痛持ちには辛い姿勢になってしまいますね。(泣)

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM
撮影データ:ISO400 f/14.0AE(SS1/10秒) -0.7EV (70㎜)



IMG_050818_07.jpg

これから咲こうとしている蕾です。
これは少し工夫して前ボケを使いました。

さあ、ここで問題です。
この前ボケの正体は一体何でしょうか?
正解された方には、私のブログで発表した画像を指定サイズ(オリジナルでも可)でプレゼントします。
って、欲しい人っているかなあ・・・(汗)

撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2×
撮影データ:ISO400 f/8.0AE(SS1/50秒) 0.0EV (330㎜)


【正解はこれです!】
IMG_9959.jpg

前ボケの正体は、ご覧のペットボトルの白いキャップです。
信じられないでしょうけれど本当です。
ロープを張っている杭の上に置いてレンゲショウマの花の撮影をしていたんですよ。
花を撮り終えて、右側の蕾にカメラを向けたら白いボケがファインダー内に見えました。
「何じゃ、こりゃー!」と思ったら、私が置いたペットボトルだったんですね。
面白いので、構図を少し変えて撮ったのがこのカットです。
この時は、アップすることはおろか、問題にしてみようとも思わなかったので、証拠写真は残念ながらないんですよ。
まあ、これも200㎜(テレコンをつけて640㎜相当の画角)で明るいレンズを使ったからでしょうね。
意外なものを発見した気分になりました。


青梅市観光協会
スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(30) | TB(3) | ▲ top
<<玉原ラベンダーパークへ再び | メイン | 豊穣の森 -ブナ林->>
コメント
-やったね、一番に見ちゃった♪-
こんばんわ(^o^)

すごい!森の妖精が群生しているんですねぇ~行ってみたいですよ~ちょっと遠いね(>_<)

いろいろなお写真で楽しませて頂きました♪
前ボケはお花の花びらですか?
また、明日寄らせて頂きますね(*^_^*)

2005/08/18 01:20  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

--
1枚目の写真はZEISSさんらしい作品ですね。
光をく使って、花の質感をリアルに表現されていると思います。
6枚目の写真を拝見して、実際の花の大きさが想像できました。小さく、可愛らしい花ですね。

最後の写真の前ボケは・・・・・レフ版をつかっているのでは??はずしたかなぁ~
2005/08/18 02:47  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

-妖精-
いいですね、レンゲショウマ(^^)
なんか毎年通っちゃいそうです(笑)
あと、青梅の街中も面白いオブジェとかあってノンビリ歩いてみたいなと思いました。

最後の前ボケ・・・ペンライトを手前の花か何かに光を当てたような気もしますが違うかな(^^;
2005/08/18 06:08  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
おはようございます!

はい、森の妖精がたくさん出迎えてくれました。
でも、初めのうちは太陽は出迎えてくれませんでした(泣)
周りは晴れているのに、お山だけ曇っていました。

前ボケは「ブー」です。
ちょっと意外なものですから、またチャレンジして下さい。
2005/08/18 07:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-オクトパス7号さんへ-
ありがとうございます。

一枚目は光が強すぎて背景が暗かったもので、はからずもこのような描写になりました。
ちょっと妖しい感じですね。

>・・・小さく、可愛らしい花ですね。
行きたくなったでしょう?

前ボケは「ブー」でした。
またチャレンジして下さいね。
2005/08/18 07:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
はい、レンゲショウマは可愛くて魅力的な花です。
今回は、綺麗な花の見極めが少し甘かったような気がします。

これで通う場所が一つ増えました。
楽しみが増えることはいいことですね。

前ボケは残念ながら「ブー」です。
そこまで手間暇をかけてはいませんよ。
ヒントは「意外なもの」です。
2005/08/18 07:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-まさに妖精-
レンゲショウマ、初めてみました。
ZEISSさんの演出で、まさに妖精の雰囲気ですね。
単焦点レンズのボケはきれいですね。
ちょっと検討してみようかな?(^^)v
2005/08/18 08:09  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
1枚目は私だったらまず撮れない写真だとおもいます。いつもほとんどプラスに補正しますから。たまにマイナスに補正しても2/3くらいですね。
思いっきりマイナスに振ることで逆に花が浮き立つんですね。さて、実践で私に使いこなせるかな?
2005/08/18 08:17  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

-斜面一杯-
小さな花が斜面一杯に咲いているのは見ごたえが有りますね。

処で前ボケは「チリ紙」かな?
2005/08/18 08:51  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

--
もしかして、ティッシュペーパー?
でしたらやわらかくボケますよねぇ~???
2005/08/18 09:33  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-可憐な花-
れんげしょうま。。はじめてみました。
可愛い花ですね。こんな花が深山に咲いていては、まさしく「森の妖精」 ですね。
写真も撮りかたによって色々表情が変わりますね。私には出来ないことですので、見て愉しませていただきます。ありがとうございます。
2005/08/18 11:46  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-おぉ~いっぱいだわ~-
やっと森の妖精に会えましたね~V(=^‥^=)v
レンゲショウマは御岳山が有名でレンゲショウマ祭りもあるとか。
それにしてもこの群生はすごいわ!
私が撮ったところはやっとこさ咲いているところだったので九州から御岳山に見に行きたいと言われる方もあるほど。
ソフトフォーカスもステキですね~
最後の前ボケなんだろう・・・・・・・
ハンカチ?被っていた帽子とか、ちょっと考え過ぎかな(^^)
2005/08/18 13:00  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

--
凄く可愛らしい群生の仕方なんですね。
森の妖精って呼び名がピッタリだと思いました。

前ボケ、私もレフ板かと思ったのですが違うとの事なので
ティッシュ!と思ったけど先に書かれてしまっていたので、、、
うーん、御岳山の情報を印刷してきた紙かな。
2005/08/18 14:23  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-ふみさんへ-
今回は、ririさんとしーたけさんとも違った表現をしてみようかな?という感じでチャレンジしました。
一枚目はちょっとやりすぎたかも・・・(笑)
花で-2.0補正は大きめでしょうね。

>単焦点レンズのボケはきれいですね。
やはりズームレンズのそれとは一線を画しますね。
ソフトフォーカスという効果以上の差が出ます。
因みに、70-200㎜の135㎜で撮っても、このように綺麗にはボケてはくれません。
2005/08/18 20:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-N2さんへ-
この一枚目は条件が重なったんですよ。
1.背景が暗い
2.太陽光が強い
3.花が白っぽい
とくればマイナス補正です。
因みに-1.0補正では、花は白飛び気味でした。

最近はあまりやっていませんでしたが、久々に「やったね!」という写真になりました。
本当は、もう少し絞りたかったものの、花が風で揺れていましたので、この条件での撮影です。
ISO感度を上げる方法もありましたが、花弁の透明感を出したかったんですよ。
2005/08/18 20:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
本当に斜面いっぱいに咲いていて、いいなあ!と思いました。

前ボケは本文に正解を追記しましたが、何とペットボトルのキャップでした。
こんなものでも、前ボケには使えるものなんですね(笑)
2005/08/18 20:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
これは偶然の産物でした。
ペットボトルの白いキャップが正解です。
2005/08/18 20:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
私もついこの間知ったばかりなんです。
こうなったらどうしても見たい、撮りたいという気持ちになっちゃうんですね。
カメラマンの悲しい?性です。

今回の撮り方は、いろいろと捻ってみました。
気をつけないと、どれも似たような構図になってしまいそうでしたから。
2005/08/18 20:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
今回、撮影するきっかけはririさんの写真なんですよ。
「森の妖精」を是非撮ってみたい。
関東なら、どこに咲いているんだろう?から始まりました。

すぐにでも行きたかったのですが、ホテイアオイの例もありますので・・・・
やはり見頃を狙いました。
お陰さまで、何とか気に入ったものを撮ることは出来たようです。
課題はまだまだありますが、それは次回、もしくは来年ですね。

前ボケの正体は、ペットボトルの白いキャップでした。
えっ、うそーと思うでしょうけれど、全くの偶然の産物でした。
経緯は本文に追記しておきました。
2005/08/18 20:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-何これ~!-
こんばんは♪
一枚目の写真を見て“何これ~??”って思いました!!
なんて綺麗な花゚+.(・∀・)゚+.
こんなに背景が暗く写るんですね。
花が光って見えます!!

あと5枚目の写真もとても素敵です。
この花の優しい感じが伝わってきます。
このまま絵葉書にしたいですね~
2005/08/18 20:29  | URL | ena #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
はい、とても可愛い花です。
レンゲショウマは茎が長いので、風には極端に弱いですよ。
それと俯いて咲いているので、凄く辛い撮影姿勢になります。
腰痛持ちには堪えますね(笑)

前ボケは本文に追記しました。
水のペットボトルでした。
2005/08/18 20:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-enaさんへ-
ありがとうございます。

一枚目の写真は、最近は潜めていましたが、私がよくやる撮影方法なんですよ。
写真、特にデジタル画像の再現幅の狭さを逆手にとったものです。

>このまま絵葉書にしたいですね~
どうぞ!
私の画像は、著作権は放棄していませんが、商用でなければ版権フリーにしてありますから・・・
2005/08/18 20:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-レンゲショウマ-
可愛らしい花ですね。
地面近くに咲く花かと思ったら結構背丈がありそうですね。
前ボケはペットボトルの蓋ですか。
私は以前おじいさんの白髪頭で前ボケができちゃったことがありますが美しくありませんでした。
2005/08/18 23:19  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
可憐で美しい花です。
我が家から高速を使って1時間程度のところに咲いているとは思いもよりませんでした。
背丈は高いもので1m程度でしょうか。
斜面で俯いて咲いているので、下から見上げるようなアングルが多くなりがちですね。

>おじいさんの白髪頭で前ボケができちゃった・・・
私は禿げ頭で玉ボケを作ったことがあります。
結構イケてましたね。
2005/08/19 00:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-レンゲショウマ-
こんな斜面に咲いているんですね。これだと下からのアングルは容易に撮影できますね。(笑)
これだけのレンゲショウマが咲いているとはね。
2005/08/19 14:46  | URL | cowzoh #-[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目の写真、幻想的ですね。綺麗。昼間の撮影と知って、吃驚しました。
2005/08/19 21:18  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
比較的容易なんですが、花によってはかなり窮屈な姿勢を強いられます。
腰痛持ちには、ちとツライものがあります。

この御岳山は全国でも有数の群生地だそうです。
これからはもっと有名になるんでしょうね。
レンゲショウマ祭りも、今年で6回目だそうですから、まだまだこれからのようです。

できれば、そっとしておきたいような気がします。

TBありがとうございました。
私もかけておきました。
2005/08/19 21:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
一枚目の撮影方法は、このところ鳴りを潜めていましたが、私がよくやる撮り方なんですよ。
逆光+暗い背景+明るい花という条件があればドンピシャです。
ポイントは大胆なマイナス補正です。
肉眼では、もちろん明るく見える条件ではありますね。
2005/08/19 21:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-私も-
合わせ技TBさせていただきました(^^;
2005/08/19 22:15  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
W_TBありがとうございます!
2005/08/19 22:19  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/163-b41c685c
-六甲にドライブしてきました。part?-
  続き・・・・・。レンゲショウマ花がハスで、葉がサラシナショウマに似ているところから、この名が付けられたと書かれてあっりました。ハスは分かったけれど・・・。でも私はサラシナショウマなる植物は、やはり見た事も聞いた事も無かったので、よくは分からなかったの …
2005/08/19 14:48  cowzohの写真館 ▲ top

-レンゲショウマ-
今回、御嶽山を訪問した最大の目的はレンゲショウマを撮影することでした(^^)レンゲショウマは、蓮華升麻と書きます。花が蓮に似ていて葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ることからその名がついたとのことです。ネットで見ると見頃を迎えたとのことですが、もうちょっと …
2005/08/19 22:14  an annex to A Tiny Digital Photo Gallery ▲ top

-レンゲショウマ(蓮華升麻)-
猛暑の中六甲まで行ってきました。昨年ネットのお知り合いからレンゲショウマのすばらしい画像を見せていただき可憐でしかも幻想的な感じのするこのお花の虜になってしまいました。どうしても本物を見たくてこ …
2006/08/11 11:29  出会った花たち ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。