スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
玉原高原で出会った虫クンたち
- 2005/08/15(Mon) -
「煌めきの中で・・・」

IMG_050815_01.jpg

玉原ラベンダーパークのハイランドガーデン左側での撮影です。
ここは、人工滝である「マイナスイオンの滝」のすぐ傍にあるラベンダー畑です。
ラベンダーに止まったトンボが逆光に輝き、さらに水の飛沫が一緒に写りこむことでキラキラとした感じになりました。

撮影する方は大変でしたが・・・
機材が濡れないように、タオルでくるんでの撮影でした。
この方法は雨の中の撮影でも使えますよ。
ビニール袋やコンビニ袋を使っている人もいますが、もし水が機材に垂れたら故障の原因になります。
だから私はタオルなんです。オススメですよ!

撮影地:群馬県沼田市「玉原ラベンダーパーク」(共通)
撮影機材:キャノンEOS20D EF70~200㎜ f/2.8L USM +エクステンダー2倍(共通)
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/320秒) -0.7EV (400㎜)

あと4枚掲載しています。続きも読んで下さいね♪
IMG_050815_02.jpg

もう一枚トンボ君です。
この時は太陽が隠れてしまいましたが、却ってソフトな光となって落ち着いた感じで仕上がりました。
メリハリには欠けますが、背後のラベンダーがふわっと溶け込んだ薄紫色の背景がちょっといいかな?などと思っています。

撮影データ:ISO400 f/9.0AE(SS1/250秒) 0.0EV (400㎜)



IMG_050815_03.jpg

ラベンダーといえば蜂クンのことを忘れてはいけませんね。
おやおや、この蜂クンは逆さまになって花に顔を突っ込んでいますね。
後ろ足でしっかりと花を掴んでバランスをとっているところが微笑ましいですね。
もっとも、当の蜂クンは一生懸命なんですが・・・

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/125秒) -0.3EV (400㎜)



IMG_050815_04.jpg

おお、これは大きい蜂クンですね。
しかも、毛むくじゃら・・・(笑)
こんな巨体に乗っかられて、ラベンダーも重そうですね。

撮影データ:ISO400 f/9.0AE(SS1/320秒) -0.3EV (400㎜)



IMG_050815_05.jpg

この虫クンは何という名前なんでしょうね?
何でこんな高いところまで登ってきているんでしょう?
撮影に集中したので、インタビューするのを忘れていました(爆)

撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/160秒) 0.0EV (400㎜)

※虫の名前がわからないので適当にぼかしておいたら、教えてくださっ た方がいらしゃいます。
 アカハナカミキリとのことです。
 sahoさん、ありがとうございました。m(__)m
スポンサーサイト
この記事のURL | 動物・生物 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<渓谷美~西沢渓谷~ | メイン | ホテイアオイ再び・・・>>
コメント
-トップの写真-
すごいですね。なんかトンボがプルプルって犬のように水を払っているように見えますよ(^^)

最後の虫は私も??です。もともと名前を覚えるのって苦手なんです(笑)
2005/08/14 23:58  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

-しーたけさんへ-
この時は大変でした。
カメラやレンズは濡れそうだし・・・結局、私だけが一人水しぶきをかぶっていました。
このトンボ君も付き合ってくれましたが(笑)

最後の虫ははなから名前を探すのは放棄しちゃいました。
これは、という特徴がないですからf^^;) ポリポリ
2005/08/15 00:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-お久しぶりです-
1枚目の写真とっても素的ですね。
キラキラ感がとってもいい感じです。
大嫌いな虫の写真ですが どれもこれも見易いです。
ソフトな仕上がりがいいんでしょうね。
最後のはカミキリ虫の類かなって思いました。
さてなんだろうね・・・
2005/08/15 00:23  | URL | 風華 #-[ 編集] |  ▲ top

-インタビューにお応えします!-
こんばんわ(^^)/

私の名前はアカハナカミキリです♪
お花がだいすきなですよ、バラのお花も好物なんですが・・・
ん?
お写真を撮ったんですか?
早くおっしゃっていただければ前を向きましたのに(^_-)
2005/08/15 00:36  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
マイナスイオンの飛沫を浴びてトンボ君ァ(メスだからチャンかな?)いい気分でしょうね。
4枚目の太っちょの蜂の重みに耐える、ラベンダー微笑ましいですね。
それにしてもラベンダーって、ひとまとめで見ていましたが、アップで見るとあの小さな花が可愛いですね。
2005/08/15 07:00  | URL | Aily #-[ 編集] |  ▲ top

-切ることの出来ない仲-
花と昆虫は共存共栄。
どちらもお互いを必要。ミツバチが頑張っている姿がいじらしい。

2枚目ですが、後ろが完全にボケても、手前のラベンダーで、きっと背景もラベンダーなんだろうな~と言う事が想像できますね。柔らかい感じがしてこれも好き。

ラベンダー
虫除けになるので、余り多くの昆虫は来ませんが、ミツバチは別。既に書かれていますが、触覚が長いのでカミキリムシだと思う。

ラベンダーに止まっているのを初めて見た。
クモの巣は良く見ますが。
2005/08/15 08:30  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

-風華さんへ-
おはようございます。

ああ、そうか・・・虫ってあんまり得意じゃなかったですね。
でも、結構風華さんも撮っていますよ(笑)

一枚目は一番好きなカットです。
二枚目は太陽光があればトップ画像になったでしょうね。
そうそう、最後はアカハナカミキリだそうです。
虫の名前も難しい!
2005/08/15 08:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-sahoさんへ-
最後の虫クンの名前、ありがとうございました。
一応、これでも調べたんですけれどね・・・

ドリトル先生(古いかな?)だったら、会話が出来たかも。
一応、「はい、そこでこっちを振り向いて!」なーんてやったんですが、向いてくれないんだもん!
2005/08/15 09:01  | URL | ZEISS #y2wKlZ7s[ 編集] |  ▲ top

-Ailyさんへ-
おはようございます。

えっ、これってメスなんですか?
知らんかった・・・

ラベンダーはシソ科ですが、いかにもという感じで分かりやすいですね。
それに近くで撮影していると、香りがとても濃厚なんですよ。

2005/08/15 09:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-ふん転菓子さんへ-
今回はすべて焦点距離400㎜での撮影ですが、近寄っていますので圧倒的なボケになりました。
こうなると、背後が複雑なものでもフワっとしてくれるんですね。

本音を言えば、「太陽が出ていればなあ!」というカットが3カットも・・・
贅沢を言ったらきりがないですけどね。
2005/08/15 09:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-はぁ~、-
一枚目のトンボ写真、溜め息物です。
素晴らしすぎ。
今年私が見たトンボの写真でNo.1です。
さすが、ZEISSさんって感じです。

ただ、大きく撮るだけじゃ駄目ですよね。
ちゃんと構図を考えて撮れる余裕が欲しいです。
2005/08/15 11:56  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

-あんるさんへ-
ありがとうございます。

でも、そんなに大したものじゃないですよ(笑)
これは三脚に載せていましたので、かなり絞りは開け気味です。

f/8.0なのに何で?と思うでしょう。
2倍のテレコンを噛ませると、露出倍数がかかるので、実際のF値は4.0なんですよ。
被写界深度も400㎜のそれではなく、200㎜そのものですから、いわゆる数字のマジックですね。
有体に言っちゃえば、200㎜ f/4.0の画面をトリミングしたようなものです。

フレーミングは、やはり三脚に載せている方がゆとりがありますね。
手持ちですと、結構動いちゃいますから。
2005/08/15 20:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カミキリムシ-
最後の写真のむし君はカミキリムシの仲間とくらいしか分からなかったけれど、アカハナカミキリだとか、そこまで詳しくは分からなかったですよ。(笑)タオルを被せるんでしたっけ?前にも1度聞いた事があるような・ないような?
でも最初のとんぼは良いですね~。苦労した甲斐がありましたね。そんな風に感じました。「バッチリ!」ですね。(笑)
2005/08/15 23:37  | URL | cowzoh #-[ 編集] |  ▲ top

-cowzohさんへ-
ラストの虫クンはカミキリムシの仲間かなあ、とは思ってはいたんですよ。
ありがたいことにカキコがあって、素性が分かりました。

ハイ、水にはタオルですよ。
これが一番、今時は汗拭きにも使えるし(笑)
温泉へ寄っても高いタオルを買わなくてもいいし・・・
いいことだらけですよ。
2005/08/16 00:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
うんうんいいですね~
薄紫のバック、薄紫色とっても好きな色です。
この色にずっと囲まれていられるなんてステキ。
でも4枚目の毛むくじゃらさん、こんなでかい蜂が頭の後ろで低い音を出して登場なさったらかなーーり怖いです!(((( ;゚д゚)))アワワワワ
最後の昆虫さんは何でしょう。ひげがカミキリムシに似ていますね。触覚?
2005/08/16 00:10  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

-ririさんへ-
紫は高貴な色ですから・・・
薄紫もいいですよね。

今年はラベンダーを二回も撮影できたから幸せです。
って、18日は家族サービスでまた「玉原」へ行くんですが(笑)

最後の虫クンはアカハナカミキリだそうです。
本文に追記したんですが、間に合わなかった・・・orz
2005/08/16 00:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

-カミキリ-
田舎から帰ってきました。
なぜか今年はあまり昆虫がいないです。
この間私のブログで出したゴマダラカミキリもそうですが、最近カミキリをあまり見かけなくなりました。
子供の頃はカブトムシを撮りに行くとシロスジカミキリという大きなカミキリが沢山居たのですが。
大人になってからは見たことがありません。

あ、そういえばこないだタマムシを捕まえました。
写真を撮ろうとしたら逃げられました・・・ガックシ。
2005/08/16 19:29  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

-EAGLEさんへ-
ウチの方でもカミキリムシは見かけませんよ。
セミはいっぱいいますが。
あと、庭にはダンゴムシと薮蚊とカナヘビはたくさんいます(笑)

えっ、玉虫とは珍しいなあ。
カナブンなら見ますけれど。

何にしても環境が悪くなったんでしょうね。
それだけ空気が汚れてきた証拠なんでしょうか?
2005/08/16 19:34  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

--
一枚目の水しぶきが、いいですね。トンボくんも、何故か表情が面白く感じます。
タオルでレンズをかばったり、苦労しながらの撮影なんですね、凄いです!
2005/08/16 22:49  | URL | 裕之介 #-[ 編集] |  ▲ top

-裕之介さんへ-
何だか横目で見られているような気がしますね。
雨中の撮影ではないのですが、防滴仕様のボディじゃありませんし、念には念を入れてタオルを使ったんです。
一枚目の場所は、以前掲載した「虹のお花畑」を撮影した場所なんですよ。
2005/08/16 23:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss85.blog4.fc2.com/tb.php/160-7d770d24
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。